人気ブログランキング |
 ※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。

<< 初めてアメッドに移動遊園地が来...

Suma Restaurant... >>
2019年 03月 14日
Taman Selini Beach Bungalowsでお茶休憩 @ Pemuteran ('18年4月)
d0368045_6124247.jpg
'18年4月のロビナ居候期間(※この時※)。K子さんとはるららお義母様とプムトランの
Sumberkimah Hill RetreatのSuma Restaurantでランチした(※直前トピ参照※)帰り道。
せっかくだからプムトランの海岸線のどこかでお茶してからロビナに戻ることになり
K子さんおすすめの寄り道ポイントを聞いてみたところ、ホテルやリゾートが建っている
エリアがあるからそのあたりで海の見えるレストランかカフェを持つところに入るのは
どやさ??ということになり、K子さんがお友達とドライブの時によく寄るという
Taman Selini Beach Bumgalows内のカフェレストランでお茶休憩をすること決定★
敷地に入ると丁寧に手入れされたお庭に広いプール。オンザビーチのロケーション。
おちついたバリらしい雰囲気にすっかり癒されたので その時の記録をしておきます。




Taman Selini Wahana Beach BungalowsSumberkimah Hill Retreat
(※直前トピ※)からロビナへの帰り道で丘から 約6キロほど東に戻った所にあります。
エントランスから、レセプションホールへと向かいます。
d0368045_614474.jpg
レセプションデスク。シンプルでバリの懐かしーい感じがするよね!
d0368045_6141178.jpg
ロビーラウンジ的なスペースを抜けて・・・
d0368045_6135476.jpg
客室やその先の海に面した位置のレストランやプール方面に向かうまでの通路は
緑がびーーーーっしり!! 庭師さん達があちこちでお手入れ中。
d0368045_6153426.jpg
植物園の中の通路のような小道を進んでいくと・・・
d0368045_6154857.jpg
ばばーん!と芝生&お庭のエリアに出ます
d0368045_616159.jpg
この両サイドに戸建てのバリ風のバンガローが並んでおります。
d0368045_617050.jpg
そして、客室のあるエリアを抜けると、視界にプールが登場!!
d0368045_6175823.jpg
プールの先には海。そして海に向かってプールの右手にレストラン棟。
d0368045_6181664.jpg
3人ともこの感じは大好物なので 興奮☆☆☆
d0368045_6124247.jpg
レストランよりもさらに海側の庭にお花が咲き乱れるバーカウンター
d0368045_625467.jpg
プールを挟んでレストランと逆サイドの海際にはラウンジスペースのようなもの
d0368045_6193050.jpg
海辺でごろごろし放題ですやんw
d0368045_6194717.jpg
敷地からそのままビーチにも行けるんです
d0368045_6211358.jpg
この静かなビーチがどこか懐かしさも感じてなかなか風情があるんですわーー
d0368045_6213333.jpg
浜沿いをお散歩してきた人にはこの看板がこのリゾートの目印です。
d0368045_6214845.jpg
ビーチの並びには他のホテルの併設レストランやダイブセンターなどもあります。
d0368045_6221364.jpg
さて、本来の目的であるカフェ休憩の為に タマンセリニに戻りますよー
d0368045_6255585.jpg
バリらしさムンムンのおちついたレストランへ
d0368045_6223926.jpg
見るからにバリらしい空間で、トラディショナルなバリ料理がでてきそうな
雰囲気むんむんなんですがこちらのリゾートではギリシャ料理も食べられるそうで、
K子さんも気分転換のドライブでデンマーク人の在住のお友達と時々ここまで来るんだって!
d0368045_6261510.jpg
プールの近くの席もいいね~なんて言ってたんですが、陽射しが眩しかったので
陰になっているレストランの内側の席へ・・・・。
d0368045_6273686.jpg
K子さんの席の背後にプール
d0368045_6265922.jpg
はるららお義母様の向かいには庭越しの海でございます。
d0368045_6275324.jpg
数時間前にSumberkimah Hill Retreatで食事をした後なのでここでは午後のお茶気分で
ドリンク休憩だけなのですが、オーダーしたジュースがやってきましたおー。
d0368045_6294466.jpg
こんな空間ではゆっくりとホットコーヒーが飲みたいところだけど
さっきの丘の上から蒸し暑さが見に染みているので3人とも冷たいドリンクを選択
d0368045_6322996.jpg
ついでにカラメルフラン(プリン)もつまみ食い~
d0368045_6495759.jpg
苦みと甘みがしっかりしたカラメル、パンチ効いてるわwwww
プリンの食感はゼラチン感のある固めのタイプだったからあまり好みではなかったけど
オールドファッションなプリンはこれはこれでこの風情に合っていて懐かしかったです。
d0368045_651274.jpg
お会計後に客室も見せてもらえることになったので客室棟の方に向かいまーす
d0368045_6531818.jpg
案内してもらったのはガーデンビューのお部屋。(カテゴリー不明)
d0368045_653344.jpg
テラスの憩いのスペースがおちつくわぁ~
d0368045_6542538.jpg
寝室内に入ってみると「古き良きバリのコテージ」っていう感じ。
d0368045_657167.jpg
ただし、このタイプのお部屋はどうしても暗いので鳥目にはつらいんだよね~
もしかしたら横のカーテンとか開けたらめっちゃ明るかったのかな?(未確認)
d0368045_6574930.jpg
寝室内にはクローゼットとデスクエリアがあるぐらいでシンプルな設備。
飲料水とグラスはありますが、この価格帯の宿なのに 個人的必需品である冷蔵庫と
電気ケトルおよびお茶セットがないのが個人的残念ポイントかな?というのが初見の感想。
でも、このデスクの感じとかは懐かしくってかなり好きです。
d0368045_712495.jpg
寝室の奥に広ーいアウトサイドバスルーム
d0368045_722390.jpg
リノベーションしたらしく、外バスなのにバスタブもきれい。
d0368045_723615.jpg
そして特筆すべき点は雨が降ってもトイレや風呂の時にびしょぬれにならずに済む
アクリル板?のひさし的簡易屋根がついておるのだーーー
d0368045_725131.jpg
雨除け&落ち葉除け程度の簡易的な屋根なので虫の侵入までは防げないけどなw

実際に泊まるには、やっぱり冷蔵庫かミニバーが欲しいわ~とか現実的なことを
思ってしまう欲張りな私ですが、このリゾートのロケーションとかお庭の手入れ具合とか
豪華ではなくとも正統派的で静かでおちついた雰囲気はかなり気に入ってしまいました。
私の古い記憶では プムトランには他にもお庭が広くて整ったホテルがいくつかあるので
また北部探険時にランチやお茶などでお邪魔して、現時点でのそれぞれのリゾートの
様子やお部屋を見る機会があればいいなーーと思っています。


Taman Selini Wahana Beach Bungalows

ADD : Desa Pemuteran, Gerokgak, Buleleng
PHONE: +62 (0)362 94746
URL : www.tamanselini.com/
(FB) www.facebook.com/TamanSeliniBali/


※ 上記はすべて'18年4月の訪問時点での記録です ※

Top▲ | by la_viajera | 2019-03-14 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/239123177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 初めてアメッドに移動遊園地が来... Suma Restaurant... >>