※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


カテゴリ:bali & indonesia( 1526 )
Top▲ |
2007年 06月 26日
丘の上の王子様 @ AMANUSA ~お茶する編~
a0074049_21483470.jpg
こんちわ。なぜか今日は仕事依頼の連絡が多いのですが全くやる気なしのタイチョです。

ヌサドゥア地区のお話続きまーす。The Baleにチェックインした日の夕方、セニョ~ルが
「5時まで寝る」というので 一人でお茶でもとホテルカーで向かったのがここAMANUSA
個人的には、敷地に入るのも6年ぶり・・というご無沙汰すぎるアマヌサちゃんなのですが
クサレエンヌ(=腐れ縁)の親友夫婦が、渡バリ時には好んでお泊りしているホテルだし
この日の数日前に姉妹のように仲良しのRIKA が泊まってて、気に入ったと聞いたので
今回こそは6年ぶりに潜入してみる気満々。
今までキラの景色にばっかり夢中になってて特に食指も沸かなかったナマイキな私でしたが
改めてみると、はぁ~(溜息)・・・やっぱアマンさんは素敵王("ステキング"と読んでね!)
すっかり「アマヌサさん、今まで無視してごめんなさい」と、心を改めさせていただきましたっ!
ロケーションも素敵すぎ~。あなたこそ「丘の上の王子様」っちゃ!!

この時、ザ・バレのモッダーン&すっきりのお部屋から来たこともあって(現在写真整理中)
アマヌサの15年間という歴史の たおやかな空気感が一層新鮮に感じた・・・ということや
見せていただいたお部屋も夕方で暗かったんだけど、滞在先のお部屋( 参照 )が
陽射しガンガンで超明るく対照的だったということもあって、ここのお部屋の薄暗ささえも
ロマンティックな憂いに思えたことも、より一層印象に残った理由だと思われます。
同じようなタイプのヴィラだったらどうしても比べてしまうのでしょうが
雰囲気が違ってたので、お互いの特色や良さを感じることができたというか。
もちろんザ・バレも大・大だぁ~い好きなんだけど、ここもすごく好きになっちゃったべ。
ヌサドゥアだったらカユヌサにもリピートしたいんだけどあそこもまた比較にならない独自の
特色があるから捨てがたい!!あ~こういうとこ節操ないよな。俺。(笑)

実は、ここで撮った写真はいつもにも増して暗い&汚いので掲載を躊躇してたんですが
せっかくですのでUPしちゃいます(またまた、アマンさん、すいません:汗:)

では、ステキングな空間へどうぞお越しやす~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-26 14:43 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2007年 06月 25日
まる子の焼きそば屋 @ ヤキソバ・ウエダ at Pondok Agung
a0074049_20433272.jpg
こんばんにゃ。今月&来月はお祝い続きで祝儀難民化が著しいタイチョ@無職です。

なんかランダムにUPしすぎて本人が過去記事探すのも一苦労の昨今
アメッド3連発の次はヌサドゥア方面3連発といきまひょか~。とはいっても
かわいこちゃんシリーズは一旦終了につきあしからず・・・。

この日、セニョ~ル@旦那とThe Baleにお泊りの為、ドライバー君と3人でドリフを出たのが
午前10時。途中どこかのワルンでランチするつもりが、めぼしいところはなぜか店休。
とりあえずヌサドゥアまで辿り着いたから、タンジュンブノアでランチをとろうってことになる。
私一人ならヌサのうっとりホテルで食べるとか、気になってたTAOでランチするんだが
なんせ「米がないと嫌」のセニョ付き&運転手も一緒にランチとなればそうもいかない。

そして私は旅先で無性にヤキソバ(ミゴレンではなくあくまでもヤキソバね)と
石焼ピビンパが食べたくなる性分。この時はめっちゃめちゃヤキソバ気分上昇で
「じゃーポンドックアグンのヤキソバウエダに行こう。あそこなら他にも
ローカルメニューあるから運転手君も食べるものあるし、白ご飯もあるし」ってことになる。

そして車で向かったタンジュンブノア。
余談になっちゃうけど、ブノアすごいね。タンジュンブノアに行ったのは、初のザ・バレ
宿泊時に のっち@友人が泊まってるお宿に送って行ったっきりの3年ぶりだったけど
なんや~!この開発っぷり。好む好まざるは別として、偵察大好き隊長的には
気になる建物がいーっぱい。オンザビーチのところも多いし、機会があればゆっくり
探検してみたい野望ムンムン。

