※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。


カテゴリ:bali & indonesia( 1587 )
Top▲ |
2018年 12月 09日
Holiday Canggu @ Jl.Tanah Barak, Canggu ('18年9月)
d0368045_2334469.jpg
'18年秋バリにおける南部滞在中に初めて行ったお店等の個別記録。まだまだ続きます。
9月の中頃になると、「20日からの南部合流時にここにいきたーい☆」という
にゃんこ先生からのリクエストが お店や料理などが掲載されたインスタのスクショ付きで
大量に届いたんですが、大抵の写真に関しては見たことや行ったことのあるお店だったり
お店そのもののインスタのページだったりするから店名なども判明したのですが
私はインスタをやってないので、その時点で普通にグーグルとかでお店検索しても
見当外れな結果しかでてこず、場所がよくわからないカフェが1軒だけあったんです。

で、適当に徘徊してたら手がかりあるよねーなんて思いながらチャングー入りしたら
なななんと!にゃんこ先生のお気に入りカフェ@Koloni (※直前トピ参照※)の素敵な
女性オーナーさんから「チャングーのホリデーってカフェがオススメ」と教えて貰ったお。
てか、そこ うちらが探してたインスタのとこやん~ !!ってこの偶然に大盛り上がり。
改めて場所を聞くと 「バトゥボロンから1本入ったとこ。Amo Spaの裏。」とのこと。
おかげさまで迷わずに辿り着けたHolidayは 大人ナチュラルでオッシャレーな空間に
ギャラリーやイベントなどの多目的に対応するスペースも持つ素敵なカフェでした。


今年の8月にオープンした独自のコンセプトを持つ空間なんですー。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-09 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 07日
Koloni Cafe@ Jl.Semat, Canggu ('18年9月&10月)
d0368045_21192893.jpg
2トピ前のThe Moccaの時にも書いたけど、この9月のにゃんこ先生との合流時には
先生の夏からのお気に入りのカフェ3軒に案内してもらうことになっておりまして
そのうちの1軒が先述のThe Mocca で、2軒目がこちらのKoloni Cangguでした。
在住の白い友人たちに聞くと、この2軒には彼女たちもちょくちょく行っているようで
友人達も 特にKoloniを「居心地が良いし食事も美味しいからオススメよー」と絶賛。

で、先生と2人で朝のティータイム訪問してみたら 通りから見ただけではわからないけど
奥に入ってやっとわかるパラソルまで素敵なガーデン席(喫煙可!)の気持ちよさとか
屋内の絵のジャングル感もスウィート過ぎない可愛さで私もすっかり気に入ってしまい
10月のはるららお義母様&T子ちゃんとの合流時には「Warung Goûthé (※過去記事※)
とKoloniなら毎日でも通いたい!」と推して ランチ後のコーヒーブレイクで再訪。
更に、白い友人たちからきいた「食事もオススメ」とのアドバイスに乗っかって
お義母様とT子ちゃんがウブドに移動された日の夜は 単独で夕食で再々訪してみたら
かなり期待でハードルが上がってる状態にもかかわらず食事も美味しくて驚愕。
ちうわけで、また今後のヘビロテも間違いなしのコロニーについて記録しておきます


にゃんこ先生とのカフェ巡り。先生の推しカフェその2はこちらで~す!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 05日
Cassava Bali @ Jl. Kubu Manyar, Canggu ('18年9月)
d0368045_187268.jpg
'18年9月のにゃんこ先生との合流時の予定というか目標は、何度も書いているように
【映え】目的でカフェに行くことが第一ですが、にゃんこ先生はプールが大好物なので
ビーチクラブやプール付きのカフェ・レストランなどに行くこともMUST事項。
先生の出没ポイントであるHotel Indigo Seminyak(※過去記事※)のプールや
私が最終日に滞在予定だったComo Uma Cangguのビーチクラブ(後日UP予定)
楽しみにしていたけど、滞在してる宿以外のプールも体験したいね~ってことで
このあたりのビーチクラブなら、Potato Head(※過去記事※)Finn's(※過去記事※)
4月に一緒にいったLa Brisa(※過去記事※)以外にも、The Lawnも人気だし
Batu Belig Beachには Motel Mexicola(※過去記事※)の同系列の Toropicola
オープンしていたり、ビーチ沿いではないけど CabinaPanama Kitchenなどの
プールがあるレストランバーも続々できているし、どこかのヴィラの併設設備らしい
Loop Pool Bar & RestaurantっていうビジターOKの素敵プールも登場してる。

にゃんこ先生のご希望は、活気良すぎる人気のビーチクラブの芋の子洗い状態よりも
ちょっと可愛い空間でのんびりと気兼ねなくプールに浸かったりジュース飲んだりして
過ごしたいとのこと。で、ミニマルチャージとかプール利用にあたってのルールなども
あるだろうから事前にいくつか実際に下見をしてみて気に入ったら翌日はそこに行こうと
チャングー方面に出かけたら、チェック1軒目の時点で2人とも即オチで即決❤︎❤︎❤︎

それが、本日記録するCassava Bali。 チャングーのバトゥボロン通りから1本入った
Jl.Kubu Manyar沿いに今年3月にオープンしたプール付きのカフェレストランでした。
こちらはThe Chillhouseの併設レストラン及びプールカフェという位置づけのようです。
余談ですがCassavaって 西語でマンディオカ、バハサではシンコン のことだよね??
読み方は 日本だとキャッサバだけど、英語発音のカサーヴァ(kəˈsävə)と呼ぶべきなのかな??


可愛いインテリア・気持ちいいプール・美味しいスムージー・寛げる空間。最高かよ☆
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 03日
The Mocca @ Gg.Nyepi, Jl.Batu Bolong. Canggu ('18年9月)
d0368045_1713313.jpg
'18年9月。にゃんこ先生との南部合流期間中(※前編 / 後編※)は 先生の希望に全乗りで
【映え最優先】のテーマを掲げていたので、中にはリピート店もありましたが
それ以上に初めて行くお店が多かったので、まずはそれらから個別記録していきます。

にゃんこ先生は、素敵レストランでのお食事ももちろんお好きなんですが
食事に関してはインスタ萎えなドローカルワルンのおかずが大好きな方なので
【映え目当てのお店】へは ガッツリ何かを食べに行くというよりもお店の雰囲気を
楽しむカフェ休憩に留めておいて胃袋に余裕を持ってハシゴしまくろうwという魂胆。
そんな中で 7月にもバリに渡航していたにゃんこ先生がその時から超気に入って
ヘビロテしているお店が3軒あるからそこにも行こうね~なんて言われてまして、
私はその3軒とも行ったことなかったんですが、連れてってもらうとどこもさすが
にゃんこ先生のお眼鏡にかなっただけのことはあって居心地良くてぐう映える空間。
それらの中でも 出てきたスムージーまでもが【映え】まくっていた【にゃんこ先生的
TOP OF BAE なカフェ】
が こちらのThe Mocca(ザ・モッカ)だったのです~。


【映え】るカフェやメニューを求めたこの期間。まずは The Moccaから!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 12月 01日
Room Sweet Room Seminyak ~Room#02滞在記録~ (’18年9月)
d0368045_2156538.jpg
12月になったのでそろそろ'18年秋バリでの個人的に残しておきたい個別トピを
進めて行こうと思います。(って、予約投稿なので書いてるのは11月なんですがw)
いつものようにまずはこの秋に初めて行った場所や初利用のお店から綴っていきますが
今回はまずはスミ・クロ・チャングー方面でのハツモノ。その後 同エリアのリピート物件。
という感じで、エリアごとに進めていく所存でございます。(目安としては来年1月末まで
に南部を、2月はブキッとウブドを、3月は北部と東部を、って感じで リピート物件に
関しては'18年春バリからの記録も含めて 次回の春バリまでに出来る範囲でまとめる方向)

で、本日は9月のにゃんこ先生との合流時(※前編 / 後編※)に単独滞在したお宿の話。
カユアヤ通りから1本小道を入ってすぐにあるRoom Sweet Roomという4部屋だけで
プールも併設レストランも(つまり朝食も)ないこじんまりしたお宿なのですが
試しに合流前半の2泊だけ利用して その後は別のエリアのホテルに移動するつもりが、
あまりにも立地も居心地もコストパフォーマンスも良かったので気に入ってしまって
移動先ホテルを具体的に決めていなかったことを幸いに そのまま延泊しちゃいました。
(最終5泊目の素敵ホテルは既に予約していたし唯一の贅沢だったので移動しましたけどw)


