※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。


タグ:Kuta, Seminyak etc.. ( 347 ) タグの人気記事
Top▲ |
2018年 12月 09日
Holiday Canggu @ Jl.Tanah Barak, Canggu ('18年9月)
d0368045_2334469.jpg
'18年秋バリにおける南部滞在中に初めて行ったお店等の個別記録。まだまだ続きます。
9月の中頃になると、「20日からの南部合流時にここにいきたーい☆」という
にゃんこ先生からのリクエストが お店や料理などが掲載されたインスタのスクショ付きで
大量に届いたんですが、大抵の写真に関しては見たことや行ったことのあるお店だったり
お店そのもののインスタのページだったりするから店名なども判明したのですが
私はインスタをやってないので、その時点で普通にグーグルとかでお店検索しても
見当外れな結果しかでてこず、場所がよくわからないカフェが1軒だけあったんです。

で、適当に徘徊してたら手がかりあるよねーなんて思いながらチャングー入りしたら
なななんと!にゃんこ先生のお気に入りカフェ@Koloni (※直前トピ参照※)の素敵な
女性オーナーさんから「チャングーのホリデーってカフェがオススメ」と教えて貰ったお。
てか、そこ うちらが探してたインスタのとこやん~ !!ってこの偶然に大盛り上がり。
改めて場所を聞くと 「バトゥボロンから1本入ったとこ。Amo Spaの裏。」とのこと。
おかげさまで迷わずに辿り着けたHolidayは 大人ナチュラルでオッシャレーな空間に
ギャラリーやイベントなどの多目的に対応するスペースも持つ素敵なカフェでした。


今年の8月にオープンした独自のコンセプトを持つ空間なんですー。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-09 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 07日
Koloni Cafe@ Jl.Semat, Canggu ('18年9月&10月)
d0368045_21192893.jpg
2トピ前のThe Moccaの時にも書いたけど、この9月のにゃんこ先生との合流時には
先生の夏からのお気に入りのカフェ3軒に案内してもらうことになっておりまして
そのうちの1軒が先述のThe Mocca で、2軒目がこちらのKoloni Cangguでした。
在住の白い友人たちに聞くと、この2軒には彼女たちもちょくちょく行っているようで
友人達も 特にKoloniを「居心地が良いし食事も美味しいからオススメよー」と絶賛。

で、先生と2人で朝のティータイム訪問してみたら 通りから見ただけではわからないけど
奥に入ってやっとわかるパラソルまで素敵なガーデン席(喫煙可!)の気持ちよさとか
屋内の絵のジャングル感もスウィート過ぎない可愛さで私もすっかり気に入ってしまい
10月のはるららお義母様&T子ちゃんとの合流時には「Warung Goûthé (※過去記事※)
とKoloniなら毎日でも通いたい!」と推して ランチ後のコーヒーブレイクで再訪。
更に、白い友人たちからきいた「食事もオススメ」とのアドバイスに乗っかって
お義母様とT子ちゃんがウブドに移動された日の夜は 単独で夕食で再々訪してみたら
かなり期待でハードルが上がってる状態にもかかわらず食事も美味しくて驚愕。
ちうわけで、また今後のヘビロテも間違いなしのコロニーについて記録しておきます


にゃんこ先生とのカフェ巡り。先生の推しカフェその2はこちらで~す!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 03日
The Mocca @ Gg.Nyepi, Jl.Batu Bolong. Canggu ('18年9月)
d0368045_1713313.jpg
'18年9月。にゃんこ先生との南部合流期間中(※前編 / 後編※)は 先生の希望に全乗りで
【映え最優先】のテーマを掲げていたので、中にはリピート店もありましたが
それ以上に初めて行くお店が多かったので、まずはそれらから個別記録していきます。

にゃんこ先生は、素敵レストランでのお食事ももちろんお好きなんですが
食事に関してはインスタ萎えなドローカルワルンのおかずが大好きな方なので
【映え目当てのお店】へは ガッツリ何かを食べに行くというよりもお店の雰囲気を
楽しむカフェ休憩に留めておいて胃袋に余裕を持ってハシゴしまくろうwという魂胆。
そんな中で 7月にもバリに渡航していたにゃんこ先生がその時から超気に入って
ヘビロテしているお店が3軒あるからそこにも行こうね~なんて言われてまして、
私はその3軒とも行ったことなかったんですが、連れてってもらうとどこもさすが
にゃんこ先生のお眼鏡にかなっただけのことはあって居心地良くてぐう映える空間。
それらの中でも 出てきたスムージーまでもが【映え】まくっていた【にゃんこ先生的
TOP OF BAE なカフェ】
が こちらのThe Mocca(ザ・モッカ)だったのです~。


【映え】るカフェやメニューを求めたこの期間。まずは The Moccaから!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 01日
Room Sweet Room Seminyak ~Room#02滞在記録~ (’18年9月)
d0368045_2156538.jpg
12月になったのでそろそろ'18年秋バリでの個人的に残しておきたい個別トピを
進めて行こうと思います。(って、予約投稿なので書いてるのは11月なんですがw)
いつものようにまずはこの秋に初めて行った場所や初利用のお店から綴っていきますが
今回はまずはスミ・クロ・チャングー方面でのハツモノ。その後 同エリアのリピート物件。
という感じで、エリアごとに進めていく所存でございます。(目安としては来年1月末まで
に南部を、2月はブキッとウブドを、3月は北部と東部を、って感じで リピート物件に
関しては'18年春バリからの記録も含めて 次回の春バリまでに出来る範囲でまとめる方向)

で、本日は9月のにゃんこ先生との合流時(※前編 / 後編※)に単独滞在したお宿の話。
カユアヤ通りから1本小道を入ってすぐにあるRoom Sweet Roomという4部屋だけで
プールも併設レストランも(つまり朝食も)ないこじんまりしたお宿なのですが
試しに合流前半の2泊だけ利用して その後は別のエリアのホテルに移動するつもりが、
あまりにも立地も居心地もコストパフォーマンスも良かったので気に入ってしまって
移動先ホテルを具体的に決めていなかったことを幸いに そのまま延泊しちゃいました。
(最終5泊目の素敵ホテルは既に予約していたし唯一の贅沢だったので移動しましたけどw)


バリらしくはないけど女子心はがっつり掴まれる快適なお部屋で~す
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-01 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 18日
'18年 秋バリ その11 ~ウブドでお義母様と再会して南にお出かけする1泊2日編~
d0368045_16561739.jpg
ごきげんよう~。前回のダイジェストでも書いたように
本来ならばこの秋の終盤2週間はがっつり東で過ごすつもりだったところ
なんやかんやで気分リセットが必要になり結局はまたお出かけすることになりましてw
いや、もともとの目的はえりちゃんの誕生日に日本のカレーを作ることになり
(っていうか 私は料理が苦手でそれぐらいしか美味しく作れないからな~)
煮込み用のええ牛肉を買いに行くつもりだったんですが、車を出してくれるはずの
旦那が全くあてにならず、こうなったら自分でバイクで行くことに決めたので
せっかくだからはるららお義母様が居るウブドで1泊遊んでから翌日に肉買いに行って
2日目の夜までにアメッドに戻ってこようという1泊2日の逃避行です。

そうと決まれば、これまでに出先でやり残したこともいくつかやって帰るぞ!
ちうわけで まず一番の目的は 帰りに肉を買うことだけど、できれば今回のように
荷物が少ない時にアクアのガロンを置くシンプルな台も街で買って帰りたい。
そして、お義母様&T子ちゃんとウブドで美味しいものを食べる事が第二の目的。
それ以外にも この機会に9月末のウブドからの帰り道に見逃した"シベタンの
うねうねうんこロード回避道"を通ってみることや、9月のにゃんこ先生との合流時
材料がなくてできなかったVidaのアートつきスムージーの現物もこの目で見ることなど
時間に無理のない範囲でいろいろと欲張って見た結果 すべて滞りなく達成できて
「今年の秋バリ最後のおでかけ@プチ家出w」も大変満足のいくものになりました。


バイクで通る経路も楽しみつつ、ウブドや南部へ1泊2日のプチおでかけです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 13日
'18年 秋バリ その9 ~ はるららお義母様との合流@ 南部【後編】~
d0368045_1211871.jpg
ごきげんよう~。'18年10月のはるららお義母様とT子ちゃんとのBerawa中心の日々。
合流前半の2日間は直前トピ(※これな※)でざざっと日記的に記録しましたが
本日はその続きの後半部分です。ま、行ってるお店や場所はいつもと変わらず
まだ個別トピに残していない場所も含めて 特に目新しいこともないんですが
例えば以前夕景鑑賞の時間帯に行ったララグーナで、今回はジプシーマーケット
なるイベントが開催されていたので行ってみるとお買い物熱も満たされたり
リピートしたお店でも以前より拡張していて新鮮だったり、いつもとは違うメニューに
挑戦してみてそれも素晴らしかったり、自分の中でアップデートされること多し!
パトロール中に気になるお店なども写真にささっと撮ったので 今それを見返すと
「ここも行けば(寄れば)よかったなー」などの思いがないことはないんですが
それはまた次回のお楽しみにできるので今回は今回で大満足です☆☆☆


お義母様とT子ちゃんとの南部編備忘録も後半戦ですよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 10日
'18年 秋バリ その8 ~ はるららお義母様との合流@ 南部【前編】~
d0368045_036043.jpg
ごきげんよう~。今年の秋バリで 出発前から決まっていたおでかけは
9月頭のSawahsawahさんとの合流@Ubud(※これな※)と今日から記録する
10月初旬のはるららお義母様&T子ちゃんとの合流@Kuta Utara ぐらいでした。
一応Chieちゃんが南に出る9/20頃からのスミクロ界隈も漠然と考えていましたが
まさかにゃんこ先生も同時期の滞在になって5泊も出かける(※前編 /後編 ※)ことに
なるとは当初は思ってなかったし、9月末のウブド行きも9月以降に決まった行程。
なので、本来はこの5日間が私にとってこの秋のメインイベントだったんです。

いやw 5日間ではなくもともとは春の時点でE3に再訪予約を取っていたのは
3泊4日だったんですけど 案の定決行1週間ぐらい前に1日早く出かけることを決め
その時点では1日前のE3が満室だったのでとりあえず1泊寝るだけの安宿を確保。
今回もT子ちゃんに「合格~♪」をもらうためにお義母様とタッグを組むんですが
はるららお義母様ご自身も 今年の春バリで素敵ヴィラ(※ここな※)に泊まったがゆえに
エリア徘徊よりものんびりを選択してしまったのに加えて、後半はお腹の具合が悪くて
思うように好きなものを飲食できなかったという後悔が大きすぎたらしく
「今回は大好きなJl.Subak Sari~Berawaあたりを特に満喫したい」と
リベンジに燃えておられるので 私もそれにおつきあいする気満々なのです。ふふふ。
そやねん。みんなチャングー言うたらバトゥボロンやエコービーチ辺りの事だろうし
もちろん私達もあっち側のチャングーもワクワクできて大好きには違いないけど
うちらーはショートカットロードよりこっち側のチャングーの方がより一層好物なんでw


前編は10/5と10/6の2日分をじっくり思い出していくことにします
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-10 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 06日
'18年 秋バリ その6~ にゃんこ先生と"映え"中心の南部滞在~【後編】~
d0368045_16114152.jpg
ごきげんよう~。にゃんこ先生との【映え】中心の南部滞在。
前半3日間(※これな※)に続いて 今回は後半の3日間の備忘録となります。
もちろん、秋バリのダイジェスト60日分をまとめ終えてから 後日改めて
印象に残ったことや覚えておきたいことの詳細個別記録もするつもりですが
この秋の60日間の収穫が多すぎたのでとりあえずは概要を綴っておる次第です。
後半3日間もカフェホッピング中心ですが、最後の1泊は私が今年オープンした
ビーチクラブ付きのホテルへ移動したので2人でそこを満喫する気、満々ですw

で、前半戦でも前もって既述したように 【映え最優先期間】といいながらも
私自身はインスタもなんもやってないし、私自身は映えショットとかはいちいち
気にしてなくて、このブログに上がってる写真がそのわりにはしょぼいという
大きな矛盾もあるんですが、そこんとこはご愛嬌。それでこその俺らしさw
あと、にゃんこ先生は「気分が上がる写真」の為にいつも生花・造花・
それ用アクセサリーなどを持ち歩いておられまして それを使って写真を撮って
おられますので、例えば私のブログの写真にはお花が乗ってるとしても
その店でその装飾の飲み物が出てくるというわけではないのでご了承ください。
(中にはなーんも細工せずとも最初からお花がのってるお店もあるんですがね)


今回も無駄に長いですが、9月の南部滞在の後半3日間の自分メモです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-06 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 04日
'18年 秋バリ その5~ にゃんこ先生と"映え"中心の南部滞在~【前編】~
d0368045_17134063.jpg
ごきげんよう~。この期間、Chieちゃんが 宿や旅程は様々な同時期滞在のお友達と
南部で遊んでいるとの事だったので「私も時々お茶合流するーw」って感じで
いつものクタウタラ辺りに2泊ほど出かけようと考えていたところ、急遽9月の初旬に
にゃんこ先生から「9/20からスミニャックに居るから遊ぼうよ~」と連絡があったYO!
4月に8年ぶりに会った時(※この時な※)は1泊2日の駆け足合流だったから
今回はもっとゆっくりチャングーエリアのカフェ巡りがしたいとにゃんこ先生。
ふふふ、おぬしもチャングーの魅力にはまりやがったな。 してやったりwwwと
私も当初の2泊という予定を倍以上延長して5泊6日で南部に乗り込むこと決定っす。

その連絡があって以後、インスタで目に留まった写真をもとに「このお店行こうよ~」
って大量の可愛いドリンクやスムージーボウルのスクショが送られてくるけど
誰かがインスタに投稿した写真部分のスクショなので店舗情報が一切ない場合も多く
どこのお店かは私の過去の訪問時の記憶や最近エリア検索した時の収穫だけが頼り。
殆どが私に分かる範囲でのお店だったので 事前のWAでのやりとりもとても楽しく
もちろん送られてきた数十枚の写真の中には全然知らないお店も含まれていたから
新しい発見に対する期待でめっちゃ楽しみ~★ って私のボルテージも上がりまくり。

私自身はインスタとかやってないし、写真もスマホのカメラで適当撮りの雑っぷりなので
私がブログにUPしたところでしょぼい写真だらけで各お店のイメージダウンなんですが
今までは 自分でも「映え~❤︎」とか言うけど それってどっちかいうと【バエてwww】
って感じで 正直、半分苦笑いというか面白がって発言してる部分が多かったんですわ。
映え写真撮るためにめっちゃいっぱい注文して残しまくる風潮もどうかと思ってるし。
でも、確かに【映え】てるお店や料理は女同士でキャッキャするにはかなり気分上がる。
そして、たくさんは食べれなくても普通のジュース一杯でも工夫次第で気分があがる術を
にゃんこ先生より伝授していただき「なるほどー」と目から鱗の日々でした。
ちうわけで本日は、カフェハシゴしまくった南部での5泊6日の行程の前半3日間の記録です。


カフェハシゴしまくった5泊6日の前半戦の記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 08月 04日
Kunti Ⅲでテイクアウトする @ Jl.Raya Anyar , Kerobokan ('18年5月)
d0368045_1791511.jpg
'18年春バリの個人的ハツモノ記録クタウタラ編に関してはこれで最後のトピになります。
リピート物件で印象に残ったものやどうしても記録しておきたいものは、この後
他のエリアのハツモノ記録に移るので また秋バリが終了してから随時個別記録
する事になると思いますが、本日綴っておくのは'18年5月第3週目の南部滞在時のこと。

滞在中のダイジェストの中ではこの時期 になりますが、K子さんと一緒に
E3(※ここ※)に泊まっていた時、初日の夕食をテイクアウトにして
リビングでTV観ながらビンタン片手にうだうだやったのがとても居心地よくて
この日も夕食はテイクアウトに決定。で、その日は夕陽を見にビーチの方に
行ってたんですけど K子さんに「夕食は何を買って帰る?」って聞くと「日本食。
握り鮨とか刺身とか酒のつまみとかそーゆーやつこの付近にあるかな??」って。
この日は朝から美味しいステーキを食べて(※これな※)肉の欲求はクリアしたけど
2日前に食べた今回のYUU飯が、生魚NGのメンバーがいたのもあって生系は1品だけ
だったので、K子さんってば 生のお魚に飢えているのでしょう。
そんな感じなので 日本食や和フュージョンのお店なら宿の近くにもあるけど、
今の気分的にはスシと言っても外人好みの変わり巻きとかじゃないのよねー。

そういえば はるららお義母様がご夫婦でクタウタラ方面に滞在される時に
日本食が食べたくなったら毎回駆け込み寺的におすしとかそうめんとか唐揚げを
食べに通っててテイクアウトやデリバリーもやってるお店があると仰ってたなー。
近くにはSekiteiもあるからそっちの鮨も捨てがたいなーと少々迷うものの
今回はうちらもはるらら家のオススメにのっかっちゃいましょう!と
バイクで向かったのが Anyarにある Kunti Ⅲ.住所的にはクロボカンなんですが
Jl.Raya Cangguに近いのでチャングー店と言う方がわかりやすいかな?
クタのベネサリ通りにあるKunti 2とはオーナーさんが同じの系列店です


この日はK子さんの「刺身欲」「すし欲」を満たしにいきますよー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-08-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback