※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:North Bali ( 52 ) タグの人気記事
Top▲ |
2012年 01月 30日
Damai Lovina Villas ~ 3Bedroom Umah Raja 共有スペース編 ~
a0074049_21332298.jpg
’11年10月のDamai Lovina Villas(サイト)滞在記録。本日は お部屋の第2弾。
3つの寝室編に続いて 3BDRM "Umah Raja”の 共有スペース部分についての記録を・・。

3BDRMのプライベートヴィラと聞くととてつもなく広いスペースをイメージしてしまうのですが
屋内はダークカラーが基調となっていたせいなのか、だだっ広くもなく狭くもなく
まるでおうちに居るような感覚でリラックスできたのがとっても良かったんです!!!
Max定員の6人で過ごすとしたら手狭なのかもしれないけど 過ごし方もペースも3人3様の
きままな女子3人にとっては、かたまって過ごすことが稀なのもあって 十分のスペース。
1人がソファーで寝転がって顔パックしながら何か読んでるかと思えば、1人はダイニングで
つまみ食い。そんな時 もう1人はプールサイドでタバコタイム(わしやないかっ!ww)
各自お風呂タイムで寝室に戻っても なぜか必ず誰かがリビングエリアかプールに居るので
部屋から共有スペースを覗いた時には誰かの存在は感じられるというほどよい距離感
時には3人揃ってダイニングでお茶を楽しんで爆笑トークをしたり、ほんと 居心地最高~


雑な写真のオンパレードですが、ま、ご参考程度にww
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-30 08:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2012年 01月 29日
Damai Lovina Villas ~ 3Bedroom Umah Raja 寝室編 ~ ('11年10月)
a0074049_1611047.jpg
’11年10月。ウブドで無事に再会したmeroさんとはるららさんと3人で目指したのが北部。
Tugu Lombok以来2年ぶりの修学旅行的女子会の舞台は Damai Lovina Villas(サイト)
この前年に滞在され、ダマイに惚れこんだmeroさん。しかーし、当時のカップルだらけの
光景に、「ぜひとも再訪したいけど1人での滞在は寂しすぎるーー!」とのご感想。
一方私は 開業以降何度もレストランビジターとして訪問はしたけど滞在は未体験
春バリでのランチ訪問時に「そろそろ泊まっておきたい」と思ったナイスタイミングも重なって
"では、リピートされる時にはぜひご一緒しましょう"・・と、あっさり話がまとまった。
こうなりゃ 同時期渡航予定のお義母様@はるららさんも巻き込んで修学旅行的女子会再びじゃ~。
過去、ロビナにはあまりいい印象がない というお義母様も、ダマイなら大丈夫じゃろう
リゾート全体の雰囲気も食事もお義母様好みだし、なんせ「北部の奇跡」だもの。絶対気に入るよ!

お部屋そのものは、以前meroさんが滞在された2BDRMのUmah Nagaの雰囲気や
設備(大きなディベッドなど)などが素敵だなー、いいなーと思うのだけど
朝が弱く完全夜型の私に、早寝早起きのはるらら奥様。更に、バリ到着直前までお仕事で
やっと休暇に入られたばかりのmeroさん。まだまだ疲れが溜まった状態マチガイなし。
生活のペースがまちまちの3人だからこそ ここはお互いに各人のリラックスを優先すべし!
何より、バス・トイレを気兼ねなく使えるのが決め手となって1人1部屋の3BDRMを選択。
さらに、サンデーブランチに参加したいので滞在に日曜日をからめたいけどこのカテは
一部屋しかないから先に予約しておこう!と、エアを確保する前から部屋だけは確保ww

とは言っても、3つの寝室にはどれもバスタブがあるということしかチェックしてなかったんで
どんな部屋なのかは全く前知識なし。ちうわけで、お部屋の記録を残しておこうと思います。
当然ながら共有スペース以外に3つも寝室があるんで このトピでは寝室に特化してみました。


Damai Lovina Villas 3Bedroom "Umah Raja" へGo Go~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-29 07:00 | bali & indonesia | Trackback(1)
2011年 12月 08日
Le Jaenzan Restaurant & Bar @ Kalibukbuk, Lovina
a0074049_18512931.jpg
'11年秋バリでの初見記録。今日は10月のLOVINAでの収穫をひとつ。

私達がThe Damai Lovina Villasに滞在したこの秋、The Damaiでシェフをされていたのは
先日UPしたカランガセムのBali Asli Restaurant を開業された Pennyさんでしたが、
彼女の前にDamai Lovinaでシェフをなさっていた名物バリ人シェフのKetutさん
今年 ロビナにご自身のレストランを開業されたとのことで、滞在中に行く気満々だった私。
だって、3泊4日の間ずーーっとダマイの中で食事をするのは不経済だし たまには気分転換で
下界へ降りたい。かといってロビナをよく知らないから エリア内に行きたいレストランは特にない。
でも元ダマイのシェフのお店があるならきっと美味しいだろうからぜひ行ってみたいってもんしょ?

Ketutさんがオープンされたレストランについては、名前も場所も知らなかったんですが
ダマイに到着してすぐにスタッフに尋ねると、当然ながらあっさり判明w
ロビナエリア内のフリーペーパーを見たらちゃんとお店の宣伝もしてあるしサイトもできてる。
場所も、ダマイの送迎の範囲内ってことで「運転手にレストラン名言えばOK」とのことで
2泊目の夜にはるららさんとmeroさんと3人でディナーに繰り出しました。
今日はその Le Jaenzan Restaurant & Bar (公式サイト) でのお食事記録です。


美味しくてアットホームでそこそこお手頃価格。ロビナでおすすめです!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-12-08 17:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(6)
2011年 10月 23日
'11年秋バリ第6週目前半メモ ~ロビナでとろけるの巻~
a0074049_1932477.jpg
タイチョ的'11年秋バリは6週目にしてやっとうっとりバカンスモードに突入w
第5週目の中盤からウブドではるらら奥様とmeroさんの到着を待ち伏せし、
2年前の秋バリ@ロンボク集合以来 無事に再会を果たした修学旅行的女子会一行は
各自がいつもお世話になっている共通の代理店さんの送迎で揃って北を目指します。
昨年の滞在以来、The Damaiにほれ込んだmeroさん。「カップルが多いので一人じゃ寂しいよー」
との感想に、「じゃー再訪時は私がごいっしょするー!」と名乗りを挙げたところ快諾★話が早いww
さらにこの秋、同時期滞在のはるらら奥様を巻き込んじゃえ!ってことで奥様説得にも成功(笑)
お部屋そのものは以前meroさんが過ごされた2BDRMが好みなんだけど、せっかくだから
一人一部屋の贅沢を堪能しましょうとの魂胆で3BDRMの【王様の部屋@umah raja】指定。
ここでの3泊4日は、特に予定もきめずその時の気分や体調にあわせてのんびり過ごす目論見。
だってロビナだもの。よく知らないから下界に煩悩はない。それなら丘の上を満喫する方向で!!


丘の上での3泊4日間は「食べて笑ってやりたい放題www」
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-10-23 12:00 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 29日
ロビナで寄り道 ~復路のランチ@Damai Lovina のRestaurant編 ~
a0074049_4341024.jpg
空腹に負けて上まで辿りつけなかった往路のランチ@Bake
美味しかったからそれはそれで満足したけど、復路のランチこそはダマイで食べようね
・・・とマダムK様と誓ったThe Menjanganチェックアウト後のAmedへの復路。

ここ5年ほどはロビナ界隈では幹線道路か海の近くでささっとすませることが多くなったけど
以前はロビナ方面を通るときはかならずあの山道を登ってダマイでランチがお約束だった私。
だって、10年程前に最初にランチに訪れた時の「田舎なのに盛り付けも凝ってるし美味しいっ!」
っていう感動は 今でも忘れられない。当時の田舎では考えられないハイレベルだったから。

チャンディダサにしろロビナにしろ、その垢抜けなさがまた魅力でもあったのだけど
当時からどっちの地区も、私があまりご当地お食事どころを知らないということもあって
「食事がどうもねーー」という共通意識をもっていたのは事実。
だけどダマイのレストランを知ってからは【ロビナに行ったらダマイがあるさ♪ 】がお約束。

私自身、東部ではアリラマンギスをアコモとしての総合面で"東部の珠玉"と思ってるのだけど
(アマンキラは"東の横綱"なので、予算面で無理を強いられるのでベツモノ@特別扱いw)
だとしたら ダマイロビナは まさに"北部の奇蹟"。ぜひマダムK様にも味わっていただきたいっ!
3年前のロビナ滞在時は食事を海辺で済ませたけど、久々にお山の上にのぼってみましょー


'11年4月。ロビナで寄り道ランチ@ダマイ編、いってみよー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-29 19:42 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2011年 08月 29日
ロビナで寄り道 ~往路のランチ@Bake 編~
a0074049_21213578.jpg
'11年4月。バリの東の端っこ@アメッドから北西の端っこ@The Menjanganに向かった私達。
出発が朝早かったのもあって、往路のロビナ付近でランチ休憩の予定。
当初は、ロビナに来て食事と言えばダマイのレストランでしょ?!と、暗黙の了解だったんですが
ロビナの主要道路からダマイへ向かうJl.Damai上に、むっちゃんの北部でのいきつけの
マッサージ屋さんがあるとかで、しかもその街スパの敷地内にベーカリーがオープンしたとの話。
丁度スパのオーナーさんがニュピにアメッドからギリロンボクに渡られていて、その帰りに
むっちゃんとこにご滞在中で、ニュピ明けに東部に戻ってきた私も直接お会いする機会があり
お会いしたのはスパ&サロンの方のオーナー女性で、ベーカリーをされているオーナー女性は
また別の日本人女性なのですが、マッサージ苦手な私にはスパはなかなか機会がなくても
「来月ムンジャンガンに行く途中にお店に寄ってパン買っていくネ!」と約束していたのです。

もともとは、パンやおやつになる何かを買ってホテルに持ち込むつもりの寄り道だったんですが
到着時点で既にハラペコだったのと、カフェメニュー的なパンを使った軽食メニューがあったので
「せっかくだから、ランチもここで食べちゃおうか!」と 急遽ランチ会場の予定変更wwww
ここならダマイで食べる1/10のお値段で済む・・ってのも決め手になったし(爆)
というわけで、今日は「Agung's Massage」に併設のベーカリー&カフェ「Bake」の記録を。


'11年4月のロビナでの寄り道ランチ。 往路はBakeでブランチ的休憩でした。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-29 18:01 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 25日
The Menjangan ~最終日のSentigi Beach編 ~ ('11年4月)
a0074049_20544286.jpg
駆け足で駆け抜けた'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在記録も今回で最終章。

滞在中の気まぐれ思いつきでモンスーンデラックスからビーチヴィラに引越ししたせいで、
「アクティビティ参加もいいけどこの機会にビーチヴィラ付近で満喫したい」と
すっかり本末転倒した最終日の午前中。本来ならば朝食後お昼のチェックアウト時間までに
アクティビティに参加できる時間配分ではあるのだけど、結局ビーチでごろごろを選択した2人。
いやぁ~、個人的にはモンスーンロッジのいい湯だな三昧でも良かったんですけど
せっかくSentigi Beachが目の前なんですから、それぞれの地の利を活かしたいよねw
とても楽しかったから間違いなくこのリゾートへの再訪は希望!!なんだけど、
ホットジャクージの誘惑もあるし、予算次第では再訪時もモンスーンDXかもしれないから
今ここで、ビーチヴィラに泊まっているうちにその環境を十分に満喫しておきたいやん???
というわけで、ここでの滞在最終日の午前中の記録をして ムンジャンガン編を〆たいと思います


ビーチヴィラで過ごす最終日の午前中。まずはサンライズから・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 23:58 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2011年 08月 25日
The Menjangan ~ Bali Tower からの眺めや朝食編 ~('11年4月)
a0074049_16131689.jpg
'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在。
前回のBali Towerでの夕食に続いて、今回は 明るい時間のバリタワーを・・ってことで
朝食後に案内していただいたバリタワーの上からの景色や、2日目と3日目の朝食の記録を。

このバリタワー、以前の名前のリゾートの頃から各所の写真で拝見していたので
ぜひ全景を見たかったんですけど、雨季終盤の滞在時期には木々が生い茂っていて
(もちろん、そういう緑の多い時期目当てで行ったので不満はございませんがw)
タワー下のどこから見ても、ジャングルに聳え立つタワーの全景を拝むこと不可能。
ちうわけで、タワー前到着時の「わーっ。本物だ!」という感動はなかったんだけど
想像以上にしっかりと立派な建物だったので 「おおーっ」ってwwww


'11年4月の滞在。午前中のバリタワーでのえとせとら(朝食含む)を・・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 20:36 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 25日
The Menjangan ~ Bali Tower での夕食編 ~ ('11年4月)
a0074049_12315484.jpg
'11年4月The Menjangan (公式サイト)滞在。
この大自然の中の広大な敷地ゆえ、アクティビティの充実はいわずもがなだし
リノベーションや新設などでお部屋や設備が進化しているのもご覧いただきましたが
やっぱ一番気になるのがお食事事情w。 直前のトピではビーチビラの部屋前でのランチと
海のエリアでのプライベートBBQディナーの2食分を記録してみましたが
パンタイレストランがまだ建設準備中でオープン前だった'11年4月の滞在時点では
ルームサービスや予約済みのプライベートダイニングの設定を除いて、いわゆる
ダイニングレストランと呼べる場所はBali Tower内のみでした。
直後に、朝食の記録や すばらしい景色も含めて 明るい時間帯のバリタワーの様子も
記録するつもりですが、とりあえずこのトピでは 夕食の内容や感想などを綴っておきます。


'11年4月時点での バリタワーでの夕食2回分を記録~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-25 20:25 | bali & indonesia | Trackback
2011年 08月 22日
The Menjangan ~Beachでランチと Private BBQディナー編~('11年4月)
a0074049_191273.jpg
モンスーンロッジ界隈のジャングル感もこのリゾートならではだけどやっぱ海辺もいいもんだw
'11年4月頭The menjangan滞在3日目。バリタワーでの朝食後ビーチヴィラに移動し、
お昼前からお昼過ぎにかけて すぐ近くのバジュル湾でシュノーケルなどを楽しみ
ハラペコでビーチヴィラに戻ってきた 私とマダムK様。せっかくなのでこの界隈でのんびりしたい。

実は、滞在を計画する時点で私達にとってここでの3泊4日間で唯一心配していたのが
このリゾート内での食事のこと。・・というのも、過去にここに滞在した人のほとんどから
「3泊以上する場合、食事がネック」とのアドバイスをいただいていたので
去年マネージメントが変わって食事の点も進化が伺えるだろうと期待はしているものの
滞在時にはまだ新しいレストランもオープンしていなかったし不安は隠せなかったのは事実。
食事が田舎バンガローのレベルのままだとしたら、私的にはよくあることだと許容できても
イネ料理が苦手なマダムK様にとってみれば死活問題。そこで、マダムが用意したもの
・・・それは緑のたぬきのレフィル(ドリフから大きなマグカップ持参)と焼きそばバンバン(笑)
日本の日常ではあまり食べたいとは思わなくとも、こういう場所で威力を発揮する日本製w
後は、往路にロビナのBakeでスコーンとか買ってたのでおやつがわりにつまんだりしてたら
滞在中には【ランチは不要で早めに夕食にしよう・・】っていう日があったりしたので
結局は、バリタワーで 2日目と3日目の朝食。そして初日と2日めの夕食を。
ビーチヴィラの前のビーチで、3日目のランチと4日目の朝食を。
そして3日目の夜は海の前でパッケージについていたBBQディナーを。
・・という合計7食分、リゾートのレストランの料理をいただいた・・ということになります。

その中でも、このトピではビーチヴィラのお部屋の前の浜でいただいたランチと
ヴィラ近くの、おいおいパンタイレストランになるエリアでのBBQディナーの記録をしておきます。


'11年4月。マネージメントが変わって変換初期だったお食事事情はどんなんかな~?
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-08-22 22:48 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)