※ 今日の一言 ※ '18年春バリを終えて別エリアへの夏旅を控えている現在ですが 秋バリ期間が始まるまでは'18年春バリで初めて入ったお店などの個別トピをぼちぼちと記録していくつもりです。

<< '18年 春バリ・その...

’18年 春バリ・その3 ~ロ... >>
2018年 05月 13日
'18年 春バリ・その4 ~4/23と4/24のウブドお出かけ編 ~
d0368045_21583546.jpg
ごきげんよう~。TOP写真はお気に入りのタワールーム(※過去記事代表※)ですが
この時も既に長期でブロックされてたので今年もここには泊まっておりません。
でもこの時期、はるららお義母様がテガルサリに滞在されておられたので
シガラジャでのイミグレ出頭w日程の合間を縫って、K子さんの車でウブドへ行き
去年ウブド郊外におうちを建てられたKBさん(むっちゃんとこの常連ダイバーさん)の
おうちにK子さんと2人で泊まりに行くついでに、はるららお義母様をテガルから拉致して
その後ご主人が到着されるまでの2泊3日間ロビナに連れて帰ろうという魂胆です。

北部からウブドへ向かう直前に大チョンボをしてK子さんに大迷惑をかけた(※この事件な※)
のみならず、KBさん宅には前回場所確認の訪問をしてケーキやらおうちごはんやらを
食い逃げしたという前科があるので(※過去のダイジェスト記事内参照※)
「場所はわかるよー」と道案内の安請け合いをしたものの結局道に迷うという
トホホ続きの私でしたが、なんとか予定通り行程を終えてお義母様の北への連行が成功。

前回のダイジェスト内の しかも前半の期間分のことなので話の流れは前後しますが
期間とエリアごとにまとめておいた方がおいおい自分の記憶の整理もつくので
自分都合で この時の1泊2日@ウブドでのえとせとらをまとめておこうと思います
(もちろん印象に残ったお店などは帰国後の個別トピで詳細を記録する予定ッス)





シガラジャのイミグレで財布を落としてそれをネコババされたくせに
中身入りでめでたく戻って来たという奇跡の15分間を経て(気付いてから解決までの
所要時間は15分ほどだけど、落としてから解決まではトータル30分ほどの出来事!)
一時は今日の昼は(警察手続きなどで)シガラジャで食べなきゃいけないかなーと
諦めていたのもなんのその。ちゃっかり、K子さんのリクエスト@『ラーメン食べたい』
あんかさにて実現させるべくちゃーんと12:00にはウブドに着きましたよ~~。

おっとこれがモンフォレの駐車場から出てる無料シャトルなのね
d0368045_22423419.jpg
とりあえず、お義母様のお部屋に迎えに行くテイでテガルに駐車させてもらったけど
お義母さまは既にマッサージにでかけておられたので「外で落ち合うことになった」と
スタッフに説明して車を置かせてもらったまま歩いて和るんあんかさへGO~
道中、猿森の角でウブドにもPaletas Wayが出来てるのを発見したので寄り道
d0368045_22431976.jpg
この日の私のターゲットは「いちごみるく」です!
d0368045_22442470.jpg
ここのアイスポップはまだ5種類ぐらいしか食べてないですけど
その少ない経験値の中でもこのストロベリーミルクが一番好きなんですー。
苺オンリーのもあるけど、中に練乳みたいなのが入ってる苺ミルク推し!
(でもこの時のは ミルクがめっちゃ下の方にしか入ってなくて最初間違えられたかとオモタw)

で、アイス食べながらあんかさを目指します。今まではバイクでぴやーっと進んでたから
この辺りを歩くのって久しぶり。(個人的に年末からの駐輪駐車禁止策には大賛成です)
いぇーい、K子さん、待ちに待ったラーメン食べる時がきたで~
d0368045_2250321.jpg
ちうわけで、この日のランチはラーメンと餃子とサンバルユッケ丼のランチセット。
d0368045_225282.jpg
もちろん、午前中の財布救出のお礼も兼ねて「ここは私におごらせろ!」状態。
めちゃ安いからそないに偉そうに「わしが払う」と言える金額じゃないんだけど
K子さんが食べたかったものを食べれてそれがとても美味しかったのは値打ちあるよねw

お義母様から「部屋に戻ってるよー」と連絡があったので食後はテガルにお邪魔しまーす
d0368045_2256105.jpg
お義母様はバリ到着から4/24までの日程でスーペリアルームを1人利用されており
24日からは私達が北へ連れ去るので、一旦チェックアウトされた後
ご主人が合流される26日にはデラックスのお部屋に引っ越して再チェックインの予定。
なので大きい荷物はテガルサリに預かってもらったまま明日は小荷物で北へ向かわれます。

で、お義母様のお部屋でちょいとうだうだしてから、3人揃ってKBさん宅へ・・・
その道中に Busana Ria(※この過去記事内参照※)でそれぞれワンピ用の布選び
d0368045_23442822.jpg
K子さんが、ロビナのW子さんとメッセンジャーかLINEかで逐一連絡とりながら
「この布でバイアスにとったら何メートルいる?」とか「これどう思う?」とか
写真やチャットで確認しつつの購入。中でもお義母様購入のこの布が可愛いw
d0368045_23464334.jpg
それぞれの布をもって明日ロビナに行き、W子さんにワンピを仕立ててもらうのでーす
(型は 以前に私が依頼した時に作成された型紙をベースにそれぞれプチアレンジ)

そしてBudulu方面のKBさんのおうちに向かったんですが、私がまた迷うwww
後で考えれば迷いようがないくらい簡単な場所なんですが、前回とんでもなく迷ったので
その時に通った道を変に記憶していて「あ、これみたことあるからこの道やわ」的な混乱。
わちゃわちゃしながらも無事にKBさん宅に到着~。犬の大歓迎をうけるw
d0368045_23514699.jpg
お茶飲んだり、新居を案内してもらったりしつつ
前もって予約していた時間になったので、K子さんの車はKBさん宅の駐車場に置いて
KBさんの運転手さんによる送迎で4人揃ってプンゴセカンまで戻りますよ~
この日の夕食会場は K子さんの「肉!」の一言でこちらに決定★
d0368045_23545487.jpg
私自身も今回ウブド滞在で一番楽しみにしていた Batu Bara
d0368045_23583026.jpg
アルゼンチンBBQのお店なので肉食K子さんにはもってこいのお店チョイスw
以前ならウブドでお肉と言えばCafe Des Artistesのステーキだったんですけど
どうも最近ピンとこず、Fuzionのじゅうじゅうステーキもやっぱり捨てがたいんだけど
どこかウブド内で「これ!」というお肉の新店を開拓できないかなー?って思ってまして
評判も良かったからこの機会に行ってみたんですけど、お店の雰囲気もいいし
プレゼンテーションも楽しいし、お肉(牛!)も勿論おいしいし、焼き野菜も最高!
がっつり肉食ってる!!って気分になれて 最後にKBさんがバナナアイスに悶絶www
d0368045_0161139.jpg
この日の牛肉のラインナップはテンダーロインとリブアイと和牛のフラップステーキ
とりあえず全種類食べた結果、それぞれの好みは 私とお義母様はリブアイ推しで
K子さんとKBさんはテンダーロイン推し。でもとにかくどれも美味しかったです。
(豚や鳥の肉メニューもありますがうちらは牛しか眼中にないんでーすw)
とにかく ウブドでお肉と言われたら 今後はもうここで決まりでしょ?っていう感想。
で、ここもK子さんの分は財布を取り返してくれたお礼に私に支払わせろ!そして
以前おうちで食い逃げしたお礼参りwでKBさんの分も私が払うー、と無駄に漢気炸裂。

今回は「お肉(牛肉)大好きK子さん」が同行中だからということだけでなく
正月明けから南部の外人軍団に 南部で去年オープンした某お肉のお店をしつこく
薦められていた上に 追加情報でそこは5月頃から朝食メニューが始まって5月中は
朝食メニューがオール半額というプランがあるとまでご丁寧に教えられていたので
ウブドでも南部でもうまい牛をがっつり食うぞー!と大変意気込んでいる私には
まずはウブドでのお肉レストランの収穫に手ごたえがあったことが大満足&超ご機嫌。
後は「お肉に出会う南部編」でも満足のいく結果がでますようにと祈るばかり。

で、食後はKBさん宅の運転手君を呼ぶ予定なんですが丁度お店のある場所が
交通量多めで専用駐車場もないので、みんなで歩いてお義母様をテガルへ送って行き
テガルの手前のお店で食後のお茶会(2次会)をしつつ運転手君を待つことになりました。
何度も前を通っているのにはじめて入ったDelicious Onion Ubud
d0368045_024961.jpg
運転手君到着後は、しばし運転手君もお茶会に参加して
ほどほどの時間になったのでテガルのお部屋に戻るお義母さまを見送ったら、
私とK子さんとKBさんはKBさんちに逆戻り~。で、風呂に入って寝る、と。

ところが順番に風呂に入ってる頃ににゃんこ先生(※2トピ前のダイジェスト参照※)
から「帰国便、乗り遅れたーw」と連絡があり、翌日の便の手配をし直して
とりあえず急遽とったらしいクタのホテルに着いた頃におちついて電話でトーク。
うちらー2人、それぞれ交互に一難去ってまた一難。(私は昼に一瞬財布紛失してるし。)
でも病気や怪我でのアクシデントではなくて良かったーということで一件落着。

4/24 トイレに行くために起きたK子さんに「朝日のぼるでー」と起こされる
d0368045_0405839.jpg
日が昇ってからよーく見るとうちらーが借りてる寝室の窓から田んぼビューやんw
d0368045_0414314.jpg
二度寝後に お手伝いちゃん(運転手君嫁)が作ってくれた朝ごはんをいただいてー
d0368045_0424568.jpg
「お宅探訪再び」などして午前中を過ごす。
d0368045_1402432.jpg
お義母様から「一旦チェックアウトしたよー!」と連絡が入ったので
K子号でお迎えに上がり、ウブド内で昼食を食べてからロビナへ移動するので
とりあえずKBさんもK子号に乗り込んでランチまでは一緒に過ごすことになりました
(KBさんのお迎えは いつでもどこでも運転手君が来てくれるのでね)

で、ランチ会場ははるららお義母様のリクエストで Be Pasih
d0368045_0475789.jpg
昨夜ががっつり肉食だったので、今日のお義母様はシンプルな焼き魚が食べたかった模様。
焼き魚はもちろんエビフライとかも頼んで4人いるといろいろ食べれるから楽しいぞ。

そして、食後はW子さんへの手土産と自分たちの翌日の朝食のクロワッサン調達の為
お約束の スプーンさん(ムッシュ スプーン)まで
d0368045_052234.jpg
事前に予約していたクロワッサンたちとアップルショーソンとアーモンドショコラと
クイニーアマンを買っている横で、お義母様がアーモンドケーキなども追加購入。

ここでKBさんと解散して 最後に私が27日からお世話になるルナゲに一部荷物を
先に預かってもらうために一旦ルナゲに寄り道することになりまーす。
モンフォレ通りを北上中のついでにまたセンセイシャで空きボトルを返却。
d0368045_0565960.jpg
まだダブルカウント実施中だったのでこれで更に10万ルピア分のバウチャー獲得。

最後にルナゲに寄って 日本からのお土産と3日後にチェックインする時用に先に
預かってもらうリュックを預けたら オカメからお洒落健康茶葉をもらうw
d0368045_101579.jpg
そしてこの後の(ブドゥグル経由でロビナに向かってからの)ことは
前回のダイジェスト(※これな※)内の4/24午後のところから既に記録済み。

ちうわけで、次はVOAの延長手続きを終えてロビナからウブドへ向かい
はるららお義母様ご夫妻や、その後到着するSawahsawahさんと過ごした
ゴールデンウィークのウブド3泊(4/27~4/30)編の日記的備忘録へと続きます。

※上記はすべて'18年4/23と4/24の滞在・訪問時点での備忘録です※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-05-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238517687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '18年 春バリ・その... ’18年 春バリ・その3 ~ロ... >>