※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です

<< '17年秋時点の Am...

夕暮れ時の散歩&Sasak C... >>
2017年 11月 29日
滞在2日目の夜はピザのデリバリーで宴会でーす @ Gili Meno, Lombok ('17年9月)
d0368045_21102785.jpg
今回のK子さんとのギリメノ行きの第一目的がアンに会いに行くことだったので
ダイビングに行ったK子さんはともかく私は足を怪我していて海遊びもご法度だったし
大好きなスクーター徘徊も小さなこの島ではバイクもなく(その必要もない大きさ)
せっかくギリメノまで行って2泊したのに 湖にもバードパーク?にも行かず
旅行者への観光の参考になるようなことはほとんどしていないのですが
今の時点でギリ3島の中で一番開発されていないといわれるギリメノでも
船着き場周辺には観光地らしいお食事処や、少々物価は高めだけど地元のミニスーパー
などがあって、お昼にはナシブンクス売ってるお店もあるかと思えば
ちゃんとしたエスプレッソが出てくるリゾートホテルのレストランバーもある。

アンの職場のダイブセンターがこの船着き場の並びで徒歩1~2分の位置だったので
滞在中はその付近に出向くことも多く、2日目の夕食は数軒のレストランを除いた結果
ピザをオーダーしてアンの職場まで配達してもらって宴会しようということに。
もちろん酒飲みフランス人チームはこの後アンの家で2次会になるんですけど
今日は'17年9月上旬のギリメノ滞在における個別記録最終トピということで
2泊目の夕食の様子と、船着き場の並び(南側)付近のことをメモっておきます。




日がおちた後の船着き場から少し南の海岸沿いロードは、さすがに
ローカルなワルンは閉まっていますが、宿のレストランや海辺のお店などはまだ営業中
d0368045_2111448.jpg
こんな風に目の前でBBQを焼いてくれるお店もちらほら
d0368045_21112695.jpg
テーブルに並んだ魚などをチョイスして焼いてもらうみたい
d0368045_21114449.jpg
アメッドのそこら辺の店よりも食材が豊富なような気がするw
d0368045_2112187.jpg
ローカルスーパーの前でこんなプレゼンテーションもやってる★
d0368045_2112228.jpg
この目の前、海沿いがレストランになっているのでBBQなどはそこで食べれるみたい。
参考までに昼の写真だけどローカルスーパーはこんな感じ。多分島で一番大きなスーパー。
d0368045_211388.jpg
通りすがりに気になったのはこの丸ごとパイナップル。
d0368045_21132897.jpg
うまい具合に片手で持って食べれるようになってる!!すごーく気になったけど
胃袋に全く余裕がなくて今回パイナップルの買い食いを断念したことをプチ後悔。

Sasak Cafeで夕景鑑賞をした後(※これな※)一旦アンの職場に戻って
夕食をどこで食べるか相談しているうちに、近所にイタリアンのお店があるとのこと。
この辺りも船着き場から南に進んだ並びでめっちゃご近所さん。
d0368045_21102785.jpg
名前忘れたけど アンいわくこのお店らしい。
d0368045_21143584.jpg
一旦はここで食べようと海辺のバレ席に座ったんですが・・・
d0368045_21145138.jpg
メニューを見てみるとイタリアンらしきものはピザぐらい。
すっかりイタリアンの口になっていたK子さんと私にはメニュー内容がピンとこず
しかもアンいわく「ピザだけだったらあっちの店の方が安くて美味しいよ」って。
じゃーもう今夜はピザでいいからそっちの美味しい方に行こうぜ★

・・・というわけで、お店にはごめんなさいをしてピザ目当てで別の店の方向へ戻るw
d0368045_21151262.jpg
店内はこんな感じ。テーブルは内陸部だけで海辺にはナシだったかと。
d0368045_21153792.jpg
ここでピザ焼いてるのね。
d0368045_21155185.jpg
イートインでも良かったんだけど、近いからアンの職場まで配達してくれるので
こうなりゃー飲み物はスーパーで調達してデリバリーしてもらおう!と急遽予定変更。
d0368045_21161072.jpg
・・・で、オーダーしてアンの職場に戻ってみたら
職場の皆さんとこの日のダイビングのお客さんもここでデリバリーの宴をしていたw
d0368045_21282083.jpg
こちらはダイブショップチームがデリバーした別のお店のピザ数種類。
d0368045_21294782.jpg
そうこうしているうちに私とK子さんのピザもさっきのお店から届いたよ~
d0368045_2130024.jpg
見た目全くわからんのですがこっちは多分普通のマルゲリータ
d0368045_21303169.jpg
こっちはK子さんチョイスの何がしかの具が入ったピザ
d0368045_2130427.jpg
私はアジアの田舎で食べるピザに関しては生地もソースも大抵が好みではないので
ここでも【自分の好きなタイプのピザではない】と最初からハードルを下げていたので
アツアツの時は普通においしく感じました。てか、みんなで食べたら何でも美味しい★
d0368045_2130592.jpg
さて、私とK子さんがギリメノに上陸すると決まってアンに連絡した時
「バリでワインを買ってきてー」と頼まれていたんです。バリでもワインって割高ですが
なんとメノのスーパーでは1本30万ルピアだとか!トラワガンでは20万ルピアらしい
もちろんアメッドのスーパーで買っても僻地ゆえにそこそこ割高なのでしょうが
ロビナなら14万ルピアぐらいで買える店があるとのことで、メノへの出発前日に
ロビナからアメッドへ向かう時にロビナのスーパーで1ダース(12本)買って
スピードボートに乗せてえっちらおっちら段ボールごと運んできていたんです。
d0368045_21311683.jpg
なので、みなさん2次会はアンの部屋でワインの宴開催決定~
d0368045_21322144.jpg
直前トピでも掲げた夕方の写真しかないけど、模様替えしたこのリビングが活躍
d0368045_2133391.jpg
私はお酒を飲まないのでこの2次会には参加せずに先に自分の部屋に戻ったのですが
さすがのんべえたちの集まり(ほとんどがフランス人)。K子さんが戻って来たのは
深夜(午前様)だったようで その頃には私は爆睡していて全然気づきませんでしたー。
後で話を聞くと、2日前に届けた12本のワインはこの時点でほとんど飲みつくされ
「また近いうちにワイン運び兼ねてギリメノに行かなきゃね」ってK子さんと大笑い。

今回K子さんはダイビングで、そして私も空き時間に大変お世話になったアンの職場
d0368045_2134444.jpg
受付のローカルスタッフもインストラクターの外人スタッフもアットホームなお店でした
d0368045_21341985.jpg
アンは10年ほど前に同じダイブセンターのギリアイル店で働いていたらしく
その時にK子さんとダイビングを通じて知り合って以降のおつきあいなんだそうで
退社後は別会社@モルディブで数年働き、最近まではアンダマン・ニコバル諸島で
7年位働いていたけど この夏からこのダイブセンターのギリメノ店のマネージャー
として戻って来たとのkとで10年以上田舎の離島を転々とするなかなかのサバイバーw

私達がバリに戻る日の朝に挨拶に行くと 近所から朝食代わりのジュースを運んで
口のまわりを真っピンクにしながら出迎えてくれましたー。
d0368045_21345846.jpg
あ、そういえばワイン以外にK子さんが個人的に頼まれていたものがあったw
お盆前から日本に一時帰国していたK子さんがアンに購入を頼まれていたのが
ユニクロのエアリズムUVフルジップパーカー
d0368045_21353932.jpg
これ、お盆すぎには季節外れでもう店頭に並んでいなかったようで
K子さんは買うのを忘れたり、サイズや色が売り切れてしまっていたら困ると思って
帰国後すぐに買っておいたのでちゃんとこの時にお届けできて良かったー!とのこと。
もともとはアンが去年の6月に日本に来た時(私はその時に初めて会った)に買ったらしく
めちゃ着心地も良くて重宝していたのにどこかで失くしてしまって後悔していた模様。
フランス人からも「買ってきて」と切望されるユニクロw すげーな。

ともかく、今回のギリメノ行きはアンの存在のおかげで勢いがついて実現できたことに
大きな感謝です。しかも K子さんとの予定が合うのがこの2泊3日しかなかったことや
私が単独で勝手に行ったとしてももしも10月まで決行を引き伸ばしていたら
アグン山問題でアメッドからのスピードボートが一時運休になっていたことを思うと
すべてが絶妙のタイミングで実現したんだなー、ってなんか感慨深いです。
今回の短い間の滞在では島についてはほんの一部しか見ていないけれど
行き方や島の様子もふわっと把握できたから、また気分転換で行けたらいいなー。

※ 上記はすべて'17年9月上旬の訪問・滞在時点での備忘録です ※

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-11-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
トラックバックURL : https://laviajera.exblog.jp/tb/238004093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< '17年秋時点の Am... 夕暮れ時の散歩&Sasak C... >>