※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:Sanur, Denpasar ( 81 ) タグの人気記事
Top▲ |
2013年 06月 21日
RM. DUMPLING (小東港) & ONE BEAN で餃子とコーヒー?! @ Suwung ('13年5月)
a0074049_23545558.jpg
今年の春バリでの初めて行ったお店・ウブド編に続き、私的初モノ・南部編の記録に進みます。
こちらは、サヌール滞在時に中華系の料理が食べれる美味しいワルンはないものかと
はるららさんがご夫婦滞在の時の食の選択肢に迷っておられた時にaiちゃんが教えてくれたお店。
サヌール在住のMちゃんとの夕食でよく利用するチャイニーズ系のローカルワルンとのことで
安い上に野菜(韮)の餃子が美味しいんですってw ただしサヌールの観光地からはちょっと距離あり。
結局はるららご夫妻は、滞在先のお料理に満足されてそこまで足を伸ばされなかったのですが
場所を詳しく聞くと クタから行くとしたらロッテマートの次の信号を左折して進んだ所らしく
信号があるってことはサヌール側から行ってもバイパスの中央分離帯に阻まれず右折できるんで
個人的にはバイクで南部移動時や空港への往復時などに寄りやすくていいかも??と思って
とりあえずは5月中旬の南部滞在の帰りにお店の場所だけひとまず確認しておいて
帰国日のフライト前にそこで腹ごしらえしてから空港に向かおうと決めてたんです。

で、実際に行ってみると、ここが単なる餃子がウリの中華系ワルンというだけではなく
ワンビーンという名前のこだわりのコーヒー屋さんでもあったという衝撃の事実www
(TOP写真のこのお店の2階部分のベランダのCoffee Menuの看板、わかります??)
わし 餃子も大好きだし コーヒーも大好きなんだよねー。しかも、安くて旨いんだから
今後もサヌールに滞在する時はバイク移動だと思うから絶対今後も通っちゃうだろうなー。


RM DUMPLING と ONE BEAN FRESH COFFEE の記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-06-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 26日
Restaurant & Beach @ Tandjung Sari , Sanur ('12年9月編)
a0074049_110494.jpg
'12年秋バリ版のタンジュンサリ滞在は 翌日からすでに予定が入ってたせいでたった1泊だけ。
到着日は夕方に2時間ほどおしゃべりしながらお部屋で過ごし その後深夜まで外出だったし
翌日はレストランでの朝食の後 そのままビーチのサンデッキでごろごろして
昼頃一旦チェックアウト作業をしてからまたまた海辺に行き、レストランで遅めのランチをして
午後3時前にはマダムK様はチャンディダサへ、私はウブドへ向けてと出発・・というあわただしい滞在。
でも、たとえ2-3時間だけでもタンジュンサリのビーチで過ごしたらそれだけでなんだか
サヌールでゆっくりのんびりすごしてリフレッシュした気分になれるのが不思議なところ。

というわけで、今日は'12年9月時点での朝食やランチの内容を中心に
タンジュンサリのレストランと海辺で過ごした時間を記録しておこうと思います。


朝ごはん、ビーチでごろごろ、ランチ・・と立て続けにいきまーす。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 24日
50 Years Young - Tandjung Sari ~VB#01再び ~@ Sanur ('12年9月編)
a0074049_2355589.jpg
個人的に、ブログ上 "ものごとの区切りにタンジュンサリのネタ"と勝手に決めているので
本日は、'12年秋Tandjung SariでマダムK様と過ごした備忘録を・・・・。

今日(このトピ投稿予定日)の何が個人的区切りなのかって??・・・・答え ⇒ 結婚記念日。
いやうちは今日でまだ家族になってたった14周年のひよっこ夫婦ですけど
しかしこの14年間、お互いによう我慢したと思うわ~(爆) 多分相方への労いの気持ちより
「自分、ようがんばった!」とお互いが自分自身のことを自画自賛してるんじゃないか?(笑)
今日からは15年目という区切りの年に突入なので今年は少しぐらいおっさん孝行もするとすっかw

そういえば、タンジュンサリは去年で開業50周年のメモリアルイヤーだった模様。
敷地内に新設のショップで売ってたペーパーウェイト(TOP写真)にも50years Young!の文字。
バリでは老舗に部類されるホテルだけど、老舗の刻印にあぐらをかいた重鎮老人ではなく
「まだまだフレッシュ。初心忘れてませんよー」的な表現に チャーミングなおじじを想像w
でも、”じーさん”に部類するのは失礼だよね。だって人間だって50歳なんてまだまだ若い若い。
まだまだやれることもいっぱいある上に 人生経験を積んで味わいも深みを増す素敵なお年頃。

秋の滞在時点では(まだ一部改装中のカテゴリーはありましたが) 大きなリノベーションを済ませ
以前からの古きよきおちつきは保たれながらも、丁寧に修繕&リフレッシュされていたので
今日は、その時にマダムK様と一緒に滞在したお部屋@Village Bungalow#01
(余談ですが、その1年半前にマダムK様とご一緒した時も同じお部屋@ #01でした!)
それ以前の滞在時や訪問時から変化してたことなどをメモっておこうと思います。


'12年9月版、タンジュンサリのお部屋や諸々変化メモです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 22日
ジョグジャ出発直前のランチオフ w/ meroさん&ぱうこぱさん @ Sanur
a0074049_027925.jpg
'12年秋バリ・サヌールでのお食事メモ。マダムK様との合流時は後はタンジュンサリでの食事なので
ちょっとそれは後回しにして、ジョグジャへの出発日のランチオフを先にメモっておこうと思います。

ジョグジャへのフライトの為の空港送迎車のお迎えはタンジュンサリに午後2時だったので
この日はお昼頃にはサヌールに到着しておいて、meroさんとはランチから合流する方向で。
そんな中、この日にぱうだーさん&こぱうだーさんもサヌールに滞在されていることが判明し
こぱちゃんのご両親もご同行の旅行だけど 慣れた場所なので自由行動でも大丈夫ってことで
お昼にクリシュナに集合してナシチャンプル食べてその後バイクで移動してお茶することに決定~!


Warung Krishna から Tandjung Sariのバーへはしごオフの記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 20日
Kayumanis Cafe & Three Monkeys @ Sanur ('12年9月)
a0074049_18151312.jpg
サヌールのMINAMIで単独ランチをした日。夕方にタンジュンサリでマダムK様と無事合流。
この日は、aiちゃんのお仕事が終わったら3人で夕食会をする予定になってたんですが
ここんとこaiちゃんのお仕事が多忙らしく、仕事後にヌサドゥアからサヌールに向かってたら
8:30頃になってしまうかもしれないとのこと。 だったらうちらーが2ケツでそっち方面に向かうことも
考えたんですけど、大規模工事中で通行区分がものすごく複雑になってたシンパンシウール。
サヌールからの行きはよいよいだけど 夜中に帰る時 私のよれよれ運転(バイク2ケツ)で
工事中ゆえに日毎に変更もありうる複雑な進路の交差点には入るのはあぶなっかしすぎwww
私達は遅い時間の開始でも全然平気だからってことで、結局は 夜道のバイクに慣れたaiちゃんに
サヌールまで来ていただくことになりました。そうと決まればあとはどこ集合にするかが問題。

コモド島のダイブから戻ってこられたばかりで明日からチャンディダサ滞在のマダムK様なので
インドネシア料理以外で夜遅くまであいてるところ(あるいは遅くまで開いてる所は2次会でw)
・・などなどの条件で考えてるとaiちゃんがまるで私達の専属コンセルジュかのごとく
閉店時間情報などをSMSで送ってくれて、「そういえば久々にカユマニスカフェは~?」なんて
話してたら マダムK様 「前に行こうとしたら定休日で行けなかったので行ってみたい」 とな。
そしたらaiちゃんから速攻「予約しといた~。」のSMS。さすが我らがコンセルジュ。仕事が早い!
食事が終わったら2次会できるとこに移動してお茶とデザートしましょ・・の方向で。


というわけで、この日のディナーはカユマニスカフェで!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 18日
Rice Burger On the Beach @ Minami ,Sanur ('12年9月)
a0074049_17441154.jpg
去年の秋バリ・ウブドでのお食事記録が一段落したところで次はサヌール編を・・・。
と 言っても'12年の秋にサヌールで過ごしたのはマダムK様がコモド・ダイブクルーズ帰りで
バリに再到着された時に待ち合わせして一緒に過ごしたタンジュンサリでの2日間と
ジョグジャへ出発する日のお昼前にmeroさんと合流し、丁度その時サヌール滞在中の
ぱうだーさん&こぱうだーさんと待ち合わせて4人で一緒にランチオフした数時間程度だけ。
ちうわけで、数少ないサヌールでのお食事やお茶はいつも誰かと一緒だったわけですが
1回だけ一人でランチした日があったなー・・・と思い出したので まずはその備忘録から始めます。

この日は、マダムK様と合流するためにバイクでサヌールに向かったのですが
東部での道中、お寺のまつりごとによる通行止めでとてつもない遠回りを余儀なくされ
予定より到着が大幅に遅れてしまいまして、私がタンジュンサリにチェックインした時点で
マダムK様はすでにクルーズ仲間の方達とランチにお出かけされていたので
夕方にタンジュンサリのお部屋で再会することを約束して 私も気ままな単独行動を開始。
おなかもすいてたので、散歩中に海辺のレストランでハンバーガーな気分だったんですけど
ビーチ沿いに陣取った陽気な白人のお客さんに「ここ、スシあるよー」って声かけられまして。
「残念ながらスシの気分じゃないの。ハンバーガー食べたい気分なのー」って答えると
「ハンバーガーもあるよ~」だって! なんや、その節操のないメニューは・・と一瞬思ったけど
お店の看板を見ると「南」とある。・・あら、ここウブドでも評判のいい日本食のサヌール店じゃね?
しかも、ハンバーガーの写真見るとライスバーガーですやん。(バンズバージョンもあるけど)
特に日本食っぽいものが食べたいわけじゃないけどお店としてちょっと興味ありかもーー?

夜には仕事を終えたaiちゃんも合流して夕食をご一緒することになってたんですが
多分夜はインドネシア料理以外を食べたいと仰るであろうマダムK様のお好みも考慮して
下見がてらSegara Villageのビーチ沿いにある Minami (南)に入ること決定~!!
結局、夜は別のレストランに行ったんですけどねwww


海辺でハンバーガーのつもりが海辺でライスバーガーですよぉ~w
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 10月 03日
'12年秋バリ。18日目~21日目まで@サヌールとウブドの備忘録 (+私信w)
a0074049_075740.jpg
ごきげんよう!月末からの3泊4日間はバイクでプチおでかけでした。
まずはコモドクルーズを終えてバリに再到着されたマダムK様と過ごすためにサヌールへ。
滞在先は今年でオープン50年のタンジュンサリ。以前、マダムと過ごしたのと同じBV#01
夜は、仕事終わりのaiちゃんと合流して3人で夕食。その後近場のカフェで24時までくっちゃべる。
翌日はランチ後にチャンディダサに向かうマダムを見送って、私は満月が輝くウブドへ単独移動。
今年の春バリの時点では階下がリノベ中のため泊まれなかったあの塔の上(爆)へ・・!!
食事と必需品の買物以外は予定がなかったので、ルナに遊びに行くと催事の里帰り中で留守w
運よくいつもの場所でOPPを捕獲したのでまた小一時間ほど営業妨害してくっちゃべる。
夕食の前に手土産片手にベラに寄ると、娘たちから「くってけ攻撃」・・・あまりにおいしそうで負けた
結局もりもり食べてしまって 夕食のための胃のスペースが激減。(でも20:30頃から食べに行ったけどw)
翌日は、お仕事お休みだったaiちゃんが南部から日帰りで遊びに来てくれたので
一緒にランチに行ったり、里帰りから戻ってきたケメちゃんに会いにいったり、アイス食べたりw
夕暮れ時は塔の上のテラスから足ぶらぶらさせながらどん曇りのサンセットティーを楽しみました。
そんな、充実の3泊4日。念願の ラプンツェル気分に(髪長婆ですがw)なってきましたよー!!


サヌールとウブドのメモをする前に・・恒例の余談からw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-10-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2012年 09月 19日
Natural light Candle Company の工房で蝋燭を買う @Padang Galak, Sanur
a0074049_1649874.jpg
今日は、バリ到着後の1週間のまとめをしようと思ったのですが
昨日まで 急遽スマトラ島に連行されていたので、写真がまとまっておりません。
なので今日は私信第2弾で、Sお姉さまへ向けて個人攻撃のパシリ報告トピになります。

Natural Light Candle Company公式サイトのキャンドルはどこで買えるの?」
・・と興味津々だったSお姉さま。 この会社の住所がサヌール(バイパス沿い)だったため
「バイパス通過する機会多いから、通りすがりに行ってみるべ」と安請け合いしたパシリタイチョw
聞けば、W BALIのヴィラ滞在時にウェルカムケーキのBOXに入ってたケーキ型キャンドルや、
その時('11年3月)にWstoreで買った一粒チョコ型キャンドルはここのプロダクツだったようだし
いろんなアロマのものがあって自然の蜜蝋から作られているのですすも少ないとのこと。
ドリフが建った頃はVINOTIでいいにおいのキャンドルを(飾りを兼ねて)大人買いしてたんですが
飾りにしている分も10年以上も経てば香りはとんじゃってるし埃もつもってきた。(そらそーだw)
そして現在のVINOTIでは、私が愛してやまなかったあの匂いのキャンドルはもう売ってない・・・。
だから、私的にもここで素敵なキャンドルが見つかれば 今後ごひいきにさせていただきたい。

ちうわけで、 ナチュラルライトキャンドルカンパニー@SINAR ALAMIに行ってきました。


では、パシリ隊長、キャンドル工場へ行くの巻w はじまりはじまり~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-09-19 18:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 09月 10日
新生Tandjung Sari で朝食 @ Sanur ('12年4月)
a0074049_0582668.jpg
まだまだ今年の春バリでのネタはいろいろ残ってるのですが
そろそろ荷造りしたり自宅の片付けをしたりしなきゃいかんので春バリ記録はここらで切り上げ。
当ブログ的にはに、物事の節目にタンジュンサリと勝手に決めているので
本日、'12年春バリ記録のトリを飾るのも やっぱりTandjung Sari (公式サイト)のネタで・・・・。

もはや我が家的にはサヌールといえばTSなので、数少ないSanur.Denpasarタグの中の
タンジュンサリのトピが約20。 過去記事リンクするのもめんどくさいような有様で
渡航中にたとえ宿泊する機会がなくても、ご飯だけ食べに行ったりとかはしてる状態。
この春もサヌールに滞在する予定がなかったので、せめてレストランかバーには寄るつもりで
その機会を狙っていたら、アメッド⇒サヌール⇒ウマラス経由でチャングーまで
日帰り&バイクで行くことになり、丁度その日の夕刻に監督とhiyoko夫妻が新しいお部屋に
チェックインされるとお聞きしたので 勝手にフロントにウェルカムギフトを預けることにして
そのついでに朝食をTSのレストランで食べてからサヌールの友人宅に寄ること決定。
今年で開業50年ってことで館内の大規模なリノベーションも終わり、朝食メニューも一新した
ときいていたので、今回もここに訪問することができて超嬉しいんですけどーーー!


苦手な早起きもなんのその。大好きな場所へGO~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-09-10 15:45 | bali & indonesia | Trackback
2012年 05月 31日
ツーリスト用バイクの免許取得記録 @ Denpasar ('12年4月) 【※ 追記アリ】
a0074049_19585078.jpg
ご存知の通り、日本で取得できる国外免許(国際免許)は、ジュネーブ条約に
関係のないインドネシアでは正式には 運転免許証としての効力を持ちません。
※後日注※ このトピを書いた後、インドネシア内ではバリ島に限り有効になったようですが・・・
以前の4ヶ月滞在の時は「国外免許があればいいよ」とアバンの警察で言われたので
「うそやろー?」と思いながらも インドネシアでの免許は取りに(買いに)行かなかったんですが
まぁそれ以降も 【ないよりはマシ】という感覚で 正式効力がないとはいえ国外免許証だけは
持参して渡航してましてん。東部拠点の私にはデンパサールに行くだけでも面倒だったし
東部でご近所をうろうろする程度なら アバンの警察が言うように国外免許で問題なかったし。

でも、去年の春からウブドやサヌールや南部までのバイク長距離移動に味をしめた私
そろそろ 滞在してる間だけでも有効なちゃんとした免許が必要だなーと思っておりましてん。
今回は丁度 国外免許も渡航直前に期限が切れて日本で更新に行く時間がなかったので
いい機会だと思って 現地でツーリスト用のSIMを申請にいってみましてん。
いつの時期からか、観光客は免許とれなくなったという話も聞いたんですけど
デンパサールの警察に行くと1ヶ月ずつならとれるらしいので、ジャカルタ帰りに寄ってみたら
「できるけどパスポート原本が必要」と言われ (その時VOA延長手続き中で原本は手元になし。
つか、IDがない状態で国内線に乗れたことの方がライオンエアへのツッコミポイント・・・)
パスポートが戻ってきてから出直すと 手続き所要40分ほどで即日発行してもらえたので
本日はその記録をしておこうと思います。 でも、こういうことはすぐにやり方や金額も変わるので
'12年の4月時点での私の場合・・と限定つきで参考程度にお考え下さい。


実用的な情報と言うよりも 一体験記として ドウゾw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-05-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback