※ 今日の一言 ※ '18年春バリはとっくに始まってますが最初から飛ばしすぎて 滞在中の日記的ダイジェストさえ纏められる気がしない・・でも、自分の為にがんばります。詳細個別トピは帰国後に。

<< Brown Feather H...

Scratch へ夕食に行くよ... >>
2018年 02月 23日
Breeze at Tha Samaya Seminyak での夕景 ('17年10月)
d0368045_78552.jpg
'17年10月の南部滞在中。夜中に雨が降った日はありましたが日中は晴れていて
お買い物するにもカフェに行くにも暑いながらも気持ちの良い南国気分で過ごせました。
でも、夕方以降は丁度夕陽が沈む方向に分厚い雲がもくもく出ていたので、わざわざ
海までサンセットを見に行っても夕日が沈むところは見れないだろうなーという感じ。
初日が深夜着だったはるららお義母様とT子ちゃんがサンセットの時間帯に南部に
居られるのはたった2日間なので、こればかりは時の運としか言いようがないけど
これならわざわざ時間を決めて夕陽の見えるポイントへ行くよりも買い物優先だなw
って感じでJl.Petittenget~Jl.Kayu Ayaにかけて買い物に燃える私達。
買い物最後の目的店から出てきたのが6時過ぎで 雲さえなければ丁度夕陽が沈む頃。
夕食の予約時間までにまだだいぶんゆっくりできるからどっかでお茶する?
でも、今から夕景の見えるカフェとかに移動している間に暗くなりそうだよね~
とか言ってた時に、まさに正面@目の前に見えたのがThe Samayaのエントランス。
はるららお義母様はBreezeの雰囲気が大好きなので「夕陽はもう見えないと思うけど
何かドリンク休憩ついでにマジックアワーを過ごしに入っとく?」って聞くと
「え?そんな予定じゃなかったからこんなラフな服装で来てるけど大丈夫かな~?」
って戸惑いながらもめっちゃ嬉しそうなお義母様。よし、勢いで突入じゃ~★★★




※かなり古い記録ですが ’08年秋のサンセットタイムの記録は ⇒ こちら
(10年前になるけど'08年2月の強風サンセットタイムの時の記録は⇒こちらの後半 で)
また、'09年秋の朝食でパンケーキを食べに行った記録は⇒ こちら で ※


ちうわけで、めっちゃひさしぶりのこの景色w
d0368045_783111.jpg
思えば'11年のわんだーらんど登場以来はこの辺りで夕景見る時はWに行ってたもんな。
ちうことは、もしも本日の買い物の〆がカルガだったりデウスの支店だった場合は
間違いなく目の前のWに飛び込んじゃってたってことだろうね。
でもWなら何もなくても勝手に一人でも行っちゃうけど ブリーズはお連れさんが
居ない限りは 思い付きで入る機会はないだろうからこのタイミング、私も嬉しいぞ!
相変わらず美しい眺めです。しかも夕陽が沈んだ直後~
d0368045_784519.jpg
そういえば、以前むっちゃんちの長男(大地青年)が学校の研修制度で
サマヤにトレーニングに入ってる期間があったのでその機会に行けたらいいなー
なんて言ってたけど結局その時期とはタイミングが合わなかったよ~。残念~。
そんなこんなで 私もここの敷地内に入ることじたいが6~7年ぶりなので、
もしかしたら例えばこの時間帯はミニマルチャージが発生するとか、ビジターは
食事の予約がないとダメとかの新しい規定が出来てる可能性もある?と懸念して
Breezeのスタッフに「ドリンク利用だけでも大丈夫ですか?」って聞いたら快くOK
しかも喫煙OKの席もあるから大丈夫よ~。係員が案内するからついていってね!って。
d0368045_791315.jpg
海沿いのテーブル席後方の芝生のエリアに向かって進んで行きまーす
d0368045_794077.jpg
太陽が沈んだであろう位置の部分にだけもくもくと具厚い雲w
d0368045_795929.jpg
喫煙OKの「飲み&寛ぎ用の席」に通してもらったよ~
待機スタッフやキッチンから離れたエリアだけどコールボタンがあって便利!
d0368045_711786.jpg
ちゃんとしたリゾートに入ることが事前の予定になくて、普段着すぎるぐだぐだの
格好のまま思い付きで入ってしまった場違いな申し訳なさが、このコールボタンの
存在のおかげで"ファミレスやんw"って緊張が解けてリラックスできた模様www
d0368045_7124955.jpg
でもね、環境とサービスはちゃーんと高級リゾートのおもてなしなんですよ
d0368045_7131912.jpg
下戸3人なのでノンアルコールのモクテルで乾杯でーす
d0368045_7133370.jpg
分厚い雲ビューだけど雰囲気あるでしょ??
d0368045_7152666.jpg
上機嫌でこの時間を満喫されるお義母さまとT子ちゃん(この仲良しっぷり)
d0368045_7155698.jpg
フレンチフライ追加~。
d0368045_7162732.jpg
夕景のコンディションとしては水平線の上が少しオレンジやピンクになった程度で
空全体が光の反射で色づくようなことはなかったですが、夜との境目の静かな時間を
美味しいドリンクを飲んでポテトつまみながらのーんびり過ごせて至福でございました。
d0368045_7112488.jpg
海沿いのテーブルもディナーのお客さんでほぼ埋まっております。
d0368045_7113562.jpg
それにしてもなぜ太陽の沈む位置だけ分厚い入道雲なのかw(そういうもんや)
d0368045_711553.jpg
もうすっかり夜になろうとしているねー。
d0368045_712970.jpg
海沿いに並んだテーブル席は、ビーチからは少し小高い位置になっているのですが
その小高くなった部分のビーチ側・下方からオレンジのライトアップがあるので
日が沈んで空が夜の色になっても足元はロマンティックな色合いが続くんです。
d0368045_7173143.jpg
この時、私がBreeze内で撮った最後の写真の時間がデータによると18:55。
で、その次の写真が その後予約していた Nostimo(※これな※)に着いた時に
撮ってるんですけどその時間が19:50。えーと、その1時間の記憶がないぞ!!!
というか、その1時間はBreezeで気持ちよく3人でおしゃべりに嵩じていたわけで
結局1時間半ぐらいここでのんびりしていた、っちゅうことになります。
振り返ってみれば、翌日は夕方6時ごろから小雨が降ったりしていたので
どこで過ごすにせよ夕景どころか屋根のない所で過ごせなかっただろうから
この日にこのタイミングでここに寄れて良かったー。はるららお義母様ありがとう!


BREEZE at The Samaya Seminyak

ADD : Jalan Laksmana(Jl. Kayu Aya), Seminyak Beach, Seminyak
PHONE : +62 (0)361 731149
OPEN : 12:00 - 23:00
E-MAIL : restaurant-spv@thesamayabali.com
URL : http://seminyak.thesamayabali.com/jp/experience/dining/?id=2&v=0
(FB) https://www.facebook.com/breezeatsamayaseminyak/


※ 上記はすべて'17年10月の訪問時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2018-02-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238213458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Brown Feather H... Scratch へ夕食に行くよ... >>