人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 ※ 今日の一言 ※ '22年4月にやっと国境を超えてきたお。'19年の個別記録もまだなのにまた新たに残しておきたい事柄が増えたので脳内のメモリーがパンク寸前でござる。

<< '18年 秋バリ備忘録...

Jembatan Tukad ... >>
2018年 10月 30日
'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_2247680.jpg
2か月ぶり以上のごきげんよう~。思えばブログ内では'12年の秋バリ滞在中以来
滞在中の日記的備忘録(ダイジェスト)は【ごきげんよう】で始まるのが暗黙の了解
のような感じになってましたが今回ばかりは既に秋バリの全行程を終えて元気に帰国済み
にもかかわらず内容は暫く「ごきげんよう~」で始まる60日間の日記的備忘録になります

別に この2か月の間に日本やインドネシア各地で災害があったから自粛していたわけでも
自分自身が体調不良だったわけでもなく、ただ単に今回は到着1週間後から予定が多く
アメッドではただひたすら怠けモードだったのに加えて、今回は我が家の屋根修理により
東に居る間は2か月間【仮称・小姑宿】(※ここな!※)に泊まり込んでいたので
部屋内に大きなテーブルやティータイム用のテーブルセットなどはあれど寛ぎ仕様の為
パソコン作業に丁度いい高さのデスク&チェアがなくて ブログを開く気になれず
たまーにやる気になったらそんな時に限ってテレコムの不具合により村全体wi-fiが
最長3日間不通になるという事態もありーので滞在中のブログ更新を諦めましてんw

こうなりゃ今回はダイジェストナシでいきなり帰国後の個別詳細トピから進めようかとも
考えたものの、この秋は予定外の合流やお出かけが目白押しだったからネタが豊富すぎて
きっと今後個別トピで網羅しきれない物件も多そうだし、いろいろありすぎて私自身が
出来事の時系列とか流れとかに関しても混乱したり忘れたりすること間違いなし。
そう考えると 今後詳細個別トピをUPするにあたって少しでも思い出せるように
まずは滞在中の期間別あるいはエリア別の日記的備忘録を残しておくことは自分的必須。
というのも、いつもわりと大満足な60日を過ごして帰国するんですけど
この秋はお出かけ期間だけにとどまらず 東に居る間も常に誰かがアメッドに訪問中で
いつもよりもかなり濃密な60日間だった気がするんで 忘れるわけにはいきませんもの!




平成最後の今年の夏旅は中東エリアで、普段行かないような街を楽しんだ上に
帰国後すぐの東京行きも台風13号に阻まれそうになりながらも無事決行できて
平成最後の最高の夏になりまして、この勢いで秋も最高の秋にするぞ★との意気込み。

今年の秋バリ。帰りはGAよりもエアアジアよりも安かったマレーシア航空にしたのですが
往路に関しては やはり昼頃到着で荷物を40キロまで設定できるという理由で
いつものエアアジアの夜便にしておりまして。本来なら乗り継ぎ時間も少ない関空発の
ドンムアン経由で午前中にデンパサールに着く便にしたかったところ ドンムアン経由便と
クアラ経由便との差額が2万円ぐらいあったので「安い方のKLIA2経由でいいや」と
夜10時に関空を出て現地で乗り継ぎが5時間ぐらいあって翌日正午ぐらいに着く便を購入。

ところが、季節柄出発2日ほど前に台風がきましてその日と翌日のスケジュールが
大幅ディレイになったようなんですけどまぁ台風通過2日後だったらスケジュールは
戻ってるかな?などと甘いことを考えて居たら出発前日の午後になぜか日本の携帯に
「あなたのフライトはハリケーンレーンによりキャンセルになりました。26日の夕方便
に振り替えから詳しくはE-mailを確認してね!」
的な内容のSMSが届いたぜ。
おいおい、夕方便っちゅうことはまたKLIA2で自腹でサマサマエクスプレス1泊かよ
そんでもって到着が1日遅れるのかよww ま、とにかくE-mailを待とう
と思ったけれど
待てども待てどもそのE-mailとやらが届かない。で、Webでマイブッキングを開いてみたら
あれ?SMSで書いてあった便ではなく 同日発のドンムアン経由便に振り替えになっとる。

この場合、元々のフライトより出発は2時間遅く乗り継ぎ時間も2時間以上短縮されて
バリに到着するのは1時間ぐらい早い。しかも予約時に2万円ぐらい高いからという理由で
ポチッと押すのをやめた便ではあーりませんか! 私にとっては願ったりかなったりの変更。
で、メールも来ないのでもうSMSで書かれていたことは無視してそのままWebチェックイン
しちゃおうかなーと思い始めた午後8時過ぎ。日本の携帯に+60で始まる番号から電話がw
なんと、マレーシアのエアアジアXから直接電話がかかって来たとです。

用件は 明日のフライト変更の件とのこと。「詳細のメールが来ないからマイブッキングを
確認したら同日ドンムアン経由にリルートされていたのでそう決まったのではないの?」
と聞くと 「KLIA2経由ではなくドンムアン経由でよろしいんですか?」とちょっと
驚かれたんですけど いやいやわしはデンパサールに26日に到着したいのでそっちで上等★

と言う感じでめでたく追加料金なしでもともと希望していた金額が高い方の便利なフライト
に変更になるという幸運を授かり、この秋は旅の始まりから幸先がよい予感がむんむん。

ちうわけで、2018年8月25日 23:55発 XJ611便 (KIX - DMK) に乗りまーす
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_22462213.jpg
ドンムアンに朝4時前に着いて乗り継ぎが2時間ちょいなんですけど
写真もなければ2か月以上も前なので記憶もなし。多分スタバで時間つぶししてたような。
で、バンコクを朝6時過ぎに発つ FD396便で一路デンパサールまで。(写真ナシ)

2018年8月26日 11:00すぎデンパサール着

予定より少し早く着いた上に私はVOA購入後に入国審査なので長蛇の列を横目に
ヴィザありレーンに並ぶから秒速で通過。更にいつも遅い荷物もさっさと出てきて
大荷物で必ず止められる税関もうまくスルー出来てものすごく早く外に出たのに
そんな時に限ってお迎えチームが渋滞で遅れとるらしい。予定より1時間早いフライトに
なったことは前日に伝えているのに、なんでその時点でバイパスのギャニャールやねんw
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_2352589.jpg
1時間以上は待つ覚悟をしたものの、出口にあるカフェは工事中で閉まっとるし
カフェ等のある3階に行こうにもエレベーターにカートは乗せれませんって書いてるし
ファストフードやスタバのある国内線のエリアに行く根性はおろか、駐車場側の
コンビニにいくのさえ このカートに山積みの大荷物を押して進む根性はない。
しょうがないから、隅っこの喫煙エリアでとりあえず一服してその付近で休憩。
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_2357234.jpg
1時間ちょいしたところでお迎えチームが登場したのでやっと空港脱出。

いつもなら南でいろいろと買い出しをしてから東へ向かうのですが
今回は自宅を大工に明け渡す為 おっさんの采配で2か月間は近所の宿にお世話になる覚悟
だったから、宿のレストランのキッチンは貸してくれるらしいけど勝手のわからない所で
そんなに自炊することもなかろうと思い この秋は食材の買い出しはしない方向で。
そしていつもなら南でパンを買って冷凍しておくんだけど、宿の部屋の冷蔵庫の
冷凍スペースは小さいので大半を自宅の冷凍庫に保管するにしても 実際にアメッドに
行ってみないと具体的な準備ができないので今回はパンの予約もしてないんです。
でも、個人的食のご意見番たちが 「ここのフォカッチャおいしいよー。東へ持ち帰るべき」
としつこく教えてくれたので とりあえず今後の南部滞在時の下見も兼ねて
Parachute でパンとアイスラテをテイクアウト
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_064819.jpg
この時購入したのはフォカッチャ、ベーグル、ブリオッシュ、デニッシュ
なるほどここのフォカッチャめちゃ美味しい~。アイスラテも濃いい~。
ちうわけで後日の南部滞在時にはちゃんとカフェ利用やイートイン利用することも決定。

で、その前にラヤクロボカン通りを通ったので いつものようにAngelita
ケーキを買おうと思っていたのに、日曜定休でもないはずなのになぜか閉まっとる!!
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_0121272.jpg
閉店とも移転ともなんのおしらせもなく(もちろんサイトやFBでも告知なし)
2階の横断幕に、ここのケーキが食べれる場所とみられる店名&住所が2軒ほど書かれてて
この後も近場を通るたびにチェックしたんですが帰国まで この店舗はこの状態でした。

この件については 8月末に会うことになったS子さんがFB経由でお店に聞かれたところ
クロボカンのこのお店はもう閉店していて、今はデウィスリ通りに新しい店舗を準備中。
ただし、新店舗ではカフェ設備やイートインスペースがないとのことらしいです。
ま、デウィスリ通りのどのあたりなのかとかは未確認なんですがw

ケーキを買うつもりだったのにそのお店が閉まっていたのでアニャールまで行ってもらって
ケーキはYamunaで買うことにしましたー
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_0201247.jpg

で、そこからは一路東部まで。
途中ゴアラワの近くで 運転手含めて腹ごしらえタイム @ Sari Baruna
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_15235237.jpg
運転手達は通り沿いで入りやすいからここに寄りたがるんだけど
ここのサテリリッは甘い(砂糖の味がする)から個人的にはちょい遠回りになっても
Merta Sariの方が好きなんだけどなー。でも寄るの面倒がられるんよね~。

その後アンラプラで1軒寄り道して、なんとか夕景の時間にアメッドに着きましたお~
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_15273733.jpg
もう薄暗いので自宅には寄らず今回2ヵ月住み込むことになるお宿へ直行。
バイクは前もって宿に運んでもらっていたのでチェックインして軽く荷解きしたら
夕食兼 8日遅れのまはちゃんへの誕生日プレゼントを持ってアクアテラス
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_15321985.jpg
食後は、さっき買ったYamunaのケーキを食べ比べ大会。

2018年8月27日 ~ 8月30日 @Amed
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_1622696.jpg
到着翌日からは 自宅と宿の往復で大工と打ち合わせしてイライラMAX。
そもそも6月中に施工終了しているはずだった天井と屋根の修理をだらだらと引き伸ばされた
お陰で、弱ってるとこにロンボクの地震で大きく揺れて2階テラスの天井が一部崩壊した
といういきさつなので 6月に修理が終わっていたら瓦が数枚おちることはあったとしても
新しくなってたはずの天井や屋根枠はこのようなダメージはなかったと思うんですけど、
地震のせいで工期が遅れたとか時系列豪無視な言い訳をするからトホホなんっすわ。
しばらくは工事も始まらんだろうなと覚悟はしたものの、諦めて自宅に帰った場合
「人が住んでるから作業できない」と理由にされても嫌なので自宅での生活は諦めて
宿へ必要なものを運んだりするプチ引っ越しに明け暮れる。主にスクーターでwww

あとは、いつものようにむっちゃんとこに挨拶に行ったり
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_16274.jpg
学校帰りのまはちゃんに「宿題教えてー」って呼び出されたりww
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_1632582.jpg
※この場合の宿題は、村の小学校の宿題ではなく日本語補習校の宿題です※
この日、えりちゃん夫妻と あー君はアンラプラにお出かけ中だったので、
まはちゃんと2人でレストランにて「コインチョコメーカー」でコインチョコづくり
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_16743.jpg
で、この時期アメッド内に初めて移動遊園地が来たということで むっちゃん夫妻と
アンラプラ帰りのえりちゃん夫妻&あー君とトカッセーのパメラン会場で待ち合わせ
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_1616242.jpg
この時点では始まって2日目とかそんな感じだったのでまだ観覧車も
来ていなかったけどこの後3週間ぐらい開催されてたので 後日お店や乗り物も増えます。
私も結局開催中に3度か4度行ってるので(むっちゃんほどは行ってないけどなw)
今後の日記的備忘録にもちょくちょくこの移動遊園地ネタが登場する予定です

会場でえりちゃん一家が合流したんですが、まはちゃんは家の車ではなく
わしのバイクに乗って帰るというので一時お嬢さんをお預かり。
道中お腹がすいたのでえりちゃんに「まはちゃんとご飯食べてから送るから遅くなる」
とお断りを入れて リパに新しく出来た小さなワルンで夕食@ Warung Green Coco
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_16241696.jpg
だがしかし、味は美味しかったんだけど信じられないくらい時間がかかって
まはちゃんが「もう帰ろうよ~」と言い出すぐらい料理が来なかったのもあって
えりちゃんちでは 一向に帰ってこないまはちゃんを心配したあー君が「まはどこ?」って
大騒ぎしていたらしく、どうもスタッフのバイクに乗せられて探しに来てるらしい。
食後にまはちゃんをアクアテラスに送り届けて 私も自分の宿に戻って駐車場で駐輪してる時
あー君を乗せたバイクがやってきた。(私の滞在先で遊んでると思ってたのかな?)
「まはちゃんは もうおうちに帰ったよ」って言うと急に駐車場で暴れ出した悪魔。
とにかく、私がまはちゃんを連れまわしてたのが原因なので「お宅のぼっちゃん、
バニュニンのパーキングでギャン泣きして暴れてるで~。遅くなってごめんなー。
まはちゃんのことは怒らんといたってなー。」とえりちゃんに連絡。
大暴れする悪魔にガンガン蹴られながらスタッフがあー君をアクアテラスに連れて帰って
一件落着したんですけど いやはや 悪魔、恐るべしwwww まだまだ油断ならんわ~。

あ、そうそう。到着後数日は自炊できない状況だったのでむっちゃんとことか
えりちゃんとこのレストランで食べる機会が多かったんですけど
アクアテラスの その日の黒板メニューのコレ、美味しかった~
\'18年 秋バリ備忘録 その1 (出発前日8/24~8/30まで)_d0368045_16444313.jpg
Yellowtail Fishのタタキだったかな?
タタキだけど醤油やポン酢でたべるのではなく、ハーブ入りトマトサルサなんよ。
で、この生トマトサルサがサンバルマタの味もするんよ。あー美味しかった。

そんなこんなで到着から 宿の部屋でのーんびりなんてしてる間もなく楽しく過ごす一方
打ち合わせすれどもすれども大工は言い訳ばかりで一向に修理工事を始める気配すらなく
宿のレストランで持ち込みのパンを温めてもらうと原型を留めないぐらい焦げ焦げにされるし
(この点は家からオーブントースターを持参して 以後は自分の部屋で焼きました)
自炊ができないのが不便なので家からカセットコンロを持って来たらガス漏れするし
新しいカセットコンロを買いに連れてってやる!と言ってたうちのおっさんは
大工以上に適当なのであてにならなさすぎて 腹立つわーとイライラしているときに
到着直後にメールをいただいた方があと数日ウブドにおられると判明し
普段なら私も面識や事前の約束もない人にわざわざ会いに行ったりはしないんですけど
共通の知り合い(matahariさんご夫妻だよ!)がいたという気安さみたいなものと
あてにならない旦那(おっさん)や大工にイラついてたという状況の気分転換もあって
まだ到着1週間も経ってないのに 日帰りだけど急遽ウブドに向かうことになりましてん。

もともとは Sawahsawahさんと合流の為に9/4からのウブドへのお出かけは予定に
入れていたんですが、その時期ではそのお嬢さんはもう帰国されてるとの事だったので
8/31のウブド日帰りが急に決まり、さらに9/4~7までウブドで遊んだあとに
Bukit方面に寄って1泊してYuu飯に行こうと思ったら9/7以降はお客さんで一杯だとの事。
なので、じゃーウブドに行く前の日にBukitに泊まってibu Mを誘ってYuu飯に行こう!
ということに決定。(ibu Mは9月後半から日本出張なのでこのタイミングしかない!)

というわけで次は、急遽決まった8/31のウブド日帰りや 9/3のYUU飯目当ての
Bukit方面1泊を含めた 8/31~9/4午前中までの備忘録に続きます。

※ 上記はすべて'18年8/25(正確には出発前の8/24)~8/30時点の日記的備忘録です※

Top▲ | by la_viajera | 2018-10-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238833056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '18年 秋バリ備忘録... Jembatan Tukad ... >>