※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。

<< Hotel Indigo Se...

日曜日は Trattoria ... >>
2018年 06月 30日
Kayuh Baliで待ち合わせてYamunaのケーキを食べるw@Sanur ('18年6月)
d0368045_0295814.jpg
時系列豪無視で立地の(だいたいの)緯度順に南から北へと'18年の春バリの
個別記録を綴っている現在ですが、本日は 直前トピで記録したTrattoria Sanurから
通りを80mほど北へ進んだところにできたお洒落な自転車屋さんのカフェの記録です。

春バリ最終日の帰国便に乗る前にサヌールでお茶でも飲んでから空港に向かおう、と
matahariさんご夫妻と待ち合わせることになったんですが、案の定サヌールの
新しいお店はほぼ知らない私なのでmatahariさんのご希望にのっかることにして
向かったお店がKayuh Baliという本格的な自転車屋さんに併設のKayuh Kitchenでした。
運転手に場所を教えるためにIBMバイパスの終点付近でグーグル経路先生を設定したら
「あなたの目的地は1時間以内に閉店しますがよろしいですか?」って言われたけど
それは 5月のソフトオープン中は夕方5時までの営業だったけど6月に入ってからは
夕食の時間帯もオープンしているから大丈夫、とのmatahariさん談でほっと一安心。
なんせ前知識がなくて、他にも「写真見ると屋内みたいだし、自転車愛好家=健康的!
みたいなイメージあるけど喫煙できるのかなー?」とか「メインストリート沿いだけど
運転手が待つ駐車場はあるのかなー?」とか細かい不安はいろいろあったけど
実際に着いてみるとそれらの不安はすべて杞憂に終わったばかりか、お店は綺麗で可愛いし
コーヒーも美味しかったし なんと!冷蔵ショーケースの中にはYamunaのケーキが!!!
ちうわけで、帰国前にまたYamunaのケーキを食べて帰ることができてラッキー★




場所はダナウタンブリンガン通り。Bali Buda Sanurのお向かい
d0368045_0303988.jpg
駐輪、駐車スペースにもなっているお店前方にこんな看板!
d0368045_030507.jpg
正面から見てお店の左半分が自転車屋さんスペース。かなり本格的で今風。
自転車屋さんといってもママチャリとかの日常的なサイクルショップではなくて
ロードバイクやクロスバイクなど趣味やスポーツ系のハイエンドショップって感じ。
d0368045_031893.jpg
店内には高そうな物件がずらーり並んでおります
d0368045_141516.jpg
お店の奥にはピットというかメンテナンスや修理スペースも完備!
d0368045_0311823.jpg
そしてお店の右半分はカフェスペースになっております
d0368045_144456.jpg
うちらーの目的はもちろんこっちサイドw
d0368045_0322458.jpg
カウンターのショーケースを見ると、あれ?どこかで見たことのあるケーキやん!
d0368045_0324971.jpg
レッドベルベッドケーキの大きさはちょっとこっちの方が小さいかもしれないし
キャロットケーキのデコレーションは少し違うけど、」チョコレートチーズケーキとかは
クロボカンのYamuna(※過去記事参照※)と同じやん!ってmatahariさんと盛り上がる。
※'17年秋に続き '18年5月には2度行ったYamunaの記録はおいおいリピート記録の時に※

参考までに、これは数日前にYamunaで撮影したケーキのショーケース
d0368045_0551328.jpg
思い切ってスタッフに聞いてみると「そうだよー。これはyamunaのケーキよ~」って★

で、ケーキも食べること即決で私達が陣取ったのは喫煙可能の外席!
d0368045_034554.jpg
私の場合、カフェでは8割がたピッコロラテ選択。ここでもピッコロでーす。
d0368045_0404784.jpg
酸味の強い豆まあまり好きじゃないんだけどここのちょっと酸味も強いけどがっつりした
ピッコロは「どこかの美味しいカフェで飲んだ味。どこだったっけ?」って感じで
エスプレッソもミルクもちゃんと感じて、しかもぬるくなくてとても美味しかったです。

私はPiccoroHoney Carrot Cake (お水もサーブされます)
d0368045_036350.jpg
Yamunaで見た時は上に薄い人参のリボンとライムが飾られてたと思うので
もしかしたらこれは違うお店からのものかな?と疑問になってオーダー前に
もう一度「このハニーキャロットもyamunaのケーキ?」って確認してからオーダー。
きっとトッピングのデコレーションはこのお店で仕上げたんだろうね。

ここでのデコレーションはヒマワリの種と削ったココナッツかな?
d0368045_0402322.jpg
このキャロットケーキ、中にレーズンやナッツがごろごろ入っていて美味しーい!
バタークリームもコクはあるけどくどくなくて生地やナッツにぐっと合う味&量。
生地はしっとりしてるけど重すぎず、ホームメイド感もありながらパティシエの技術に
洗練も感じることができてそのあたりのバランスが絶妙に良い1ピースでした。

こちらはmatahariさんが召し上がられていた組合せ
d0368045_0362269.jpg

Chocolate Cheese Cake
d0368045_0403487.jpg
こちらは私も去年の秋に食べてるのでこの時は味見していませんが
チョコレートのコクはしっかりありつつも甘すぎることもなくしっとりと美味しいんです。

多分Yamunaからの仕入れはその時その時でラインナップが違うのだろうけど
週末でなくてもここで味わえるってことがわかったのはかなりの収穫。
(もちろんyamunaのケーキを仕入れているカフェは他にも多いと思うけどね!)

余談ですがうちのおっさんが飲んでいたApple Juice
d0368045_041337.jpg
そういえば、この時はお腹がすいてなかったけどフライトは9:30前後だったので
きっとそれまでにお腹がすくだろうし、ングラライの中や夜中の経由地@KLIA2で
何か食べようにも間違いなく 【食べたいものはないだろう】と想定していたので
ここでナシゴレンでもブンクスしていこうかなーと最後の最後まで迷ってました。
ランチ&ディナーメニュー ※クリックで大きくなるよん※
d0368045_033192.jpg
結局、ナシゴレン(フライドライス)のテイクアウトはしなかったんだけど。
あ、参考までに 料金は税サ込みの明朗会計のようです。
d0368045_0592140.jpg
で、店内の話に戻りますが 清潔感のある白いカウンターの右奥の扉、気になりません??
d0368045_0323899.jpg
この右奥の扉はトイレのエリアなんですが、ただのトイレスペースではございません。
扉を開けたらこんな感じ。なんと、ロッカー&シャワールームも完備なんです
d0368045_045858.jpg
サイクリングの人がシャワー浴びたりリフレッシュしたりできるようになってるんです。
で、バリでよくある「誰かがシャワーしてるとトイレも埋まっててトイレ空いてなーい」
なんてことがないように、シャワーはシャワー。トイレはトイレって個室になってる。
d0368045_0454394.jpg
このエリアに2台ある洗面台も清潔感がある上に可愛い~
d0368045_0453315.jpg
ちうわけで、トイレまでも気に行っちゃったぜこのカフェ。
自転車がモチーフのロゴマークもわかりやすくて洒落ててかわいいよね!
d0368045_046787.jpg
個人的にはこの2階?部分が何のスペースなのか気になる所。
d0368045_0462044.jpg
帰国日にはギリギリまで東に居てギリギリに空港に飛び込むパターンが多いけど
今年の春バリは最後の最後で立ち寄ったカフェに大満足で充実した気持ちのままで
日本へ帰国できたのは 滞在の締めくくりとして大正解だったと思います。
この日 こちらのお店に誘って下さったmatahariさん、ありがとねー。


Kayuh Kitchen at Kayuh Bali

ADD : Jl. Danau Tamblingan No.188, Sanur,
PHONE : +62 (0)811 3946 006
OPEN : 07:00AM till Late (21:00か22:00目安だそうです)
URL : http://kayuhbali.com/


※ 上記はすべて'18年6月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-06-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238630801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Hotel Indigo Se... 日曜日は Trattoria ... >>