※ 今日の一言 ※ '18年秋バリを終えて帰国していますが滞在中パソコンを開くのを怠けていた為一旦ダイジェストを記録してから個別記録に進みたいと思います。

<< ロビナで夕陽を見に行く @ P...

Spice Beach Clu... >>
2018年 03月 29日
Buda Bakery & Resto @ Lovina ('16年春&'17年秋)
d0368045_4304622.jpg
時系列豪無視なので時間軸を行ったり来たりしますが、'16年春以降からずっと
後回しにしてきた各時期でのロビナ滞在中の個別記録。本日は'16年春(※この時※)
と'17年秋(※この時※)に行ったBuda Bakery & Restoの個人的備忘録を。

K子さんから聞いた話によりますと、こちらのベーカリーレストランは
かつてダマイでベーカリー部門を任されていたご夫婦が2012年に開業されたそうで
アットホームな雰囲気の中で洗練された西洋料理も食べれるってことで
K子さんやK子さんのお友達の在住外国人からはかなり人気があったのですが
あまり観光客には馴染みがないかもしれないなー、もったいないなーなんて思って
いたら、さっき某有名口コミサイトを見てみたらロビナでかなりの上位やんw
海からも遠いしあんなにわかりにくい場所にあるのにこの評判の良さは すげーな。




'16年の春の訪問時は、K子さんとA(OJI)様が朝からダイビングに行かれており
お昼ごろには私もロビナに合流してみんなでランチに行く予定だったんです。
その日の集合場所はAgung's Massage&Salonだったので、ランチ会場は
そこから近いBuda Bakeryがいいんじゃね?と提案してもらっていたんですが
ダイビングチームは予定がおして大幅遅刻。しかもダイビングについてるランチを
1本目と2本目の間の休憩でうっかり食べちゃったからお腹すいてないよ~ってww
それでもせめてビンタン休憩だけでも行こうや!ってことで訪問したような記憶。

待ち合わせ場所から車で約2分。ダマイへ行く道を進みまーす。
d0368045_4311375.jpg
道中、小さな案内看板が出ているのでそれに従って進むとお店に到着~
d0368045_4312735.jpg
店舗のある場所まではいくつかの角を曲がって 普通の住宅の中に出現する感じ。
d0368045_4313873.jpg
1階はベーカリーと他にも少し食品類が置いてある店舗。('16年春時点)
d0368045_4334991.jpg
焼き立てのパン~。いい匂い~。
d0368045_434567.jpg
ちなみに、1年半後の'17年9月に行ったら店舗部分が改装されてケーキとかもありました
d0368045_4353959.jpg
店内の階段を上ると2階がレストラン部分になっています。
d0368045_4362399.jpg
小上がりの座敷席があったり 外の緑が見えたり なかなかいい感じ~
d0368045_4365421.jpg
2階フロアーから見える景色はこんな感じ。のどかでいいねぇ~
d0368045_4371816.jpg
ドリンク休憩メインなので食事のテーブル席ではなくこちらの席にお邪魔しまーす。
d0368045_437489.jpg
ダイビング帰りの酒チームはビンタン一択
d0368045_4373470.jpg
お酒を飲まない私はドリンクメニューにブドウジュースを発見して大喜び。
d0368045_4401865.jpg
もちろん、こちらの【酒チーム】もすこぶるご機嫌です。
d0368045_4391960.jpg
A(OJI)様、何かのスープをオーダーされた模様。
d0368045_4403391.jpg
酒のアテ代わりにツナのタタキか何かを頼んだ記憶w
d0368045_4404121.jpg
現在から遡るともう2年近く前の話になるので詳細はすっかり忘れちまったけど
こーんな田舎の(失礼!)住宅地の中のベーカリーカフェで出てくる料理とは
思えないちゃんとしたクオリティだったのでとてもびっくりした記憶があります。

で、まだ記憶にも新しい(とはいっても半年前ですけどw)'17年9月
またまたVOA延長手続きでシガラジャのイミグレに通うのを言い訳にして
ロビナのK子さんちに居候していた期間のある日。「Sueさんのお誕生日だから
19:00にBuda Bakeryに集合ね~っ」
てK子さんにメッセージが回って来たので
私も便乗参加することが決定。で、1年半ぶりにつれてきてもらったよー。
d0368045_4352636.jpg
まずはスパークリングワインで乾杯。私もSueさんも普段お酒は飲みませんが
2人とも目の前に酒が入ったグラスがあるってことは乾杯の1杯は参加したのねw
d0368045_44150100.jpg
最初に出てくるハーブの効いたパン的なもの。何これ、めっちゃ美味しい。
d0368045_4413161.jpg
以前も食べたツナのタタキ
d0368045_4421169.jpg
Jさんはお子さんもおられる主婦なのでおうちで家族と夕食を済ませてきたとのことで
軽く、サラダ的なものを召し上がっておられました。
d0368045_4422339.jpg
Sueさんはパスタ的なものだったかな?
d0368045_4423888.jpg
どちらも、田舎のベーカリーレストランで出て来るにしてはなかなか
手の込んだプレゼンテーションで見目麗しいお料理だと思いません??

で、肉食の私とK子さんは肉メニューからそれぞれオーダーしてわけっこしますw
鴨の胸肉にカリフラワーピュレとオレンジフォンデュ
d0368045_444817.jpg
b>↓ ハーブの効いたラムチョップにベイビーポテトとグリーンピースピュレ
d0368045_4425461.jpg
肉を目の前にしてテンション上がってる肉食獣ww
d0368045_4442621.jpg
どれもとても美味しかったです。鴨の皮はパリッと焼けてて食感も楽しかったし
この数日前にギリメノからアメッドに戻ってきた時、セイルズのラムカツレツを
食べる気満々でセイルズに行ったらもうメニューからなくなってて撃沈されたので
ここでラムチョップを食べて数日前の無念を晴らせた感じ。(セイルズのラムカツレツは
衣のあるカツではなくローストみたいな感じなので。⇒※過去記事参照※

しかも、ラムにはグリーンピースのピュレーだけど鴨の方はカリフラワーのピュレー
だったりと、付け合わせや盛り付けにもちゃんと趣向が凝っているのが素敵じゃね?
全然気取ったレストランじゃなくて、ぱっと見は「村のベーカリーカフェ」なのに
ちゃんとしたレストランレベルのお料理が食べれるのはめちゃめちゃポイント高し!
肉なのでお値段はカフェ価格ではなくそれなりにレストラン価格なんですけど
きちんと手のかかったお料理だから私にとっては全然納得の範囲の予算内。
・・・とは言ってもこの日はSueさんがお誕生日だったからバリでのお誕生日方式で
Sueさんがごちそうしてくださったんですけどねw (バリでのお誕生日のお祝いは
お誕生日の主役がみなさんを招待して振る舞うというスタイルなんです)
d0368045_444422.jpg
Sueさん、K子さん、Jさん、この時は 美味しくて楽しい時間をありがとう~。
このトピを書くにあたってこのお店のfbを見ていたらケーキの写真とかがいっぱい
でてくるんだけど、私個人的にはケーキよりもお料理目当てに行きたいお店です。
がっつりお料理もいいけどお昼にサンドイッチとかの気分の時にも良さそうだな~。


Buda Bakery & Resto

ADD : Off Jl. Damai, Lovina, Buleleng,
PHONE : +62 (0)812 4691 779
OPEN : 8:00 - 22:00
URL : (FB) https://www.facebook.com/Budabakeryandresto/


※ 上記は'16年4月と'17年9月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-03-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238380961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ロビナで夕陽を見に行く @ P... Spice Beach Clu... >>