※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!


タグ:Greetings And Digests ( 203 ) タグの人気記事
Top▲ |
2015年 10月 19日
'15年秋バリ・その5 ~地域内では 主に御新規徘徊中心の10日間~
f0319208_10575135.jpg
ごきげんよう~。気がつけば帰国までに10日を切っているのに
ブログの滞在中備忘録は前回トピでウブドから戻ってきて以降放置しとりました。
ちうても、1日だけ南部に出かけた程度であとはずーっと東部で引きこもっていたんで
特にメモっておくこともないっちゃーないんですが 10/4~10/13までの10日間を振り返ると
この期間は、いつもよりもアメッド内の新しいお宿とか新しいレストランに行ってるみたい。

写真のデータを見るとそれがいつだったのかは出て来るんですが
この日はこことここ、次の日はそことそこ、その次の日はあそことあそこ・・って具合に
トビトビで訪問していたりするので ここでは時系列無視して
この10日間に徘徊した中で新しいお店やお宿などを中心にメモっておこうと思います
いつもなら、掲載事項の位置関係的にはアメッドの入り口から順に奥へと進むんですが 
今回は自分都合で我が家のあるレアンからアメッドの入り口へ、更にその先へ向けての逆走順です。


もはや建築ラッシュがすごすぎて追いきれないわw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-10-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 10月 07日
'15年秋バリ・その4 ~第4週後半はウブド。合言葉はKIYO SEKETEK NEH ~
f0319208_12241922.jpg
ごきげんよう~!先日UPした南部まとめ編で「長杉!詰め込みすぎて追いきれん!」と
各所から山のようなクレームをいただきましたが、ブログを鍵にせず公開はしているものの
基本的には自分がおいおい個別トピをUPするときに思い出すための自分メモ。
後日楽しいことがあるとそこで上書きされてしまって以前の記憶が飛んじゃうので
今思い出せることは全部詰め込んでおかないと忘れてしまうと焦る自分都合の備忘録。
仮にも公開してるんだから 一応は読む人の立場になって短くまとめなきゃとは思うけど
若い頃仕事で文章書いてた時みたいに短く的確に美しくまとめようとして脳みそ酷使するより
このブログは仕事でもなく自分の為の娯楽だから頭使わず好きなようにダラダラとさせちくれーw
ちうわけで、はるららお義母様とのウブド編まとめも文字数制限にひっかかるまで突進するべし。

※ 注 ※ 近年はるららさんのことを【お義母様】と呼んでいますが、もちろん本当の義理の母ではございません。
以前、鯔ちゃんとはるららさんが冗談で嫁姑のような会話をしていたので、それ以降の呼び名で定着しただけで
私とはるららさんは年齢だって小学生と中学生ほどの差しかございませんのでそこんとこご理解ヨロ


エキサイトの文字数制限にひっかかるまで駆け抜けます
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-10-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 10月 05日
'15年秋バリ・その3 ~第4週目前半の食べ過ぎ注意な南部4日間~
f0319208_1650941.jpg
ごきげんよう~。合流中のおっさん放置ではるららお義母様とあそぶべく
9/26からウマラス~ウブド滞在を経て10/3夜に本拠地に戻ってまいりました。
今年の春バリ時点で、今回の南部滞在の宿をいくつか検討していたにもかかわらず
私がダラダラと予約を踏み留まっていたせいでスイス帰りのお盆の頃に慌てて再考し
蓋を開けてみれば春にはまだオープンしてなくて候補にすらあがってなかった宿を勢いで予約。
結果的にはとっても快適で、1人1台のキングサイズベッドで悠々と寝れたし
ウマラスの外れとはいえ ブンバック通りも近いしバイクならスバックサリ通りにワープできる
立地だったので、昼間ならそこを通じてBerawa方面にも行きやすく、ブラワまで行けば
SematからSubak Cangguに抜けてBatuBolongまで行ける道(あの道の名前なんていうの?)
を通ればバトゥボロンやエコービーチへもアクセス楽勝☆ 結果は大満足。

ウブドを含めて合計7泊分のおでかけですが そんなの1本にまとまるわけがない
ちうわけで 本日はウマラス滞在中の3泊4日。食いしん坊万歳編から・・・・・・


その時の気分次第で寄る店を決めたので備忘録代わりに逐一メモっておきます
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-10-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 09月 26日
'15年秋バリ・その2 ~やっつけ続きで3週目もまとめてみる~
f0319208_0355838.jpg
先ほど秋バリ・その1で3週間分全部まとめようとしたら文字数多すぎで投稿不可ってか。
なので3週目は12時間時差つけてそのまんまコピペして「その2」としてUPさせていただきやす。
余談ですがTOP画像はうちの前の浜から見た朝日でございます。よ!早起きしたんだねw

3週目は 前半が接待週間で終盤は抜け殻だったんですが
まぁ接待と言えどもいつも同じところしか行かない俺w てかもうそれらが鉄板ですから。
そんな中、アクアテラスの新館お泊りは お馴染みのところなのに新館ゆえの新鮮さで
かなりリフレッシュ&リラックスさせていただきまして いやぁ~何もかも楽しかったわ~。
ちうわけで、接待週間(前回の続き)の備忘録、スタートです。


第3週目だけでもけっこう長いです。まとめる能力ゼロですいません。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-09-26 11:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 09月 25日
'15年秋バリ・その1 ~やっつけで最初の2週間をまとめてみる~
f0319208_15345184.jpg
ごきげんよう~。涼しくてすごしやすいバリでの滞在も、気がつけば丸3週間が経過。
この期間、南部方面にいくことは2度ほどありましたが両日ともに日帰りで
アメッド内での外泊もSWで休暇中のSS姐さんとアクアの新館に泊まりに行っただけw
単独および夫婦合流中はだらだら過ごし、お友達襲撃中は遅寝早起きで地域を満喫し
東部引きこもり期間だったとは思えないぐらい リフレッシュできたし充実した3週間でした。

本来なら、帰国後の個別備忘録の時に思い出せるように1週間ずつ日記形式でメモるつもりが
気づいたらあっという間に3週間経過。そして明日からは某ご婦人と再合流の南部滞在。
南部~ウブドの1週間は遊びに集中するゆえパソコンに向かってるヒマもなかろうから
今夜のうちに前半3週間をだらだらと思い出す範囲でまとめておこうと思います。
・・・と思ったら文字数多すぎで投稿できなかったので 最初の2週間と 3週目に分けますw


お察しの通り壮大なる長編です。まずは最初の2週間を。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-09-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 09月 05日
いよいよ秋休みに突入ですおー! (春以降、休暇ばっかりですがw)
a0074049_21580647.jpg
毎年6月は海外の友人たちが日本に遊びに来る期間なので 春バリ帰国直後から
日本国内をあちこち案内に駆けずり回っていたのでお仕事している暇ナッシン。
さらに7月後半の丁度日本が酷暑ド真ん中だった2週間にヨロレイヒ~な国へ脱出していたので
帰国後の日本での蒸し暑さのギャップには驚いたものの ありがたいことに体調を崩すこともなく
「今年の夏の暑さはひどかったな~」という実感がないまま秋休みに突入することになりました。

暑いどころか真夏に物価の高い地域で調子こいて無駄遣いしすぎたためにフトコロは大寒波。
この手持ち金で無事に秋休みをエンジョイできるのか?と心配になるぐらいの冷え具合。
いくら秋休みの滞在先がバリ島だとはいえ バリの物価も以前と比べてうなぎのぼりだし
観光地へ行けば後先考えずに調子に乗って無駄遣いしまくるに決まってるんだけど
その一方で、予算が少なければ少ないなりに楽しめるのもバリのいいところ。
東部では、ない知恵を絞りながら工夫して節約生活をおもしろおかしくのんびりを楽しみつつ、
たまーのおでかけでおいしいもの食べて大笑いして健康で心豊かに過ごせますように☆

では いつもの場所へ 行ってきま~す!

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-09-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 05月 31日
'15年春バリ・最終章 ~ 最後の最後にハイデラバードってどこやねん?の巻~
f0319208_1193844.jpg
ごきげんよう~。現在私は2か月間の春バリ日程を終えて無事に帰国しております。
今回はGWのイベントこそありましたが、アメッドでの引きこもり度数がいつもよりも高く
それなのにアメッド内の一部を除くレストランやカフェにあんまり行ってなかったなー。
それはきっと一合炊きの土鍋のせいで 思いがけず炊事が楽しかったからwww
料理苦手なくせにキッチンに立つことが多くなったのは近場で調達できる食材が増えたことや
ネットがサクサクで冷房ガンガンな家から出るのがめんどくさくなっただけなんですがねw

地域内で現在建築中の物件については「秋にはできてるだろうからそれから行けばいいや」
との~んびり構えていたんですが、帰国前の片づけが意外と早く終わったので
「一応現状を見ておくか!」と 帰国直前になってからご近所への帰国のご挨拶を兼ねて徘徊開始w
本日は そんな春バリ最終週のえとせとら~帰国までをまとめておこうと思います。


長いようであっという間だった2か月間も いよいよ最後の1週間ですおー。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 05月 30日
’15年春バリ・その8 ~Munduk でサイフォンコーヒーという衝撃の巻w~
f0319208_20554312.jpg
ごきげんよう~。本日の備忘録はブドゥグル⇒ムンドゥックの2泊3日 夫婦でドライブ編。

5年ぐらい前からアメッドに来るヨーロピアンが「ムンドゥックが良かった」と口をそろえて言うんで
ムンドッゥク、何それ?おいしいの?状態で 気にはなってたエリアだったんですが
かなり昔に何度か通過したことはあっても 当時はあの辺でわざわざ泊まるという概念がなく
いつか何かの機会にお泊りできたらいいな、と思ってたんです。(ただし、予備知識なしw)
そしたら今回、おっさんが「この春バリでのプチお出かけはブドゥグルまで行くよー」と宣言。
おっさん的には気分転換のドライブを満喫しつつイチゴとマルキッサを買うだけの目的で
最初から湖でのアクティビティや寺院観光すらも頭になかった模様。なのに、泊まるとかw
私は「気分転換なら東部内でええやん」と 最初はあんまり乗り気じゃなかったんですが
1泊目はブドゥグルでいいけど2泊目はムンドゥックまで行こうと提案したら快諾してくれたので
あくまでもおっさん主導の為 下調べは一切せず 私は自分の財布も持たずにノープランで出発。

"好みも趣味も正反対。更にお互い頑固者"の私達だから 道中絶対にもめると思ってたけど
私が財布を持っていかないことが功を奏したようで (つまり、おっさんに決定権をゆだねた)
このお出かけ中一度も夫婦喧嘩しなかったことは うちらーにとって奇跡の行程。
泊まったお宿の事や印象に残ったお店やレストランはまた後日詳細記録するつもりですが
行き当たりばったりすぎて道中の諸々を忘れてしまいそうなので全体像をメモっておきます。


この春バリ中の"夫婦でプチお出かけ"は2泊3日のドライブ旅なり~。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 05月 27日
'15年春バリ・その7 ~本当の主役はまはちゃんではなくあー君なのだの巻~
f0319208_19381562.jpg
ごきげんよう~。前回の投稿は時系列ワープで先に塔の上編をUPしてしまったので
本日は aiちゃんとのGW滞在を終えてアメッドに戻って来た5/11からの東部暮らしの備忘録を。
つまり ブログ上では'15年春バリその5 からの続きになります。

この期間中は、GWの浮かれ気分リセットの為の1週間とみなしていたんですが
5/11にゆーっくり休息したと思ったら結局おっさんの用事で翌日にはデンパサールへ行き
13日にはあーくんのお誕生日だったのでアクアテラスへお祝いに行き
カレーを仕込んだ日はえりちゃんのお母さんを呼んで一緒に食べたりして
基本は我が家でのーんびりすごしておりました。
なので、目新しいことは何一つしてないような気がするんですが
それでもこの期間に、イブMファミリーが 日本からご旅行中のご友人ご夫妻と一緒に
アメッドへ来られることになっていたので そちらのお宿へお邪魔させてもらったり
これはこれで 平和で充実した日々だったなーとこの1週間と ウブド塔の上編を挟んで
次のプチおでかけに繰り出す前の1日を付け足して振り返ってみたいと思います


ほぼ、アメッド滞在時の日常生活なので記憶が曖昧ですが・・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 05月 25日
'15年春バリ・その6 (ワープ) ~変わりゆく街並みを塔の上から定点観測するの巻~
f0319208_10251115.jpg
ごきげんよう~。時系列ではダイジェスト的日記の「その6」は5/11以降のアメッド編なんですが
当初は5/11以降帰国まで東に引きこもる予定だったのに、5/17~19のウブド滞在
5/21~23のブドゥグル→ムンドゥックのハシゴ滞在が間に挟まったため
5/11~の東での出来事は後回しにして、先に17日からのウブド・塔の上編をメモっておきます。

テガルサリのTower#34は大好きな部屋なんですけど、春バリスタート直前の個別トピに書いたように
現時点では長期のブロックが外れる時しか泊まれなくて (現在もブロック期間が延長されてました)
でも急にぽっこり数か月空くこともあるようなので 2か月滞在中のどこかに空きがでたら滑り込む
つもりで、でもまぁダメモトを承知で4月に問い合わせてみたらなんと5/15からOKだってよw
5/15か16はアメッドに居たい予定があったので 5/17からの2泊で即決&即入金。

変わっていく風景を思うと、塔の上からの景色も以前のような感動は薄れてきたし
以前のように半年前の予約が簡単に取れなくなった時点で「もうこの部屋ともお別れかな?」
なんて思ってたけど、個別トピ書いてるうちに「やっぱり、この部屋が好きだ!」と再認識。
逆に「だからこそ この変わっていく風景を見届けておきたい!」的な思いも募る今日この頃。
なので 「次はいつ予約ができるかわからない。これで最後かもしれない。」と思いながら
早朝から暮れゆく時間帯までの瞬間瞬間を塔の上から満喫してみた3日間になりました。


1年ぶりの塔の上。そして1週間ぶりのウブドでの2泊3日のお話です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback