※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★


タグ:North Bali ( 51 ) タグの人気記事
Top▲ |
2011年 08月 22日
The Menjanganで遊ぶ ~Snorkel at Bajur Bay編 ~('11年4月)
a0074049_2329691.jpg
'11年春のThe Menjangan滞在。プール遊び / 乗馬 / と、陸地での遊びが続きましたが、
元々はジャングル&ビーチリゾートと名乗っていたぐらいなのでもちろん海遊びも満載。
とはいっても、今回私達が海遊びをしたのは対岸のムンジャンガン島ではありません。

マダムK様も私も 過去にムンジャンガン島でのシュノーケルORダイビングの経験者なので
特にそれが第一目的と言うわけではなかったから、島まで行く方が海の中は楽しいと知っていても
「海のコンディションが良かったら島まで行くかも?でも今回のメインはあくまでもジャングル」
という心意気で挑んだのです。そして たとえ島まで行ってももはやペーパーダイバー暦15年の私。
マダムと一緒に潜って足引っ張るのは申し訳ないので、やるならシュノーケルかな?って感じ。
マダムは、もし海と天候のコンディションがよければシングルエントリーでも参加する気満々で
ちゃんとダイビングの一式も持参されたんだけど、リゾート内だけでなく各所ショップに連絡を
とったところ マダムの行きたかったポイントへ行くコースが希望日に催行される予定はなく
他のポイントについても雨が降ったりもしてたので海の中のコンディションがよくないとのことで
今回はダイビングに関しては見送ること決定。でもせっかく敷地と海は隣接してるんだから
結局は パッケージについていた「バジュル湾でのシュノーケリング」というアクティビティに参加。

ちうわけで、このトピでは ジェッティ界隈(元・マングローブガゼボ/ 現・スパエリア)の雰囲気と
バジュル湾でのシュノーケル そしてシュノーケル後になぜか潜入したお船の中の様子などを
記録しておきたいと思います。お天気良くなかったので写真はイメージダウンやむなしですがww


'11年4月。曇り空・雨上がりのコンディションではありますがシュノーケルしちゃえ~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-22 16:48 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 18日
The Menjanganで遊ぶ ~Horse Back Riding編~ ('11年4月)
a0074049_07595.jpg
'11年4月The Menjangan(公式サイト) 滞在中にぜひ参加したかった乗馬2時間コース。
景色を堪能するには朝からお昼にかけての時間帯が輝いているのでしょうが
炎天下では体力奪われること著しいお年頃。日が翳ってからにしようよ~とヘタレな私のせいで
夕方の出発となりました。まだ雨季もあけていなくて今にも雨がふりそうだったこの日の夕方。
おかげで陽射しも強くなかったけれど(でも暑くて途中で上着脱いだけど) 道中大笑いの連続で
紫外線のせいではなく笑いすぎのせいでまた皺が増えたぞ。 どうしてくれよう。

マダムK様はもちろん、こう見えて私とて若かりし頃は"習い事"としての乗馬経験者(爆)
ってか、TOP写真のマダムが ジョッキーにしか見えんのですけどwwwww
ジャングルをお散歩気分の乗馬よりも 浜辺を暴れん坊将軍のように駆け抜けたい気持ちを
ぐぐっと抑えつつの参加となりましたが、大自然の中 藪をかきわけてゆったり進むお散歩は
景色を堪能しながらスタッフとおしゃべりしながら殿様気分でそれはそれでとても楽しかったので
景色とかほとんど写真に撮ってないんですけど(爆)今日は馬遊びの記録をしておきます。


The Menjanganでのおすすめアクティビティ@乗馬はいかに??
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-18 23:58 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(12)
2011年 08月 17日
The Menjangan ~ Monsoon Lodgeで遊ぶ編 ~ ('11年4月)
a0074049_1252647.jpg
’11年4月の頭。マダムK様と過ごした ザ・ムンジャンガンでの3泊4日。
滞在時点でのお部屋の様子は、モンスーンデラックス#102編 / ビーチヴィラ#03編
前もってUPしているので過去記事で確認していただくとして、滞在中の記録は後回しだったので
多分駆け足になること間違いないんっすけど ここにきてようやく着手しようか、と。(遅っ!)

ここはビーチもあるジャングルの中だから、トレッキングだのバードウォッチングだの乗馬だの
サイクリング?だのシュノーケルだのダイビングだのカヤックだの船遊びだのとめいっぱいの
アクティビティが用意されてるので 【遊ばなきゃ損】ぐらいの勢いで楽しめたのですが
63歳(しかも病みあがりw)のマダムK様にも体力で負けるヘタレな42歳の私的には
意外にもいっちゃん印象に残ってるのが モンスーンロッジ(旧・モンスーンフォレスト)の
お部屋の前のプールで傍若無人に遊んだことだったりするわけで・・・
厳密にはプールというよりも、プールに併設のホットジャクージが決め手なんっすけど
湯加減がサイコーすぎて(笑) このエリアとは距離があるビーチヴィラに移ってからも
「あの"いい湯だな"がこっちのエリアにもあればいいのにー」と恋しがる始末www

そんなこんなで、このトピではモンスーンロッジのエリアで遊んだえとせとらを記録しておきます。


'11年4月上旬時点での The Menjangan Monsoon Lodgeで遊ぶ編を・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-17 16:06 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2011年 05月 06日
The Menjangan ~ Monsoon Deluxe #102 編 ~ ('11年4月)
a0074049_1612998.jpg
2011年4月頭。 ザ・ムンジャンガンでの3泊4日のうち最初の2泊を過ごしたのが
Room#102。モンスーンロッジの モンスーンデラックスというカテゴリーでした。
(※ 3泊目に移動した先の ビーチヴィラ#03のお部屋記録は直前のトピでドーゾ!※ )

モンスーンロッジは、かつての"ムンジャンガンジャングル&ビーチリゾート時代"からあるようなので
立地やロッジエリアの外観などは変わっていないのですが、内装に少し手が入っているということで
新ネタの部類に入るかどうかは微妙だけど、 リニュアル後の現状という事で早めに記録しておきます
現在、モンスーンロッジ内のカテゴリーはデラックスとスイートの2種類。(スイートは2部屋のみ)
かつてのちょっとロマンティックな森の小屋風内装は シンプルですっきり今っぽくなっており
おかげでモンスーンデラックスのカテゴリーに女2人で滞在しても随分ゆとりを感じた次第。
滞在時の4月頭の時点では、スイートに関してはかつてのインテリアのままっぽかったのですが
そちらも今後おいおいシンプルモダン風なインテリアにリノベされそうな感じでした。(想像のみで確証ナシ)
個人的には、せっかくのお出かけ先(しかも今回はアクティビティ満喫が主目的)ならば
よくあるタイプのすっきりシンプル内装よりも その土地らしさを感じる個性的な方がすきなんですけど
滞在中の殆どをプールサイドや海やジャングルエリアなどのお部屋外で過ごすことを思えば
お部屋に帰ってきたときに、広く使えて好き勝手散らかせたwのは 非常にありがたかったです。
しかも、滞在中はモンスーンロッジに他のお客さんがいらっしゃらなかったので貸切状態w
屋内の灯りが鳥目な42歳と老眼な63歳には暗すぎたので、空いてる部屋からランプを借りてもらったり
TVのある長いデスクの前に椅子がないのでレセプションの椅子を借りて運んでもらったり
(私は去年辺りから慢性で腰をやられているので 立つ時に負担のかかる低い位置にあまり座りたくない症候群)
テラスにもお隣のサンチェアを運んでもらって2脚並べたりして スタッフにいろいろ協力してもらって
私達なりに快適に過ごす方法を試行錯誤www。 おかげさまで 気持ちよく過ごせましたよ~。

※ 参考までに去年後半にマネージメント会社が変わる前のモンスーンロッジのお部屋の様子は
  '09年6月のmeroさんの ジュニアスイート#112 編
  '10年6月のnekoさんの デラックスルーム編
  などでご確認いただけますので、今回の'11年4月との違いや変化っぷりもお楽しみ下さいまし ※



ザ・ムンジャンガンの "モンスーンロッジ" 。'11年4月初旬時点での滞在記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-05-06 21:01 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2011年 05月 06日
The Menjangan ~Beach Villa #03 編~ ('11年4月)
a0074049_2155018.jpg
現地から軽くダイジェストでUPしたように、今回は不死鳥・マダムK様の快気祝いを兼ねて
西部国立公園およびムンジャンガン方面で遊ぼう!!ってことで乗り込んだのがThe Menjangan.
(※ リニュアルした ザ ムンジャンガン の公式サイトは ⇒ こちら ※)

元・モンスーンロッジの内装はプチリノベ。ガゼボのカテゴリーはなくなり、そのエリアがスパになるとか。
クリフヴィラも4月前半時点でリノベーション中。そんな中、元々ガゼボカテゴリーのあったビーチ近くに
【ビーチヴィラ】なる新築のヴィラが7棟できてるとのことで楽しみだったんだけど
どうせ滞在中は敷地内で遊びつくす方向なので お部屋はモンスーンロッジでいいよね★ってDXを予約。
だって、いくらマネージメントが変わったと言っても辺鄙な田舎という立地。お部屋や設備には期待せず
ウットリよりもこの大自然の中でのアクティビティを楽しみたい!ってことの方が本命だったから。

ところが、滞在中に「ビーチヴィラもできてるよ♪」と言われて ひょいひょいと見学させてもらったところ
明るくて広くて気持ちいいビーチヴィラが どえらく気に入っちゃった 私とマダムK様。
どっちみち2人とも東部に大荷物置いて来てるのでマダムのダイビング用品以外は荷物少なめの2人。
せっかくだから最終日はビーチヴィラに引越しした~い!とわがままこいて急遽お部屋移動。
(リゾートにはちゃんとUG料金の設定もありますんで、交渉上等★★★)

おかげさまでモンスーンロッジの部屋も ビーチヴィラも、それぞれのいい部分を堪能することや
それぞれの使い勝手を検証することができて まさに1粒で2度美味しい滞在になったと思います。
ほんと、同じリゾートの敷地内なのにめちゃ広いからロケーションが違うだけで印象もそれぞれなんだもん。
・・・というわけで、このトピでは 新生・ビーチヴィラの記録をしておこうと思います

※ ただし 滞在したのは 新カテゴリーのオープン直後につき、その時点ではまだ完全に揃ってないものも
あったはず。今は現在進行形で進化・改善されてると思うので 滞在時点での感想とご理解下さいまし ※




ザ・ムンジャンガンの 新カテゴリー "ビーチヴィラ" 。'11年4月初旬時点での滞在記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-05-06 20:57 | bali & indonesia | Trackback
2011年 04月 08日
マダムKさまの快気祝いは The Menjanganへ。
a0074049_205154.jpg
日本がこんなときに、結婚記念日だの マダムKさまの快気祝いだのと いささか恐縮ですが
平穏で幸せで健康であることの喜びは、こんなご時だからこそ一層ありがたさも身にしみるわけで。

去年のGWにバリで偶然合流となった超人マダムKさま。そのご帰国直後に子宮がんが発覚し
とても心配していたのですが、当初の予定通り初夏にモルディブにダイビング旅行を決行され、
モルディブから戻られた後 無事に手術は成功。年内はおとなしく闘病生活を送られたようですが
今年は年始早々1月よりダイバー&トラベラー生活を復活。さすが超人!そうでなくっちゃ☆☆☆
さらに3月。またまたダイビングクルーズ目的でパプア方面に行っておられた様子。
そしてパプアからの帰りにジャカルタからバリに飛んでくるわー☆ってことで 現地合流決定。
では 快気祝いがてら一緒にムンジャンガン方面で 思いっきり遊びましょう!
健康を取り戻せた証に、乗馬もカヤックもシュノーケルもダイビングもがんがんやっちゃいましょう!

・・・という展開になりました。それにしても63歳とは思えぬさすがの不死身っぷり。このパワー、見習わねば。

宿泊先は 元・ムンジャンガン ジャングル&ビーチリゾート (ムンジャンガンリゾート)
現在はマネージメントが変わって The Menjangan (ザ・ムンジャンガン)】という名前になっており
モンスーンロッジも内装が少しだけ手直しされ、新たにビーチヴィラなるモダンな建物が新設され
今後もビーチぎわのレストランやスパなどのオープンが待たれるリニュアル状態なのですが
スタッフは以前からのほっこり系だし、リゾートそのものの敷地は相変わらずワイルドかつ素朴なので
客室内がモダンでおっされーになってしまっても、ジャングルでの冒険感は損なわれておりません
以前、「3泊するには食事がネック」との噂をよく耳にしましたが、その方面も (まだまだ課題はあれど)
徐々に改善されているようで 今後2つめのダイニング@パンタイレストランがオープンするのにも期待大!

ここでは、各種アクティビティーを堪能し、マダムK様と共にそれぞれの健康のありがたみをかみしめた
そんな3泊4日でした。 アメッドからの往路は マンクーさん&むっちゃん夫婦にトランスポートを依頼して
道中 ロビナのBakeでパン買ったりみんなでランチしたり。(Bakeのサンドイッチ。おいしかったー!)
復路はネコフミに送迎を依頼し、Damaiでご飯食べたり(さすがのダマイ。田舎と思えぬ食のクオリティw)
シガラジャのカルフール(兼 ハルディーズ)で買出しをしたり、道中含めて思いっきり遠出気分を満喫。

ザ・ムンジャンガンは去年の11月に新しいマネージメントになってからの各所リノベーション中なので
あと1ヶ月もたつと状況が進化してると思われますので 今回私たちが滞在した時点での情報は
今後行く方々にとっては古い情報になってしまうかもしれませんが、4月初め時点での記録として
こちらもWリトリート&スパ同様、帰国後の早いうちに詳細をUPできればいいなーーーと思っています。
(※ 追記 ※ とりあえず 新設のビーチヴィラ編 と 改装したモンスーンロッジ編 は 先にUPしました)

とにかく、西部国立公園方面は過去2度とも10月の訪問だったので 当時、海はいい状態なんだけど
いかんせん木や山がハゲハゲで枯れ枯れで、ジャングル感がとーっても薄かったんです。
だから「次こそは 緑があふれる時期にジャングルを体験したい」という思いが 今回かないました。
そしてうわさ通りここのスタッフってば、とーってもフレンドリーで素朴でほっこりさせてくれましたYO!
到着早々からめちゃくちゃこき使ってやりましたけどね(爆) みんないい子たちでしたー。ありがとよっ!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-08 21:26 | bali & indonesia
2010年 12月 28日
これもバリ
a0074049_21245270.jpg
                                               Oct. '03 @ Melaya, Bali

バリ北西部。西部国立公園のちょっと南。海ビューでも山の中でもなく山すその貯水池のそばw
ムンジャンガン島に遊びに行くには船着場まで車で40分くらいかかるので少し距離はあるけど 
部屋からこんな風景なのもバリでは珍しいというか 当時とても新鮮に感じたこのリゾート。
当時3BDRMに滞在したのだけど、お部屋のプールは十分大きいし 庭にマッサージベッドもあるし
写真のようにお庭にプライベートジャクージだってあったので ムンジャンガンに遊びに行く以外は
ずっと部屋の敷地内で遊んでてこのリゾート内探検をする暇もなかったっけ・・・・。
たしか、この眺めのいいジャクージも本来お湯対応だったと思うんだけど
田舎過ぎて湯量が足りなかったのか ほぼ水で 日没後にここに入るのはちょっと寒かった記憶w
(もしかして最初から水ジャクージだったのかもしれないけど古い記憶で忘れちゃったぜ。)

寒い昨今@日本。これが温泉旅館のプライベート露天風呂だったら今すぐにでも入りたい~~!



[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-12-28 22:24 | bali & indonesia
2010年 02月 03日
遠回りもいいもんだ ・その1 ~キンタマーニ高原へ寄り道編 ~
a0074049_1571679.jpg
普段ダラダラしている分、今月と来月は出稼ぎ期間なので定期的にブログに向かう余裕ナシ。
でも次の渡バリの日程も決まったし、それまでには秋バリの記録は終えたい自分都合で
'09年秋バリ記録だけは作り置き分を駆使して 出先からちょくちょく更新していくつもりッス。


11/4 Amedを出た俺達が向かった先はUbud。早起きチームは朝9:00に出発されましたが
お寝坊さんチームの私とmeroさんは、一足遅れて朝11:00にネコフミ号でAmed出発。
夕方までに着けばいいし、せっかくだからいつもと違ったルートでウブドに向かいました。

この際のルートも時間も「流動的に」ってことで事前には特に決めてなかったんだけど
meroさんは2日前に東部観光でシベタン・スラッ経由でのルンダンも体験されてるし
以前の東部訪問時もチャンディダサ経由だったから、それとは違う道で行こうか?ってノリで
遠回りだけど北側から入るkintamani経由、その後はテガララン通ってウブド入りに決定。

2年前の4ヶ月滞在の時にはトヤブンカまでだったら 何度か行く機会があったんだけど、
雨季で毎度天気が悪かったのでpenelokanの分岐点をトヤブンカまでスルーしてしまったので
いわゆるザッツキンタマーニな風景はじっくり見てない。(止まったとしてもドン曇りだったし)
往路のフライトでアグン山やバトゥール湖・バトゥール山を上空から見て
「キンタマーニ上空遊覧飛行気分♪ あ、そういえばキンタマーニって久しく行ってないなー」
って思ったんだけど、今回実際に陸路でも通過することになるなんて何かの暗示だったのかも?!


では、キンタマーニで高原の風に吹かれてお茶休憩記録をどうぞ。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-02-03 15:12 | bali & indonesia | Trackback
2008年 06月 16日
イミグレでソシアルヴィザ延長&街の様子 @ Singaraja
a0074049_3434128.jpg
こんちくわ。週末は遊び呆けていたので更新を怠けてしまったタイチョです。

さて、今日は冬バリ、北部トピの最終章になりますが そもそも北部行きの目的は
ソシアルヴィザの延長@シガラジャのイミグレ。きっと普通はデンパサールに行くのだろうけど
私の拠点・ドリフちゃんはAmedという東の端くれにあるのでSingarajaで手続きするほうが
早いわけなんです。そして、日本でソシアルビザを取得した時と同様、代理店に頼むほうが
俄然、時間も予算も手間も節約できて安心♪ってことで 在住むっちゃんに エージェントと
代行してくれる担当の人の連絡先をきいて1回目も2回目もそちらに依頼しました。

ソシアルヴィザ関連・過去の復習
※ 日本での手続きに関するトピはこちら / ※ 現地での1回目の延長時のトピは こちら

1回目の延長時のトピはダイジェストの中の一部だったので今日は2回目の延長手続きを
中心に、'08 01月と02月時点での状況や手順などをご紹介すると共に、シガラジャの町
について、少しだけですが写真でご紹介したいと思いま~す
<もちろん、今日も他力本願@ウ子たんのデジイチショットも多用中でございまつ。>

それでは、シガラジャのイミグレに参りましょう~~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-16 23:24 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2008年 06月 13日
アイルサニのイカンバカール屋さん @ KUBU APILAN
a0074049_08442.jpg
こんばんにゃ。早起きしたせいで夜も早い時間に眠くなり、真夜中に目が覚めたタイチョです。

ところで、冬バリレポ・北部トピを続けて参りますが、今日は予告どおり 北部ー北東部ドライブ
の途中に、立ち寄ってお食事した、アイルサニのイカンバカールのお話です。
同じ寄り道ネタなのになぜここだけ別トピにしたかというと、とっても印象的なワルンだったから
ここのお話だけを集中してUPしたかったからなのでありま~す!
(前後の行程や、エリアの位置関係などは こちらのドライブトピ をご参照くださいませ)

ウ子さん的にも 「滞在中に食べたローカル飯で一番印象に残った食事・"ベストワルン"」とな。
ジンバランやサヌールのイカンバカールのように、いろんな種類の海の幸があるわけでもなく
観光客向きのテーブルセットがあるわけでもなく、ほんとに田舎の素朴な家族経営の店ですが
だからこそ味わえる 自然でアットホームなもてなしは、旅情を揺さぶられっぱなし!
道中偶然見つけて吸い寄せられて入ったお店だっただけに感激もひとしおだったわけですが
このTOP写真でもわかるように、目の前はどーんと海。そして素朴なバレブンゴン。
な?バリの田舎気分、高まるじゃろ??
<今日もウ子さんのデジイチ写真乱用のトピでございます。ウ子たんいつもあんがとー!>

では、KUBU APILAN でイカンバカールをいっただっきま~~す!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-06-13 03:22 | bali & indonesia | Trackback | Comments(30)