バリらしくはないけど女子心はがっつり掴まれる快適なお部屋で~す
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-12-01 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 21日
’18年 秋バリ 最終章 ~10/15からのアメッド滞在と帰国までのまとめなど ~
d0368045_23214237.jpg
ごきげんよう~。秋バリから帰国して4週間近く経ってようやく概要部分が終結てw
やっぱり滞在中に少しずつでもメモっておくべきやな。思い出すのに時間かかったわー。
でも 思い出すのに時間がかかるほど色々盛りだくさんだったなら それは幸せなこと。

私はバリの中ではやっぱりアメッドが自分の拠点だと思ってるし大好きな土地ですが
今回はアメッドに居たら家の修理問題でイライラすることが多くて、しかもいつもなら
出張続きのおっさんがいつも以上にこの時期にバリに居たっちゅー番狂わせもあって
いつも以上に気分転換と現実逃避のおでかけが必要だったというのが真相なんですが
東に滞在している期間中もとっかえひっかえ誰かがアメッドに来られていたので
なんやかんやでみなさんに遊んでもらえたおかげで ほんとに助かりました。
で、最後の最後に修理がスタートして一安心と言いたいところですがそこはやはりバリ。
日々進行具合を見ていると、屋根がないまま雨季が来ちゃうぞと別の心配が浮上する始末。
家の修理が始まる始まらない以前に その為に家を開放して宿暮らしだったので
やっぱりあんなドリフな家でも住めば都。滞在していた宿はとても良かったんですが
慣れた自分の家が使いやすいし住みやすいし好きな時に自炊できるありがたみを実感
そんな 自炊不可の環境下でママカフェやアクアテラスにはほんまにお世話になりました
TOP写真は、この2ヶ月で食べたどのパンケーキよりも美味しかったパンケーキ。
帰国日の最後の朝食でアクアテラスに行って食べたので最高の〆になりました。

ちうわけで 本日は今年の秋バリの最後の11日間と帰国までの日記的備忘録に加えて
60日間の簡単な総括というか、まぁ〆の部分のダイジェストとなります


最後の10日間ほどは写真もほとんどないんですけど一応まとめておきます。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 18日
'18年 秋バリ その11 ~ウブドでお義母様と再会して南にお出かけする1泊2日編~
d0368045_16561739.jpg
ごきげんよう~。前回のダイジェストでも書いたように
本来ならばこの秋の終盤2週間はがっつり東で過ごすつもりだったところ
なんやかんやで気分リセットが必要になり結局はまたお出かけすることになりましてw
いや、もともとの目的はえりちゃんの誕生日に日本のカレーを作ることになり
(っていうか 私は料理が苦手でそれぐらいしか美味しく作れないからな~)
煮込み用のええ牛肉を買いに行くつもりだったんですが、車を出してくれるはずの
旦那が全くあてにならず、こうなったら自分でバイクで行くことに決めたので
せっかくだからはるららお義母様が居るウブドで1泊遊んでから翌日に肉買いに行って
2日目の夜までにアメッドに戻ってこようという1泊2日の逃避行です。

そうと決まれば、これまでに出先でやり残したこともいくつかやって帰るぞ!
ちうわけで まず一番の目的は 帰りに肉を買うことだけど、できれば今回のように
荷物が少ない時にアクアのガロンを置くシンプルな台も街で買って帰りたい。
そして、お義母様&T子ちゃんとウブドで美味しいものを食べる事が第二の目的。
それ以外にも この機会に9月末のウブドからの帰り道に見逃した"シベタンの
うねうねうんこロード回避道"を通ってみることや、9月のにゃんこ先生との合流時
材料がなくてできなかったVidaのアートつきスムージーの現物もこの目で見ることなど
時間に無理のない範囲でいろいろと欲張って見た結果 すべて滞りなく達成できて
「今年の秋バリ最後のおでかけ@プチ家出w」も大変満足のいくものになりました。


バイクで通る経路も楽しみつつ、ウブドや南部へ1泊2日のプチおでかけです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 16日
'18年 秋バリ その10 ~ Ocean Yoga Festival @Amed に参加してみた編 ~
d0368045_17154359.jpg
ごきげんよう~。本来ならばこのトピでは、お義母様とT子ちゃんとの合流@南部から
アメッドに戻って来た後の10/10~10/15ぐらいまでの日記的備忘録をまとめる予定
でしたが、この期間アメッド内での写真等が10/11の分しか残っていなかったおww

アメッドでは10/8~10/14ぐらいまでの期間に、いくつかの宿やヨガクラスを持っている
場所で Ocean Yoga Festivalというものが初開催されていて(参加費はドネーションのみ)
私もむっちゃんにそそのかされて10/11に Blue Earth (※過去記事※)のヨガフロアで
行われるマーシャルアーツのクラスに はりきって参加して来たんです。
で、クラスそのものはめちゃ楽しくておもしろかったんですけど終了後にプチ事件が発生。
それがきっかけの1つとなり恒例の夫婦喧嘩が激化ww。 プチ事件は一応翌日解決したけど
急遽1泊ウブド経由南部におでかけすることになったのでこの期間の私の行動範囲が
またまた多エリアにまたがって収集がつかない為、ウブド&南部編は次回に回して
今回のトピは 秋バリダイジェストNo.10 のテイをとりながら、一足早く個別詳細トピ
のノリ
で、Ocean Yoga Festival について特化しようと急に方針変換してみたお!
そして終盤は 溜めていた俺の中の毒のダムが決壊したプチ事件の 余計な自分メモだお!


滞在中のダイジェストのテイをとりつつほぼ個別トピっすw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 13日
'18年 秋バリ その9 ~ はるららお義母様との合流@ 南部【後編】~
d0368045_1211871.jpg
ごきげんよう~。'18年10月のはるららお義母様とT子ちゃんとのBerawa中心の日々。
合流前半の2日間は直前トピ(※これな※)でざざっと日記的に記録しましたが
本日はその続きの後半部分です。ま、行ってるお店や場所はいつもと変わらず
まだ個別トピに残していない場所も含めて 特に目新しいこともないんですが
例えば以前夕景鑑賞の時間帯に行ったララグーナで、今回はジプシーマーケット
なるイベントが開催されていたので行ってみるとお買い物熱も満たされたり
リピートしたお店でも以前より拡張していて新鮮だったり、いつもとは違うメニューに
挑戦してみてそれも素晴らしかったり、自分の中でアップデートされること多し!
パトロール中に気になるお店なども写真にささっと撮ったので 今それを見返すと
「ここも行けば(寄れば)よかったなー」などの思いがないことはないんですが
それはまた次回のお楽しみにできるので今回は今回で大満足です☆☆☆


お義母様とT子ちゃんとの南部編備忘録も後半戦ですよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2018年 11月 10日
'18年 秋バリ その8 ~ はるららお義母様との合流@ 南部【前編】~
d0368045_036043.jpg
ごきげんよう~。今年の秋バリで 出発前から決まっていたおでかけは
9月頭のSawahsawahさんとの合流@Ubud(※これな※)と今日から記録する
10月初旬のはるららお義母様&T子ちゃんとの合流@Kuta Utara ぐらいでした。
一応Chieちゃんが南に出る9/20頃からのスミクロ界隈も漠然と考えていましたが
まさかにゃんこ先生も同時期の滞在になって5泊も出かける(※前編 /後編 ※)ことに
なるとは当初は思ってなかったし、9月末のウブド行きも9月以降に決まった行程。
なので、本来はこの5日間が私にとってこの秋のメインイベントだったんです。

いやw 5日間ではなくもともとは春の時点でE3に再訪予約を取っていたのは
3泊4日だったんですけど 案の定決行1週間ぐらい前に1日早く出かけることを決め
その時点では1日前のE3が満室だったのでとりあえず1泊寝るだけの安宿を確保。
今回もT子ちゃんに「合格~♪」をもらうためにお義母様とタッグを組むんですが
はるららお義母様ご自身も 今年の春バリで素敵ヴィラ(※ここな※)に泊まったがゆえに
エリア徘徊よりものんびりを選択してしまったのに加えて、後半はお腹の具合が悪くて
思うように好きなものを飲食できなかったという後悔が大きすぎたらしく
「今回は大好きなJl.Subak Sari~Berawaあたりを特に満喫したい」と
リベンジに燃えておられるので 私もそれにおつきあいする気満々なのです。ふふふ。
そやねん。みんなチャングー言うたらバトゥボロンやエコービーチ辺りの事だろうし
もちろん私達もあっち側のチャングーもワクワクできて大好きには違いないけど
うちらーはショートカットロードよりこっち側のチャングーの方がより一層好物なんでw


前編は10/5と10/6の2日分をじっくり思い出していくことにします
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-11-10 23:55 | bali & indonesia | Trackback