※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


タグ:North Bali ( 47 ) タグの人気記事
Top▲ |
2011年 05月 06日
The Menjangan ~Beach Villa #03 編~ ('11年4月)
a0074049_2155018.jpg
現地から軽くダイジェストでUPしたように、今回は不死鳥・マダムK様の快気祝いを兼ねて
西部国立公園およびムンジャンガン方面で遊ぼう!!ってことで乗り込んだのがThe Menjangan.
(※ リニュアルした ザ ムンジャンガン の公式サイトは ⇒ こちら ※)

元・モンスーンロッジの内装はプチリノベ。ガゼボのカテゴリーはなくなり、そのエリアがスパになるとか。
クリフヴィラも4月前半時点でリノベーション中。そんな中、元々ガゼボカテゴリーのあったビーチ近くに
【ビーチヴィラ】なる新築のヴィラが7棟できてるとのことで楽しみだったんだけど
どうせ滞在中は敷地内で遊びつくす方向なので お部屋はモンスーンロッジでいいよね★ってDXを予約。
だって、いくらマネージメントが変わったと言っても辺鄙な田舎という立地。お部屋や設備には期待せず
ウットリよりもこの大自然の中でのアクティビティを楽しみたい!ってことの方が本命だったから。

ところが、滞在中に「ビーチヴィラもできてるよ♪」と言われて ひょいひょいと見学させてもらったところ
明るくて広くて気持ちいいビーチヴィラが どえらく気に入っちゃった 私とマダムK様。
どっちみち2人とも東部に大荷物置いて来てるのでマダムのダイビング用品以外は荷物少なめの2人。
せっかくだから最終日はビーチヴィラに引越しした~い!とわがままこいて急遽お部屋移動。
(リゾートにはちゃんとUG料金の設定もありますんで、交渉上等★★★)

おかげさまでモンスーンロッジの部屋も ビーチヴィラも、それぞれのいい部分を堪能することや
それぞれの使い勝手を検証することができて まさに1粒で2度美味しい滞在になったと思います。
ほんと、同じリゾートの敷地内なのにめちゃ広いからロケーションが違うだけで印象もそれぞれなんだもん。
・・・というわけで、このトピでは 新生・ビーチヴィラの記録をしておこうと思います

※ ただし 滞在したのは 新カテゴリーのオープン直後につき、その時点ではまだ完全に揃ってないものも
あったはず。今は現在進行形で進化・改善されてると思うので 滞在時点での感想とご理解下さいまし ※




ザ・ムンジャンガンの 新カテゴリー "ビーチヴィラ" 。'11年4月初旬時点での滞在記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-05-06 20:57 | bali & indonesia | Trackback
2011年 04月 08日
マダムKさまの快気祝いは The Menjanganへ。
a0074049_205154.jpg
日本がこんなときに、結婚記念日だの マダムKさまの快気祝いだのと いささか恐縮ですが
平穏で幸せで健康であることの喜びは、こんなご時だからこそ一層ありがたさも身にしみるわけで。

去年のGWにバリで偶然合流となった超人マダムKさま。そのご帰国直後に子宮がんが発覚し
とても心配していたのですが、当初の予定通り初夏にモルディブにダイビング旅行を決行され、
モルディブから戻られた後 無事に手術は成功。年内はおとなしく闘病生活を送られたようですが
今年は年始早々1月よりダイバー&トラベラー生活を復活。さすが超人!そうでなくっちゃ☆☆☆
さらに3月。またまたダイビングクルーズ目的でパプア方面に行っておられた様子。
そしてパプアからの帰りにジャカルタからバリに飛んでくるわー☆ってことで 現地合流決定。
では 快気祝いがてら一緒にムンジャンガン方面で 思いっきり遊びましょう!
健康を取り戻せた証に、乗馬もカヤックもシュノーケルもダイビングもがんがんやっちゃいましょう!

・・・という展開になりました。それにしても63歳とは思えぬさすがの不死身っぷり。このパワー、見習わねば。

宿泊先は 元・ムンジャンガン ジャングル&ビーチリゾート (ムンジャンガンリゾート)
現在はマネージメントが変わって The Menjangan (ザ・ムンジャンガン)】という名前になっており
モンスーンロッジも内装が少しだけ手直しされ、新たにビーチヴィラなるモダンな建物が新設され
今後もビーチぎわのレストランやスパなどのオープンが待たれるリニュアル状態なのですが
スタッフは以前からのほっこり系だし、リゾートそのものの敷地は相変わらずワイルドかつ素朴なので
客室内がモダンでおっされーになってしまっても、ジャングルでの冒険感は損なわれておりません
以前、「3泊するには食事がネック」との噂をよく耳にしましたが、その方面も (まだまだ課題はあれど)
徐々に改善されているようで 今後2つめのダイニング@パンタイレストランがオープンするのにも期待大!

ここでは、各種アクティビティーを堪能し、マダムK様と共にそれぞれの健康のありがたみをかみしめた
そんな3泊4日でした。 アメッドからの往路は マンクーさん&むっちゃん夫婦にトランスポートを依頼して
道中 ロビナのBakeでパン買ったりみんなでランチしたり。(Bakeのサンドイッチ。おいしかったー!)
復路はネコフミに送迎を依頼し、Damaiでご飯食べたり(さすがのダマイ。田舎と思えぬ食のクオリティw)
シガラジャのカルフール(兼 ハルディーズ)で買出しをしたり、道中含めて思いっきり遠出気分を満喫。

ザ・ムンジャンガンは去年の11月に新しいマネージメントになってからの各所リノベーション中なので
あと1ヶ月もたつと状況が進化してると思われますので 今回私たちが滞在した時点での情報は
今後行く方々にとっては古い情報になってしまうかもしれませんが、4月初め時点での記録として
こちらもWリトリート&スパ同様、帰国後の早いうちに詳細をUPできればいいなーーーと思っています。
(※ 追記 ※ とりあえず 新設のビーチヴィラ編 と 改装したモンスーンロッジ編 は 先にUPしました)

とにかく、西部国立公園方面は過去2度とも10月の訪問だったので 当時、海はいい状態なんだけど
いかんせん木や山がハゲハゲで枯れ枯れで、ジャングル感がとーっても薄かったんです。
だから「次こそは 緑があふれる時期にジャングルを体験したい」という思いが 今回かないました。
そしてうわさ通りここのスタッフってば、とーってもフレンドリーで素朴でほっこりさせてくれましたYO!
到着早々からめちゃくちゃこき使ってやりましたけどね(爆) みんないい子たちでしたー。ありがとよっ!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-08 21:26 | bali & indonesia
2010年 12月 28日
これもバリ
a0074049_21245270.jpg
                                               Oct. '03 @ Melaya, Bali

バリ北西部。西部国立公園のちょっと南。海ビューでも山の中でもなく山すその貯水池のそばw
ムンジャンガン島に遊びに行くには船着場まで車で40分くらいかかるので少し距離はあるけど 
部屋からこんな風景なのもバリでは珍しいというか 当時とても新鮮に感じたこのリゾート。
当時3BDRMに滞在したのだけど、お部屋のプールは十分大きいし 庭にマッサージベッドもあるし
写真のようにお庭にプライベートジャクージだってあったので ムンジャンガンに遊びに行く以外は
ずっと部屋の敷地内で遊んでてこのリゾート内探検をする暇もなかったっけ・・・・。
たしか、この眺めのいいジャクージも本来お湯対応だったと思うんだけど
田舎過ぎて湯量が足りなかったのか ほぼ水で 日没後にここに入るのはちょっと寒かった記憶w
(もしかして最初から水ジャクージだったのかもしれないけど古い記憶で忘れちゃったぜ。)

寒い昨今@日本。これが温泉旅館のプライベート露天風呂だったら今すぐにでも入りたい~~!



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-12-28 22:24 | bali & indonesia
2010年 02月 03日
遠回りもいいもんだ ・その1 ~キンタマーニ高原へ寄り道編 ~
a0074049_1571679.jpg
普段ダラダラしている分、今月と来月は出稼ぎ期間なので定期的にブログに向かう余裕ナシ。
でも次の渡バリの日程も決まったし、それまでには秋バリの記録は終えたい自分都合で
'09年秋バリ記録だけは作り置き分を駆使して 出先からちょくちょく更新していくつもりッス。


11/4 Amedを出た俺達が向かった先はUbud。早起きチームは朝9:00に出発されましたが
お寝坊さんチームの私とmeroさんは、一足遅れて朝11:00にネコフミ号でAmed出発。
夕方までに着けばいいし、せっかくだからいつもと違ったルートでウブドに向かいました。

この際のルートも時間も「流動的に」ってことで事前には特に決めてなかったんだけど
meroさんは2日前に東部観光でシベタン・スラッ経由でのルンダンも体験されてるし
以前の東部訪問時もチャンディダサ経由だったから、それとは違う道で行こうか?ってノリで
遠回りだけど北側から入るkintamani経由、その後はテガララン通ってウブド入りに決定。

2年前の4ヶ月滞在の時にはトヤブンカまでだったら 何度か行く機会があったんだけど、
雨季で毎度天気が悪かったのでpenelokanの分岐点をトヤブンカまでスルーしてしまったので
いわゆるザッツキンタマーニな風景はじっくり見てない。(止まったとしてもドン曇りだったし)
往路のフライトでアグン山やバトゥール湖・バトゥール山を上空から見て
「キンタマーニ上空遊覧飛行気分♪ あ、そういえばキンタマーニって久しく行ってないなー」
って思ったんだけど、今回実際に陸路でも通過することになるなんて何かの暗示だったのかも?!


では、キンタマーニで高原の風に吹かれてお茶休憩記録をどうぞ。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-02-03 15:12 | bali & indonesia | Trackback
2008年 06月 16日
イミグレでソシアルヴィザ延長&街の様子 @ Singaraja
a0074049_3434128.jpg
こんちくわ。週末は遊び呆けていたので更新を怠けてしまったタイチョです。

さて、今日は冬バリ、北部トピの最終章になりますが そもそも北部行きの目的は
ソシアルヴィザの延長@シガラジャのイミグレ。きっと普通はデンパサールに行くのだろうけど
私の拠点・ドリフちゃんはAmedという東の端くれにあるのでSingarajaで手続きするほうが
早いわけなんです。そして、日本でソシアルビザを取得した時と同様、代理店に頼むほうが
俄然、時間も予算も手間も節約できて安心♪ってことで 在住むっちゃんに エージェントと
代行してくれる担当の人の連絡先をきいて1回目も2回目もそちらに依頼しました。

ソシアルヴィザ関連・過去の復習
※ 日本での手続きに関するトピはこちら / ※ 現地での1回目の延長時のトピは こちら

1回目の延長時のトピはダイジェストの中の一部だったので今日は2回目の延長手続きを
中心に、'08 01月と02月時点での状況や手順などをご紹介すると共に、シガラジャの町
について、少しだけですが写真でご紹介したいと思いま~す
<もちろん、今日も他力本願@ウ子たんのデジイチショットも多用中でございまつ。>

それでは、シガラジャのイミグレに参りましょう~~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-16 23:24 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2008年 06月 13日
アイルサニのイカンバカール屋さん @ KUBU APILAN
a0074049_08442.jpg
こんばんにゃ。早起きしたせいで夜も早い時間に眠くなり、真夜中に目が覚めたタイチョです。

ところで、冬バリレポ・北部トピを続けて参りますが、今日は予告どおり 北部ー北東部ドライブ
の途中に、立ち寄ってお食事した、アイルサニのイカンバカールのお話です。
同じ寄り道ネタなのになぜここだけ別トピにしたかというと、とっても印象的なワルンだったから
ここのお話だけを集中してUPしたかったからなのでありま~す!
(前後の行程や、エリアの位置関係などは こちらのドライブトピ をご参照くださいませ)

ウ子さん的にも 「滞在中に食べたローカル飯で一番印象に残った食事・"ベストワルン"」とな。
ジンバランやサヌールのイカンバカールのように、いろんな種類の海の幸があるわけでもなく
観光客向きのテーブルセットがあるわけでもなく、ほんとに田舎の素朴な家族経営の店ですが
だからこそ味わえる 自然でアットホームなもてなしは、旅情を揺さぶられっぱなし!
道中偶然見つけて吸い寄せられて入ったお店だっただけに感激もひとしおだったわけですが
このTOP写真でもわかるように、目の前はどーんと海。そして素朴なバレブンゴン。
な?バリの田舎気分、高まるじゃろ??
<今日もウ子さんのデジイチ写真乱用のトピでございます。ウ子たんいつもあんがとー!>

では、KUBU APILAN でイカンバカールをいっただっきま~~す!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-13 03:22 | bali & indonesia | Trackback | Comments(30)
2008年 06月 11日
Singaraja - Tejakula 間 ドライブ&寄り道記録
a0074049_3401689.jpg
こんちくわ。たった1泊2日のロビナ行きなのに、まだまだ北部ネタでひっぱるタイチョです。

南部やウブドからロビナに行かれる方は、キンタマーニやバトゥールの方を経由して
北部まで行かれる方が多いかと思います。だけど私の拠点は東部・Amedなので
東部からテジャクラ方面へバリの外周というか海岸線を左回りに進んでいくわけです。
当然、帰りも Lovina - Singaraja -Tejakula - Tulamben を通って帰るわけです。
あまり馴染みがない風景かもしれませんが Air sanih~Tejakula付近の海岸線は
とーっても気持ちいいドライブロードになっているので、今日は北部から北東部にかけての
風景や、ロビナからの帰路に 思いつきで寄り道した場所などをご紹介したいと思います。

ガイドブック等の前情報を一切持たずに行き当たりばったりで思いつくままの寄り道だったので
もしかしたらもっと観光するにふさわしい名所があったのかもしれませんが(ってか、あるはず)
これも自分達にとっては大切な思い出 @ 俺達の『好奇心等身大』の記録となってます。
本日も、道中の出来事を一気に掲載の為大変長くなっております。ご了承くださいまし。
  <あぁそうさ、今日もウ子たんのデジイチ版が大活躍さ:笑:>

では、ブレレン県の北東部の海岸線を、寄り道しながらドライブしましょう~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-11 13:54 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2008年 06月 09日
Jasmine Kitchen で 雨宿り &その他 ロビナの町と今昔物語
a0074049_22382253.jpg
ちわー。今週いっぱいは冬バリレポは 北部ネタ詰め込み気味で突っ走ります。タイチョです。

今日は、予告どおり ロビナで夕ご飯をたべたThai Restaurant のお話をするつもりですが
冬バリではロビナはたった1泊2日。そのレストランとお宿以外は全然探検していないので
1月のヴィザ延長時に 利用したロビナの街のネット屋さんのお話なども加え、
更に12年前の写真が出てきたので、当時 サンライズ&イルカウォッチングに
参加した時のショットや、当時のロビナの雰囲気なども少しご紹介したいと思います。

いつもどおり長いばかりか またまた いろいろ詰め込みすぎのトピになっていますが
大きく分類して『Lovinaの話』としてお楽しみいただけたら幸いです~~。

では、Jasmine Kitchenやロビナの中心地でのいろいろをご紹介~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-09 13:56 | bali & indonesia | Trackback | Comments(30)
2008年 06月 07日
Melka Excelsior Hotel @ Lovina ~お部屋・設備・お食事編~
a0074049_12575159.jpgこんばんにゃ、タイチョです。
SingarajaでのVISA延長ついでにお泊りした
Melka Excelsior Hotel @ Lovina
先日は、visitorでも楽しめるアクティビティ編
でしたが 今日はお部屋と食事、他の設備などを。
・・・とはいえ、お部屋はあんまりトキメキもなく
Family利用及び子連れでもない 女2人や
大人のカップルには向かないかも?ですが
私達のように ロビナへはイルカのみが目的で
「1泊だからホテルへの移動も面倒くさい」とか
「アニマルセラピー目的だからここで篭る」って
方には、十分使える宿ではあると思います。

エントランスはこれを目印に!
ロビナの中心地よりはいくらか東寄りですが
シガラジャからロビナへ行くメインロード沿いなので
とってもわかりやすい位置にあります。
(イミグレから車で5分程で私には好立地♪)
一番お手頃価格のカテゴリーはウェブ代理店で23ドルくらいからあるようなのですが
お部屋の設備(ACや冷蔵庫)をチェックし忘れたのと掲載できるようなマシな写真がないので
本日は、実際に泊まったラグーン前のSuiteと その裏手にある独立した新しい方のSuiteと、
一番お高いPresident Suiteの3カテゴリーをご紹介させていただきます。
Suiteは50ドル前後、President Suiteは78ドルぐらいのようでした。('08 2月現在)
お得なファミリー向けパッケージもあるようなので子連れの方は是非サイトをチェケナー♪
<相変わらず本日の写真もウ子たんデジイチに一部ご協力いただいております>

では、メルカエクセルシオールホテルへ入ってみましょう~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-07 20:46 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2008年 06月 05日
ロビナでイルカと戯れよう!Melka Excelsior Hotel ~アクティビティ編~
a0074049_15463970.jpg
こんばんわ。最近比較的早起きになったけど 昼寝しすぎて結局夜は眠れぬタイチョです。

冬バリ記録、ランダムにUPしているから自分自身でも記憶がごっちゃになってきたので
今日からちょっとの間は、北部ネタを集中して続けたいと思います。
スパヴィレッジでソトアサした日、シガラジャのイミグレでヴィザの延長手続きを済ませて
ついでだから、と ロビナで泊まったのがMelka Excelsior Hotelお部屋編はこちら
・・・というのも、同行のウ子たんはイルカフェチ。ロビナ行くならイルカウォッチングにいきたい
との希望。 だけど私は朝起きれない~。困ったなぁ~。せっかくだからウ子たんの希望は
かなえてあげたいけどツライぜ・・・と悶々としているところに飛び込んだこのホテルの情報。

ここでは、お宿に居ながらにして早起きせずともラグーンでイルカと遊べるらしい。(別料金)
イルカのショーもあるらしい。他に動物もいっぱい居て動物園気分も味わえるらしい。
どうせロビナは1泊だからそこに泊まって『アニマルセラピー三昧』(笑)の目論見で宿泊決定。

ファミリー向きのザッツ中級宿感漂うお部屋や食事に関しては後回しになりますが
今日は、ホテルでの様々なアクティビティのご紹介をしたいと思います。ビジター料金もある
ので 他のホテルに泊まっててここにいるかや動物と遊びに来る・・という手も使えましてよ!
<アクティビティの料金表を紛失したので、発見したら後日追記編集しますね。すいません>

そしてやはり今回もウ子たんのデジイチ写真に一部ご協力をいただいております。ぺこり。

では、メルカで行われているアトラクションをいくつかご覧下さいまし~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-05 23:16 | bali & indonesia | Trackback | Comments(28)