※ 今日の一言 ※ '18年春バリはとっくに始まってますが最初から飛ばしすぎて 滞在中の日記的ダイジェストさえ纏められる気がしない・・でも、自分の為にがんばります。詳細個別トピは帰国後に。

<< '18年 春バリ・その...

Singaraja di Ha... >>
2018年 04月 08日
Krisna Funtastic Landで夜遊び @ Lovina ('17年4月)
d0368045_824584.jpg
'18年の春バリがまさに今始まろうとしているのに、本日も約1年前のロビナでの話です。
直前トピで書いたように、もともと予定していた日には急遽シガラジャのパサールマラム
行くことになり1日決行が伸びましたが 「今日こそは新しい遊園地に行くぞー!」と
はりきってKNちゃんを誘いに行ったら、KNちゃん塾があるし今寝てるってwww
で、結局またまたK子さんとアラフィフ2名で繰り出した先がKrisna Funtastic Land
ちなみに、FANTASTIC ではなく FUNTASTICという綴りなんですw
’16年の秋にまだ工事中だった時、退役飛行機を見に行ったあの場所(※これな※)ですが
営業時間が夕方4時からなので、前夜のパサールマラムに続き2夜連続の夜遊びなのですw

パサールマラムの方の遊園地設備はいわゆる昭和の香りがぷんぷんの原始的な遊具で
それがアジアのローカルな賑わいも含めてバリらしくてなかなか味わい深かったので
個人的にはボロい移動遊園地の方が心揺さぶられる魅力物件ではあるのですが
こちらは出来て新しいこともあってなかなか現代的なルックスのアトラクションが
揃っていて(安全基準に関しては信用しきれない怖さはありますが)昨夜との違いや
ギャップがおもしろかったので自分メモとして記録しておこうと思います。




'17年4月某日。夕方6時ごろにKrisna Funtastic Landに到着~
d0368045_8173567.jpg
場所は、前回の工事中の時にも書いたように Jl.Singaraja-Seririt沿いの
大型土産物店Krisnaの敷地から入って土産物店の裏手まで車で進んだ先にあります。
駐車場に到着したら丁度夕陽の時間だったww(そして夕陽を見そびれる)
d0368045_8163811.jpg
こちらが遊園地サイドの入口。めっちゃ立派www
d0368045_8165990.jpg
その先、しばらく憩いの広場的なお庭空間が広がります
d0368045_8172224.jpg
遊園地部分までの空間内には両側に食事ができるお店が並んでいるんですが
前回ここに来た時のように(※この時な※)ここを通る人の数よりも
お店のスタッフの人数の方が多いといった有様。(でも、休日は賑わってるのかも?)
そして、その先@遊園地の手前に団体さん収容可能の2階建てレストランスペースがあり
そこを超えると、例の飛行機がお出迎えしてくれまーす。
d0368045_8175314.jpg
レストラン棟は今回も無人だったので2階まで上がってみたんですが・・・
d0368045_818788.jpg

せっかく海の方を見渡せる高い位置まで来たのに夕陽終わってるしww
d0368045_8181722.jpg
で、気分を入れ替えて遊園地ゾーンへ進みまーす。
レストランから先のファンタスティックランドまでのアプローチはこんな感じ。
d0368045_8184026.jpg
電飾アーチの先に入園料を払うチケットブース
d0368045_8185958.jpg
乗り放題券とかはなくて、ここで入園料+園内で乗り物料金という仕組みだそうで
入園料は平日だったので1人1万ルピアでした。休日なら15,000ルピアになるようです。
入場券の代わりにこんなリストバンドをもらったような記憶・・・。
d0368045_8191826.jpg
エントランスゲートは飛行機の下。この飛行機はゲートの役割も担ってるのね。
d0368045_8194154.jpg
ゲートを入ったら手前にメリーゴーラウンド(CAROUSEL)が見えまーす
d0368045_823638.jpg
ゲートを入ったらいきなり頭上に乗り物(STAR TOUR)が通った。あれ、乗りたいwww
d0368045_820530.jpg
入場ゲートの飛行機も、中に入れるアトラクション(Krisna Air)になっています
d0368045_82343100.jpg
園内を周遊している乗り物(CLASSIC TRAIN)が通りまーす
d0368045_8235975.jpg
新しい上に人も少ないのでトイレも見た目きれいめ。
d0368045_824916.jpg
でも、中に入ってないからインドネシアスタイルか洋式かはわかりません。さーせん。

で、園内にどんな乗り物があるかと言いますと・・・・
SELF CONTROL PLANE 上下の運動を自分でコントロールできるのかな?
d0368045_8245026.jpg
AIRBORNE SHOOT これ、なかなか激しい動きをしとりました。
d0368045_825158.jpg
DRAGON COASTERいわゆるジェットコースター(しょぼめ)
d0368045_8251561.jpg
RUMAH KACA この時はまだ準備中(近日公開の案内)
d0368045_8252928.jpg
てかRumah Kacaって直訳すると温室? 一体何のアトラクションなんだろう、謎。

こちらは お馴染み、VIKING
d0368045_8261112.jpg
そして遊園地の花形、観覧車はその名もSINGARAJA FLAYER
d0368045_827385.jpg
もっとえげつないネオンかと思ってたら意外と繊細な電飾ですやんw
d0368045_8271529.jpg
FLYING CAKRA こちらもなかなかの絶叫系の激しい動きでした
d0368045_99531.jpg
そして、目指すSTAR TOURの乗り場へ向かっていると・・
d0368045_8283638.jpg
乗り場のすぐ下におもしろそうなRODA GILAが!
d0368045_8275454.jpg
乗り物本体がいろんな色にチカチカして見ててもおもしろいwww
d0368045_8305734.jpg
だがしかし、うちらーの目的はその向こうのスターツアー
少し手前にあったチケットブースでアトラクション用の乗り物券(乗り物ごとにチケットの
値段は違います。乗り物を指定して購入します)を購入し、いよいよ搭乗でーす。
d0368045_8323356.jpg
半年ほど前にオープンしたばかりなので機材はとても新しくピカピカだから
ぼろいから怖いなーという恐怖はないんですけど、いかんせんここはバリ。
そもそもの安全性やメンテナンスなどに一抹の不安を感じながら、それもある意味
ドッキドキのアトラクションを楽しむ気分で乗り込みまーす。
d0368045_8331456.jpg
ちなみに、足で漕がなくても自動的に進むみたいで 漕ぐとスピードが出て
前の車?に近づくみたい。(ぶつからないようにオートコントロールされてるかは謎?)
で、最初は漕がなきゃ進まないのかどうかわからなくて「漕がなきゃいけなの?」って
乗り場で聞いたら「音楽が止まったら漕いでください」って言われたのね。
これがどういう意味だったのかわからぬまま進んで最後の最後で判明したというw

園内を高みの見物しながら進みまーす。この建物はINFLATABLE CASTLE??
d0368045_8333544.jpg
地上からだとわからないけどあの奥(PERAHU DAYUNG)はこんなことになってるのね。
d0368045_8334548.jpg
ハンドルを放置してても進むんですが、車そのものが左右360度回転するので
ハンドルを切らないとレールのない方向を向いたまま進んでいるような錯覚になり
なかなかスリル満点なんです。(しかも夜になってるのでレールも暗くて見えにくいしな)
d0368045_8342439.jpg
わーい入り口のKrisna Airも超えるのね。
d0368045_8343766.jpg
この辺りまで来るとレールもライトアップされてる!(この先のカーブが怖かったw)
d0368045_8345780.jpg
で、事故を避けるためなのかゴール数十メートル前で音楽が止まったのね。
そしたらそこからは自動で動かなくなるみたいで、最後数十メートルは足漕ぎで生還。
ははーん「音楽が止まったら漕いでね」っていわれたのは最後のこの行程のことか!

で、楽しかったね~って大満足で次に向かったのはメルヘンなエリアwww
d0368045_83767.jpg
というのも、上から見たこの奥のPERAHU DAYUNGが気になってwwww
ちうわけで、チケットブースで運河を進むボートのチケットを買いまーす
d0368045_8365381.jpg
なんといってもこのクオリティですもんw 見に行くしかねーだろ???
d0368045_8411669.jpg
さぁ、ボートに乗りますよ~。
d0368045_8375026.jpg
本来なら船頭さん(漕ぎ手)が1人乗るだけみたいなんですが
あまりにも暇だったからかスタッフがもう1人ボートに乗り込んできた模様。自由やなw
d0368045_838439.jpg
しょぼい運河をボートで進むのですが行く先々にそれぞれ各国をテーマにした物体が
そびえたっておりまして、いわゆるイッツァスモールワールド的なwwww
えーと、ここは日本のエリアかしら??(後ろ、何重の塔やねんw)
d0368045_8392992.jpg
このスモウレスラー さっきの乗り物の上からも目立ってたわー。
d0368045_838587.jpg

で、これは何? ここはどこの国のエリア??
d0368045_840280.jpg
その先はもしや ニューヨーク (U.S.A)?
d0368045_8415153.jpg
更なる先は野生の王国?アフリカ大陸エリア??
d0368045_844416.jpg
キリンの首は後で撮ったんですけどぶれたw
d0368045_845858.jpg
これはおフランス・パリのようですな。
d0368045_8452865.jpg

その次に現れたのがこんな不思議な世界www
d0368045_847201.jpg
ボートに乗ったままイルカのアーチの下をくぐりまーす
d0368045_8473130.jpg
イルカの目、真顔でめちゃ怖いんですけどwwww
d0368045_848248.jpg
一番奥にはマーメイドまでおるしwwww
d0368045_848349.jpg
この不思議な空間で記念撮影ww
d0368045_964656.jpg
ここで若い子なら「きゃぁ(はーと)」と言って盛り上がるのかもしれんが
アラフィフのBBA2名は「だっさーww」ってそのダサさに大喜びで大爆笑続き。

で、こんなとこで油売っててもしょうがないのでボートはゴールへ向けて進みます。
航海後半戦、また自由の女神が見えたw
d0368045_849671.jpg
それにしても、イルカが気持ち悪すぎる件wwww
d0368045_8492914.jpg
おっと、また何かでてきたぞ
d0368045_8502697.jpg
えーと、これは何??
d0368045_8504458.jpg
これはスパイダーマンのつもりよね?
d0368045_8505517.jpg
ボートに座っていると視界の位置が低いので、航路の途中にあるトンネルや塀で
意外と次に出てくる物体の予想がつきにくくなっているのも、低予算ながらも
ちゃんとコースや配置をそれなりに考えてあるんだなーという感想です
d0368045_8495658.jpg
ちうわけで、爆笑続きで別の意味でめちゃ楽しんだボートクルーズwww

ボートを降りてまた園内をふらふらしまーす。
観覧車には乗ってみたかったけど、わたしが乗りたいのはもっとショボいやつwwww
d0368045_8512412.jpg
よく見ると1つ1つの籠?がわりとスケスケだからこれはこれで別の意味でめちゃめちゃ怖いよな。
d0368045_8513979.jpg
お!さっきは動いてなかったAIRBORNE SHOOTにお客さんが!
d0368045_8515492.jpg
動いてるのを見てるとなかなか激しい。 これ、吐くレベルやんwww
d0368045_8524475.jpg
DRAGON COASTERにもお客さんがちらほらと。
d0368045_984641.jpg
そして、入り口左手にあったBoom Boom Carsこっちもなかなか激しいw
d0368045_8533518.jpg
意外とスピード出るんやね。怪我人でそうwww
d0368045_853845.jpg
なんか、動き回ってこの時点で「おなかすいたー」状態にw
かといって、ここまでの通路にあった場内のお店の中に食べたいものはないし
まぜかスターツアーとメルヘンな世界のボートだけで大満足してしまったので
パークを後にして夕食の買い出しをしてK子さん宅に戻ることになりましたー。
d0368045_855510.jpg
駐車場までの間にあるフードコート的憩いのエリアはこの時間も閑古鳥
d0368045_8554654.jpg
こんな強心臓なわしでも下からライトアップされる不気味な銅像は大の苦手。こえーよw
d0368045_856866.jpg
ちうわけで さようなら、クリシュナファンタスティックランド
想像していたよりも乗り物やアトラクションが現代的でびっくりしました。
夕方4時からの開園なのとわりと小さい子には無理な乗り物も多いと思ったので
小さい子供連れのファミリー向き遊園地というよりも、中学生以上の子供連れ一家や
地元の高校生のちょっとスペシャルなデートスポットって感じかな?なんて思いました。
でも、敷地内に食事もできる公園的なスペースもあったり、大型お土産物店もあるので
どんな家族構成でもどんな団体でもローカルさんでも在住さんでも観光客でも
わりとそれぞれに楽しめる空間になっとるんじゃないかなーって思います。

そして、そろそろ私の'18年の春バリもスタートなので ロビナ方面のここ2年間ほどの
書きそびれていた個別記録はこのあたりで〆にして、次は現地からの日記的ダイジェスト
にてお会いしましょう~。目標としては2週間後に一旦自分メモをUPできればいいな~。
それでは毎年恒例のルーティーン@春バリ滞在 に行ってきまーす。


Krisna Funtastic Land

ADD : Jl Raya Seririt - Singaraja, Buleleng
PHONE : +62 (0)812 3999 957
OPEN : 16:00 - 22:00
URL : http://www.krisnafuntasticland.com/
(FB) https://facebook.com/krisnafuntasticland/


※ 上記はすべて'17年4月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-04-08 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238428898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '18年 春バリ・その... Singaraja di Ha... >>