※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:Central Bali ( 299 ) タグの人気記事
Top▲ |
2007年 07月 28日
The Chedi Club At Tanah Gajah ~ お部屋拝見・編 ~
a0074049_20431846.jpg
ちーっす。自宅の工事が終わり快適になる頃、ドリフ3週間渡航って損した気分のタイチョです

昨日お届けした The Chedi Club で お茶する編 に続きまして 本日はお部屋拝見編を。
田んぼに浮かぶレストランでちょいと一杯ひっかけてレセプションに戻ると
すでに話が伝わってたらしく、ジャパニーズゲストリレーションのケイコさんが
お部屋を案内してくださる段取りができておりましてん。(さすが、話が早いね!)

道中世間話をしていてどういうわけかAmedの話で盛り上がる(笑)
ケイコさんが今年のお正月に日帰りでアメッドに行かれたらしく
その時、むっちゃんとこのレストランに寄られたらしい。そんなことをきゃっきゃと話しつつ
TOP写真の象さんの写真撮ってみたり、池の黒鳥ウォッチングしたりしながらお部屋へ~

個人的にはスイートのコストパフォーマンスが魅力的なんだけど
セニョ~ル@旦那を黙らせておくにはプールがついてるとか、いつまでも入っていられる
眺めの良い場所のバスタブがあるとか、外で寝転がれる場所とかがないことには話にならぬ。
しかも、部屋のテラスで海パン一枚でごろごろされることを考えれば他のゲストへの
迷惑(美観を損なう)を思うと、チェディのスイートのような造りだったらちょっと寛げない。
だから、泊まるとしたらプールヴィラかなぁ?と漠然と想像して、まずプールヴィラから見学~

では、The Chedi Club の お部屋へどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-28 15:42 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2007年 07月 27日
The Chedi Club At Tanah Gajah ~ ちょいと1杯・編 ~
a0074049_1265357.jpg
ちーっす。今日から自宅内で色々と工事が入り人の往来が激しくて落ち着かぬタイチョです

毎年、自分のお誕生日だけは憧れのホテルですごしたい☆・・の野望ゆえ、去年は
分不相応にもクラブアットザレギャンブルガリで贅沢気分を味わいましたが
無職になった今年は、そこまではつぎ込めない!リッツのクリフヴィラも憧れだけど
12月ってば雨季真っ最中。もしお天気悪かったらやっぱり凹むし、予算的にも厳しい(涙)
実は、ここ4~5年はコテコテのバリっぽいものからなるべく遠ざかろうとしてたので
オープン後も、その建物の雰囲気から全く眼中になかった『THE CHEDI CLUB
ただし、趣味が正反対のセニョ~ル@旦那は、あーいう感じ絶対好きなんだよねーと
頭の隅にインプットされてたのよね。でもって去年のCLUB AT THE LEGIANで
優秀なバトラーちゃんやさすがのGHMなサービスにメロメロになった我が家。
「・・ってことはチェディもサービス面は文句なく優秀なはず!しかもスイートならお手頃価格」
ってちょっと気になってきたゾ。クラブレギャンのようにアルコールでも無料とまではいかずとも
やっぱり数々のベネフィットは魅力だし、ウブド内フリーシャトルに、評判のいいバトラーさん。
で、セニョもこの雰囲気だったらご機嫌だろうし(←滞在中に親父に煩わされない。これ、重要)
きっと雨が降ってもそれはそれでいい雰囲気を醸し出すリゾートなんじゃないかな?とも想像
森の中ってわけでもないから雨季の虫攻撃は渓谷沿いのホテルよりはベターだと思うし
もし、私が実際に行ってみて「あ、ハードは嫌がるほどでもないや」って思えたら、今後の
滞在先大候補になるんじゃないか、、って考え。で、潜入の機会を虎視眈々と狙ってたのよ。
そしたらうまーい具合に、チェディ大好きのStyさんを東部からウブドへ送っていく機会があり
お茶かお酒をちょいと一杯だけでも訪問しようってことで意気投合。いやっほぅ~☆

では、いざ THE CHEDI CLUB へ出陣じゃ~~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-27 15:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 07月 22日
'07 春のナシチャン選手権 ・ やっぱり旨いぞ Warung Bali
a0074049_23213073.jpg
こんばんわー。なんとか今月中に'07春バリ全トピが締めくくれそうで一安心のタイチョです。
このまま油断せずに、引き続き7月中の1日1記事UPがんばります。

さて、バリに来たらみなさんも滞在中に1回は食べるであろう「ナシ・チャンプル」
私も、ローカルワルンから泊まってるホテルのレストランまで、いろいろなナシチャンを
食べてきましたが、写真を見返してみるとこの春はあんまりナシチャンを食べてないみたい。
DFS前ロータリーの所のMerta Sariも、入口まで行ったんだけど目の前のDijonの誘惑に
勝てなかったし、サヌールでもばりばりちゃんお奨めのナシチャンを食べそびれちった!
だから味比べするほどでもないのですが、TOP写真の『ワルン バリ』のナシチャンは
やっぱりイイ!今回もし、他にももっと色んなナシチャンを食べてたとしても
味や具(?)の好みで考えたらここのが今の所、My No.1のように思うviajeraさん。
TOPの写真を撮ったときは売り切れ寸前でおかずの種類は少ないけどそれでも旨いのよ

  **っちゅーわけで、Pちゃんの "MY BEST ナシチャンプル"
   ぱうさん&こぱさんの"Warung BALI"にTBズッキューン!!**


そんなこんなで、今日はみんなも大好きなWarung Bali のナシチャンのお話と
数少ないけどこの春の滞在中に食べたナシチャンプルを一挙大公開させていただきます
(後半、殆ど過去記事と被るので、リンクしておきました@そんなところだけA型さん。)

では、まずワルンバリのナシチャンプルからどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-22 21:45 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(20)
2007年 07月 11日
街スパ万歳 @ Glo, Panache, and Pertenin Body Care
a0074049_1294226.jpga0074049_1302475.jpg
こんちわー。今日は急に外出決定につき珍しくこんな時間に投稿するタイチョです。

昨日のTHE SPA at THE BALE のお話に続いて本日もスパネタを行ってみます!
しかもまたまた長くなるけど一挙に街スパを3軒いっちゃいましょう~!

実はワタクシ、スパ通いは非常に好きなのですがバリ式のマッサージが嫌い・・という
大変わがままな性質なので、珍しいトリートメントがあればひょいひょい通いますが
バリ旅行中に「わ~体が凝ったから街スパ行こう~」と言う気になかなかならないんです。
体ももともと凝らない体質らしいし、お肌も最新機器とか化学の力でみるみる効果あり!
・・のようなフェイシャルじゃないともう追いつかない老化ぶり(爆)。バリでよくある
「トラディショナルフェイシャル」とかは特に街スパじゃいまいち効果が信用できなくて
あまり足を運ぶこともなかったんです。ネイルだって、斑だらけでダッサい花を爪楊枝で
書かれた日にゃぁ~泣けてくるぜ・・って感じだったんですが、ここんとこバリでも小奇麗で
快適で、技術的にもそこそこキレイに仕上げてくれる街スパが増えてきた模様。

仕事辞めてから、ここぞとばかりに鬼のように伸ばした爪をケアするために
通ったのがTOPの写真の2件。スミニャックのGlo と サヌールのPanache
殆ど東部生活だったので南部に居る間だけだったけど、在住のサマンサの紹介で
2軒とも初めて行ってみたわけよ~。GLOは以前にMiちゃんにもお奨めされたしね。

そしてウブドでは、その時点で既に滞在1ヶ月を超えていたので直射日光でお肌ボロボロ。
いくらなんでもフェイシャルに行っておかないとヤバイ!と判断して当日予約で急遽
Pertenin Body Careにフィトメールのフェイシャルを受けに行ったわけであります。

では、まず 『Glo』 から行ってみましょう~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-11 12:10 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 07月 05日
パダン料理はお好き??
a0074049_1442553.jpg
こんにちわ。今日は早起きしてハロワの失業認定&パスポート更新に行ったタイチョです。

さて、昨日お届けしたガルプは、南部からAmedへ移動途中にお食事した場所なのですが
長距離移動時のごはん休憩って、みなさんはどうしていますか?
viajeraさんの場合はだいたいどの辺りで食べようとか、どんなものを食べようとか
かる~く決めているのですが、営業時間の都合などで予定通りにいかないこともしばしば。
この日は、The Baleからカルフール経由で東部に向かう途中。私はカルフールで
ピザをテイクアウトして車内でがっついてたけど、セニョールとドライバー君と、たまたま
同乗して南部までやってきてたメカニック君が「おなかすいた~!」とバイパス上で大騒ぎ。
そんな時、比較的いつでも開いてるパダン料理屋って便利だよね。

そういえば、その昔ウブドで夜中におなかすいたらパダン料理屋くらいしか開いてなくて
路地裏のパダン料理屋にお世話になってたっけ・・・。あの頃はパダン料理よく食べてたけど
ここんとこ行く店がハズレなだけなのか、冷えたおかずも衣がやばそうな揚げ物も
正直遠慮気味だった私。でも、3VS1の多数決でこの日の寄り道はパダン料理に決定。
トップの写真は、うちらーのテーブルに並べられたお料理の数々。
もちろん、食べた皿の分だけ払うシステムだから、手をつけなかったら支払わなくていいので
それだったらいるものだけ注文すればいいのにぃ~とか思うものの、やっぱりいろいろ並ぶと
楽しいので店員さんの意のままに、並べていただきましたわ(笑)

では、お料理の数々をご覧下さいやし~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-05 16:52 | bali & indonesia | Trackback | Comments(22)
2007年 07月 03日
ヒーリングな日々@ 初クリボウ と 深夜のメディテーション
a0074049_23481991.jpg
真夜中にこんばんにゃ。隣のカジノで勝って調子に乗り中のタイチョ@ウォーカーヒルです。
このまま明日はおとなしくしていれば、もうすぐ行く沖縄リベンジの旅費が浮くのですが、
そうもいくまい・・。ま、明日からの事はわからぬが、とりあえず今夜はいい夢みるとしますか!

さて、春の2ヶ月バリ滞在では、田舎ローカルまみれからうっとりバカンス気分まで
節操なく貪欲に楽しんできましたが、宗教行事やヒーリングワークなどは、好奇心だけの
私が参加するのは非常に不謹慎でもあり、逆に開眼してしまってヤバくなるのも怖いので
なるべく遠目からこっそり覗くようにしてたんですけど(笑)今回は何でも挑戦してみよう!
見聞きしてみよう!・・と思っていたので数々の浄化および癒し系サムシングにも出会いました

その中でも、特に印象的だったのが Suara Aram でAyunさんに聴かせてもらった
クリスタルボウルの演奏と、マハラスタの シェフマンクーに連れて行ってもらった
ティルタガンガの近くの森の中(場所未確認)での真夜中のメディテーションというかお祈り?

スアラアラムに関しては、私はお泊りしたことはなかったんだけどPちゃんが以前に
おとまりしてたこともあって(しかもPちゃんってばそこで博多さんに遭遇してるし・・・)
オーナーのAyunさんにはカユウブ滞在時に行商に来て頂いたり、色々教えてもらったりで
知らぬ仲ではなかったので久々にお会いしたかったわけです。たまたま、さくらこさんが
いらっしゃったので、一挙にお2人に会えるこの機会に・・と思って突撃したviajeraさん。
TOPの写真は、スアラアラムへ入る道からみた田んぼの写真。あぁのどかじゃ~。

夜中のメディテーションに関しては、いつも新月と満月の日に やってるらしいのですが
まったく我関せずだった私。たまたまセニョ~ルが「今度機会あったら行ってみたら?
心洗われるぞ~」と言っておったので、何のご縁か好奇心半分で連れていってもらうことに
なりましてん。あ~こんな半端者の俺がついていってもいいんだろうか・・と心配しつつ(爆).
シェフ・マンクーよ、こんなわしをつれてってくれてマートゥル・スクスムーンっす。

・・・つーわけで、本日は以上2件の「ヒーリングな体験」をレポしたいと思います

viajeraさん的 癒された出来事とは 何ぞや???
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-03 02:18 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2007年 06月 30日
バゲットを買いに @ Kakiang Bakery & Cafe Moka Ubud
a0074049_18563421.jpg
こんちは。昼前に国際電話で起こされ、その後も各所からの連絡に軽く興奮のタイチョです。
それもこれも、現地時間29日夕方発売のi phoneネタ・フロムUSA。
N.Y在住の友人が並ぶのはわからなくもない。だがしかし・・・先日の流浪の旅以来
サンフランシスコの友人宅に泊まりこみ、発売を待ったアフォーなフタゴクン達の執念に脱帽。
ま、彼らは日本に居ることの方が少ないからGSM携帯は使えるから並び甲斐もあるさ
これって例えば私がゲトした場合、SIMカード入れたらバリでも使えるの??(疎すぎる俺)

・・・と余談になりましたが、本題本題。今日はウブド3連発の3つめ どすな。
viajeraさんがアメドからウブドへおでかけした場合、ドリフに戻る前に必ずすること。
それは「カキアンベーカリーでパンを買うこと。」 食パンとレーズン食パンをスライスせずに
買いこんで、さらにテーブルロールも必須です。これをドリフに戻ったら冷凍庫にいれて
その後の朝ごはんになるわけです。特にレーズン食は、凍ったまま卵と砂糖と牛乳に
浸して焼くとレーズンとシナモンの甘い香りのフレンチトーストが簡単にできるので重宝!

この日は、ばりばりシェフのお料理教室用にバゲットの買出しも必要だったので
「カキアン行けばそろうから楽勝楽勝~」と、カキアンベーカリーに向かったでごわす。
(しかし、TOPの写真はカフェモカ・ウブドのショーケース内のケーキ達です。あしからず・・・)

では、買出し寄り道のスタートっす~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-30 16:38 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 06月 29日
ウブドでのランチはワルンへGo! @ Warung Setia & Warung Teges
a0074049_22115458.jpga0074049_22122095.jpg
こんにちは。やっと次回のバリ行きの具体的な計画を練り始めたタイチョです。(遅すぎ!)

6月は1日1記事更新できましたが7月の毎日更新は難しそうだし8月はバリに滞在予定だし
このままじゃ春のバリレポが秋以降のUPになっちゃう~・・とちょっと焦ってきたので、
記事消化のスピードアップも兼ねて、今日は春バリでウブド滞在中にランチをしたワルンを
2件まとめてUPさせていただきま~す。

ウブド滞在2日目のランチで、ウブド在住の知人と待ち合わせしていたWarun Setia.
ところが、待ち合わせ時間に届いたSMSによると、彼女は今起きたばかりで1時間後に
B@LI3000で待ち合わせしようとのこと。つまり仕切り直しってことなんだけど(笑)
せっかく久々にSETIAの前まで来たんだからとりあえず食べていくっきゃないよね
ここは、以前個人的にネイルをやってもらってたバリニーズの女の子に教えてもらって以来
何度か食べに来たことがあるんだけど、そういえばごぶさたしてたよな~懐かしいぜ!
(そういえば、「バリごはん 」にも載ってたような記憶うっすらあり。)

日々の食べすぎがたたっていて、胃のコンディションは万全ではなかったから
一品しか食べられないのがチョー残念だけど、この日のランチはこんな具合になりましてん

では、まず warung Setia へドウゾ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-29 15:50 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 06月 28日
かしましすぎる娘達@ MieAyamJakarta と 迷惑すぎる妻達@ MayaUbud
a0074049_20522856.jpg
こんちわ。脳内メーカーによりますと、「愛」一色で埋められていたタイチョです(ありえん・・)

ヌサドゥア3連発の後はウブド3連発といきまひょか~。ではまず1日目の今日は
うるんちゃんと合流した日のお話を。この夜はなんだか記念すべき初対面の夜でしたの(笑)

GW直前の某日、バリに着いたばかりのうるんちゃんとご対面を果たすべく、彼女の
泊まってるお宿を訪問。ところがこの日、夕食をご一緒してその後マヤのBarに行く計画は
たてていたけど、夕食先は行き当たりばったりもいいところ(笑)。到着したばかりだから
インドネシアに着いた気分を味わえるワルンがいいよね~なんてとりあえず散歩しながら
あるお方と電話してたら、その会話のノリでMie Ayam Jakartaに向かうことに決定~

**つーわけで、ぱうだーさん&こぱうだーさんの この記事と masuさんの この記事
ばりばりちゃんの この記事、そして ましさんの この記事に 怒涛のTBズッキューン**


まずは、かしましすぎる娘達の働くミーアヤムジャカルタへ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-28 17:12 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(14)
2007年 06月 18日
ウブドのお値打ち宿 @ Tepi Sawah ~パブリックエリア編~
a0074049_15461742.jpg
ごきげんよう~@ウ子さん風。夏バリまでに春バリのレポが終えれるか焦るタイチョです。

昨日お届けしたお部屋編に続いて、今日は"Tepi Sawah Villas And Spa"の
パブリックスペースや、朝食などのお話を~。

ここは、もともと観光客の団体さんとかも(ツアーに組み込まれてるのかな?)来る
レストラン『Tepi Sawa』が母体なのですが、(・・・しかし私はここで食べたことありませぬ)
そんなワッサワッサした所で食べるのもどうよ?・・とお思いのあなた!
安心してくださいな。ちゃんとヴィラエリアにゲスト専用のダイニングスペースがありまっせー
しかもプールの近くなので朝から雰囲気も悪くないでっせー。
もちろん昼・夜もレストランからルームサービスもオーダーできまっせー。

プール周りの壁が古臭い感じのところもあってちょっと残念なんだけど
全体的にはこの料金クラスのお宿にしてはかな~り充実の設備。
お宿名にもついてるように「SPA」にも力いれてるらしい。(スパってないからわからぬが・・・)
で、スタッフも礼儀正しくて頑張りやさんだから よは満足じゃ@バカ殿

では、朝食やプールなどの様子をどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-18 19:03 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(20)