そんなタンジュン・ブノアの通りをズンズン進んで(途中で料金払う関所あり。Rp5000だった)
やってきました Pondok Agung (お宿)に併設の"まる子のやきそば屋"

南部にいながらにしてウブドに居るような店内へどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-25 18:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 06月 24日
只今、規模拡張中 Blue Moon Villas ( Komang John Cafe )
a0074049_2052699.jpg
こんちわ。今朝「タイガース検定行くから」といって友人夫婦宅を追い出されたタイチョです。

さて、子供騙しな(笑)『可愛い子ちゃんに会える店@Amed 3部作』の最終章は
こちらのお宿 " Blue Moon Villas " に併設の "Komang John Cafe"
オープンしたのが丁度ドリフ建築と同じ頃だったので、当時はちょくちょくお茶を飲みに
行ってたんですが、ここんとこ3~4年はご無沙汰気味。しかも食事にいたっては、まだ
食べたこともない。だってちょっと高いんだもん。そのお値段ならBALIKU行っちゃう私。
(Balikuは今回前半にヘビロテな上、お泊りもしてるので後日ゆっくりUP予定っす)
でも、ここ カワイコちゃんがいるんだよな~。彼女が住んでいるおうちもドリフに近いので
自宅の前を通りかかっても「バイバーイ」な~んてちょっとした顔見知りさん。

で、ある日 ばりばりちゃんうるんちゃんご夫妻と4人でブルームーンに襲撃したわけよ。

昼下がりのにぎやかな日本人達を迎え撃つは、こちら~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-24 17:59 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(10)
2007年 06月 23日
Amedの老舗で食べる家庭の味 @ Good Karma Bungalows
a0074049_027041.jpg
こんにちわ。祭りなので浴衣を着ましたが街には行かず今から友人宅へ向かうタイチョです。

このお宿が出来た頃(15年くらい前)、Amedには Hidden Paradise Cottages か
Vienna Beach Cottages ぐらいしかお宿がなかったと聞きかじったのですが
そんな、♪TVもねぇラジオもねぇ電気もねぇ の時代からリピーターに愛され続けたこのお宿
丸見えではないだろうが上の通りから見えるような気がしてしまうDXバンガロー端館の
バスルーム@水シャワーオンリー と虫さんいらっしゃいのナチュラルワイルドさを避けて
なかなかお泊りにいく機会はないんだけど、食事の面では随分お世話になってまして
GWに合流したうるんちゃんご夫妻&ばりばりちゃん&さくらこさんも「行って見たい」との事。
じゃーみんなで揃ってグッドカルマのレストランに親子丼でも食べにいきますかー!
そして、昨日から勝手にシリーズ化の『カワイコちゃん』2人目も紹介しなくちゃ☆だしね。

**そこで、はるららさんの この記事 とPちゃんの この記事 にTBズキューン!!**

<*後日注* '07 12月~'08 3月の このレストランでの食事あれこれは →こちらのトピ内で。>

レストランは、エントランスから海側に進んだすぐ右手にあるんだけど
この、かしましすぎる団体がレストランで大騒ぎしたら宿泊されてるゲストに迷惑かも?
ってことで、「すいませんがスモールバンガローの端っこにあるバレで食べていいですか?」
とお願い@超メーワクな客(笑)
この席は、レストランが満席の時はこっちも使うみたいなので決してわざわざ私達の為だけに
空けてもらったわけじゃないのよ~。こっちの席の方が、ボロいけど気持ちいいんですわ~
トップの写真は、このバレ席からの眺め。 ね?南の島気分でしょー?

では、オーシャンフロントのバレへどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-23 17:34 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 06月 22日
東で見る夕焼け 再び @ パワーアップ Waeni's
a0074049_132160.jpg
こんにちわ。地元のお祭りが雨で延期のため、おうちで読書する今日のタイチョです。

今日から3日間は、立て続けにアメッドのレストラン・ワルンのご紹介をしようと思うのですが
なんで3件も続くかって??うしし、それはタイチョが個人的に「可愛い子ちゃんに会える店」
と思っているお店が3軒あるからなのでありんす。
・・と言っても1軒はスタッフなんだけど、あとの2軒はスタッフではなくそのお店の娘さん
なので、彼女達はお店にはいない確率の方が高いんですけどね(笑)

で、トップバッターは、以前アメッドで夕陽を見れるポイントとしてご紹介したワエニーズ
去年、工事してたから奥まで行かなかったんだけど今回ふと通りすがりに見てみると
なんか展望スペースみたいなのができてるしー。
エントランスの看板も新しくなってるし~。おーっとパワーアップやね。
しかもその日は満月。夕焼けと一番星をみた後は観月とでもしゃれこみましょうか~
ってなわけで、夕暮れのWAENI'Sへ再び突入~

アメッドの夕暮れをお楽しみください~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-22 17:27 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 06月 19日
ティルタガンガの絶景宿@Geria Semalung Bungalows
a0074049_23103711.jpg
こんばんにゃ。毎日UPしてますが実際はここんとこ海外漂流中で、もうすぐ帰るタイチョです。

今回の漂流記はさておき、とにかく春バリのレポ、続けます。(以下は出国前に作り置き:笑:)
今日ご紹介するのは、ティルタガンガ・アバビ村の丘の上の建つ"グリアスマルン バンガロー"
改装前、ずいぶん昔にちょっとだけ訪問したことがあったのですが
リノベ後に 随分快適になったし料金もお安いし、眺めはもちろんいいし・・ってことで
キニナリータな存在だったのですが、このたび 移動中に同乗者をここまで送っていくことになり
「やった☆ついでに見学させてもらおう☆」と大ハリキリのviajeraさん。

やはり山の天気は変わりやすいので、到着した夕方の時点ではドン曇り。・・・それでも
ここの絶景度はすばらしい。お庭もきちんと手入れされてるし高原リゾート的で気持ちいい!
このお宿に車で行く場合、メイン通りから山の方に登り、さらに細道を左折・・ってな具合で
まわりには、村人たちが普通に生活している村があり、和みたい旅人必見ですぞ!!

geria semalung に お邪魔しま~す♡
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-19 17:30 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2007年 06月 18日
ウブドのお値打ち宿 @ Tepi Sawah ~パブリックエリア編~
a0074049_15461742.jpg
ごきげんよう~@ウ子さん風。夏バリまでに春バリのレポが終えれるか焦るタイチョです。

昨日お届けしたお部屋編に続いて、今日は"Tepi Sawah Villas And Spa"の
パブリックスペースや、朝食などのお話を~。

ここは、もともと観光客の団体さんとかも(ツアーに組み込まれてるのかな?)来る
レストラン『Tepi Sawa』が母体なのですが、(・・・しかし私はここで食べたことありませぬ)
そんなワッサワッサした所で食べるのもどうよ?・・とお思いのあなた!
安心してくださいな。ちゃんとヴィラエリアにゲスト専用のダイニングスペースがありまっせー
しかもプールの近くなので朝から雰囲気も悪くないでっせー。
もちろん昼・夜もレストランからルームサービスもオーダーできまっせー。

プール周りの壁が古臭い感じのところもあってちょっと残念なんだけど
全体的にはこの料金クラスのお宿にしてはかな~り充実の設備。
お宿名にもついてるように「SPA」にも力いれてるらしい。(スパってないからわからぬが・・・)
で、スタッフも礼儀正しくて頑張りやさんだから よは満足じゃ@バカ殿

では、朝食やプールなどの様子をどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-18 19:03 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(20)
2007年 06月 17日
ウブドのお値打ち宿 @ Tepi Sawah ~Room BATUAN 編~
a0074049_12492132.jpg
こんにちわ?こんばんわ?・・・・ここんとこ 日時の感覚喪失中のタイチョです。

今日も、3月~5月のバリ滞在時のお話、続けます。
後半戦の鬼嫁期間中に、一人寝用お値打ち宿を探してて一番迷ったのがUbudでのお宿。
ウブドは公共タクシーがないから、フリースケジュールの市内送迎サービスがある宿にしたい
できれば静かなところでパブリックプールもほしい。バスルームもきれいな所がいい。
なおかつ、今まで泊まったことがない所で・・・・と欲張り根性まるだしで決めたのがここ。
TEPI SAWAH VILLAS AND SPA』 お部屋は一番安い"BATUAN"でOK。
サヌールやスミニャックはほんとに寝るだけなので50ドルの壁は崩せませんでしたが
ウブドでは南部よりもお部屋を使う時間があると判断して60ドル位のお部屋まで考慮。
ちなみに、当時代理店価格だとこのお部屋でUS$57~65だったので予算範囲内クリアー

団体客も入るレストラン"トゥピ・サワ"がホテル経営始めたときいてから、気にはなってたけど
実際に泊まる機会があるとは思ってなかったからちょっと自分でも意外な展開。
場所は、TEGES, PELIATAN 中心地までちょっと遠いけど送迎サービスあるからいいか!

