※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。


<   2018年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2018年 02月 28日
’17年のYUU飯記録。春と秋の2食まとめて。@ Bingin ('17年5月&9月)
d0368045_719960.jpg
さーて、Bukit Badung方面のリピート物件で外せないものといえばYUU飯★
てかクタウタラ方面同様、この辺りでのバイク徘徊も個人的に大好物ですけど、
結局YUUさんの作るお料理目当てでこっち方面に来てしまうという事実は否めませんわ。
でも、日本からのお客さんやお得意さんが多く来られるゴールデンウィークは
最優先である宿のゲストやサーフィンのゲストで夕食の席は連日予約で満席。
残念ながらはるららお義母様ご夫妻がビンギンご滞在中期間の訪問は断念しましたが
’17年5月。GWが明けた数日後に K子さんが南部入りされるとのこと。丁度その日に
ウブドから東へ帰るはずだった私も、東への戻りを1日延期して南部滞在に便乗。
で、GW明けで予約がとりやすくなったYUU飯の予約を取り付けたのであります。
ロビナ在住のK子さんは'16年の5月以来 YUU飯への再訪を望んでおられたんですが
いかんせんロビナとビンギンは遠すぎるw だからこのチャンス見逃すまじ!!
それで、ついでにジンバラン在住のibu Mも呼び出しちゃえ~!!

そして 日本に本帰国して以来バリに来るのがGWの時期でいまだにYUU飯に
ありつけていないaiさんが、'17年は9月に来ることになったお!
しかも世間のシルバーウィークスタートよりは1日早めのバリ到着とか。
早速YUUさんに問い合わせたらそのタイミングでなら予約もOKってことで
aiさん行くならibu Mも呼ばねば!って 秋にもまたibu Mの呼び出しに成功し
'17年もめでたく1渡航で1YUU飯 の個人的なマスト事項クリアーでございますぅ~。
ちうわけで、また長くなりますが'17年の春と秋の訪問分をまとめて記録しますよー。


Secretこのエリアに来たら Garden Binginでの夕食はMUSTです!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 26日
Balangan Beach で ドッグサーフィンを見る @ Balangan ('17年4月)
d0368045_61372.jpg
時系列豪無視で'17年の春バリ・秋バリでの個人的リピート物件の個別記録中ですが
時系列は無視しても一応エリアごとに進めてるつもりなので本日からはBukit方面編。
まずは'17年4月にはるららお義母様ご夫妻とビンギンで待ち合わせ合流の翌日に
「せっかくだからビーチ行こう!」って3人で行ったPantai Balanganでの備忘録。

ブキッ、プチャトゥ、ウンガサン、ウルワツ方面には白砂のビーチがいろいろあるけど
はるららさんのご主人が好きそうな、開発されすぎてなくて素朴さを残しつつも
人々が思い思いに寛いだり泳いだりサーフィンしたりしているのを眺めながら
風に吹かれてビールを飲んでのーんびりするのにいい感じのビーチ・・って考えたら
まずはビンギンビーチが浮かんだのだけど、その時MU(※過去記事※)に4連泊だった
お2人にとってはパンタイビンギンならいつでも気軽に行ける徒歩圏内なので
バイク徘徊を楽しむという目的も兼ねてバランガンビーチに白羽の矢が立ちましてん。


'17年春のバランガンビーチ訪問は 犬に夢中のひとときでした。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 24日
Brown Feather Hotel #104 と #205 滞在記録 @ Jl.Batu Belig ('17年9月&10月)
d0368045_7482332.jpg
'17年秋バリで南部に出向く時は9月も10月もこちらの宿に予約を入れていました。
近年、お出かけ時の南部では特に色々と宿を変えてジプシーしていますが
やっぱりここの#205のお部屋が好きなので、とりあえず抑えておこうと早めに確保。
でも、9月の滞在時はその直前数日間がシャワーだけの生活だとわかってた上に
南部に出る日には階段地獄(※これな!※)を予定していたから、できればその日は
バスタブに浸かって"いい湯だな"したい!だがしかし#205にはバスタブはない。
それならば、と9月の滞在はバスタブのある1階奥のMagenaというカテゴリーに
初挑戦してみて10月はお気に入りの#205指定で行こう!ということになりました。

