※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。


タグ:East Bali - Amed ( 322 ) タグの人気記事
Top▲ |
2019年 03月 20日
Tropikal Cafe @ Tukad Se , Amed ('18年4月)
d0368045_6552138.jpg
'18年秋バリでのアメッドでは、家が改装工事に入る予定だったので
バニュニン地区の宿(※ここな※)に寝泊まりしていてほとんど自炊をしていないのに
結局はお馴染みの所でばかり食べてあまり新しいワルンや行ったことのない店には
行かなかったんですけど、先述のリパのグリーンココと、1年前から行きたがっていた
Small Time Cooksには行ってきました。で、そのスモールタイムクックに関しては
次のトピで書こうと思ってるんですが、なんで’18年春に行ったこっちのカフェを先に
記録するのか。それはもともとこのカフェに来た理由がお隣のSmall Time Cooksに
入る予定だったのに、むっちゃんとそらちゃんとYukixxxさんと一緒に行ったら満席で
そらちゃんがお隣のカフェのアイスクリームの看板にロックオンされた為、こちらのお店に
4人で入ることになったんです。こちらはアメッドでは珍しいデザートカフェというか
以前同じ地区(Tukad Ase)でLe Petit Salon (※過去記事※)を経営されてて
今はBunutanで Galanga (※過去記事※)を経営されているバリ人とフランス人の
ご夫妻がオーナーだそうです。だからジェラートやスイーツなのか。なるほどな。
ちうわけで本日は '18年4月に行ったTukad seのTropikal Cafe の記録です。


近年楽しそうなTukad Seエリアでスイーツがおいてある可愛いカフェの記録です。
Top▲ | by la_viajera | 2019-03-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2019年 03月 18日
Green Coco Warung @ Lipah , Amed ('18年8月)
d0368045_6221067.jpg
直前トピでアメッド初開催のパメランに行ったことを書きましたが(※これな※)
初回にまはちゃんとむっちゃん夫妻で遊びに行き、えりちゃん達と現地合流した後
まはちゃんはそのままえりちゃんちの車に乗って帰れば話は早かったんですが
まだお祭り気分がさめあらぬ余韻の中、私のバイクに乗って帰るということになり
駐車場であー君を巻いてまはちゃんと2人でバイクでバニュニン方面に戻る途中
パメラン会場でフライドチキン1個は食べたけど、あの時点で出ていた屋台の中では
私が食べれるものはトウモロコシとチキン以外ほとんどなかったのでお腹がすいたよ~。

で、道中どこかで何か食べて帰ろうという事になり えりちゃんには「お腹すいたので
どこかで何かを食べてから帰るのでお宅の娘さんをしばし預かります。寄り道する分
遅くなるけど心配しないでねー」とWAして、「どのお店に入る~?」と物色する道中。
そしたら、リパに新しくお店が出来ていてまだ煌々と明かりがついていたので
ほぼ勢いでその小さなGreen Coco Warungに入ることになりましてん。
というわけで、本日の'18年アメッドハツモノ記録は グリーンココワルンでの備忘録です。


パメランの帰りに新しいワルンに寄るよーー
Top▲ | by la_viajera | 2019-03-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2019年 03月 16日
初めてアメッドに移動遊園地が来たお!@ Tukad Se, Amed ('18年8月&9月)
d0368045_9245651.jpg
'18年のバリ備忘録。次の春バリが始まる前に一通りキリのいいところで終えたいので
本日からは本拠地・アメッド編に進もうと思います。北部同様、東部編は春も秋も個別の
記録を後回しにしてきたので、まずは'18年春&秋それぞれの個人的ハツモノ物件から。

南部やウブドなどの観光地ほどの規模やクオリティーではなくとも アメッドでも例にもれず
毎回行くごとに宿やお店がゴイゴイ増えているけれど、同じようなものばかり増えていくから
せっかく長めに居るのだから機会があれば入ってみようかな?程度の好奇心は沸いたとしても
「是非とも入ってみたい」と思うような物件が登場するのは年に2~3軒あれば良い方。
結局いつも行ってる所が落ちつくので、自分の家とお気に入りの場所の往復ばかりで
年間を通してアメッドで、個人的に残しておきたいハツモノ物件はそんなに数がないのですが
ハツモノといえば'18年秋に初めてアメッドに期間限定夜市的なものが来た時はさすがに興奮★
夜市や移動遊園地やパメランそのものには別エリアで行ってるからハツモノではないけど
(※代表なのはシガラジャで大きな催しに遊びに行った⇒こちらの過去記事 で※)
初めてアメッドにそのような催しがやって来たという記念すべき(笑)時期に
渡航期が重なったというのも何かのご縁。開催期間中にはむっちゃんやまはちゃんや
Amedに滞在中だったYamatoや703さんを誘って何度か遊びに行ったので、その記録です。


期間中に3度ほど遊びに行ったのでその様子を記録しておきまーす
Top▲ | by la_viajera | 2019-03-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 21日
’18年 秋バリ 最終章 ~10/15からのアメッド滞在と帰国までのまとめなど ~
d0368045_23214237.jpg
ごきげんよう~。秋バリから帰国して4週間近く経ってようやく概要部分が終結てw
やっぱり滞在中に少しずつでもメモっておくべきやな。思い出すのに時間かかったわー。
でも 思い出すのに時間がかかるほど色々盛りだくさんだったなら それは幸せなこと。

私はバリの中ではやっぱりアメッドが自分の拠点だと思ってるし大好きな土地ですが
今回はアメッドに居たら家の修理問題でイライラすることが多くて、しかもいつもなら
出張続きのおっさんがいつも以上にこの時期にバリに居たっちゅー番狂わせもあって
いつも以上に気分転換と現実逃避のおでかけが必要だったというのが真相なんですが
東に滞在している期間中もとっかえひっかえ誰かがアメッドに来られていたので
なんやかんやでみなさんに遊んでもらえたおかげで ほんとに助かりました。
で、最後の最後に修理がスタートして一安心と言いたいところですがそこはやはりバリ。
日々進行具合を見ていると、屋根がないまま雨季が来ちゃうぞと別の心配が浮上する始末。
家の修理が始まる始まらない以前に その為に家を開放して宿暮らしだったので
やっぱりあんなドリフな家でも住めば都。滞在していた宿はとても良かったんですが
慣れた自分の家が使いやすいし住みやすいし好きな時に自炊できるありがたみを実感
そんな 自炊不可の環境下でママカフェやアクアテラスにはほんまにお世話になりました
TOP写真は、この2ヶ月で食べたどのパンケーキよりも美味しかったパンケーキ。
帰国日の最後の朝食でアクアテラスに行って食べたので最高の〆になりました。

ちうわけで 本日は今年の秋バリの最後の11日間と帰国までの日記的備忘録に加えて
60日間の簡単な総括というか、まぁ〆の部分のダイジェストとなります


最後の10日間ほどは写真もほとんどないんですけど一応まとめておきます。
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 16日
'18年 秋バリ その10 ~ Ocean Yoga Festival @Amed に参加してみた編 ~
d0368045_17154359.jpg
ごきげんよう~。本来ならばこのトピでは、お義母様とT子ちゃんとの合流@南部から
アメッドに戻って来た後の10/10~10/15ぐらいまでの日記的備忘録をまとめる予定
でしたが、この期間アメッド内での写真等が10/11の分しか残っていなかったおww

アメッドでは10/8~10/14ぐらいまでの期間に、いくつかの宿やヨガクラスを持っている
場所で Ocean Yoga Festivalというものが初開催されていて(参加費はドネーションのみ)
私もむっちゃんにそそのかされて10/11に Blue Earth (※過去記事※)のヨガフロアで
行われるマーシャルアーツのクラスに はりきって参加して来たんです。
で、クラスそのものはめちゃ楽しくておもしろかったんですけど終了後にプチ事件が発生。
それがきっかけの1つとなり恒例の夫婦喧嘩が激化ww。 プチ事件は一応翌日解決したけど
急遽1泊ウブド経由南部におでかけすることになったのでこの期間の私の行動範囲が
またまた多エリアにまたがって収集がつかない為、ウブド&南部編は次回に回して
今回のトピは 秋バリダイジェストNo.10 のテイをとりながら、一足早く個別詳細トピ
のノリ
で、Ocean Yoga Festival について特化しようと急に方針変換してみたお!
そして終盤は 溜めていた俺の中の毒のダムが決壊したプチ事件の 余計な自分メモだお!


滞在中のダイジェストのテイをとりつつほぼ個別トピっすw
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 13日
'18年 秋バリ その9 ~ はるららお義母様との合流@ 南部【後編】~
d0368045_1211871.jpg
ごきげんよう~。'18年10月のはるららお義母様とT子ちゃんとのBerawa中心の日々。
合流前半の2日間は直前トピ(※これな※)でざざっと日記的に記録しましたが
本日はその続きの後半部分です。ま、行ってるお店や場所はいつもと変わらず
まだ個別トピに残していない場所も含めて 特に目新しいこともないんですが
例えば以前夕景鑑賞の時間帯に行ったララグーナで、今回はジプシーマーケット
なるイベントが開催されていたので行ってみるとお買い物熱も満たされたり
リピートしたお店でも以前より拡張していて新鮮だったり、いつもとは違うメニューに
挑戦してみてそれも素晴らしかったり、自分の中でアップデートされること多し!
パトロール中に気になるお店なども写真にささっと撮ったので 今それを見返すと
「ここも行けば(寄れば)よかったなー」などの思いがないことはないんですが
それはまた次回のお楽しみにできるので今回は今回で大満足です☆☆☆


お義母様とT子ちゃんとの南部編備忘録も後半戦ですよ~
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 08日
'18年 秋バリ その7 ~ウブド1泊 & 接待再びのAmed編(9/27-10/4)~
d0368045_16332562.jpg
ごきげんよう~。遅れに遅れを取っている秋バリの60日間の自分メモも、
やっと折り返しの期間に突入します。まぁ予想通りこの期に及んでもまだ家の屋根の
修理は始まっておらず、引き伸ばしの言い訳も聞き飽きた状態だったんですけど
当初は日帰りでウブドへ行く予定が、前日に熱が出て病み上がりだったこともあり
無理して日帰りせずにゆっくり泊まって帰ろうと ルナゲに1泊することになったり
アメッドに戻ってきたら、703さんから「友達のRさんが今回初めてアメッド行きで
むっちゃんとこに泊まってダイビングされるのでよろしくねー」と接待依頼が舞い込み
ともすれば毎日 家と避難所(宿)の往復で「まだ大工来てないんかい!」と
諦めとイライラが募るばかりだったはずのアメッド滞在のこのストレス期間が
Rさんの到来によって思いがけず楽しい時間になったのはとってもありがたかったです。
ちなみにTOP写真はRさんが旅のお供で連れて来ていたどすこい君。優勝感でてる~w
ちうわけで、本日は9/27からのウブド1泊&その後のアメッドでの10/4迄の備忘録です。


秋バリ60日間の折り返し時期。思い出せる範囲での自分メモです。
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-08 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 02日
'18年 秋バリ その4 (9/8~ 9/19) ~接待続きのAmed編~
d0368045_23284876.jpg
ごきげんよう~。秋バリ第3週目に突入したこの期間は、普段ならロビナのK子さんちに
居候しつつシガラジャのイミグレでVOAの延長手続きをするところなんですが
夏から日本に一時帰国していたK子さんがこの期間中にバリに戻る目処が立たず
この秋は北部に行ってもK子さんは居ないからイミグレ作業はウブドか南部に
滞在しながらデンパサールに行くのもアリかなー?とも思っていたんですけど
この時期に703さんやChieちゃんが続々とアメッドに上陸される予定がございまして、
更に ちゃりんこトーマスからも「若者1名を東に送り込むから接待頼む」とのことで
アメッドに滞在したまま シガラジャのイミグレに3日間とも日帰りで対応すること確定。

で、703さんやChieちゃんはダイビングされるとのことで昼間は自由行動だし
行きたい場所などもお互いよくわかってるから私もとっても動きやすいんだけど
問題はちゃりんこが遠隔操作で送り込んでくる若者よwww
どうもシドニーでの休暇に合わせて急遽バリに来ることになったらしいんだけど
まず世代が親子ほど違うのでどういう滞在をしたいのかおばちゃんには未知の世界。
そもそもちゃりんこが東部に誘導しただけで本人は何の前知識もないらしいし
ほんまに東に来て楽しんで帰ってもらえるやろか?ってちょっと不安になりつつも
まぁその辺は大雑把な私ですから なんとかなるさ!と安請け合い上等。
そんな感じで、この期間は接待(主にエリア内送迎w)中心のアメッド滞在でした。


