※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!


タグ:Sanur, Denpasar ( 76 ) タグの人気記事
Top▲ |
2015年 12月 20日
Ibu Mとの夕食会は Depot168 水餃店 で @ Jl.Raya Sesetan, Denpasar ('15年10月)
f0319208_0284466.jpg
この秋の南部滞在におけるウマラス・チャングー界隈での個人的ハツモノ記録は
一通り済んだので、 ビンギン方面を含む南部でのリピートネタはまたウブド編を一通り済ませて
後日改めて個別記録していきますが、南部っちゅーてもサヌールデンパサール界隈での
ハツモノネタが少しあったのでウブド編へ進む前にそれらを先に済ませておこうと思います。

ハツモノと言っても本日記録するお店は、単に約3年前('12年年末)に今の場所に移転してから
初めての来店だっただけで、その前にバイパス沿いにあった時も、それより前の'09年末頃まで
同じセセタン方面の今とは違う場所にあった時も、エリア移動の最中の食事で利用したり
冷凍されてる餃子をお持ち帰りするためにかつての店舗へは立ち寄ったりしていたんですが
'13年の春バリでSuwungの RM. Dampling@小東港を知って以来(※過去記事は⇒こちら
そっちの方がバイパスからすぐ行けるし 美味しくて安いこだわりのコーヒーもあるし・・で
なかなか現在の場所に移転したDepot 168 水餃店に行くこともなくなっていたんです。

ところがこの秋、恒例のibuMと会うにあたって イブの現在の勤務先がRenonだから
お仕事からの帰路上のサヌールかデンパサール界隈で食事しましょう!ということになり
お店としては3年以上ぶり&今の場所に移転してからは初めての168 に行くことになりました。
ちうわけで、私にとっては移転後初ってことで 今さらですが168での諸々をメモっておきます。


3年以上ぶりの168さんの水餃子。2度の移転ゆえに現在の店舗へ行くのはお初で~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-12-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 07月 05日
Angelique Shiraki @ Jl.Veteran, Denpasar ('14年4月&5月) 【'15年春に移転済】
f0319208_1485989.jpg
’14年春バリでのハツモノ記録。ウブド編が一通り済んだので南部編に進む前に
デンパサールのこのお店の初見メモを残しておこうと思うっちゃ。

去年の年末にここがオープンしたときいて、滞在中の手土産に丁度いいやん♪と思い
自分自身もバリでの日常は東の端っこで日本のケーキに飢えているスイーツ難民。
春にこの辺を通りがかる機会があればチョバってみよう!と決意していたのであります。
だけど、デンパサールは一通地獄。うちの田舎ドライバーに道を説明するのもめんどくせー。
ならば、迷っても上等!自力でバイク移動のときに行ってみよう!!と思いつき
南部滞在中にバイクの免許を延長しに行った後、ヴィザの延長手続きに行く前に
ここを経由してケーキ休憩してみるか!と思い立つ。で、思い立ったら実行。それがワシw

場所がわかったらもうそれからは楽勝ちん。5月にデンパサールの病院に緊急入院されてた
マダムK様のお見舞いや、出産のためにこれまたデンパサールの病院に入院してた
アクアテラスのえりちゃんへのお見舞いの手土産はAngelique Shirakiのケーキに決定☆


写真が雑すぎて申し訳ないんっすけど、記録しておきま~す!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-07-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 07月 23日
Tandjung Sari ~ この春版・あさごはんの新メニューなど ~@ Sarur ('13年5月)
a0074049_2235937.jpg
前回は節目の日がらみでお部屋編をUPしたのでその流れでこの春のTSネタ、続けますw
半年前もこの春も、ここへは短い滞在だったので滞在中のほとんどを敷地内で過ごしたので
今回もプールサイドやレストランやバーでの諸々を備忘録として残しておこうと思います。

ここでは、1年か1年半ごとにちょっとずつ朝食のメニューにも手が加えられるようで
1年ちょい前に 朝食の形態そのものが変わってたのも記憶に新しいのですが
秋に続いて半年振りに滞在してみたところ、またまたメニュー内容が一部新しくなっておりまして
個人的には1年前&半年前のメニュー内容よりも好みのラインナップが増えてて大喜び★
ただし、2年程前に登場して1年前にはなくなってたスモークサーモンのベーグルの復活がないのが無念

ちうわけで、本日はTandjung Sariでの '13年春版・朝食の様子とレストラン周辺の様子を・・・。


この春のTadjung Sari の あさごはんはこんな感じ~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-07-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 07月 22日
Tandjung Sari ~ 青いお部屋のえとせとら<#10, #18など> ~ @ Sanur ('13年5月)
a0074049_21383587.jpg
太一家(我が家)というか このブログ的には恒例、物事の節目にこのネタを・・・というわけで
本日は'13年春バリ滞在時点でのTandjung Sari でのお話を記録しておこうと思います。
今日の何が我が家的節目なのかと申しますと、単に投稿予定日がセニョ~ルの誕生日なわけで・・
ちなみにこれを書いてるのはまだ予約投稿予定日(7/22)よりも1ヶ月前の6月なんですけど
またまた今年もその時期には学生時代からの友人達との海外旅行を実施してるはずの鬼嫁@私。
(ちうわけで合同お誕生会で留守だった衆議院選挙に続いて参議院選挙も事前の不在者投票やむなしwww)
放置の侘びにせめてブログ上はおっさんの大好きなタンジュンサリのネタでもUPしとくかーw のノリ。

'12年秋バリでのマダムK様からのお誘いに続き、'13年春バリでもはるららお義母様からのお誘いで
ありがたーく便乗滞在させていただくことになったタンジュンサリのヴィレッジバンガロー。
これまでのタンジュンサリ滞在では、今は稼動していないファミリーバンガロー#25,
お気に入りのガーデンシービューバンガロー#24、海の目の前のビーチバンガロー#29などでも
過ごしましたが、個人的に一番このホテルらしさを感じるのがヴィレッジバンガローなわけで・・・・
それでも、これまではVBでも #1(2回)、 #9、と共に赤系のタイルのお部屋ばかりだったんですが
今回は#10の青いタイルのお部屋だったんです。ところがほとんど写真を撮ってないので
秋にmeroさんが泊まられてた別の青いお部屋#8の写真や、今回の滞在中にみせていただいた
サウスガーデンバンガロー#18(ここも青いタイルです!)などの写真も織り交ぜながら
本日のTSネタは「タンジュンサリの青いタイルのお部屋」というくくりでお届けしたいと思います。


青いお部屋のえとせとら。まずはVillage Bungalow #10からどうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-07-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 06月 23日
Ubi Madu Cilembu "BU EJA" @ Jl. Hang Tua, Sanur ('13年春)
a0074049_1528973.jpg
前回UPした中華系ワルン&カフェは aiちゃんに教えてもらったお店だったのですが
今回記録する焼き芋屋さんも aiちゃんが手土産で持ってきてくれたことからその美味しさを知って
この春の南部⇒ウブド移動時のウブドの皆さんへの手土産として大活躍したもの。
以前はプリアタンにも焼き芋屋さんがあったらしいけど今はもうないようなのでウブドの人も大喜び。

私も、ウビマドゥの存在は随分前に聞いてたんだけど、まさかこんなに美味しいとは思わず
「やっぱ日本の石焼き芋の香ばしさと甘みにはかなわんやろ」とたかをくくってました。
でも、実際に食べてみれば日本の焼き芋屋さんと違わぬ美味しさ。しかも翌日とかに食べると
日本で買う石焼き芋より美味しいんじゃないかと思うほど。聞けば、西ジャワのチレンブ村で収穫される
糖度の高~いお芋を使ってるから、甘みや繊維がそんじゃそこらの芋とは雲泥の差なんだとか。
同じようなUbi Madu屋さんはaiちゃんが暮らしているジンバランにもあるとのことだし
むっちゃんの話ではロビナでも売ってるらしいんだけど、私達旅行者が一番買う機会があるのが
ここ、サヌールの Ubi Madu Cilembu"BU EJA"だと思うのでこの機会に記録しておきます。


ローカルさんも旅行者も子供も大人もみーんな大好きウビマドゥ❤
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-06-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 06月 21日
RM. DUMPLING (小東港) & ONE BEAN で餃子とコーヒー?! @ Suwung ('13年5月)
a0074049_23545558.jpg
今年の春バリでの初めて行ったお店・ウブド編に続き、私的初モノ・南部編の記録に進みます。
こちらは、サヌール滞在時に中華系の料理が食べれる美味しいワルンはないものかと
はるららさんがご夫婦滞在の時の食の選択肢に迷っておられた時にaiちゃんが教えてくれたお店。
サヌール在住のMちゃんとの夕食でよく利用するチャイニーズ系のローカルワルンとのことで
安い上に野菜(韮)の餃子が美味しいんですってw ただしサヌールの観光地からはちょっと距離あり。
結局はるららご夫妻は、滞在先のお料理に満足されてそこまで足を伸ばされなかったのですが
場所を詳しく聞くと クタから行くとしたらロッテマートの次の信号を左折して進んだ所らしく
信号があるってことはサヌール側から行ってもバイパスの中央分離帯に阻まれず右折できるんで
個人的にはバイクで南部移動時や空港への往復時などに寄りやすくていいかも??と思って
とりあえずは5月中旬の南部滞在の帰りにお店の場所だけひとまず確認しておいて
帰国日のフライト前にそこで腹ごしらえしてから空港に向かおうと決めてたんです。

で、実際に行ってみると、ここが単なる餃子がウリの中華系ワルンというだけではなく
ワンビーンという名前のこだわりのコーヒー屋さんでもあったという衝撃の事実www
(TOP写真のこのお店の2階部分のベランダのCoffee Menuの看板、わかります??)
わし 餃子も大好きだし コーヒーも大好きなんだよねー。しかも、安くて旨いんだから
今後もサヌールに滞在する時はバイク移動だと思うから絶対今後も通っちゃうだろうなー。


RM DUMPLING と ONE BEAN FRESH COFFEE の記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-06-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 26日
Restaurant & Beach @ Tandjung Sari , Sanur ('12年9月編)
a0074049_110494.jpg
'12年秋バリ版のタンジュンサリ滞在は 翌日からすでに予定が入ってたせいでたった1泊だけ。
到着日は夕方に2時間ほどおしゃべりしながらお部屋で過ごし その後深夜まで外出だったし
翌日はレストランでの朝食の後 そのままビーチのサンデッキでごろごろして
昼頃一旦チェックアウト作業をしてからまたまた海辺に行き、レストランで遅めのランチをして
午後3時前にはマダムK様はチャンディダサへ、私はウブドへ向けてと出発・・というあわただしい滞在。
でも、たとえ2-3時間だけでもタンジュンサリのビーチで過ごしたらそれだけでなんだか
サヌールでゆっくりのんびりすごしてリフレッシュした気分になれるのが不思議なところ。

というわけで、今日は'12年9月時点での朝食やランチの内容を中心に
タンジュンサリのレストランと海辺で過ごした時間を記録しておこうと思います。


朝ごはん、ビーチでごろごろ、ランチ・・と立て続けにいきまーす。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 24日
50 Years Young - Tandjung Sari ~VB#01再び ~@ Sanur ('12年9月編)
a0074049_2355589.jpg
個人的に、ブログ上 "ものごとの区切りにタンジュンサリのネタ"と勝手に決めているので
本日は、'12年秋Tandjung SariでマダムK様と過ごした備忘録を・・・・。

今日(このトピ投稿予定日)の何が個人的区切りなのかって??・・・・答え ⇒ 結婚記念日。
いやうちは今日でまだ家族になってたった14周年のひよっこ夫婦ですけど
しかしこの14年間、お互いによう我慢したと思うわ~(爆) 多分相方への労いの気持ちより
「自分、ようがんばった!」とお互いが自分自身のことを自画自賛してるんじゃないか?(笑)
今日からは15年目という区切りの年に突入なので今年は少しぐらいおっさん孝行もするとすっかw

そういえば、タンジュンサリは去年で開業50周年のメモリアルイヤーだった模様。
敷地内に新設のショップで売ってたペーパーウェイト(TOP写真)にも50years Young!の文字。
バリでは老舗に部類されるホテルだけど、老舗の刻印にあぐらをかいた重鎮老人ではなく
「まだまだフレッシュ。初心忘れてませんよー」的な表現に チャーミングなおじじを想像w
でも、”じーさん”に部類するのは失礼だよね。だって人間だって50歳なんてまだまだ若い若い。
まだまだやれることもいっぱいある上に 人生経験を積んで味わいも深みを増す素敵なお年頃。

秋の滞在時点では(まだ一部改装中のカテゴリーはありましたが) 大きなリノベーションを済ませ
以前からの古きよきおちつきは保たれながらも、丁寧に修繕&リフレッシュされていたので
今日は、その時にマダムK様と一緒に滞在したお部屋@Village Bungalow#01
(余談ですが、その1年半前にマダムK様とご一緒した時も同じお部屋@ #01でした!)
それ以前の滞在時や訪問時から変化してたことなどをメモっておこうと思います。


'12年9月版、タンジュンサリのお部屋や諸々変化メモです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 22日
ジョグジャ出発直前のランチオフ w/ meroさん&ぱうこぱさん @ Sanur
a0074049_027925.jpg
'12年秋バリ・サヌールでのお食事メモ。マダムK様との合流時は後はタンジュンサリでの食事なので
ちょっとそれは後回しにして、ジョグジャへの出発日のランチオフを先にメモっておこうと思います。

ジョグジャへのフライトの為の空港送迎車のお迎えはタンジュンサリに午後2時だったので
この日はお昼頃にはサヌールに到着しておいて、meroさんとはランチから合流する方向で。
そんな中、この日にぱうだーさん&こぱうだーさんもサヌールに滞在されていることが判明し
こぱちゃんのご両親もご同行の旅行だけど 慣れた場所なので自由行動でも大丈夫ってことで
お昼にクリシュナに集合してナシチャンプル食べてその後バイクで移動してお茶することに決定~!


Warung Krishna から Tandjung Sariのバーへはしごオフの記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 20日
Kayumanis Cafe & Three Monkeys @ Sanur ('12年9月)
a0074049_18151312.jpg
サヌールのMINAMIで単独ランチをした日。夕方にタンジュンサリでマダムK様と無事合流。
この日は、aiちゃんのお仕事が終わったら3人で夕食会をする予定になってたんですが
ここんとこaiちゃんのお仕事が多忙らしく、仕事後にヌサドゥアからサヌールに向かってたら
8:30頃になってしまうかもしれないとのこと。 だったらうちらーが2ケツでそっち方面に向かうことも
考えたんですけど、大規模工事中で通行区分がものすごく複雑になってたシンパンシウール。
サヌールからの行きはよいよいだけど 夜中に帰る時 私のよれよれ運転(バイク2ケツ)で
工事中ゆえに日毎に変更もありうる複雑な進路の交差点には入るのはあぶなっかしすぎwww
私達は遅い時間の開始でも全然平気だからってことで、結局は 夜道のバイクに慣れたaiちゃんに
サヌールまで来ていただくことになりました。そうと決まればあとはどこ集合にするかが問題。

コモド島のダイブから戻ってこられたばかりで明日からチャンディダサ滞在のマダムK様なので
インドネシア料理以外で夜遅くまであいてるところ(あるいは遅くまで開いてる所は2次会でw)
・・などなどの条件で考えてるとaiちゃんがまるで私達の専属コンセルジュかのごとく
閉店時間情報などをSMSで送ってくれて、「そういえば久々にカユマニスカフェは~?」なんて
話してたら マダムK様 「前に行こうとしたら定休日で行けなかったので行ってみたい」 とな。
そしたらaiちゃんから速攻「予約しといた~。」のSMS。さすが我らがコンセルジュ。仕事が早い!
食事が終わったら2次会できるとこに移動してお茶とデザートしましょ・・の方向で。


というわけで、この日のディナーはカユマニスカフェで!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback