※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:Sanur, Denpasar ( 78 ) タグの人気記事
Top▲ |
2007年 11月 15日
よいものに触れるということ @ TANDJUNG SARI でお茶する
a0074049_22441638.jpg
こんばんは。久々に整体に行ったら骨ガタガタだったタイチョです。もしかして歳のせい?

さて、細かいネタはたくさんあるのですが一応キリということで これが 夏バリレポの最後の記事
になります。何事も最後というとちょっとしんみりしちゃうので この夏のシメは次の冬バリに
続くものを・・・と考えた結果、Tandjung Sariでのお話をシメにさせていただきま~~す!

ぶっちゃけ、老舗の有名宿はそう簡単につぶれる事ないだろうから急いで行かなくてもいつか
お泊りする機会はあるだろうな~なんてずーっと後回しになってたタンジュンサリ体験。
ドリフ以降、田舎生活が多かったせいもあって 南部に行くときぐらいモダンに過ごしたかったし
古いお宿やインドネシアテイストのお宿を避けてきた・・ってのも遠ざかっていた要因かな。

だけど、いろんなお宿にお泊りしたり見学させてもらって、だからこそそれぞれの良さを再発見
できるようになった近年。セニョ~ル@旦那は私とは逆の好みなのでモダンな箱よりも古くても
地域色を感じさせるお宿が好みだし、やまさまの過去記事に触発されることもあって
夏バリの間にサヌールで半在住の友人に会う時、タンジュンサリでお茶待ち合わせをして
その雰囲気に直に触れてみよう。そして気に入ったら冬バリでお泊りしてみよう。と思ったの。


では、Tandjung Sari に お茶しに行きましょう~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-11-15 20:09 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2007年 07月 11日
街スパ万歳 @ Glo, Panache, and Pertenin Body Care
a0074049_1294226.jpga0074049_1302475.jpg
こんちわー。今日は急に外出決定につき珍しくこんな時間に投稿するタイチョです。

昨日のTHE SPA at THE BALE のお話に続いて本日もスパネタを行ってみます!
しかもまたまた長くなるけど一挙に街スパを3軒いっちゃいましょう~!

実はワタクシ、スパ通いは非常に好きなのですがバリ式のマッサージが嫌い・・という
大変わがままな性質なので、珍しいトリートメントがあればひょいひょい通いますが
バリ旅行中に「わ~体が凝ったから街スパ行こう~」と言う気になかなかならないんです。
体ももともと凝らない体質らしいし、お肌も最新機器とか化学の力でみるみる効果あり!
・・のようなフェイシャルじゃないともう追いつかない老化ぶり(爆)。バリでよくある
「トラディショナルフェイシャル」とかは特に街スパじゃいまいち効果が信用できなくて
あまり足を運ぶこともなかったんです。ネイルだって、斑だらけでダッサい花を爪楊枝で
書かれた日にゃぁ~泣けてくるぜ・・って感じだったんですが、ここんとこバリでも小奇麗で
快適で、技術的にもそこそこキレイに仕上げてくれる街スパが増えてきた模様。

仕事辞めてから、ここぞとばかりに鬼のように伸ばした爪をケアするために
通ったのがTOPの写真の2件。スミニャックのGlo と サヌールのPanache
殆ど東部生活だったので南部に居る間だけだったけど、在住のサマンサの紹介で
2軒とも初めて行ってみたわけよ~。GLOは以前にMiちゃんにもお奨めされたしね。

そしてウブドでは、その時点で既に滞在1ヶ月を超えていたので直射日光でお肌ボロボロ。
いくらなんでもフェイシャルに行っておかないとヤバイ!と判断して当日予約で急遽
Pertenin Body Careにフィトメールのフェイシャルを受けに行ったわけであります。

では、まず 『Glo』 から行ってみましょう~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-11 12:10 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 07月 06日
サヌールで寄り道ランチ @ Warung Parahyangan
a0074049_1458294.jpg
こんちわ。変なクッションの上で居眠りしたら腰を寝違えてトイレに行くのも辛いタイチョです。

夏バリまであと30日を切ったのに、春バリでのレポはまだまだあるので焦り中。
よく考えたら泊まったホテルもまだレポしてないものが4箇所あるし、泊まってないけど
見に行った&お茶に行ったウットリホテル、南部でのカフェ数軒、あ~街スパも行ったっけ
ドリフ含む田舎ネタは、紹介してない宿やワルンにウパチャラなどのローカルネタも
キリがないよぉ~~。でも、忘れっぽい自分の記憶を残しておくために、次の出発までに
春の記事は終わらせておきたい!7月は忙しくなるのでブログもちょっとサボる気だったけど
出先から作り置き記事公開作戦も含めて、今月も1日1記事UPを目標にします。

今日は予告どおり、東部から南部への移動途中にサヌールでランチをした時のお話を・・・。
その日、さくらこさんをアメッドからチャングー方面に送っていく車に便乗させてもらって
道中、AUTOTAMA に寄ったりしながらも、丁度いい時間にサヌール到着。
で、お昼休憩に向かった先は 『Warung Parahyangan』 ワルン・パラヒャンガン
ここはサヌールビーチホテルの近くで、北上するとすぐに南西向きのバイパスに出れるから
回り道しなくてもすぐにクタ方面へのバイパスに戻れるし、この付近はワルンが多くて、
話にはきいてたけどまだ行った事がなかったから、行ってみたかったんだよね~。

この日、朝ごはんをしっかり食べてたからあまりお腹がすいてなかったので
今思えば、お腹すいてたらもっともっといろんなもの食べたのに・・って後悔してる感じ。
で、写真もあんまりないし あっても相変わらずブレブレなんですが
以前の サヌール食の宝庫 ネタの時に書きそびれてるし、せっかくなので掲載しちゃいます。

それでは WARUNG PARAHYANGAN へどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-06 15:52 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 07月 01日
デンパサールで THAI FOOD @ Cupumanik
a0074049_2055258.jpg
こんばんにゃ。とうとう7月!7月もなるべくたくさん記事UPしたいとは思っているタイチョです。
今日からクソ忙しくなるので6月のように毎日1記事は難しいかもしれないけど
出先からも公開できるようにがんばります。(でないと、8月までに春バリレポ終わらない~)

さて、サヌールも食の宝庫ですが、デンパサール市街もまさに誘惑の食エリア!
今回もTeuk Umar通り上の様々なワルンやレストランに突撃しましたが
その中でも初めて行ったのがここ。チュプマニック。

ある日「イネメシ飽きた~」モードのviajeraさんに「タイメシ食べに行きません??」と
優しい言葉をかけて下さったイブMご夫妻に連れてってもらいました。
しかもイブM旦那様におごってもらっちゃって恐縮。ほんますんません(汗)ゴチです(感謝)

この看板の字、ぱっと見がタイ語っぽくしてあってかわいい~

Teuk Umar通りにある小さなお店。1階は 外席とオープンキッチンのある
A/Cなしのテーブル席。(喫煙可能) 一方2階はA/C完備で涼し~い禁煙席になってます
<左>外席              <中>1階席          <右>2階席
a0074049_2113334.jpga0074049_2121036.jpga0074049_2123692.jpg


みんなで、もりもりいただきまーす♪
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-01 21:41 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 06月 21日
アニキ探して三千里~激震の出会い@センゴール~
a0074049_14422399.jpg
こんにちわ。漂流後 1夜明け 寝すぎてだるいと文句を言うダメ人間のタイチョです。
気持ちを切り替えてどんどん春のバリ旅ネタを続けます。今月は1日1記事が目標っす。

春バリは滞在が長かったので野望ももりだくさん。その中でも やまさまと会うこと
そして本人同士のみならずやまさまの「アニキ」とうちの「アニキ2号」とのご対面・・という
本人達にとっては重要事項だけど、他人にとっては『なにそれー!』的な目標も
"絶対かなえたい目標"の上位にランクインされとりましてん。
そして、100万人のアニキファンの為に より多くのアニキを買い込んでくること
そちらも目標の1つでございましてん。

そして叶った、アニキ達の面会@ドリフ がトップ写真。
青い屋台がアニキ(やまさま所有)。黄色い屋台がアニキ2号(タイチョ所有)
ドリフに置いてある"歌って踊るフラドールちゃん"と3体並んでのコラボレーションも実現
(ドガログもあるんですけど重くなるので今回は自粛)

ちなみに、やまさまの "アニキのバリ日記 前編" は、→ こちら
**そしてもちろん"アニキのバリ日記 後編 に TBズッキューン!!**

a0074049_15144360.jpg

アニキ達の面会も無事終え、あとはさらなるアニキブラザーズをGetするのみ!!
ところが、私の渡航より半月以上早くバリ入りしたやまさまからの情報に寄ると
「ティアラデワタへ行ったらハビス(売り切れ)だった~!!」とのこと。なんですとぉ~!
でも、別のアニキ系おもちゃをGETしていたやまさま。また、これがイカス!!
「俺もそれ欲しいぞ・・・」というわけで、とりあえずティアラデワタに向かってみました。

2007年・アニキにかける情熱 ~タイチョ編~ を,どうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-21 17:49 | アニキにまつわるえとせとら | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 06月 11日
一人寝サヌールの節約宿 @ Puri Sindhu Mertha Suite
a0074049_18251826.jpg
こんばんわ。まだまだ作り置き記事はあるけど久々に同時投稿してみるタイチョです。

今回、節約滞在の為スミニャックでもウブドでもお値打ち価格のお宿に泊まりましたが
サヌールでも予算をUS$50未満に照準を絞って宿選びをしました。
もっと安いロスメンでもよかったのですが、できればこの機会に「バスルームが新しい所で
まだ泊まったことがない所」に挑戦しようと思って最終候補に選ばれたのが2軒
第一候補だったS'Capeは、銀行振り込みでデポジットが必要だったので面倒くさくて却下。
で、もう一方のお宿に泊まることにしたのですが、まぁメールのやりとりがとんちんかん(笑)
でもまぁ、風呂入って寝るだけだからそっちでいいやー・・と思って決定。
今日はそのサヌール食ネタの時に1泊だけしたお宿" puri sindhu mertha suite"のお話を。

このお宿は、同じ通り上(Danau poso)の徒歩5分くらいの所にゲストハウスがあり
スイートとファミリースイートは、別館で新築の棟になっておりました。

エキサイト調子悪いのに写真一杯で重くてすいません。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-11 20:37 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(12)
2007年 06月 07日
食の宝庫・サヌールで24時間食い倒れ記録
a0074049_1914968.jpg
こんばんにゃ。VIVA!失業手当♡ ハロワ@職安通いのタイチョです。

この間滞在では、機内泊や一旦帰国の福岡2泊を除いても、バリで56泊もしておきながら
サヌールはたった2泊。しかもそのうち1泊は前半戦の到着日にMiちゃんが泊まってたお宿に
転がり込み、深夜3時か4時までくっちゃべって、どこにも出かけず翌朝12時前にはそのまま
Ubudへ移動してしまった俺。全然サヌメシ食ってねぇ!結局は、後日多国籍軍に呼び出され
南部に行った日に1泊しただけのSanur。食の宝庫・サヌールで1泊2日だなんてどうよ?
完全に、胃が足りません!(結局、後日東部からスミへ移動中にランチで寄りましたケド)

半在住の多国籍軍に、ほぼ拉致された状態でのサヌ滞在。まぁ、こいつらがマイペース(笑)
「俺これ食べたいから寄ろうぜー」「あ、私はコッチー」「え?○○へは行かないのー?」
きみらーどんだけハシゴするねん!? & きみらーどんだけ胃袋デカイねん!?

そんなわけで、今日は、その時サヌールで寄ったお食事処のお話を・・・・

では、日記仕立てで順を追ってご案内致します
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-07 20:16 | bali & indonesia | Trackback(3) | Comments(26)
2006年 09月 05日
どらまちっくなサヌールの夜 @kayu manis cafe
ひえ~明日中に空港宅急便に集荷にきてもらわねば間に合わないのに
まだ荷造り終わってないよぉ~、、しかも明日は午前中から深夜まで用事あるし、、
っていう状態なのだけどどうしても出発までにUPしときたいので
がんばってPCに向かってみました。(、、というよりも荷造りという現実から逃れたいだけ)

a0074049_211385.jpg6月のバリ旅の時、
いつも仲良くしていただいている
在住のイブMとおしゃべりタイムを
設ける予定が、私が田舎生活の上
ロンボクに遊びに行ってたため
最終手段で、帰国便に乗る前に
最後の晩餐を開き、
そこでくっちゃべろう
という運びになりました。
そこで
最後の晩餐の場所に選んだのが
"kayu manis cafe & homestay"
レストランの場所とかお料理のこととかはPちゃんばりばりちゃま
レポしていらっしゃいますので、そちらでご確認を!ってわけで勝手にトラバりんぐ~♪

私は、数年前に友人がここにお泊りしていたので、お迎えに来たことがあり
イブはこちらのオーナーご夫妻とももちろん面識があり
うちの運転手も、生意気にも(爆)ここに食べに来たことがあるらしくお気に入りの様子。
だったら、お手頃価格だし運転手も招待してやるかー!どうせイブと私の日本語会話は
理解できないだろうから気兼ねしなくていいし~、、ってわけで運転手も参加の晩餐会

a0074049_2124370.jpgレストランが
改装される前から
お料理がおいしいと
聞いていたし
イブMも、
オーナーご夫妻が
フードコーディネーター
をされたパーティーで、
お食事がおいしかった
とのことで、
行く前からワクワク♪

***で、行ってみて****
こんな小洒落た空間になっていたとは、、、ってかなり嬉しい驚き~!!!

話もはずみ、食事もはずみ、私以外はお酒もすすみ(いいのか?運転手たち?!)
20時すぎには空港でチェックインが望ましいのに(しかもコンチ、
セキュリティー厳しいから本当は19:40くらいには着いているのがベター)
ふと気づくと、既に20時過ぎ :笑:
時間にルーズなバリ人運転手の方が焦って、私の気づかない間に
先に車を出しに行ってくれるという、ありえない気の効きよう :爆:

**実はその後空港では 私がそのフライトの最後のチェックイン客だったらしく
係員がつきっきりで、寄り道させないようにしながらのイミグレ通過~
搭乗ゲートで手荷物チェック。ラウンジにも寄らせてもらえなくて、
搭乗口へ急かされながら向かったドタバタ帰国でした**

本当ならもっと早い時間にはサヌールを脱出する予定だったんだけど
お食事とおしゃべりに夢中になってたおかげ(?)でどんどん時間がおしてきて、、、。
そうこうしていたら、エントランスから颯爽と一人のお嬢さんがご来店~♪
そしたら、なんだかお店の雰囲気がパッと華やかになった気が、、、、。
しばらくして彼女の来店に気づいてご挨拶をしているイブを見て、おーやっぱご本人だと
確信して 「こねこちゃんですかぁ~?」って横入りしちゃいました。ひゃひゃひゃ~
そう、その輝くべっぴんさんは MiCETTAちゃんでございました。
その時のご縁もあって Miちゃんとは今回 またバリで少しだけ会えることになりました。

そんな偶然の出会い、、っていうスペシャルデザートまでついてきた
とっても どらまちっくな kayu manis cafe @サヌール の夜なのでありました。

食べたもの~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-09-05 02:05 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(8)