人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 ※ 今日の一言 ※ '22年4月にやっと国境を超えてきたお。'19年の個別記録もまだなのにまた新たに残しておきたい事柄が増えたので脳内のメモリーがパンク寸前でござる。

<< '19年秋バリダイジェ...

取り急ぎ近況報告 @ 日本の自... >>
2020年 05月 03日
'19年秋バリダイジェスト その1 ~最初の2週間はほぼ東部。1泊だけウブド~
\'19年秋バリダイジェスト その1 ~最初の2週間はほぼ東部。1泊だけウブド~_d0368045_05144460.jpg
ちうわけで、やっとこさ手を付けはじめました。去年の秋バリ備忘録(遅っ)
近況報告で書いたように、時間だけはあるのですが怠け癖が抜けないのと
久々すぎてブログの書き方すら忘れかけてて投稿画面見たら目がチカチカするわい!

結局また自分にしかわからない書き方で読みにくく(これは今後根性があったら個別トピを
残す時に思い出しやすいように時系列の流れを把握しておくための自分メモなので)
たまたま読んで下さる人が居たとて参考にもならない公開垂れ流し案件なのでスルー推奨w
毎年行くがゆえにそれが何年の事だったかあやふやなメヒコやハワイはともかく
まだ今の所写真を見返したら思い出せそうな去年夏のグルジア(ジョージア)旅や
一昨年夏の中東(UAEと ゴーンさん問題前のレバノンw)旅の様子なども残しておけば
ブログ的にもちょっとは新鮮なのでしょうが、いつの頃からかここはバリに特化する
ことにしているので、ワンパターンながらもしつこくバリ記録1本で進行するっす!!

この状況なので 次に行くともう店をたたんでたとか工事中断でそのまま放置の廃墟状態とか
いつも以上にそういう変化があることを覚悟しなくちゃいけないのかもしれないけれど
でもまずは、次に世界が動き出した時に私自身も周囲の人々も変わりなく健康でいられるように
そしてまた行きたい所に行きたい土地にふらりと行ける環境が戻って来るのを楽しみに
8か月半前@'19年秋バリでの日々をざざっと回想していきたいと思います。
まずは最初の約2週間@アメッド生活を中心に。今回は写真ナシで概要だけさっくりと。




2019年8月25日出発~8月29日迄のアメッド生活

8/25深夜関空発でドンムアン乗り継ぎエアアジアにて8/26お昼前にバリ着。
毎度のごとく食品などの買い出しをしてから東に向かいたいので夕方着のGAは
直行で楽なんだけど到着時間的に私にはちょっと不便。(復路は無条件でGAが便利w)
なので往路に関しては早い時間にバリに着けるSQかエアアジアが選択肢なんですけど
近年関空発エアアジアのKLIA2経由便は乗り継ぎ時間が長い。で、ドンムアン経由選択。
ところが'19年2月からタイの主要空港は禁煙化でドンムアンもターミナルビル内喫煙所が
全撤去されてて(外に出たらある)次回からはドンムアン経由は選択肢から外す決意。

ングラライに到着したら東からの車が遅れていたのでWAで連絡とりながら喫煙休憩。
何気なくネットで両替屋のレートを見たら134.25だったので(空港は122で激悪)
夕方のレートが下がる前に両替じゃ両替!!と、送迎車がついてバイパスに出たら
サンセットロードに入る手前のディルガハユに駆け込んで予定以上額をがっつり両替
(※コロナ騒動以降150になった日もあって140台が珍しくないけど当時の134.25は高レート※)

9月滞在予定の宿(※ここな※)に前払い兼顔出しに行ったり、パンを買いに行った後に
パパイヤで食材買い出ししてたら 映画に行くというIbu Mと娘ちゃんに偶然遭遇。
その後サヌールでmatahariさん夫妻に渡すものがあったので待ち合わせしてお茶少々。
更にチャンディダサでも寄り道して結局アメッドに着いたのは夜10時頃。

到着時点でぐったり疲れてるのに食材の仕分けと保存の段取りで更に燃え尽きた後
風呂に入ろうとして「間違い探し事件」発覚。あきれ果ててめまいを覚える。
というのも、一応'19年春バリの時点でうちの修理が概ね一段落してたんですけど
風呂場に関しては秋バリに間に合うようにリノベしてる予定だったんですわ。
ところが、風呂場に行ってみるとバスタブの向きが見事に逆なんですけど。マジか?
思わず各所に「間違いを探せ」ってWAで写真送りまくったわ。笑いにせなやってられへん。
(※この件は秋バリ滞在中に直すといわれたけど案の定大工は来ず、私の帰国後に修理済※)

8/27~29 は、家の片付け&ご近所あいさつ回りとアメッド内で過ごし
28日にはむっちゃんとこにダイバーのRちゃん(※この時以来の再会※)が到着されたので
遊びに行くとむっちゃんが息子のように可愛がっている同郷で留学生のY君と遭遇。
ジンバラン方面に住んでいて日本食に飢えているとのことで後日YUU飯にご招待決定。
29日にはRちゃんと一緒にバニュニンで開催されていたパメランに遊びに行って
ローカルにまみれてデカいでかいバリバリのクレープを食べる。帰りにアクアテラスに寄る。
Rちゃんは1週間程滞在の予定なので今後もダイビング後の夕方から遊ぶこと決定★

この時期でアメッド内で気になったことは、トカセに可愛いお店ができてたことや
とうとうJemelukのナイスビューな丘に本格的なリゾート建設が始まったようで
Waroeng Sunset Point(※過去記事代表※)は工事の空き場所を使って夕方以降のみ
オープンのサンセットドリンクに特化。工事現場は車道沿いにずらーっとトタンで覆われて
いるので 通りすがりに気軽にビューを楽しめなくなった感じ。(その後一部トタン解除)
※ここはサヌールやレンボンガンにあるMahagiri Resortのアメッドのプロパティが建つとのこと。
大規模工事が始まって風情が失われるのは嫌だとは思いつつもいつかは何かが建つのだろうから
「わしが守る!」とそこを買い取れる甲斐性もない私としてはその点は諦めるしかないので
同じ建つなら せめてダサかったりケバかったり成金趣味なのはヤメテー!なんて思ってたら
サイトの完成予想図を見る限りでは「これなら素敵やん?」って感じで少し期待してたんです。
だがしかし 後日えりちゃんからの連絡に寄りますと現在工事は中断されて放置中とか。
理由はコロナ関連の経済的理由ではなくよくある「大工が工費持ち逃げ」というトラブルらしい。
おいおい、中途半端に工事中で廃墟状態が続くのが一番あかんダメージやん。まじかよ。※



8/30~8/31 は1泊だけウブドに行くよ~

前年のこの時期もそうでしたが、2ヵ月滞在していて9月の頭には帰国してしまうという
S子さんがウブド滞在中だったのでルナゲに配達物持参がてらウブドまで遠征なのじゃ。
ルナゲに荷物を置いてS子さんをお迎えに行きバイク2ケツでランチはB Sideにて。
食後、そのまま北上してGreen Kubu(※過去記事※)でジュースタイム
そのままS子さんをお宿まで送っていくつもりが、後で夕食をGo Foodで頼むとのこと
だったので「じゃーバイクあるうちに店までブンクスしに行っちゃう?」って
(2人ともまだ行ったことないお店だったのでなw)Warung Made Sayanまで
サンバルマタアヤム&ナシを買いに行き、私もちゃっかり夕食用にブンクス。
S子さんをお宿に送った後、ルナゲに戻って座敷でオカメと狼煙をあげまくる。
夕食に買ったサンバルマタアヤムは美味しかったので、今後ブンクスリピ決定

翌朝(8/31)は朝食で何かブンクスしようと思いルナゲファミリー分も請け負って
朝から徘徊したものの目的のワルンが閉まってた!!せっかくだからハシゴして
何軒かのワルンで買って食べ比べを目論んでみたんだけど私の持ちネタは少ない。
そこでナシチャンプル大好きなS子さんに急遽WAで「どこかいいアイディアない?」
ってSOS。おかげさまで数軒教えてもらいその中で通り道にあたるお店で順次購入。
その中にはルナも気に入ってまた買いに行くーっていうようなお店もあって大感謝。

お昼すぎにはS子さんとランチ合流でMilk&Madu Ubud(※過去記事※)に集合
食後はどこかまだ行ったことない店でコーヒーでもしばこうということになり
Matahariさんの義弟(つまりカデちゃんの弟)が働いてる小さなカフェに襲撃。
思い付きで突撃したのでそのタイミングではmatahariさんに連絡がつかず
本当に目の前の男子が義弟君なのか謎のままでしたが後で確認して本人だったと判明。
S子さんと解散後は ルナゲに荷物取りに行って夜までに東へ戻ったのでした。
S子さん、2年連続で帰国直前の貴重な時間にお邪魔してさーせん&あーざっした!

9/1~11はアメッドでダイバーさん達と遊ぶ (1日だけデンパサール日帰り外出あり)

アメッドにはRちゃんのお友達のAちゃんも後追い合流で到着されていたので
昼間はみなさんダイビングで海に出られておるのですが夕方からは私も合流。
RちゃんはAちゃんよりも数日早く到着して数日早く帰国されるのですが
減圧症対策で飛行機に乗る前の24時間はダイビングできないということもあり
Rちゃん帰国日の昼間は2人でアンラプラ方面に遊びに行くことになりましてん。
朝、バニュニンでダイビングをされるむっちゃんやAちゃんを浜で見送ってから
Rちゃんとバイク2人乗りでスラヤ経由アンラプラまでぐるっと徘徊をするのです★