行ってる場所はいつもとなんら変化ありませんがこの時期のアメッド記録です。
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-02 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 10月 30日
'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)
d0368045_2247680.jpg
2か月ぶり以上のごきげんよう~。思えばブログ内では'12年の秋バリ滞在中以来
滞在中の日記的備忘録(ダイジェスト)は【ごきげんよう】で始まるのが暗黙の了解
のような感じになってましたが今回ばかりは既に秋バリの全行程を終えて元気に帰国済み
にもかかわらず内容は暫く「ごきげんよう~」で始まる60日間の日記的備忘録になります

別に この2か月の間に日本やインドネシア各地で災害があったから自粛していたわけでも
自分自身が体調不良だったわけでもなく、ただ単に今回は到着1週間後から予定が多く
アメッドではただひたすら怠けモードだったのに加えて、今回は我が家の屋根修理により
東に居る間は2か月間【仮称・小姑宿】(※ここな!※)に泊まり込んでいたので
部屋内に大きなテーブルやティータイム用のテーブルセットなどはあれど寛ぎ仕様の為
パソコン作業に丁度いい高さのデスク&チェアがなくて ブログを開く気になれず
たまーにやる気になったらそんな時に限ってテレコムの不具合により村全体wi-fiが
最長3日間不通になるという事態もありーので滞在中のブログ更新を諦めましてんw

こうなりゃ今回はダイジェストナシでいきなり帰国後の個別詳細トピから進めようかとも
考えたものの、この秋は予定外の合流やお出かけが目白押しだったからネタが豊富すぎて
きっと今後個別トピで網羅しきれない物件も多そうだし、いろいろありすぎて私自身が
出来事の時系列とか流れとかに関しても混乱したり忘れたりすること間違いなし。
そう考えると 今後詳細個別トピをUPするにあたって少しでも思い出せるように
まずは滞在中の期間別あるいはエリア別の日記的備忘録を残しておくことは自分的必須。
というのも、いつもわりと大満足な60日を過ごして帰国するんですけど
この秋はお出かけ期間だけにとどまらず 東に居る間も常に誰かがアメッドに訪問中で
いつもよりもかなり濃密な60日間だった気がするんで 忘れるわけにはいきませんもの!


とりあえず今回の秋バリのプロローグ的な1週間のまとめです
Top▲ | by la_viajera | 2018-10-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 06月 13日
'18年 春バリ・最終章 ~春バリ最後の日帰り徘徊と帰国までの数日間~
d0368045_20205470.jpg
ごきげんよう~。もうすでに帰国しているので、夏旅が始まる前にこの春に体験した
いろいろを個別トピで残しておくべく写真整理とかしなきゃーと思いつつもさぼり癖満開。
でもとにかく滞在中の日記的備忘録だけでもまとめておかないと、と思って
重い腰を上げてやっと最終章にとりかかります。いや別にいつも何もたいしたことは
やってないんですけど、一応今やっとかないとすぐにいろいろと忘れちゃうんでね。

思い起こせばこの春は滞在中の自分メモ@ダイジェストが13トピに分かれるという
なかなかのおでかけ充実っぷりだったんですけど、そのほとんどにK子さんが同行で
つまり車での移動が多かったのね。もちろんドライブもめっちゃ楽しかったんだけど
バイクでの長距離徘徊が大好物な私としてはどうもまだまだバイク徘徊が消化不良中。
帰国までにまだバイクで通ったことのない道も通っておきたいな~と思って
おでかけの目的地にしてみたのがプラガの橋。(Jembatan Tukad Bangkung)
朝早くから出る気なので、午後には別エリアの友人とも会う約束をとりつけてみた。
無駄な遠回り大好物w で、橋に行くにはテジャクラ経由で行こうと思っていたので
K子さんとテジャクラで待ち合わせして先日オカメから預かったものを受け渡すのは
いかがなものか?と打診したらK子さん、即答で「私も橋に行くw」って。
というわけで、急遽K子さんと橋で待ち合わせすることになったバリ滞在最終週。
本日はその日の事を中心に、帰国直前のアメッドでのえりちゃんとのぬけがけ女子会や
帰国日の最後の寄り道での発見とか、帰国便での出来事などをメモっておこうと思います。


'18年春バリ期間、最後の6日間の自分メモです。
Top▲ | by la_viajera | 2018-06-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback