※ 今日の一言 ※ '18年春バリはとっくに始まってますが最初から飛ばしすぎて 滞在中の日記的ダイジェストさえ纏められる気がしない・・でも、自分の為にがんばります。詳細個別トピは帰国後に。


タグ:Kuta, Seminyak etc.. ( 324 ) タグの人気記事
Top▲ |
2018年 06月 11日
'18年 春バリ・その12 ~5/21~6/2の各所での記録(主に東。たまにおでかけ)~
d0368045_12422638.jpg
ごきげんよう~。現実ではクニンガンの前に逃げるように帰国しておりますw
だって今月はクニンガンの後まもなくレバランホリデーがやってくるので、
ま、クニンガンはバリの独特の行事だとしてもインドネシア全体が長い連休突入で
レバランを考えると近隣国の休暇も始まってくるってことでその混雑を考えると
すいません、その前に脱出しました!って感じ。(VISAののリミットもあるけどw)

楽しみにしていた今年の春バリ最後のお泊りお出かけ(春バリその9/ その10/ その11 参照)
を経て、月末にはガルンガンもあるし 残りの17日間は東でだーらだらするだけかなー?
なんて思っていたら結局はガルンガン前に2度ほど日帰りで南部方面へ出かけるはめになり
そのうち1日は帰りにウブドやトゥガナン経由、そのうち1日はサヌールでおっさんの
用事が午前中にあって、夜にはデンパサールで用事があるとのことなので
結局空いた約7時間をクタウタラ方面で過ごすことになってまたまた行き当たりばったり。
そうこうしているうちにガルンガンがやってきて、当日の午後にはmatahariさんご夫妻が
お友達も同伴でアメッドにやって来たよー。今回は東で2泊されるとのことで
初日は丘の上からの夕陽、2日目は浜辺からの夕陽鑑賞をご一緒し、3日目はランチ後に
うちに寄って下さってわいわいとお茶タイムの後ウブドへ戻って行かれました。
そんなわけで、今回は5/21~6/1までの滞在中の日記的備忘録です。


ガルンガンとかがあってネタは豊富なはずのこの週。なのに祭事の写真が皆無てw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-06-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 05月 31日
'18年 春バリ・その11 ~お肉な週末@南部の続き 日曜日編~
d0368045_218784.jpg
ごきげんよう~。5月第三週目の南へのおでかけのダイジェスト版は
Bukit編(※2本前のダイジェスト※)とKuta Utara編(※直前のタイジェスト※)
2本にまとめるつもりでしたが、Berawa滞在編の途中で、「長すぎるわい!」と
エキサイトさんの文字数制限にひっかかって5/19の分までしか書き出せなかったので
今回は 書ききれなかったその続き@5/20の朝のBerawa ~昼前にチェックアウトして
Sanurでランチ~Denpasar市内でお買い物 ~ Candidasaあたりでアイス休憩 ~
Gelumpang経由で Amedへ戻るまでの行程を写真が残ってる範囲で纏めておこうと
思います。(陽が落ちてからは眠すぎてほとんど写真撮ってないんですぅーw)

ま、この3泊4日分のことで印象に残ったことやぜひ覚えておきたいことなども
帰国後に詳細を個別トピで残すつもりなので、ダイジェストというか日記的な
備忘録は簡素化して各所削って当初の予定通り2本にまとめりゃいいものを
推敲して削ったりやり直すのが面倒になってこのありさまw ダラダラとさーせん。


おでかけ最終日はチェックアウト後に各エリアを寄り道しますよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-05-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 05月 28日
’18年 春バリ・その10 ~ 肉と甘いものに溺れる週末@ Berawa滞在編 ~
d0368045_22173484.jpg
ごきげんよう~。直前トピ(※これな※)はBinginでYUU飯を食べるために
Bukit Uluwatu方面に1泊した記録でしたが、その後向かったのがクタウタラ方面。
GW終盤、そっち方面4泊の予定を2泊に削って(※このダイジェストの期間な※)
その2泊分をこの期間にずらした私とK子さんの共通の第一目的はモーニングステーキw
ステーキのお店はクロボカン(スミニャックと表記がある場合もあるけど、個人的に
カユアヤ通りより北は頑なにクロボカンとみなしてますw)なのですが
やっぱり好きなのはクロボカンからチャングー方面にかけてのエリア。
ちなみにブラワもチャングーと呼ばれてますが正確にはTibubeneng,Kuta Utara
そしてそのブラワエリアもクロボカンもチャングーも同じKuta Utaraなので、
結局私が好きな行動範囲はクタウタラ界隈ってことになるんだな!(範囲広っw)

前日から合流していたmatahariさんご夫妻は、この後そっち方面に一緒に寄って
夜までにはウブドに戻られるとの事でこの日の午後に寄るカフェやお店は
matahariさんの行きたかったところにいきまひょ☆ということになりました。
matahariさんはGoutheかYamunaのどっちかに行きたい、と迷っておられて、
私としてはどっちもリピートしたいお店だから選択権をゆだねていたんですが
結局は せっかく女3人分の胃袋があるんだから甘いものハシゴすることに決定☆
ちうわけで、本日はクタウタラ方面に移動してからの日記的備忘録です。


クタウタラでの週末のお肉満喫&甘いもの三昧な記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-05-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 05月 17日
'18年 春バリ・その7 ~GW終盤はBerawaあたりで再集合編~
d0368045_5185280.jpg
ごきげんよう~。がんばって怒涛の日記更新をしたのでやっとこれでブログ上も
ゴールデンウィークが終わる~!!と思ったらリアルタイムでは今頃は
次のプチお出かけ真っ最中できっと興奮中だと思います(ブログは予約投稿なので!)

とにかく、今回記録する南部での2泊3日は4/9に春バリがスタートしてからの
いろんなお出かけやいろんな合流の集大成的期間だったと申しましょうか。
もともとはバイクでウマラスやブラワ地区やチャングー界隈を徘徊することが
第一目的でのクタウタラ滞在だったんですが、1週間ぐらい前に参戦が決まった
K子さんに続き、Sawahsawah姐さんの日帰り訪問も数日前に確定し
更にウブドで出会った素敵夫婦も巻き込んで、いつもとは一味違うクタウタラ滞在。
はるららお義母様ご夫妻が滞在されていた素敵ヴィラが 自分たちの安宿(でも快適)
からスープの冷めない至近距離だったのをいいことに、素敵ヴィラに入り浸り
やりたい放題&無礼講の数々。いやほんまお義母様、さーせんっしたっ!www

自分の思うままに1人でバイク探険する気ままさもやっぱり楽しくてやめられないし
気の合う2人でタンデムで徘徊するのも興奮を分かち合える喜びがやみつきになるけど
こうやってたまには大勢であーだこーだ言いながら、それぞれ好きなようにわいわいと
過ごすのも大人ならではの贅沢な時間だよね~~なんてしみじみと思ったこの期間。
もちろん、印象に残ったお店や諸々は帰国後に詳細を個別トピにしますが
まずは日記的ダイジェストでふりかえってみることにします。


やっぱり南部はパンもうまいしなんでもあるから楽しいなー。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-05-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 05月 11日
'18年 春バリ・その2 ~8年ぶりの再会@南部1泊2日編~
d0368045_1402652.jpg
ごきげんよう~。'18年春バリのダイジェスト版備忘録その2は
8年ぶりににゃんこ先生(Miちゃん)との再会で南部に遊びに行った1泊2日の記録を。

去年の12月だったかな?めちゃ久々ににゃんこ先生からメールが届きまして
「久々にバリに行くんだけど今月居る??」って。わしゃ12月はハワイだよー
でも春と秋には毎年バリに行ってるからまたタイミングが合ったら声かけてねー
などと返信し、なつかしいねぇ~元気だった??なんてやりとりしてた矢先。
4月の上旬からバリに来ているという知らせを受け、スミニャック滞在中あたりに
東から1泊おでかけ気分で会いに行くぜ!とWhatsApp経由でお互い日程をすり合わせ
お嬢さんがスミニャック滞在中とのことで私もいつもの行動範囲よりもスミニャック側で
1泊26万ルピアほどのやっすい宿を確保し、やる気満々、準備万端。
にゃんこ先生(Miちゃん)の希望で、初日はウマラスからチャングーあたりの
カフェ巡りをして、2日目はスミニャックのインディゴホテルで過ごし夕方解散のプラン。
8年間の長い年月が経とうとも、にゃんこ先生は相変わらずゴー☆ジャスなお嬢さんで
お互い言いたいこと言い合ってきゃっきゃしてインスタ映えインスタ映えって大騒ぎして、
ここんとこ同世代かそれ以上の年代の人と過ごすことが多かったバリで
久しぶりにうんと年下の女子の感性に刺激されてめちゃくちゃ新鮮で楽しかったー

ちうわけで、この時の1泊2日をダイジェストで振り返ってみようと思います
(もちろん印象に残ったことは帰国後においおい詳細を個別トピで記録するつもりでーす)


初日は行動的にカフェハシゴ。2日目はホテル設備を利用でのんびりと。私はそこには泊まってないけどなw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-05-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 24日
Brown Feather Hotel #104 と #205 滞在記録 @ Jl.Batu Belig ('17年9月&10月)
d0368045_7482332.jpg
'17年秋バリで南部に出向く時は9月も10月もこちらの宿に予約を入れていました。
近年、お出かけ時の南部では特に色々と宿を変えてジプシーしていますが
やっぱりここの#205のお部屋が好きなので、とりあえず抑えておこうと早めに確保。
でも、9月の滞在時はその直前数日間がシャワーだけの生活だとわかってた上に
南部に出る日には階段地獄(※これな!※)を予定していたから、できればその日は
バスタブに浸かって"いい湯だな"したい!だがしかし#205にはバスタブはない。
それならば、と9月の滞在はバスタブのある1階奥のMagenaというカテゴリーに
初挑戦してみて10月はお気に入りの#205指定で行こう!ということになりました。

その後、10月に関しては他に候補が出来たのですがその宿(※ここな※)が日程の
3泊中最後の1泊しか空いてなくて 前2泊はブラウンフェザーの#205キープ継続。
更に、9月に#104に泊まった時に お部屋からのビューの変化(田んぼエリア建築中)
やその時の稲の状況から察すると1か月後だったら稲刈り後の野焼き跡だろうという
予測が出来たので別の再訪宿(※ここね※)に鞍替えしようとしたら満室で玉砕。
なんやかんやで結局9月にmagena#104,10月にhalona View#205に泊まったので
前回の滞在から2年が経って現在Brown Featherがどのように変化進化しているか
短い滞在の中で気付いた範囲で'17年秋の記録を残しておこうと思います。


お気に入りのBrown Feather Hotel. 本日もかなりの長編で記録しまーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 23日
Breeze at Tha Samaya Seminyak での夕景 ('17年10月)
d0368045_78552.jpg
'17年10月の南部滞在中。夜中に雨が降った日はありましたが日中は晴れていて
お買い物するにもカフェに行くにも暑いながらも気持ちの良い南国気分で過ごせました。
でも、夕方以降は丁度夕陽が沈む方向に分厚い雲がもくもく出ていたので、わざわざ
海までサンセットを見に行っても夕日が沈むところは見れないだろうなーという感じ。
初日が深夜着だったはるららお義母様とT子ちゃんがサンセットの時間帯に南部に
居られるのはたった2日間なので、こればかりは時の運としか言いようがないけど
これならわざわざ時間を決めて夕陽の見えるポイントへ行くよりも買い物優先だなw
って感じでJl.Petittenget~Jl.Kayu Ayaにかけて買い物に燃える私達。
買い物最後の目的店から出てきたのが6時過ぎで 雲さえなければ丁度夕陽が沈む頃。
夕食の予約時間までにまだだいぶんゆっくりできるからどっかでお茶する?
でも、今から夕景の見えるカフェとかに移動している間に暗くなりそうだよね~
とか言ってた時に、まさに正面@目の前に見えたのがThe Samayaのエントランス。
はるららお義母様はBreezeの雰囲気が大好きなので「夕陽はもう見えないと思うけど
何かドリンク休憩ついでにマジックアワーを過ごしに入っとく?」って聞くと
「え?そんな予定じゃなかったからこんなラフな服装で来てるけど大丈夫かな~?」
って戸惑いながらもめっちゃ嬉しそうなお義母様。よし、勢いで突入じゃ~★★★


夕陽はみてませんが陽が落ちた後の海辺でモクテルタイムでーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 22日
Scratch へ夕食に行くよー。@ Kerobokan ('17年5月)
d0368045_6251437.jpg
クタウタラ方面滞在中はどうしてもブラワ地区やチャングーでの徘徊が多くなって
飲食もそちら方面でとることが多いんですが、いかんせん(特にチャングーは)
健康志向の飲食店が多く、野菜は好きだし美味しいと思うお店にはガンガン行きますが
基本お肉も大好き❤︎だから、飽きっぽい私は 滞在中に「ヘルシー気分なとこやカフェ的
な所じゃなくて何か(主に肉)がっつり食べたいよー」な気分になることもしばしば。
バイク移動なのでPetittenget通りやカユアヤ通り付近やクロボカン寄りのスミニャック
まで行けばいくらでもちゃんとしたレストランの選択肢は星の数ほどあるんだけど
話題の店がありすぎてしかもどの店も人口密度高いからどこにするか迷いがち~
だから自分にとっては駆け込み寺的存在で、迷った時にはスクラッチ
あそこなら基本何食べてもハズレがないだけでなく、食材の組合せとかも含めて
新しい発見があったり、出てきた料理そのものをエンジョイできるのも好きなんです


お肉はもちろんですが 何を食べてもハズレなしなのです!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 20日
Angelita のアールグレイのケーキ @Kerobokan ('17年春)
d0368045_1259724.jpg
思い返せば'14年の春。食後のお茶どころをどこにしよっかなーと徘徊中
当時は建物の壁に Patisserieの文字も入ってなかったからこのお店を見た時に
ブティックかジュエリーショップかと思ったら、前にTea Salonと書いた看板。
お茶も出来て甘いもの置いている雰囲気だったので勢いで突入してしまったら
ショーケースの中にはケーキという名の甘ーいキラキラとしたでっかい宝石達。
期待せずにチョコのドーム型ケーキを食べてみたらめっちゃくちゃ美味しくて
一目あったその日から~ 恋の花咲くこともあるぅ~(古っw)的な衝撃でした。
あれから丸4年近く経ち、バリ内の粉もんスイーツやケーキ屋さんもどんどん進化して
以前では考えられないくらいのクオリティの美味しい小売店が増えている現在でも
いまだに私の中ではここがバリで一番好きなケーキ屋さんであり続けています。
パン屋さんや別の粉もんスイーツならまた別にお気に入りがあるんですが
ケーキという点に絞ったらやっぱりAngelitaの繊細な宝石たちは私にとって特別。

'14年の春以降渡航時には毎回手土産や自分用にテイクアウトしているのですが
いつもササッと選んでササッと買って退散するので写真を撮ってないことも多々。
で、今回は'17年春版の写真が残っていたので '17年時点での利用を振り返って
お気に入りに新しく追加されたアールグレイのケーキのことなどを中心に
Angelita Tea Salon & Patisserie'17年版備忘録を残しておこうと思います。


個別記録にするのは久しぶりですがここにも通い続けてますよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 18日
Pison の Nitro Cold Brew @ @ Jl.Petittenget ('17年5月&10月)
d0368045_821296.jpg
この写真を見たら「あれ?お酒飲まないのにパブで黒ビール?」って錯覚しそうだけど
いえいえこれはPisonNitro Cold Brewed Coffeeを飲んでるんでーす。
日本でも2016年頃に各所で登場したビールサーバーみたいなので注ぐ"アレ"っす。
'17年10月。T子ちゃんを連れてはるららお義母様と3人でコーヒー目当てに
Pisonに行き「ホットからアイスからマニュアルブリューからマシーンものから
デザートコーヒーまでいろいろあるから何を飲むか迷うよね~」なんていいつつ
メニューを一目見たらNitro Coffeeが新登場していたので3人ともそれに即決★★★
窒素ガスでなめらかでクリーミーな口当たりになったアイスコーヒーは
私の苦手な酸味もまろやかになってなおかつコーヒー豆本来の豊かな風味は冴えて
ちょっと!普通のアイスコーヒーよりもめちゃめちゃ美味しいやん。

ちうわけで、本日はその時のことに加えて'17年春の訪問分もまとめてPISON記録。
私一人で行く時はメニューも見ずに2~3の中からその時の気分でワンパターンだけど
誰かと一緒に行くと行くたびに、珈琲だけでも「次これ飲んでみよう」って思える
気になるコーヒーメニューや新発見があって、結局まだフード部門に辿りつけてないw


Nitro Cold Brewの美味しさに目覚めた'17年版 PISONの記録でーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback