人気ブログランキング | 話題のタグを見る
 ※ 今日の一言 ※ '22年4月にやっと国境を超えてきたお。'19年の個別記録もまだなのにまた新たに残しておきたい事柄が増えたので脳内のメモリーがパンク寸前でござる。

<< Nusantara By Lo...

The Peacock at ... >>
2017年 12月 15日
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng ('17年5月)
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_235729100.jpg
'17年春バリの終盤でアイルサニ(イエサニ)方面に行ったとき
おっさんの用事が終わるまでの待ち時間に放り込まれたイカンバカール屋さんが
イカンバカール屋にしてはローカルっぽくなくて「海辺のカフェ」っぽい雰囲気で
その敷地の隣にめちゃかわいいお宿が併設されていたのでお部屋を見せてもらったら
できたてほやほやのピッカピカなだけではなくボスの話を聞くと日々のお掃除や
メンテナンスにも力を入れている模様。今回はまもなく帰国時期で時間がないけど
秋バリの期間中にふらっと泊りに行けたらいいねーなんて旦那と話していたんだけど
'17年秋バリの後半は既にアグン山の警戒レベルが最上級化していて
うちからふらっと気軽にイエサニへ行くには 当時は観光客は通行制限されていた
エリア@クブの北部やティアニャールを通過しなきゃいけないので決行を断念。
(ブドゥグル~シガラジャ経由でも行けるけどうちからじゃ~遠回りすぎるからな!)

本来なら秋バリで滞在してからまとめて記録したかったのですが、
次回の春バリで滞在できたとしてもUPするのはかなり先になってしまうので
熱が冷めない今年のうちに'17年5月に軽く飲食で利用した Warung Pesisi
そこに併設されていた Villa Mojitoの見学記録をまとめておこうと思います。




場所は、イエサニの公共プールから1Kmほど東側の海沿い。
東から向かう時は看板の背後を見る感じになりますが この看板が目印です。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_23575665.jpg
この日、うちのおっさんがこの辺りに用事があるってことで連行されたんですが
その用事っちゅーのが2~3時間ぐらいかかるらしく現場で待つには意味不明すぎて
どこでもいいからお茶飲んで待っていられるところへ連れてってくれよ、と頼んだら
たまたま門が開いていたこのお店の前で車を降ろされた、という展開。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_2358810.jpg
K子さんから、イエサニの海べにメニューはローカルだけど可愛いお茶どころが
あるよ~とは聞いていたので「きっとここのことやね」と思っていたんですが
一応「イカンバカール」って書いてあるから朝9:30のこの時点で開いてるってのも
なんか不自然だし、営業中だとしても朝からイカンバカールは食べたくないよ~
と思いつつも おっさんは車で現場に戻っていったので 敷地にお邪魔するしかないw
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_2358276.jpg
整えられた芝生に屋根からツンベルギアが垂れていて、見た目は「カフェ」やね。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_23584399.jpg
この感じ。一見 ローカルメニュー&イカンバカールのお店とは思えないぞっ!
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_00895.jpg
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_002270.jpg
すばらしい オーシャンフロントっぷり!(ビーチはありません)
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_004238.jpg
私達は大きな丸い看板のある東側から入りましたが西側からの入口はこんな感じ
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_015928.jpg
この建物の中は厨房になってたんですがこの小窓が宿の受付にもなってるみたい
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_022958.jpg
この素朴な感じ、それなりにオモムキがあってぐっとくるわー
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_013938.jpg
厨房棟をぐるっとまわってワルンの客席側にトイレがありまーす
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_031386.jpg
イカンバカール屋さんなのにトイレも綺麗なんですぅー
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_032356.jpg
で、テーブル席。もうこんなの可愛いカフェレストランの類ですやんw
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_034444.jpg
緑と椰子の向こうに海がキラキラして眺めも最高ですやん
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_044489.jpg
でもメニューを見てみると・・・
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_05050.jpg
見事にローカルメニューなんですww ※クリックで大きくなるよん※
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_051639.jpg
どうせおっさんは2~3時間戻ってこないので長居&追加注文必須だから
まずはコーヒーでも飲もうとネスカフェをオーダーしたら甘すぎる3in1がやってきた
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_055423.jpg
ま、メニューを見た時から覚悟してたからこれはこれでいいんですけどね。
てか、このお店の雰囲気とメニューのギャップがちょっとおもしろくなってきたし。

で、どうせお昼過ぎまでここで待たされるに決まってるから後で何を食べようかな~
なんてメニューとにらめっこしていたら、敷地の東隣の海側から男子が出てきて
「おはよう!朝ごはん食べに来たの?何?オムレツ?パンケーキ?」って言うのさ。

え?パンケーキもオムレツもこのメニューにないけど???
この時間帯から開いてて隠れ朝食メニューがあるってことはもしかして
あの塀の向こう(敷地となり)はお宿なの??とこの時点で宿がある気配に気づく。

この時間帯からイカンバカールとか食べれる胃袋事情ではないので
朝ごはんメニューにトライしてみても良かったんだけど、ここはイエサニ。田舎。
そしてローカルなメニュー。つまりきっと私の苦手な「バリパン」で「ほぼ生の刻んだ
ニンニクがたっぷりのうっすいオムレツ」および「ぬちゃっとした薄いパンケーキ」
であろうと勝手に判断して 朝のメニューは食べずに後で何が別のものを注文する方向で。

で、この後敷地探険をして敷地横に併設の宿のお部屋も見せてもらったんですが
後でおっさんが迎えに来た時におっさんも部屋を見たいと言い出してもう1回
見ることになったので宿部門の写真や感想はこのトピ後半にまとめますね。

1回目のお部屋訪問の後、Es Jeruk(Rp.12,000) で仕切り直し
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_08646.jpg
食べものはおつまみ程度に Sate Ikan (Rp.40,000)にしてみた
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_081914.jpg
特別どうってことはないけど普通に美味しくいただきました。
ちなみにサテって時価のイカンバカール以外で一番高いメニューだったのね。

私が居た3時間半ほどの間に何組かのお客さんが来られましたが
そのほとんどがローカルさんだったのがちょっと驚きです。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_07196.jpg
しかもみなさんスンバヤン帰りみたいないでたち。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_07336.jpg
若者たちは整った芝生と海をバックに自撮りラッシュ。インドネシア人のお約束やな。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_074688.jpg
よく見ると海辺のランプも小じゃれててかわいいやん。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_085774.jpg
私は待ち時間の時間つぶしでここに来てることもあってwifiつなぐ以外は暇なので
先ほど気になった「敷地の向こう隣り」も偵察するためにワルンの庭を散歩しまーす
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_094134.jpg
ワルンのお庭のバレ。何故かギターが置いてあった。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_010377.jpg
で、このワルンの敷地から塀の向こうを覗いてみると(海前には塀がないので)
おお!予想通りお宿らしきものがあるではないか!しかも可愛い。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_011549.jpg
丁度、さっき「朝食は?」と聞いてきた青年が居たので「宿なの?」って聞くと
「Yes」って。今日はお客さんが居ないとのことで部屋内見学も快諾してくれたよ~

こじんまりとした敷地にこじんまりとしたコテージが2棟。
スタッフ君の案内で東側のコテージにお邪魔することになりました
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0111991.jpg
第一印象は"久々に田舎でこの価格帯でツッコミポイントがない宿見たわ"に尽きます。
つまり、かなりの好感触。合格ぅ~!ってヤツです。
(こじんまり空間が好きな私の個人的意見なので万人ウケはしないんでしょうがw)
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_02732.jpg
お部屋に入ってまず目に留まるのはベッドですが(掛け布団もちゃんとある~!)
窓辺には屋内でも寛げるテーブルセットがあるのがいいわ~
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0132359.jpg
不思議な形の小さなお部屋ですが必要なものは最低限ちゃんと揃ってる!!
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_014882.jpg
日記かいたりPC作業したりするデスクスペースもある~!
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0275641.jpg
そして、部屋のインテリアや小物がいちいち「丁度いい可愛さ」なんです
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0281144.jpg
ベッド周りの諸々はよく見ると統一感なさそうな気もするけどなんか許せるww
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0143215.jpg
豪華さはないけど手の届く範囲でシンプルにいい感じでなおかつ安っぽさはなく
コテコテのバリらしさはないんだけどところどころにバリのテイストは存在していて
1つ1つがやっつけでなく丁寧に選んだというのが伝わってくるんだけど
かといって選者のこだわりや主張がガンガンにぶつけられてくるしんどさは感じなく
(個人的には個性があってクセが強い物件の方が面白味を感じて非日常にワクワクするタイプなんですが。)
コテージの外観の雰囲気とも合ってるし、このスタイルが好みかどうかは別として
ここがオーシャンフロントとはいえそこそこ田舎で しかも外人主導ではなく
ボスはローカルさんでお手頃価格の宿という条件での先入観をことごとく覆す
トータルで見ての世界観というかセンスがナイスバランスだな~と感じたんです。

何しろ部屋は明るいし、外の景色とのコントラストもいいでしょう~?
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0161270.jpg
寝室奥のガラスの引き戸を開けると 洗面所とその奥にトイレ&シャワールーム
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0173292.jpg
ここにミニ冷蔵庫が設置してありました。冷蔵庫があるのが大合格★
寝室にも鍵付きクローゼットはあったけど洗面所にもあるのが気が利いてるわ~。

鏡にクローゼット棚の上が写り込んでるけどその位置の置物でも可愛いという事実
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0162836.jpg
雨が降っても安心な屋内シャワー。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0234682.jpg
海辺のコテージって屋外シャワーのところが多くて
それはそれで開放的でいいんだけど雨降ったらどーすんのさ的な不安もあるけど
ここは屋内ながらも陽射しがさしこむので目線的には半屋外気分も味わえる感じ。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0244549.jpg
外の緑も今後もっとお庭が育つにつれてイイ感じの眺めになるだろうしな!
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_025127.jpg
,b>↓ このバスルーム部分を建物の裏側から見るとこんな感じです
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0291234.jpg
というか、こんな田舎で敷地全体のお庭の整い方にも感心したんだけど
いくら新しい建物だとはいえそれだけじゃないピカピカさと清潔さに感動★★★
たいてい、一見きれいだったり可愛かったりしても掃除の点や備品のセンスの点で
細部が甘いというかイケてない【田舎あるある】がここではほぼ見当たらないんです。

この価格帯の宿にしてお部屋の前の寛ぎスペースもこの完璧さ!
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0134892.jpg
プールもないし目の前の海は砂浜でもないけどリラックスするには十分じゃろ?
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0124823.jpg
参考までにもう1つの部屋 (レイアウトは隣の部屋とシンメトリー)
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0314237.jpg
お掃除中につき掛け布団は撤収中。(なんで青いシーツなのかは謎)
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_031547.jpg
この時の掃除具合がなかなか丁寧に丹念にされていたのも印象的でした。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0283962.jpg
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0285974.jpg
うちのおっさんが私をピックアップに来てもう1度お部屋を見せてもらった時には
ここのボスが自ら庭造りをしておられたのでいろいろと話を聞いたんです。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_0295187.jpg
ボスいわく、この2棟の後方のちょっとしたスペースに今後は
家庭用のエスプレッソマシーンやお茶のセットなどを置いて滞在ゲストが自由に
お茶タイムを楽しめるような小さなコーナーを作って宿設備も充実させたいとのことで
是非そのプラン早く実現させてほしい!絶対泊まりに来るから!と誓う私達夫婦w

私達がお部屋に訪問したのはまだオープンしてまもなくてどの予約サイトにも
出ていない頃なので提示された価格はかなり安かったからなおさら評価は高いんですが
あれ以降半年以上たってお庭や設備ももっと進化したであろう'17年12月時点で
予約サイトを見ると値上げはしてるけどそれでもまだ60万ルピアとかの良心価格。
プールがないことや併設レストランのメニューの選択肢が少ないことをを考えると
長い滞在を考える場合にはハンデがあるかな?と思いますが、私が東部滞在中に
気軽にバイクをとばして1泊か2泊の気分転換に行く場合の候補としては今も大本命。

っていうか、エスプレッソマシーン置くつもりならワルンの方のコーヒーも
もうちょっとカフェ仕様にしてくれたらもっとありがたいんですけどーー。
いや、あのワルンはああ見えてメニューがバリバリローカルっていうギャップが
おもしろいのかもしれんからそこはそれもアリかw 変にお洒落メニューになって
美味しいならそれでいいけど もしも中途半端なウエスタンを出されたら
そっちの方がショックというか腑に落ちないというか残念度は高いからなw

ちなみに、私はワルンの海側からこの敷地に入りましたが
本来の入口は車道からワルンへの門を入ってすぐ右手。コテージエリアへの門があるんです。
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_030776.jpg
宿エリアから正門を出たらこんなふうにワルンの敷地が見えまーす
Villa Mojitoと Warung Pesisi @ Air Sanih, Buleleng (\'17年5月)_d0368045_030379.jpg
このワルンまでの広い庭部分にも蓮池があったり充実のリラックス空間なんです。
これにプールでもあれば最強設備かもしれないけど、プールはそこにあるから
(アイルサニのプールまで徒歩圏内なのでね。)・・・などとティルタガンガの宿
みたいなことを言われたりするのかしら??いやそれとこれとは違うんやけどww
ていうか芝生の緑と椰子の木の向こうに海・・という眺めが好きな私にとっては
芝生の敷地削ってまでプール作らなくていいよ~ってのが本音です。ふふふ。


Villa Mojito and Warung Pesisi Ikan Bakar

ADD : Jl. Raya Air Sanih - Singaraja, Bukti, Kubutambahan,
PHONE : +62 (0) 339 561 090 / Villaの方は +62 (0)81 338 502 505
OPEN : ワルンの営業時間は未確認ですが午前中から夜まで開いてます
URL : ワルン (FB) https://www.facebook.com/Warung-Pesisi-Air-Sanih-828945733860334/


※ 上記はすべて'17年5月の訪問時点での備忘録です ※
Top▲ | by la_viajera | 2017-12-15 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238055348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Nusantara By Lo... The Peacock at ... >>