※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:West Bali ( 24 ) タグの人気記事
Top▲ |
2016年 12月 01日
そうだ!Negaraへ行こうw ~退役飛行機があるならどこまでも~ (’16年9月)
f0319208_353631.jpg
'16年秋バリでの個人的ハツモノ記録、ここから3件立て続けに趣味の世界に突入~。
ウンガサン(ヌサドゥアスラタン)の置き去り飛行機を見つけた'13年秋(※この時※)から
今後の展開を見届けつつ個人的興味だけで定期的に退役飛行機を見に行っとるんですが
(※各地の退役飛行機定点観測記録は代表で⇒こちらのトピなどでどうぞ※)
今回、友人R2より「ヌガラにも置き去り系飛行機があるでよ。」との情報をいただきまして
多分今後何らかのパークになりそうな立地のところにあり、そのうち工事が入ると囲いもできるし
設備がオープンしたら入場料も要るだろうから、単に見に行きたいだけなら今行っとけ!との事。
でも、ヌガラって遠くね??特にアメッドからだと距離的には一番遠いエリアじゃね??
そんな風に悶々としている時、9月に南部で合流予定だったバリ友さんの旅程がキャンセルに。

・・・ってことは、9月の南部での同行予定中のスケジュールが空くから自由時間たっぷりやん。
しかも 実際に9月にチャングー入りした時に、個人的グルメご意見番のPHさんに連絡すると
タイミングが悪く Medewiのお友達の所へ1週間ほど遊びに行っとるらしい。
じゃ~PH氏のご機嫌伺いついでにメドゥウィ経由で【そうだ!ヌガラへ行こう!】と思い立ち
翌日早速 R2に場所を聞いて ヌガラに置いてある退役飛行機に会いに行ったのでした。


ヌガラ行きの目的はジェゴグ鑑賞でも水牛レースでもなく 古い機体ウォッチングてw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-12-01 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 11月 29日
Gong Jatiluwih で お茶休憩 @ Jatiluwih, Tabanan ('16年10月)
f0319208_3141221.jpg
サンギリマウンテンテントリゾート( お部屋編 / レストラン編 / その他施設編 )
1000年以上前から続くバリ島独自の水利システム(スバック)を用いた山あいの棚田で
そのシステムと共に世界文化遺産に登録されているJatiluwihの2.5Kmほど北にあります。
なので、滞在中に観光にいくことはもちろん、サンギリに向かう時&サンギリから次の目的地へ
移るときには、道中でこのジャティルイの棚田の景観を楽しむことができるんです。

私達の場合、到着時は時間に追われていたのと今にも雨が降りそうなどん曇りだったので
棚田エリアでは休憩をせずにまずは宿にチェックインすることを目指しましたが
チェックアウト後、ウブドに向かう時(私は相変わらずバイク移動ですが) はるららお義母様は
ロビナ君の送迎車を依頼しておられたので、ロビナ君のお迎えの際の待ち合わせ場所を
ジャティルイのライステラスのエリアにして、お茶休憩をしてからウブドへ向かう胸算用。
待ち合わせ場所は、わかりやすさ重視でBilly'sの前で!】ということになってましたが
ロビナ君はBilly'sへは何度も行っておられるし、私でさえも過去に行ったことがあるんで
今年に入ってから近くに新しく出来たお店の方に入ってみることにしましたの。
・・・というわけで、本日はその Gong Jatiluwih Restaurant & Lounge の記録です。


ジャティルイの棚田エリアにできたGongでお茶休憩ですよー
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-11-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 11月 27日
Sang Giri Mountain Tent Resort その他設備編 @ Jatiluwih, Tabanan(’16年10月)
f0319208_2323339.jpg
Sang Giri Mountain&Tent Resortでの滞在記録。お部屋編お食事編 に続いては
滞在中に利用したジャクージ施設と敷地内にあるヨガスペース兼展望デッキなど
大自然の中のすばらしい環境だったパブリックエリアのことをメモっておこうと思います。

せっかくのこの環境なので、連泊していればジャングルトレック・ライスフィールドトレック・
モーニングトレック・イブニングトレックなどいろんなコースがあるトレッキングツアーや
ジャティルイの近くの滝に行くアクティビティなどに参加したかったんですけど
残念ながら今回はお試しの1泊だけだったので敷地内を楽しむ方向に集中して
事前にホットジャクージとスチームサウナの利用予約をお願いしたのですが
サウナルームはスチームもドライも使えない時期だったようで(メンテナンス?)
とりあえず、到着直後のホットジャクージだけは確約しておいてもらいました。


サンギリのパブリックスペース。ジャクージ利用の様子や朝の展望デッキの様子などを・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-11-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 11月 26日
Sang Giri Mountain Tent Resort お食事編 @ Jatiluwih, Tabanan(’16年10月)
f0319208_150160.jpg
私達がサンギリマウンテンテントリゾートに泊まると決めた時に(※お部屋編は⇒こちら※)
設備的なことは山の中なので多少覚悟はしていてその不便さは楽しみにすらしていたんだけど
一番懸念していたのが食事の問題。インドネシア料理も田舎料理もたまにはいいんだけど
はるららお義母様は旅行中の「飲食」が一番の楽しみだから、もしお口にあわなかったら
近所に気の利いたレストランがあるような立地ではないのでこりゃぁ~食事事情が心配じゃ。
ま、前の日がSanak Retreatで、その後がウブド滞在なので もし口にあわなくても
1泊ぐらいは我慢して何でもありで済むんだけど、困ったことにテント内の飲食が不可で
食べ物の持ち込みも不可とのことだったので "困った時のカップラーメン作戦"もできなーい。

でも、実際にリゾートのレストランで夕食をいただいてみると、メニューもいろいろあって
めちゃくちゃ美味しいってわけではないけど、田舎にしては上出来!というレベルで
普通に美味しくて、しかも心がこもっていてとっても良かったので 本日はその記録を。
ちなみにこちらのレストランの名前は Pakis Restaurant というそうです。


リゾート内ダイニング@Pakis Restaurant の夕食と朝食の記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-11-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 11月 25日
Sang Giri Mountain Tent Resort お部屋編 @ Jatiluwih, Tabanan(’16年10月)
f0319208_142516.jpg
'16年秋バリで初めて行った所の記録。ウブド編が一段落したので別エリアに進みます。
こちらのお宿は、本気の山の中にあってお部屋がテント風になってるんです。
テントリ型ゾートといえば、過去にサハラやナミブの砂漠地帯や東アフリカのサファリ地帯で
インドネシア内ではアマンワナ(※過去記事代表でこちら※)などでの滞在経験がありますが
今回のテントは、ワナのようなウットリ系というよりもワイルドな自然の中の山小屋風。
かといって本気のサバイバルテントではなくて、ちゃんとリゾートとして成立しているんです。
この秋は、はるららお義母様がまだ行ったことのないエリアにもご一緒して
いつも行くエリアとは違うバリの風景を体感しよう!というのも1つの目的だったので
MundukでSanak Retreatに滞在した後ウブドに向かうまでの間の行程で
San Giri Mountain Tent Resort での「山生活」も組み込むことにしましたの。
お宿から直接は見えなくても、ここならJatiluwihの棚田まで2~3Kmの地点だから
道中ジャティルイの田んぼを見に行くという観光気分も味わえるし丁度いいよね~って。
ちうわけで、Sang Giri Mountain Tent Resortの滞在記録。まずはお部屋編から。

※ 過去にブログでタグを作成した当時に適当なタグ分けをしてしまったので、今思えば正確なエリアでの
タグ分けができておりませんが、過去記事全部訂正するのが面倒なのでしばらくこのままで行きます。
というわけで、こちらはタバナン県に属するので 当初はタバナン=西部という印象があったこともあって
West Baliのタグにブッこんでおきます。あー 最初からタグを県で分けといたらよかった・・と反省※


ジャティルイにほど近い お山の中のテントリゾート。お部屋はどんなんかな~?
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-11-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 10月 21日
'16年秋バリ・その8 ~MundukとJati Luwihで大自然の緑にまみれる3日間~
f0319208_1444944.jpg
Yuu飯に始まったBingin滞在⇒カフェ巡り&お買い物にあけくれたBerawa滞在、と
海のエリアで過ごした4泊5日の後は ちょっと趣向を変えて、はるららお義母様が
まだ行ったことないエリアで滞在してみましょうよ~
ということになりまして
春にK子さん&A(OJI)様とランチ訪問したSanak Retreat(※過去記事※)ならば、
食事もお義母様好みだしきっとあの敷地やお部屋の感じもお気に召すはず!と確信し
またまたまんまと誘致成功w 1泊程度の滞在ならば1BDRMの部屋でもいいんだけど
やっぱり朝日側と夕陽側の両方にテラスがあって2階建ての眺めの方が高まるよね~って
贅沢にも2BDRMのお部屋を選択。この場合、4人まで朝食付きの同料金で泊まれるから
ヒマそうにしてたらロビナ在住のK子さんも呼んじゃおうぜ!と名前は3人でエントリー。

で、ここに行く行程やその後ウブドまで移動する行程をグーグルマップで確認してたら
Jati Luwihあたりに個性的なコンセプトの宿泊施設発見。早速くいついた2人。
「道中ジャティルゥイの棚田も見れるし、お山のキャンプ気分で楽しいかも?山の中ゆえに
食事事情はお義母様的にはハズレかもしれないけどその1泊を乗り越えたらウブド移動だし
1泊ぐらいは冒険してみようぜ!」と、そのSan Giri Mountain & Tent Resort
"ちょいとお試し気分"で今回の旅程に1泊だけ組み込むことになりました。

すべての行程において、私はバイク移動ですが スーツケースで渡航されているお義母様は
ブラワ⇒ムンドゥック間は sawahsawahさんからご紹介いただいて去年もお世話になった
ニョマンロビナ君の送迎を依頼し、大荷物はその後にウブドで滞在予定のテガルサリ
運んでおいてもらって、身軽な2泊分の小荷物でムンドゥッとジャティルイで過ごし
(Sanak⇒San Giriの間の移動は私のバイクで2人乗りっす。きゃー★楽しい~)
ジャティルィからウブド間はまたロビナ君に迎えに来てもらうことになっています。

この2泊3日のハシゴ行程では いろんなタイプの景色が見れてそのたびに興奮=33
変わりやすい山の天気とおかしな気候で走行中雨に降られることを覚悟していた割には
滞在中に雨が降る時間帯はあったけど、やっぱりバイク移動中は1滴の雨にもあわず
限られた滞在時間の中で存分にリフレッシュ&リラックスも味わえた冒険の3日間でした。


ブレレンのMundukからタバナンのJati Luwihまで。1泊ずつエリアハシゴしますよー
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-10-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 25日
The Menjangan ~最終日のSentigi Beach編 ~ ('11年4月)
a0074049_20544286.jpg
駆け足で駆け抜けた'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在記録も今回で最終章。

滞在中の気まぐれ思いつきでモンスーンデラックスからビーチヴィラに引越ししたせいで、
「アクティビティ参加もいいけどこの機会にビーチヴィラ付近で満喫したい」と
すっかり本末転倒した最終日の午前中。本来ならば朝食後お昼のチェックアウト時間までに
アクティビティに参加できる時間配分ではあるのだけど、結局ビーチでごろごろを選択した2人。
いやぁ~、個人的にはモンスーンロッジのいい湯だな三昧でも良かったんですけど
せっかくSentigi Beachが目の前なんですから、それぞれの地の利を活かしたいよねw
とても楽しかったから間違いなくこのリゾートへの再訪は希望!!なんだけど、
ホットジャクージの誘惑もあるし、予算次第では再訪時もモンスーンDXかもしれないから
今ここで、ビーチヴィラに泊まっているうちにその環境を十分に満喫しておきたいやん???
というわけで、ここでの滞在最終日の午前中の記録をして ムンジャンガン編を〆たいと思います


ビーチヴィラで過ごす最終日の午前中。まずはサンライズから・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 23:58 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2011年 08月 25日
The Menjangan ~ Bali Tower からの眺めや朝食編 ~('11年4月)
a0074049_16131689.jpg
'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在。
前回のBali Towerでの夕食に続いて、今回は 明るい時間のバリタワーを・・ってことで
朝食後に案内していただいたバリタワーの上からの景色や、2日目と3日目の朝食の記録を。

このバリタワー、以前の名前のリゾートの頃から各所の写真で拝見していたので
ぜひ全景を見たかったんですけど、雨季終盤の滞在時期には木々が生い茂っていて
(もちろん、そういう緑の多い時期目当てで行ったので不満はございませんがw)
タワー下のどこから見ても、ジャングルに聳え立つタワーの全景を拝むこと不可能。
ちうわけで、タワー前到着時の「わーっ。本物だ!」という感動はなかったんだけど
想像以上にしっかりと立派な建物だったので 「おおーっ」ってwwww


'11年4月の滞在。午前中のバリタワーでのえとせとら(朝食含む)を・・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 20:36 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 25日
The Menjangan ~ Bali Tower での夕食編 ~ ('11年4月)
a0074049_12315484.jpg
'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在。
この大自然の中の広大な敷地ゆえ、アクティビティの充実はいわずもがなだし
リノベーションや新設などでお部屋や設備が進化しているのもご覧いただきましたが
やっぱ一番気になるのがお食事事情w。 直前のトピではビーチビラの部屋前でのランチと
海のエリアでのプライベートBBQディナーの2食分を記録してみましたが
パンタイレストランがまだ建設準備中でオープン前だった'11年4月の滞在時点では
ルームサービスや予約済みのプライベートダイニングの設定を除いて、いわゆる
ダイニングレストランと呼べる場所はBali Tower内のみでした。
直後に、朝食の記録や すばらしい景色も含めて 明るい時間帯のバリタワーの様子も
記録するつもりですが、とりあえずこのトピでは 夕食の内容や感想などを綴っておきます。


'11年4月時点での バリタワーでの夕食2回分を記録~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 20:25 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 22日
The Menjangan ~Beachでランチと Private BBQディナー編~('11年4月)
a0074049_191273.jpg
モンスーンロッジ界隈のジャングル感もこのリゾートならではだけどやっぱ海辺もいいもんだw
'11年4月頭The menjangan滞在3日目。バリタワーでの朝食後ビーチヴィラに移動し、
お昼前からお昼過ぎにかけて すぐ近くのバジュル湾でシュノーケルなどを楽しみ
ハラペコでビーチヴィラに戻ってきた 私とマダムK様。せっかくなのでこの界隈でのんびりしたい。

実は、滞在を計画する時点で私達にとってここでの3泊4日間で唯一心配していたのが
このリゾート内での食事のこと。・・というのも、過去にここに滞在した人のほとんどから
「3泊以上する場合、食事がネック」とのアドバイスをいただいていたので
去年マネージメントが変わって食事の点も進化が伺えるだろうと期待はしているものの
滞在時にはまだ新しいレストランもオープンしていなかったし不安は隠せなかったのは事実。
食事が田舎バンガローのレベルのままだとしたら、私的にはよくあることだと許容できても
イネ料理が苦手なマダムK様にとってみれば死活問題。そこで、マダムが用意したもの
・・・それは緑のたぬきのレフィル(ドリフから大きなマグカップ持参)と焼きそばバンバン(笑)
日本の日常ではあまり食べたいとは思わなくとも、こういう場所で威力を発揮する日本製w
後は、往路にロビナのBakeでスコーンとか買ってたのでおやつがわりにつまんだりしてたら
滞在中には【ランチは不要で早めに夕食にしよう・・】っていう日があったりしたので
結局は、バリタワーで 2日目と3日目の朝食。そして初日と2日めの夕食を。
ビーチヴィラの前のビーチで、3日目のランチと4日目の朝食を。
そして3日目の夜は海の前でパッケージについていたBBQディナーを。
・・という合計7食分、リゾートのレストランの料理をいただいた・・ということになります。

その中でも、このトピではビーチヴィラのお部屋の前の浜でいただいたランチと
ヴィラ近くの、おいおいパンタイレストランになるエリアでのBBQディナーの記録をしておきます。


'11年4月。マネージメントが変わって変換初期だったお食事事情はどんなんかな~?
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-22 22:48 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)