アクアテラスのえりちゃんから「タマンウジュンのちょい北にアグン山ビューの
素敵なレストランができてたからお茶休憩にお薦め!」と聞いていたので
場所確認兼お茶休憩で訪問したものの、そこはリゾート(宿)に併設のダイニングで
その時期レストランは改装工事中で休業中とのこと。(その後名前が変わったらしい)
残念だったねー。じゃぁ次は市場いこっかー!と>アンラプラのパサールを目指す。
道中、一方通行があるのでちょいと遠回りして移転したKakiKaki(※過去記事※)へ。
空いてたらそのままリフレして、空いてなかったら後で来ようと思ってたんですけど
その日は3時まで予約で埋まってるとのことで断念。予約して来るべきだったわ~。
で、Rちゃんリクエスツの市場に寄ってお菓子問屋でGo Potatoを段ボール買いw
GO POTATO箱買いにより もう今回の徘徊目的は9割こなしたも同然。超ご機嫌。
ランチは これまたえりちゃんオススメの小奇麗なインドネシア料理があるとのことで
Jl.VeteranにあるPetani Warungへ。ここ、私には味が濃いけど美味しいわ。
えりちゃんの言う通りブンブの調合に深みがあってお店自体も田んぼビューでのどか。
すっかり気に入ったので数日後のAちゃん帰国前にも再訪しちゃいましたw

さて、アンラプラからティルタガンガへ行く道中に2軒のRumah Pohonがございまして
食後にどっちかに寄ろうということになり、古い方のメンテナンス状況がわからなくて
ビビったので新しく出来たRumah Pohon Temegaに立ち寄り、高いとこに登って遊ぶ。
天気がよければアグン山がばばーんと見えるんだけどあいにく山方面は曇だらけ。
高い所は風がとおりぬけてめっちゃ気持ちいいんだけど竹の足場が揺れすぎて怖っw
食後の運動気分で施設内をうろうろしたらティルタガンガへ移動。
タマンティルタガンガの隣に観光客向けのレストラン&ウォータースライダー施設が
できていたんだけど飲食代は高そうなのにいまいち魅力を感じなかったので寄らずに
Taman Tirtagangga(※過去記事※)に入場して中でアイス休憩することになる。
その後はティルタガンガやブリナのライステラスにさしかかると一旦停止で写真を撮り
午後4時ごろアメッドに帰還。トカセ方面で新しい店に寄りつついろいろ物色しながら
Rちゃんをむっちゃんとこに送り届けて私は一旦帰宅。家で風呂と夕食を済ませたら
20:00にはRちゃんのお見送りでまたまたむっちゃんとこに再集合。無事車を見送る。

9/7にはAちゃんが帰国前のダイビング禁止Dayだったのでバイク2人乗りで地域内ご案内再び。
事前にAちゃんに行きたい場所を聞くとほぼ2日前のRちゃんと同じ行程を望まれたので
今回こそはちゃんと予約をしておこうと事前にKakiKakiでリフレのアポもしておく。学習大事。
スラヤ経由の景色を楽しみながらKarya Sari(※過去記事※)に寄って布を買ったりしつつ
アンラプラに着いたら11:00に予約していたKakiKakiでリフレタイム。
相変わらず力強い足つぼでギャーギャー笑って、痛いけど施術後はすっかり軽くなった
足に大満足。リフレの後は商店街の布屋でまた布を買うAちゃん。そしてパサールへw
お買い物の後、Rちゃんにも好評だったPetani Warungでランチ。美味しかった再び。
食後、Aちゃんもルマポホンに登りたいとのことで帰り道に寄ること決定。
でも同じルマポホンでも2日前とは違って古い方の Rumah Pohon Lempedへ。
こちらの方がより高いところに登れるのと、恐怖のつり橋があるので挑戦するのじゃ★
で、ひとしきり遊んだ後アメッドに戻ってAちゃんのお見送りでやっぱりママカフェへ。
その後はおでかけが決定している9/12までひたすら東の家でダラダラのんびり過ごす。
そんな中、9/10だけはおっさん(旦那)の用事でデンパサールに行くことになったので
ついでに9/12からの荷物@コロコロピギーを先に宿に運んでおくことにして
宿に置きに行ったら丁度この日バリに到着するはるららお義母様がチェックインで
空港送迎車にて到着するのと同時にうちの車も宿前に到着するという奇跡☆
合流滞在はこれより2日後のお昼からだけど一足先に再会できちゃったよ。わーい。


というわけで、RちゃんもAちゃんも帰国してしまったし東の家に居る間は特に写真も
撮ってないので目新しいことは何もなくバリ到着後の2週間が過ぎて行きました。
家関係の変化は、新しい若いお手伝いーぬが来ていたんだけどなかなか変な人材で
驚くべき行動が随所にみられたので先が思いやられる感じだったんですけど
スマホが使いこなせるので翻訳機能も使えてWAで連絡を取れて便利だから
とりあえず今は家の掃除だけしてもらえればいい、と高望みはしないことにする。
ここからは1週間留守にするので本当ならこの間にバスタブの向きを正しい位置に
直しておいてほしかったんですけど多分大工は約束を破るだろうなと9割方諦めて
次ははるららお義母様との合流@クタウタラ編に続きます。期間が1週間あるのと
多分次トピは写真もちょいちょい挟んで行こうと思うので前編後編にわかれるかな?

※上記はすべて'19年8/25~9/11までの日記的備忘録です

Top▲ | by la_viajera | 2020-05-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/240280670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '19年秋バリダイジェ... 取り急ぎ近況報告 @ 日本の自... >>