ここには、現在4種類のタイプのヴィラがあり、一番安いカテゴリーの
VILLA BATUAN は、2階建ての建物が隣り合わせで2棟の合計4部屋。
全部貸切にしたら4BDRMとして使える様子。でもBATUANには共同の広いリビングはないし
1部屋ずつ独立してるからヴィラ・・って感じじゃないんですけどぉ・・・(笑)
で、2棟とも1階はツイン仕様。ツインのお部屋の佇まいが好きではないviajeraさんは
迷わず2階のお部屋をリクエスト。

では、BATUANの#201へようこそ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-17 15:17 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(16)
2007年 06月 16日
AUTOTAMA@AMLAPURA は日曜日のお父さん気分
a0074049_3554797.jpg
ちわっす。8月の渡バリはエアの確保はしたけど他に何も決めてなくて焦るタイチョです。

viajeraさんは、バリでは主にドリフ生活なので Amed内をうろうろする時はオートマバイクで
事足りるし、その方が楽しい。でも主要観光地への移動となるとやっぱり車が必要っちゃ。

2年前にバリで車を購入した時、「状態の良い中古のキジャンを●●Jutaで買っといて!」と
ドリフ管理担当にお願いしてたら、なんと予算の倍近い金額の日産車を買いやがった。(怒)
ま、約束の金額以上はビタ1ルピアも出さぬのは当然の理。だから金額でもめる気はない。
ただーし、その「バカ車」 見た目はわりとカッチョいいかもしれぬが、燃費悪すぎ。
しかも、いろんなところがすぐ壊れるんじゃが、パーツが他の車より高い!!
それゆえ、ドライバー業をしてる地元っ子達も仕事の時にうちの車を借りようなんて考えない。
なぜなら、ただでさえ高騰してるガス代を考えたら儲けにならないんだもん
そう考えると、勝手に使われる(&壊される)心配からは開放されてるんですけどね。

その日は、ドリフでの第一運転手君が さくらこさんを南部に送っていく仕事が入っており
仕事なので、うちのバカ車ではなく、彼が普段乗ってるクレメンツ号(コレ)で移動。
そんでもって「私も便乗するから南部でドロップオフして~」ってことで各所交渉成立:笑:
そしたらさ、出発前に 運転手君が「アンラプラでオイル交換に寄っていい?」って聞くわけよ
「じゃぁ 行けば~」・・・ってわけで連れて行かれた先が AUTOTAMA。

そういや、数日前にアンラプラで私がネカフェ行ってる間に その日のドライバー(別人)が
「オートタマで洗車してきた♪」っつーてゴキゲンやったわ。
そんな誇らしげに言う洗車屋ってどんな特別な所よ?って一瞬思ったんだが、そこかいなー

田舎もんがワクワクするのはこんな場所~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-16 16:02 | bali & indonesia | Trackback | Comments(15)
2007年 06月 15日
サンセットより色気よりも食い気なディナー@ KUDETA
a0074049_10327.jpg
こんばんわ・っていうより こんにちわ かな?ちょっと事情があって大忙しのタイチョです。

ドリフ生活もなかなか楽しいとはいえ、南部行った時はおのぼり気分を満喫したい。
そんなバリ滞在中のある日、大好きなMiCETTA嬢からメッセージが届いたっちゃ。
「親友のX氏が仕事で長期滞在中なんだ~。時間合ったら一緒にご飯食べてあげて~!」
おお!そういえば去年の9月、せっかくカユウブでのコラボディナーに誘われてたのに
行けなかったワタクシ。その時にX氏(別名・増田君)とは会いそびれてるべ~
若い男子ぃ~との会食。二つ返事で「もちろんOKよ~。こっちこそお願いするっちゃ!」

で、お互いの都合がなかなか合わず紆余曲折ありましたが、結局GW終わりかけの某日
会食決定~どんどんぱふぱふ~♪
当初、22時には東部に戻らねばってことで19時には南部を出なければいけなかったので
「オベロイ付近でサンセット見れるところで、イネご飯じゃないところ」の選択肢により
KUDETA待ち合わせが決定。 わお~☆若い男子ぃ~とクデタだなんてうぷぷ(超ゴキゲン)

結局、この日の夜は急遽セニョ~ルも南部に用事が出来、一緒に田舎に戻る事になったので
シンデレラのタイムリミットも大幅に延長~。やったね。(アホのようにゴキゲン)

    **クーデターで食事といえば、Pちゃんの朝食記事そして、
    ベッティーナさんのランチ記事の2件へTBズッキューン!!**


さすが!夕暮れのKUDETAは人でい~っぱい!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-15 16:49 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)