人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 ※ 今日の一言 ※ '22年4月にやっと国境を超えてきたお。'19年の個別記録もまだなのにまた新たに残しておきたい事柄が増えたので脳内のメモリーがパンク寸前でござる。

<< Dipondok Homest...

'18年 春バリ・最終... >>
2018年 06月 17日
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と ('18年春編)
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_22141662.jpg
さて、いつもなら帰国後第一弾の個別詳細トピはエアライン関連の備忘録とか
自分が初めて行ったお店とか 初めてじゃないけどまだこのブログで個別記録をしていない
お店とか いつも行かないエリアへのお出かけの思い出とかからメモっていくのですが
今回は、ハツモノ記録に進む前に毎度おなじみセンセイシャのネタを先にUPしておきます。

Sensatia BotanicalsのFacebookなどでその都度お知らせがあるので
ご存知の方も多いでしょうが、センセイシャでは時折特定商品の割引期間を設けていたり
期間中KTPやKITAS,KITAPホルダーにつき日曜日は割引とか、各種割引キャンペーンを
やっているのですが、 去年年末頃から始まったリサイクルプログラムの一環として
4/22のEarth Dayに因んで4月はダブルカウントというキャンペーンをやっていました。
で、今回はそこでGETしたバウチャーで新商品2種類を買ってみたのでその感想等を。

あと、個人的なことですが出発直前に、甲子園風に言うならば【3年ぶり3度目】の
ヘアドネーションの為に髪をバッサリ切りまして。(もしかしたら4年ぶりかも?)
いつも寄付する髪は35センチクラスですが今回は60センチ近く切ったので
美容院での分類上はまだロングとはいえ肩下15センチほどの短さでのバリ入り。
そしたらねー、今までさんざん「シャンプーの使用感も香りもとても気に入ってるのに
コンディショナーが私に髪には全然役に立たん」と思っていたセンセイシャの
コンディショナーがめっちゃいい感じによい効果を発揮するようになってたんっす。
つまり、軋みまくって指も通らず屁のツッパリにもならなかったのは製品のせいではなく
【おま髪】(お前の髪が傷みすぎてて長すぎて問題!)な案件だったという事実に気付く。
というわけで、今まで散々「役に立たん」と言っていたコンディショナーさんへの
心からの詫びを込めつつ この春のセンセイシャにまつわるえとせとらを記録します。

※以前も注釈をつけましたが、最初に適当なタグ分けしてしまったために 今更膨大な量の過去記事に
正しいタグをつけ直すという作業が非常に面倒くさい為 過去記事検索がしにくいブログですみません。
センセイシャの個別トピは Jasriの工場のある地域@East Bali-Other Areaのタグに分類しています※





※Seasatiaの過去記事は ⇒ '08年以前編 / '11年春編 /'11年秋編 / '12年春編 / '13年秋編 /
'14年春編 / '14年秋編 / '15年春編 / '15年秋&'16年春編 / ’16年秋&'17年春編 / などで ※


センセイシャの各小売店舗で実施されているリサイクルプログラムというのは
商品の空きボトルを店舗に持参して回収してもらうと1本につき1枚シールがもらえて
シールが12枚になると店舗での購入時に使える10万ルピア分のバウチャーがもらえる
という仕組みなのだそうで。日本の自宅で中途半端に中身が残っていたり
春までに使い切れた分の空きボトルを手荷物の余裕がある範囲で持って来ていたんです。

バリに到着した'18年4/9 東へ持って行く買い出しでPapayaに寄った時に
その足で 店内併設の Sensatia Papaya Fresh Gallery店へ。
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_23121394.jpg
そしたら「フルサイズの空きボトル1つで2枚ステッカーのダブルキャンペーン中だよ」
って、5つの空きボトルに対して一気にシール10枚貼られたぞ!!
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_23352146.jpg
私はFacebookとかはやっていなくて 何か調べものの時に検索したり、
「明日開いてるかなー」って開店時間や定休日をチェックするのに見る程度だから
バリに到着してたまたまリサイクルプログラムの空きボトルを店舗に持参するまで
今月はダブルカウントのキャンペーンをやってるって事を知らなかったんです。
で、慌ててFacebook見てみたら、 この通り!(※クリックで大きくなるよん※)
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_23462910.jpg
うーこんなことなら日本やハワイの家に置いてるSensatiaのもので残り少ないボトルは
全部空にして持って来ればよかった~。(そんな荷物の入る余裕はなかったがw)

だがしかし、ダブルカウントが4月いっぱいってことは、バリの家のものをかき集めたら
まだまだシールは溜まるぞ~。(12枚で10万ルピアのバウチャーもらえるからね)
ちうわけで、バリの家においてて中途半端に少しだけ残っているものはすべて詰めかえて
ざざっと空きボトルを集めてみたらこのありさまw
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_23535820.jpg
※なぜこんなにボトルが大量にあるのかというと、私はキッチン用抗菌洗剤などの
各種大きな詰めかえは日本から持って来ていて、保存用小分けの時などに使用後の
センセイシャのボトルに詰め替えたりしている為、空きボトルを保管してたんです※

で、早速工房のある Seasatia Jasri店 に持って行ったよ!
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_23554635.jpg
全部で20点持ち込んだんですが・・・
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_2358045.jpg
ダブルカウントはボトルだけ!と言われて4点のチューブもの(うち2点は100ml)と
5点のスカルプリペアやフェイシャルハイドレートやエッセンシャルオイルの瓶と
リップスマックのケース1点で計10個はシングルカウントになりました。
でもな、後で他店舗のスタッフに聞いたら「フルサイズならダブルカウントなので、
チューブ物でもレモンメレンゲクレンザーやヘアマスクはダブルだよー。」って言ってたし
実際持参した人に聞くとサヌールやウブドでは60mlチューブ商品(サン&サーフとか)も
ダブルカウントだったらしく 店舗によって対応がまちまちだった模様@バリあるある。

というか、上記のFBの「4月は2枚もらえるよー」の告知(左側)の空きボトルの写真には
リップスマックのケースも載ってるのに Jasri店ではうまく言いくるめられてしまった感。
一番近いからJasri店に持って行ったんだけど、そんなことなら他店に持参すればよかった。
ま、でも通常1つにつき1枚なので たまたまバリに来た4月にダブルカウントやってて
得したわ~の気分の方が大きくて(損はしていないので)小姑な愚痴は封印www

ちうわけで、ここでシールが合計40になったよー(残り4枚分は新しいカードに貼ってる)
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_011960.jpg
1枚のカードで表裏で12×3(36枚分)貼れる仕組みになっていて、12枚になる毎に
その都度バウチャーが発行されるようなのでなんかここで一気にもらう羽目になり
30万ルピア分の店舗で使えるバウチャー使用期限は'18年12月末まで)GET!!
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_012436.jpg
バウチャーが溜まったら買うものは決めていたんだけど
現在日常で絶賛使用中のシャンプーとコンディショナー(春バリ中に使い切る予定)や
ボディーローションやボディバターなども詰めかえたらあと10万ルピアいくやんw
と気付いたので、バウチャーを使うのはまた別の機会にすることにしてJasri店を退散。
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0263016.jpg
そして、4月の中旬のある日。出発前に中身を別のポンプボトルに詰め替えて
空きボトルになったシャンプ&コンディショナーやボディーローションなどを
Plaza Renonに立ち寄ったついでにSensatia Plaza Renon店へ持参
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0302068.jpg
で、ついでに バウチャーを使って今年に入ってから発売された新商品を2種類購入。
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0453938.jpg
1つが REJUBENATING POMEGRANATE CLEANSING OIL
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0553442.jpg
ずっと期待していたメイク落としクレンジングオイル~。しかもザクロといえば若返り!
でも、ちょっとバリ滞在中に使うには蒸しタオルでのふき取りならともかく洗顔では
オイルが落ちにくいwいやそれはバリでうちの洗面所がお湯対応じゃないからなんで
お風呂に入るときに風呂場の水道やシャワーのお湯で洗い流したり頑張ったんですけど
私にとってはどうしてもクレンジングオイルを落とすためのダブル洗顔が必要な状態w
これなら、どうせバリでは厚化粧なんてしないから近年発売以来かなり気にいっていた
Lemon Meringue Cream Cleanserの方が自分に向いてる~と思いました。
でも、ザクロのクレンジングオイルの方がメイクもしっかり落ちそうな気がするし
オイルそのものはねちゃねちゃしない軽さながらもリッチな風合いで
さすがに老齢肌にはこっちの方がいいのかも??などとも思ったりして
洗面所のお湯で洗い流したりホットタオルでふき取れる環境の日本で使おう!と思い
今回は帰国時に日本に持って帰ってきました。日本でガンガン使うことにします。
ザクロの香りは好き嫌いがあるでしょうが 私は以前WELEDAのザクロシリーズ
を愛用していたのでザクロの香りそのものに慣れているから違和感等はなかったです。

そして、今回購入したもう1点の新製品のが これ
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0461269.jpg
ARGAN ROSE & JASMINE NUTRING HAIR OIL
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_0504613.jpg
待ちに待ったヘアオイルの登場だったんですが ジャスミンの香りなので
フローラル系が苦手な私にはやはりちょっと好きじゃない香りなんよねー(泣)
サンプルをクンクンしてみた時には「このぐらいの香りなら大丈夫」と思ったんだけどな。
でも髪と地肌のコンディションはイイ感じなので使用感そのものはとても良いんです。

多分、前述したように 髪を切ってかなり髪の健康値が回復している私には
以前ほどヘアオイルの切羽詰まった必要性がなくなっているのもあって
香り云々以前にあまり積極的に使用しない結果になっているのではないかと推測。
あと、以前から愛用しているSCALP REPAIRがスースーして気に入っているので
洗髪後には習慣的にそっちを使っちゃってる・・というのも理由かな。
(この後、4月中のダブルカウントで更にバウチャーもらったのでそっちを買ったしw)

そして髪といえば 私はここのシャンプーがめちゃ気に入ってて5つの香りがあるけど
どれも好きなので気分や季節でそれぞれ使い分けているんですが
渡航直前まで髪の長さがお尻の下まであったのでまぁ~コンディショナーが意味を
なさなくて・・。とにかく指を通らない、浸透している気がしない。軋む軋む。
でも、Alam Zempolシトラスのヘアマスクに出会ってからはそちらとの併用で
なんとかやり過ごして来たんですが、ここにきて髪を切って指通りがよくなったので
センセイシャのコンディショナーでも十分やんw という事実に気付いた'18年春。

もちろんもともと 軽めのテクスチャーなので「しっとり」とまではしないけど
サラサラで軽いというか、全然キシキシはしない。ということが判明。
3年半文句言い続けた結果、「なんじゃそれ 結局おのれの髪が悪かったんじゃねーか」
というオチに至ったことをここに告白させていただくとともに、今まで
コンディショナーをディスり続けて風評被害はなはだしくてごめんなさい。
・・と、心からセンセイシャさんに謝罪。 (でもマジでシャンプーや石鹸を筆頭に
めっちゃくちゃ気に入ってる製品もいっぱいあって周囲にも薦めまくってきたから
その辺はトントンで許していただきたいとwww←どの口が言うwwww)


で、この'18年4月のリサイクルプログラムのダブルカウントキャンペーンは
4月中に渡航してくるSS姐さんにもお知らせして4/30ギリギリのタイミングで

空きボトル抱えた姐さんをSensatia Ubud Pepito Andong店に連行~。
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_139270.jpg
SS姐さんもめでたくダブルカウントの恩恵にあずかれましたよ~

他にも、Sensatia Ubud Jl.Monkey Forest店にも空きボトル持って行ったし
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_1443627.jpg
5月に入ってからはお義母様とSensatia Canggu店 に買いに行ったり
Seasatia Botanicals リサイクルプログラムと新商品と (\'18年春編)_d0368045_1462598.jpg
またなんやかんやで出先でセンセイシャに立ち寄りまくっていたな~。
でもいろんな店舗に寄ってみて、個人的に「ここのスタッフは感じいいわぁ~」とか
「ここのスタッフはやる気ないやろww」とか 同じ店構えで同じようなレイアウトで
どの店舗も統一感があるけれど スタッフにはそれぞれ店ごとの個性があるのがわかって
そういう発見もおもしろかった~。ちなみにこの時のたまたまなのかもしれませんが
私が入った店舗の中で一番感じ良かったのはダントツでPlaza Renon店の男子でした。

今回はたまたまEarth Day絡みでリサイクルプログラムでのダブルカウントをやっていて
使いさしボトルだらけで整理しなきゃと思ってた私にはもってこいのお得度だったけど
通常いつでもリサイクルプログラムはやっているので今後も使い終わった空きボトルは
せっせと各店舗に持って行ってシール(ステッカー)集めまくろう!と思ってます。
そして 渡航期にどんなキャンペーンをやっているかFBでチェックは必須ですな★



PT. Sansatia Botanicals

ADD : 720 Jln. Pantai Jasri, Jasri Kelod, Karangasem, Bali 80813
PHONE & FAX : +62 (0)363 430 1270
WEB SITE : https://sensatia.com/ (日本語対応ページあり)
(FB) https://www.facebook.com/Sensatia

RETAIL SHOPS IN BALI ※'18年6月時点※

【KARANGASEM | Jasri】
720 Jln. Pantai Jasri, Jasri Kelod, Karangasem : Phone/ Fax (62) 363 232 60

【UBUD | Monkey Forest】
64 Jln. Monkey Forest, Ubud Kelod, Gianyar : Phone (62) 361 340 0011
【UBUD | Pepito Andong】
Jl. Raya Andong No.88, Petulu,Ubud, Gianyar : Phone (62) 361 908 2971

【SEMINYAK | Seminyak Village】
Unit F21 Jl. Kayu Jati, Seminyak, Kuta : Phone (62) 361 474 1927

【NUSA DUA | Bali Collection】
Unit A3 #12B, BTDC Nusa Dua : Phone (62) 361 472 8563

【KUTA | Lippo Mall Kuta】
Unit GF 57, Jl. Kartika Plaza,Lingk. Segara, Kuta : Phone (62) 361 846 9492
【KUTA | Papaya Bali】
Jl. Merthanadi, Lingk. Abianbase,Kuta, Badung, : (62) 361 762 960
【KUTA | Legian Kuta】
Jl. Legian No.133 - Blok F, Kuta, Badung, : Phone (62) 361 475 3353

【CANGGU | Popular Deli Canggu】
Jl. Subak Sari - Batu Belig, Canggu : Phone (62) 361 370 5999

【SANUR | Danau Tamblingan】
Jl. Danau Tamblingan No.121 Sanur, Denpasar : Phone (62) 361 283 118

【DENPASAR | Plaza Renon】
Jl. Raya Puputan No.210, Kota Denpasar : Phone (62) 361 474 4652


※上記はすべて'18年春の時点のキャンペーンや購入分や販売店舗についての備忘録です※

Top▲ | by la_viajera | 2018-06-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238604020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Dipondok Homest... '18年 春バリ・最終... >>