人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 ※ 今日の一言 ※ '22年4月にやっと国境を超えてきたお。'19年の個別記録もまだなのにまた新たに残しておきたい事柄が増えたので脳内のメモリーがパンク寸前でござる。

<< The Cup Resto (...

Maku Healthey C... >>
2019年 03月 28日
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed ('18年 5月)
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_2161831.jpg
'18年アメッドでの個人的リピート物件記録は夕陽関連の諸々が続きます。
'14年秋に3105さんと塩田あたりをバイク徘徊中に車道からぽつーんとビーチに建てられた
小屋が気になって突撃してみたらそこはRasta Barという名前のお店で、お店の前の浜からは
見事なアグン山ビューでございました。(※その時の過去記事はは⇒ こちら※)
その時から1年でその周囲がどえらく開発され(※'15年秋の付近の様子※)'16年春には
ビーチ沿い近隣にもお店などができていたので matahariさんと一緒に海沿いのお隣の
Warung Segaraで夕食と夕陽鑑賞(※その時の過去記事※)に行ったりもしました。
'17年にはアメッド初のコンビニチェーン店Indomaretがこのすぐ近くの車道に出現して
移動中にこの辺りで足を止める機会も増えたのですが、レゲエ音楽も夜のレゲエバーの
ノリもあまり好きではないので その後 ラスタバーにいくことはなかったんです。

ところが、'18年5月にやってきた新婚さん(matahariさん夫婦だよw)が
連日 アグン山の見える場所に夕陽を見に行きたいとのことで 1日はお馴染みの丘の上から
1日はビーチから見ようということになり レゲエバーで盛り上がるのもお好きな夫婦だから
お山と夕陽をビーチで見る日はRasta Barに行こうという事になりました。




’18年5月下旬の某日。新婚さん達とは5時半に現地待ち合わせなので急ぎます。
この辺りのお店の増え方もすさまじく、なんかまたワルンが出来とるなーと思いつつ・・・
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21221352.jpg
案内の看板に沿って以前とは違う通路からビーチへ来てみたよ
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21232648.jpg
3年半前はこの並びにはなーんもなかったんだぜ!
新婚さん達は既に到着してビンタンタイムをすごしてはりました
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21234068.jpg
私も、駆けつけ一杯オレンジジュース
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21235435.jpg
5月末の17:45頃はこの位置に太陽が来まーす
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_2161831.jpg
いつも、春バリの期間にはわりとアグン山の稜線の下の方(右側)に陽が落ちて
秋バリの時は8月末~9月はもっと稜線の上の方(てっぺん近く)に陽が沈むので
私の毎度の滞在時期の間ではこの時期のサンセットが一番好きです。
アグン山と夕陽と東海岸のビーチ。絵になるわぁ~。
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_2124399.jpg
水平線に沈むわけではないので17:53にはこの状態。(丘の上からならまだ見えてると思う)
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_2125186.jpg
沈んだ場所から後光が射すのも美しいんだよね(スマホでの撮影では限界ですが)
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21251226.jpg
ビーチ(低い位置の目線)から見たら17:55には既に太陽は見えません
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21253253.jpg
だいたいマジックアワーは18:25ちょい前から18:35頃ってパターンなので
その間は微妙に変化していく空を眺めながらお喋りタイム。 これが18:18頃
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21255189.jpg
太陽が沈む位置はこの時期が絵面的には好きだけど、この時期はお天気がいいので
マジックアワーに関してはあまり感動的ではないんだよね。どんよりはまた別だけど
天気悪めなのに晴れてるような天気だったり夕立後だったり雲の動きがあるときの方が
色合いがエグくて綺麗だと思うのでその点ではこの時期は物足りなさを感じるんだけど
淡くて繊細なマジックアワーもこれはこれで1日の終わりが穏やか~に過ぎていくのを
じわりと感じられてなかなかほっこりするひとときになるんですわ
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_2126987.jpg
ビーチのテーブルはこれから食事をする人で少しずつ増えてくるようです
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21262887.jpg
18:20 色が変化していくのはこれからなんですが・・・
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21272970.jpg
この日、うちのおっさんに「7時過ぎには帰ってこい』と言われていたので
一番空の色が変わる時間を待たずに私は一足先に退散せねばなりません。おろろん。
Rasta Bar から見るアグン山とサンセット @ Tukad Se, Amed (\'18年 5月)_d0368045_21264316.jpg
この後このお店ではレゲエの演奏か何かがあるとのことで、matahariさんご夫妻は
この後もお店に残って音楽と娯楽の少ない田舎のナイトライフを楽しまれるご予定です。
レゲエミュージックが苦手な私には もしも長く居られたとしても拷問だったわけで
早く帰って正解だったんですけど、もうちょっと夕景の余韻を楽しみたかったわー。


Rasta Bar & Restaurant

ADD : Tukad Se, Amed, Purwakerti, Karangsem
OPEN : (未確認ですすいません。)
PHONE : +62 (0)812 3930 4067
URL : (FB) www.facebook.com/RASTA-BAR-AMED-BALI-923108521196723/


※ 上記はすべて'18年5月終盤の来店時の備忘録です ※

Top▲ | by la_viajera | 2019-03-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/239137560
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< The Cup Resto (... Maku Healthey C... >>