その後、10月に関しては他に候補が出来たのですがその宿(※ここな※)が日程の
3泊中最後の1泊しか空いてなくて 前2泊はブラウンフェザーの#205キープ継続。
更に、9月に#104に泊まった時に お部屋からのビューの変化(田んぼエリア建築中)
やその時の稲の状況から察すると1か月後だったら稲刈り後の野焼き跡だろうという
予測が出来たので別の再訪宿(※ここね※)に鞍替えしようとしたら満室で玉砕。
なんやかんやで結局9月にmagena#104,10月にhalona View#205に泊まったので
前回の滞在から2年が経って現在Brown Featherがどのように変化進化しているか
短い滞在の中で気付いた範囲で'17年秋の記録を残しておこうと思います。


お気に入りのBrown Feather Hotel. 本日もかなりの長編で記録しまーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 23日
Breeze at Tha Samaya Seminyak での夕景 ('17年10月)
d0368045_78552.jpg
'17年10月の南部滞在中。夜中に雨が降った日はありましたが日中は晴れていて
お買い物するにもカフェに行くにも暑いながらも気持ちの良い南国気分で過ごせました。
でも、夕方以降は丁度夕陽が沈む方向に分厚い雲がもくもく出ていたので、わざわざ
海までサンセットを見に行っても夕日が沈むところは見れないだろうなーという感じ。
初日が深夜着だったはるららお義母様とT子ちゃんがサンセットの時間帯に南部に
居られるのはたった2日間なので、こればかりは時の運としか言いようがないけど
これならわざわざ時間を決めて夕陽の見えるポイントへ行くよりも買い物優先だなw
って感じでJl.Petittenget~Jl.Kayu Ayaにかけて買い物に燃える私達。
買い物最後の目的店から出てきたのが6時過ぎで 雲さえなければ丁度夕陽が沈む頃。
夕食の予約時間までにまだだいぶんゆっくりできるからどっかでお茶する?
でも、今から夕景の見えるカフェとかに移動している間に暗くなりそうだよね~
とか言ってた時に、まさに正面@目の前に見えたのがThe Samayaのエントランス。
はるららお義母様はBreezeの雰囲気が大好きなので「夕陽はもう見えないと思うけど
何かドリンク休憩ついでにマジックアワーを過ごしに入っとく?」って聞くと
「え?そんな予定じゃなかったからこんなラフな服装で来てるけど大丈夫かな~?」
って戸惑いながらもめっちゃ嬉しそうなお義母様。よし、勢いで突入じゃ~★★★


夕陽はみてませんが陽が落ちた後の海辺でモクテルタイムでーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 22日
Scratch へ夕食に行くよー。@ Kerobokan ('17年5月)
d0368045_6251437.jpg
クタウタラ方面滞在中はどうしてもブラワ地区やチャングーでの徘徊が多くなって
飲食もそちら方面でとることが多いんですが、いかんせん(特にチャングーは)
健康志向の飲食店が多く、野菜は好きだし美味しいと思うお店にはガンガン行きますが
基本お肉も大好き❤︎だから、飽きっぽい私は 滞在中に「ヘルシー気分なとこやカフェ的
な所じゃなくて何か(主に肉)がっつり食べたいよー」な気分になることもしばしば。
バイク移動なのでPetittenget通りやカユアヤ通り付近やクロボカン寄りのスミニャック
まで行けばいくらでもちゃんとしたレストランの選択肢は星の数ほどあるんだけど
話題の店がありすぎてしかもどの店も人口密度高いからどこにするか迷いがち~
だから自分にとっては駆け込み寺的存在で、迷った時にはスクラッチ
あそこなら基本何食べてもハズレがないだけでなく、食材の組合せとかも含めて
新しい発見があったり、出てきた料理そのものをエンジョイできるのも好きなんです


お肉はもちろんですが 何を食べてもハズレなしなのです!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 20日
Angelita のアールグレイのケーキ @Kerobokan ('17年春)
d0368045_1259724.jpg
思い返せば'14年の春。食後のお茶どころをどこにしよっかなーと徘徊中
当時は建物の壁に Patisserieの文字も入ってなかったからこのお店を見た時に
ブティックかジュエリーショップかと思ったら、前にTea Salonと書いた看板。
お茶も出来て甘いもの置いている雰囲気だったので勢いで突入してしまったら
ショーケースの中にはケーキという名の甘ーいキラキラとしたでっかい宝石達。
期待せずにチョコのドーム型ケーキを食べてみたらめっちゃくちゃ美味しくて
一目あったその日から~ 恋の花咲くこともあるぅ~(古っw)的な衝撃でした。
あれから丸4年近く経ち、バリ内の粉もんスイーツやケーキ屋さんもどんどん進化して
以前では考えられないくらいのクオリティの美味しい小売店が増えている現在でも
いまだに私の中ではここがバリで一番好きなケーキ屋さんであり続けています。
パン屋さんや別の粉もんスイーツならまた別にお気に入りがあるんですが
ケーキという点に絞ったらやっぱりAngelitaの繊細な宝石たちは私にとって特別。

'14年の春以降渡航時には毎回手土産や自分用にテイクアウトしているのですが
いつもササッと選んでササッと買って退散するので写真を撮ってないことも多々。
で、今回は'17年春版の写真が残っていたので '17年時点での利用を振り返って
お気に入りに新しく追加されたアールグレイのケーキのことなどを中心に
Angelita Tea Salon & Patisserie'17年版備忘録を残しておこうと思います。


個別記録にするのは久しぶりですがここにも通い続けてますよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 18日
Pison の Nitro Cold Brew @ @ Jl.Petittenget ('17年5月&10月)
d0368045_821296.jpg
この写真を見たら「あれ?お酒飲まないのにパブで黒ビール?」って錯覚しそうだけど
いえいえこれはPisonNitro Cold Brewed Coffeeを飲んでるんでーす。
日本でも2016年頃に各所で登場したビールサーバーみたいなので注ぐ"アレ"っす。
'17年10月。T子ちゃんを連れてはるららお義母様と3人でコーヒー目当てに
Pisonに行き「ホットからアイスからマニュアルブリューからマシーンものから
デザートコーヒーまでいろいろあるから何を飲むか迷うよね~」なんていいつつ
メニューを一目見たらNitro Coffeeが新登場していたので3人ともそれに即決★★★
窒素ガスでなめらかでクリーミーな口当たりになったアイスコーヒーは
私の苦手な酸味もまろやかになってなおかつコーヒー豆本来の豊かな風味は冴えて
ちょっと!普通のアイスコーヒーよりもめちゃめちゃ美味しいやん。

ちうわけで、本日はその時のことに加えて'17年春の訪問分もまとめてPISON記録。
私一人で行く時はメニューも見ずに2~3の中からその時の気分でワンパターンだけど
誰かと一緒に行くと行くたびに、珈琲だけでも「次これ飲んでみよう」って思える
気になるコーヒーメニューや新発見があって、結局まだフード部門に辿りつけてないw


Nitro Cold Brewの美味しさに目覚めた'17年版 PISONの記録でーす
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 16日
'17年版 Gusto Gelato まとめ ~スピルリナと魔性のドリアンアイス~('17年春&秋)
d0368045_723149.jpg
本日より’17年春バリ&秋バリでのリピート物件(全部網羅は無理なので厳選版)に
進みますが、直前までクタウタラ方面のハツモノ記録をしていたのでその続き的に
リピ記録もクタウタラ方面のものから始めてみようと思います。丁度直前トピの
後半がアイスネタだったこともあってやはりリピネタの最初はGusto Gelatoでしょう!

リピートと言えば、ウマラスに店舗があった頃含めて私がここに連れて行った友人達は
全員が全員ここのジェラートを気に入って100%の割合でリピートしてるんです。
それは私が一緒の時であろうがなかろうが、在住さんだろうが年に1~2回しか来れない
観光客だろうが日本人だろうが外人だろうが男だろうが女だろうが年齢も関係なく。
これだけ飲食どころが充実しているバリ観光地において、繁華街にあるわけでは
なくむしろわざわざそのためにムルタナディ通りまで行く人も居るってすごくね??
'17年の春には冷房の効いた屋内席の拡張工事をやっていて秋には広くなってたので
相変わらず混んでるけど以前よりはイートインの座席も増えて経営も絶好調なようで。

何度通っても結局お気に入りのフレーバーを食べてしまう為、レギュラーメニューの
中でさえまだ食べたことのないものがあるってぐらい種類が豊富な上に新作も出る中
'17年の春&秋にかけて私がハマったのがレモンスピルリナ。単細胞微細藻類w
そしてK子さん親子とaiちゃんはドリアンに夢中。aiちゃんなんてうっかりして
禁断の食べ方をしてしまったためにその後しんどいことになったんですけど
その辺りも含めて'17年の春秋まとめてGusuto Gelatoに関する自分メモをば。
('16年の春&秋まとめて版は時間的に個別記録してる余裕がなかったので割愛ね)


'16年の分を割愛したので'17年版はたっぷり余談込みでいきまっせー
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 14日
Beach Garden と 各社アイスキャンディー考 @ Jl. Batu Bolong('17年10月)
d0368045_2291532.jpg
ウブドにせよ南部にせよ気の利いた飲食物が買えるエリアでの滞在中は
珈琲でもジュースでも滞在先の近所ですぐにおいしいものが手に入るからその都度
外出すればいいやん!と思いつつも、やっぱり風呂上がりのヒエヒエのジュースとか
アイスコーヒーとか、滞在先の部屋の冷蔵庫にストックしておきたいのが俺流。
なので、私にとっては各地に着いたらまずパトロールと称して地域徘徊しつつ
そのついでにボトル入りのコールドプレスジュースとかアイスコーヒーを買う
ことからそのエリアでの滞在が始まるといっても過言ではありません。

で、'17年10月に南部入りした日も友人であるキウイ国の女子とパトロールしつつ
他にミッションをこなしながらチャングーをバイクで徘徊していたのですが
新しく出来たらしいBeach GardenというカフェにIn The Rawの看板を発見!
ってことは、In The Rawの CP アブソルートリーなアップルジュースを求めて
吸い寄せられてしまうことは自然の摂理。 で、1年ぶりにCP林檎に再会。やっほー。
そればかりではなく、初めてみるメーカー?のアイスキャンディーを発見して
これまた嬉しい出会いだったので 本日はそのBeach Gardenでの購入記録と共に
このところバリ内でも増えた 自然派で無添加のPopcicles(アイスキャンディー)
について 今後の課題を含めて個人的に気になってるお店のこともメモっておきます。


まずはバトゥボロン通りのBeach Gardenへ入ってみまーす。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-14 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 02月 13日
Oka's Bakery & Cafe @ Jl. Pantai Batu Bolong ('17年10月)
d0368045_0473226.jpg
長い間、誰かが運転する車の後部座席に乗って目的地までひとっとびだっだけど
やっと東部以外の地域でも自分のスクーターでぶいぶい徘徊できる自信がついてから
まだ6~7年(それまではエリア移動が車でウブドや南部では改めてバイク借りてた)
自分で好きなように動けるようになった頃から徐々にお店なども増えるペースが早まり
近年では半年ごとの徘徊の際には新しい発見だらけでワックワクのチャングーエリア。
まだBatu Bolong通り上にあまり観光客向けのカフェやお店がなかった頃から
営業していたOka's Bakeryは 以前はもっとローカルっぽい店構えで「昔ながらの
町のパン屋さんカフェ」って感じだったんですが、新しい今風のカフェやベーカリーが
チャングーに襲撃しようとも 長年こつこつとリピーターを掴んできた実績は強し。
いつのまにかインダストリアル系デザインなんぞ取り入れつつベーカリーカフェの
趣きを携えて改築・拡張・Ver.UPしてたので「やるなー!」なんて思ってましてん。

で、'17年秋バリではるららお義母様とT子ちゃんがウブドへ移動される前に
お迎えに来たニョマンロビナ君とともにバトゥボロン通りに寄ってランチして
食後の珈琲をどこで飲もう?ってことになった時、駐車スペースの問題もあるし
(紆余曲折あって三叉路の公共駐車場よりわりと北に来てしまっていたので)
その時居た時点から歩ける位置でのコーヒー休憩ポイントを検討していた時に
ここの看板が見えたので「お!これを機会に入ってみるか!」と突撃~。
店内のカフェ席は吹き抜けになった2階部分なのですが、入り口の脇にある
外席には煙草吸ってる外人さんも多く「やった★これなら遠慮せず喫煙できる~」


南部を離れる日、食後の珈琲休憩で寄ってみましたよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback