※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


タグ:East Bali - Other area ( 172 ) タグの人気記事
Top▲ |
2015年 12月 28日
WOLS COFFEE とアンラプラのカフェ事情 @ Amlapura (’15年10月) 【'16年移転?】
f0319208_6163868.jpg
サヌールのバイパス沿いカフェネタが続いたので、その流れで次はアンラプラのカフェのお話を。
9月のバリ到着日だったかその後の南部日帰りの帰りだったかその辺の詳細は忘れたけど
アメッドに向かう途中、アンラプラの街に入りスバガンの交差点を過ぎてから次の左折ポイント
(ティルタガンガ方面に曲がるポイント)までの間に2軒ほどコーヒーショップができているのを発見。
コタとはいってもそこはアンラプラ。ローカル御用達のワルンやカフェはあるんだけど
そういう場所はバリコピや甘いインスタントコーヒーぐらいしか置いてるイメージがなくて
今まで、アンラプラ方面に買い出しに行った時にコーヒー休憩したくても寄りたい店がなく
アメッドまで帰る途中にバリアスリでお茶するとかティルタガンガのティルタアユでお茶するか
早く帰って家で美味しいコーヒー飲むぐらいが選択肢だったので、ちょっとこの発見に興奮★

ただし、通りすがりの車窓からチラッと確認しただけなので、果たしてどういうカフェなのか謎で
「どうせ田舎だからインスタントコーヒーでもしょうがねーか」ぐらいに思ってたけど
ある日、おっさんの用事を待つ間に時間つぶしを兼ねてそのうちの1軒に入ってみたら
ちゃんとマシーン利用で砂糖の入ってない"カフェのコーヒー"がでてきた~。いぇ~い
ちうわけで、本日の「この秋のハツモノネタ」は アンラプラのWOLS Coffeeの備忘録と
ついでに、もう1軒できてたカフェ(こっちはコーヒーもローカル仕様)のことをメモっておきます。


アンラプラの町に出現したカフェは 安くてなかなか使えます!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-12-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 10月 22日
'15年 秋バリ・その6 ~滞在40日目からは主にレアンより奥のエリアにて生息~
f0319208_16731.jpg
ごきげんさ~ん。この秋はいつものヨーロピアン連中が揃いもそろってバリ脱出中ゆえに
一足早く帰って来た某氏と日帰り南部の日に慌ててお茶した程度で、チャングーのアジトにも寄らず
はるららさんと合流での南部滞在ウブド滞在以外はほぼアメッド内で滞在しておりまして・・・。

前回備忘録では、アメッド内でも特にアメッド村~レアン村までの地域徘徊・新設訪問中心でしたが
この週はほぼ 我が家のあるレアン以遠 (レアン・スラン・バニュニン方面)で過ごすことが多く
レアンから西方面へ出たのってアメッドにお越しになっていたブロガーさんとJemeluk
待ち合わせて夕刻を過ごしたのと、おっさんの用事で半日だけアンラプラの町へ行った程度。

ちうわけで、行ってるとこはやっぱりいつもの恒例のご近所な場所ばっかりですが
アクアテラスにリピートされてたブロガーさんと、ちょっといつもの私とは違う体験もできたし
まだオープン1か月半とかのビーチルームだから日々進化していく現状も見れました。
アンラプラではおっさんの用事の待ち時間に初めて入ったカフェが予想以上に良かったり
またまたこの滞在終盤も近づいたころに急遽 恒例・バニュニンの宿へ小姑的滞在をしたり
大好きなIbus Beachへ 春から気になってた新築物件の建築進行具合を見に行ったり
近場でふらふらしてるわりには結構新鮮なことも多かったのでそれらをメモっておこうと思います。


またまた東部で引きこもりのワンパターンな記録でごぜーます。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-10-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 09月 26日
'15年秋バリ・その2 ~やっつけ続きで3週目もまとめてみる~
f0319208_0355838.jpg
先ほど秋バリ・その1で3週間分全部まとめようとしたら文字数多すぎで投稿不可ってか。
なので3週目は12時間時差つけてそのまんまコピペして「その2」としてUPさせていただきやす。
余談ですがTOP画像はうちの前の浜から見た朝日でございます。よ!早起きしたんだねw

3週目は 前半が接待週間で終盤は抜け殻だったんですが
まぁ接待と言えどもいつも同じところしか行かない俺w てかもうそれらが鉄板ですから。
そんな中、アクアテラスの新館お泊りは お馴染みのところなのに新館ゆえの新鮮さで
かなりリフレッシュ&リラックスさせていただきまして いやぁ~何もかも楽しかったわ~。
ちうわけで、接待週間(前回の続き)の備忘録、スタートです。


第3週目だけでもけっこう長いです。まとめる能力ゼロですいません。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-09-26 11:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 08月 28日
ますます強気の Sensatia Botanicals . 今回購入分の使用感など。('15年春)
f0319208_216721.jpg
来たる9/15からはスミニャックのショッピングモール"Village”内にも直営店舗が出来るようで
南部でもすべての種類のプロダクツが購入可能になるSensatia Botanicals
※ただし、今年の7月以降ちょくちょくオープン日が延期してるのでほんとに9月に開くかは謎※
夏以降に石鹸の小売販売価格がまた値上げしたようでその強気ぶりにまたまたびーっくり。

去年の春の工房での小売販売価格大幅値上げで「今後は他のメーカーに鞍替えする~」と
"さようなら、センセイシャ宣言"をした(過去記事は⇒こちらはずなんですが
そう言ったの根も乾かない去年の秋に安く購入できる某ルートからお声がかかり
調子こいて爆買いしちゃいまして・・・・。(その過去記事は⇒こちら
もともと製品はとても気に入ってるので、その時点である程度の購入継続を決意し
普段は2か月分のシャンプーや基礎化粧品を日本から持ち込むところ、荷物軽減も兼ねて
'15年春も滞在中に現地で使うための製品をいくつか購入してみたので
本日は、春に購入した製品の個人的な使用感や感想などをメモっておこうと思います。


美容に疎い私の'15年春購入分の個人的使用感とお気に入りメモですw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-08-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 08月 26日
Amedへ移動中のランチ休憩はやっぱりBali Asliよね。 ('15年5月)
f0319208_20342328.jpg
たまーに食べるインドネシア料理やバリ料理は美味しいなーと思うけれど
もともとそんなに好きじゃないのもあって、自発的に「食べたい」と思わなくなったここ数年。
つか、そればかりが続くと「もううんざり。食べたくない」にもなりかねない性格なので
私の場合はブランクがあくからこそたま~に南部やウブドでナシバリが食べたくなった時や
思い付きで食べるナシチャンプルがとっても美味しく思えるんだろうと自己分析してるので
滞在中はあえてインドネシア料理を選ばない方向で過ごしています。
そんな、イネ飯を避けがちな私でも 胃袋に無理してでもバリ滞在中毎に1度は食べに行きたい
と思ってるバリのごはんが、ベラのおうちごはんバリアスリのムギブン
1年前、「とうとう体がインドネシア料理を受け付けなくなった!」と 日本に帰国して転職した
aiちゃんも(もちろんそれだけが理由ではないんでしょうがw) 1年ぶりのバリ飯にはBali Asliをご指名。

旅程的に私たちがここに食べに行くには南部からアメッドへの移動の途中がベストタイミング。
ただし、南部を出るのが午後1時頃になるので 私のノロノロ運転だと午後4時着になりそう。
一応、3時ごろまでがランチタイムで あとはティータイムという時間割になってるようだし
遅い到着だと 料理もハビスになってる可能性があるので、ここは確実に
「遅くなるけど4時前には必ず行くからムギブン2人分置いといて~」と予約しておきました。


毎度のことで油断してこの日のメニューすらよく覚えてませんが一応の備忘録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-08-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 07月 11日
UFORIA Chocolateのクオリティが予想以上だった件 @ Jasri ('15年4月)
f0319208_2544165.jpg
Made In Indonesiaの美味しいチョコレートと言えば Monggoのような他島産だけでなく
近年では バリ島産のものも続々登場していて、 Big Tree Farms のWonder Chocolate
Pod Chocolate、そしてチャーリーさんのChcocolate Factory(過去記事は代表で⇒こちら
などの商品がバリ島各地で買えますが、そのチャーリーさんとこからそう遠くないJasriに
UFORIA Chocolateの工房がありまして ここのチョコはまだ販売店が限定されてるけど
ご当地(カランガセム内)だからってことなのか Bali Asli(過去記事は代表でこちら
カウンターにも置いてあるし、アメッド内の気の利いたスーパーにも売ってるんです。
去年の秋バリの時にEast Bali CashewsとこのUFORIA Chocolateを初めて見て
アグン山のふもとのイーストバリカシューはともかく、アンラプラのJasriのユーフォリアなら
バイク徘徊区間なので 楽勝で行けるやん!と思ってたのに 結局その時は行けずじまい。

で、この春こそは絶対行こうと思って 夫婦でドライブしてた日にアポなし訪問したら、
その期間は丁度敷地内工事中で工房は稼働しておらず 販売しているチョコの中には
在庫のない種類も多かったけど、他の販売店で購入するよりも安かったので 行って大満足☆
ちうわけで、本日はUFORIA Chocolateのえとせとらをメモっておこうと思います。


アンラプラのJasriにはチャーリーさんとことは別のチョコレート工房が あるんですぅ~。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-07-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 07月 09日
ティルタガンガフードコートからのビューが贅沢な件@Tirtagangga ('15年5月)
f0319208_2282924.jpg
この春、ティルタガンガを通りがかった時 なんか広いスペースにセンゴールのような
屋台群が見えたので「何だありゃ?」って寄ってみたらフードコートらしき空間となってまして
車移動中だったので 運転手もろともついでにここで何か食べようとオッサンが寄り道を希望。
あんまりこーゆー食べ物で胃を満たしたくないんですけど新しくできたばかりだったようなので
ちょっとした好奇心もあって 私も車から降りておつきあいすること決定~。

私はまともに食べてないので おいしいからおすすめですよーとかそういう情報は一切ないんですが
今の所、田んぼと用水路に囲まれたのどかーなロケーションなので
運転手やおっさんが食事休憩して私はエスジュル休憩するって感じの時に
小汚い小屋で 椅子の汚れを気にしながらジジイにまみれてエスジュル休憩させられるよりは
こういうのどかな環境の中でエスジュル休憩する方が個人的にはありがたいので
この機会にティルタガンガフードコートについてメモっておこうと思います。


正式な名前はわからないけど、ティルタガンガのフードコートの備忘録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-07-09 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 07月 07日
Kajane Tulambenに 常設のカフェ的設備を求む件 @ Kubu ('15年5月)
f0319208_1445411.jpg
2年半前の'12年秋バリでの滞在中にトランベン方面にふらりとバイクででかけて
たしかカジャネがトランベンに宿作ってるよな・・と思って場所確認に行こうと思ったものの
舗装されてないガタガタ道を危なっかしく通ったり、思わぬ砂地でスタックしたりしつつ
それらしき建物の屋根は民家越しに3つ見えるものの 看板もなけりゃ~入り口もわからず断念。
その時以後にそっち方面に行く機会もなく ついこの春までその存在を忘れかけておりました。
ところが、この春バリの合流時期にセニョ(旦那)とブドゥグル&ムンドゥッに行くことになり
アメッド拠点で往復ともにシガラジャ経由だからおのずとクブを通過するんですよね。

そしたら その復路で道路際に看板を発見してしまったので 後日バイクで行ってみることに☆
お部屋もどんな感じか見てみたかったけど一番の目的はお茶かランチ利用。
だって (私が無知なせいもあるけど)アメッドからトランベン経由でロビナ方面に向かった時に
道中でわざわざ寄り道してお茶したりランチしたくなるような素敵空間が思いつかない。
あるとしたらSpa Village Tembok過去記事)かな?って感じなんだけど
Kajaneがトランベン(クブ)にできたならそこのカフェやレストランならアリじゃね?の期待。
そんなわけで、本日はKajane Tulambenに アポなし襲撃した記録をメモっておきます。


だがしかーし、結局は軽食&お茶休憩ができなかったこの日の備忘録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-07-07 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 05月 16日
'15年春バリ・その3 ~aiちゃんのお誕生日はリッツdeリッツパーティーの巻~
f0319208_2018992.jpg
ごきげんよう~。本日の春バリ備忘録は、aiちゃんと過ごしたGW編で
直前にUPした分の続きの第2弾。題して リッツdeリッツパーリィーの巻。

私的には11日間のバリ内おでかけだったわけですが、まだ2日分しか記録できていないていたらく。
案の定 本日UP分もダイジェストというわりにちっとも要約されておりませんが、
一旦時系列で出来事をメモっておかないと、いつどのタイミングでどんなことをしてどんな状況で
どんな風に感じたのかを忘れてしまうおばかさんなもんで
帰国後に 施設や食事や部屋などの諸々は改めて別途詳細記録するつもりではありますが
その時に思い出しやすいように、まずは日記形式で残しておこうと思ってる次第でございます。
んなわけで本日投稿分も日付にして3日分しか進まない予定ですが悪しからずw


ちうわけで、新生リッツカールトン・バリでの日々をメモっておきま~す
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-05-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 12日
Sensatiaの商品と新価格にまつわるえとせとら @ Ubud & Jasri ('14年9月&10月編)
f0319208_2057955.jpg
直前のネタがアラムセンポールだったので、東部・バスアロマ製品繋がりで次はセンセイシャを。
長く長くかかった工房の改築工事もやっと一段落したようで 4月末には工房横に小売店舗が
そしてこの秋にはウブドに路面店がオープンしてますます商売繁盛っちゅー感じなのですが
'14年4月末の工房併設小売店のオープンと共に今まで工房で購入していた金額から
一気に倍近くの金額での販売になるというショックすぎる展開はまだ記憶に新しいところ。
今もホールセール契約での取引は購入金額などの一定の条件が整えば以前とほぼ変わらない
卸値価格で取引できる例もあるようですが、一般旅行者で個人使用のみの私には関係ない話。
センセイシャが公式に一般向けに15%オフとかのサービス期間を設けてる時期があったり
アクアテラスのスパでは在庫ある分に限り20%オフで買えたりすることもあるけど
以前の値段を思うと もしも定価の30%オフで売ってる店があっても どうしても割高感は否めず。

南部や観光地でセンセイシャの製品の取り扱いのある店舗で買っても金額が変わらない現在
品揃えに関してもウブドの直営店と工房の店舗は同じっぽいので、他に東部内で用がない場合
センセイシャを買う為だけにわざわざ東部までチャーターカーで行く必要がなくなったので
結果的には時間とお金の節約になったと喜んでおられる人も少なくないのかもしれないけど
私としてはショッキングな値上げ以降「好きだけど高くなりすぎたから今後は普段使いには
別のお店の製品に鞍替えしよう」と思ってて この秋は購入する気ナッシンだったのに
そんなときに限って、たまたま今回は某ルートで 予想以上に安く入手できる話が舞い込んだ!
しかも新製品開発も頑張ってるようで 念願のシャンプー&コンディショナーが発売開始。
そんなこんなで蓋を開けてみれば またアホみたいに大量にここの製品を買ってしまつた・・・
ちうわけで、'14年の秋バリではじめて試してみた製品や新作を中心に備忘録を・・・・。


この秋にはウブドストアーも開店してますますご発展のセンセイシャ。'14年秋のえとせとらです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-12 23:55 | bali & indonesia | Trackback