※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:East Bali - Other area ( 192 ) タグの人気記事
Top▲ |
2007年 07月 03日
ヒーリングな日々@ 初クリボウ と 深夜のメディテーション
a0074049_23481991.jpg
真夜中にこんばんにゃ。隣のカジノで勝って調子に乗り中のタイチョ@ウォーカーヒルです。
このまま明日はおとなしくしていれば、もうすぐ行く沖縄リベンジの旅費が浮くのですが、
そうもいくまい・・。ま、明日からの事はわからぬが、とりあえず今夜はいい夢みるとしますか!

さて、春の2ヶ月バリ滞在では、田舎ローカルまみれからうっとりバカンス気分まで
節操なく貪欲に楽しんできましたが、宗教行事やヒーリングワークなどは、好奇心だけの
私が参加するのは非常に不謹慎でもあり、逆に開眼してしまってヤバくなるのも怖いので
なるべく遠目からこっそり覗くようにしてたんですけど(笑)今回は何でも挑戦してみよう!
見聞きしてみよう!・・と思っていたので数々の浄化および癒し系サムシングにも出会いました

その中でも、特に印象的だったのが Suara Aram でAyunさんに聴かせてもらった
クリスタルボウルの演奏と、マハラスタの シェフマンクーに連れて行ってもらった
ティルタガンガの近くの森の中(場所未確認)での真夜中のメディテーションというかお祈り?

スアラアラムに関しては、私はお泊りしたことはなかったんだけどPちゃんが以前に
おとまりしてたこともあって(しかもPちゃんってばそこで博多さんに遭遇してるし・・・)
オーナーのAyunさんにはカユウブ滞在時に行商に来て頂いたり、色々教えてもらったりで
知らぬ仲ではなかったので久々にお会いしたかったわけです。たまたま、さくらこさんが
いらっしゃったので、一挙にお2人に会えるこの機会に・・と思って突撃したviajeraさん。
TOPの写真は、スアラアラムへ入る道からみた田んぼの写真。あぁのどかじゃ~。

夜中のメディテーションに関しては、いつも新月と満月の日に やってるらしいのですが
まったく我関せずだった私。たまたまセニョ~ルが「今度機会あったら行ってみたら?
心洗われるぞ~」と言っておったので、何のご縁か好奇心半分で連れていってもらうことに
なりましてん。あ~こんな半端者の俺がついていってもいいんだろうか・・と心配しつつ(爆).
シェフ・マンクーよ、こんなわしをつれてってくれてマートゥル・スクスムーンっす。

・・・つーわけで、本日は以上2件の「ヒーリングな体験」をレポしたいと思います

viajeraさん的 癒された出来事とは 何ぞや???
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-07-03 02:18 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2007年 06月 21日
アニキ探して三千里~激震の出会い@センゴール~
a0074049_14422399.jpg
こんにちわ。漂流後 1夜明け 寝すぎてだるいと文句を言うダメ人間のタイチョです。
気持ちを切り替えてどんどん春のバリ旅ネタを続けます。今月は1日1記事が目標っす。

春バリは滞在が長かったので野望ももりだくさん。その中でも やまさまと会うこと
そして本人同士のみならずやまさまの「アニキ」とうちの「アニキ2号」とのご対面・・という
本人達にとっては重要事項だけど、他人にとっては『なにそれー!』的な目標も
"絶対かなえたい目標"の上位にランクインされとりましてん。
そして、100万人のアニキファンの為に より多くのアニキを買い込んでくること
そちらも目標の1つでございましてん。

そして叶った、アニキ達の面会@ドリフ がトップ写真。
青い屋台がアニキ(やまさま所有)。黄色い屋台がアニキ2号(タイチョ所有)
ドリフに置いてある"歌って踊るフラドールちゃん"と3体並んでのコラボレーションも実現
(ドガログもあるんですけど重くなるので今回は自粛)

ちなみに、やまさまの "アニキのバリ日記 前編" は、→ こちら
**そしてもちろん"アニキのバリ日記 後編 に TBズッキューン!!**

a0074049_15144360.jpg

アニキ達の面会も無事終え、あとはさらなるアニキブラザーズをGetするのみ!!
ところが、私の渡航より半月以上早くバリ入りしたやまさまからの情報に寄ると
「ティアラデワタへ行ったらハビス(売り切れ)だった~!!」とのこと。なんですとぉ~!
でも、別のアニキ系おもちゃをGETしていたやまさま。また、これがイカス!!
「俺もそれ欲しいぞ・・・」というわけで、とりあえずティアラデワタに向かってみました。

2007年・アニキにかける情熱 ~タイチョ編~ を,どうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-21 17:49 | アニキにまつわるえとせとら | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 06月 19日
ティルタガンガの絶景宿@Geria Semalung Bungalows
a0074049_23103711.jpg
こんばんにゃ。毎日UPしてますが実際はここんとこ海外漂流中で、もうすぐ帰るタイチョです。

今回の漂流記はさておき、とにかく春バリのレポ、続けます。(以下は出国前に作り置き:笑:)
今日ご紹介するのは、ティルタガンガ・アバビ村の丘の上の建つ"グリアスマルン バンガロー"
改装前、ずいぶん昔にちょっとだけ訪問したことがあったのですが
リノベ後に 随分快適になったし料金もお安いし、眺めはもちろんいいし・・ってことで
キニナリータな存在だったのですが、このたび 移動中に同乗者をここまで送っていくことになり
「やった☆ついでに見学させてもらおう☆」と大ハリキリのviajeraさん。

やはり山の天気は変わりやすいので、到着した夕方の時点ではドン曇り。・・・それでも
ここの絶景度はすばらしい。お庭もきちんと手入れされてるし高原リゾート的で気持ちいい!
このお宿に車で行く場合、メイン通りから山の方に登り、さらに細道を左折・・ってな具合で
まわりには、村人たちが普通に生活している村があり、和みたい旅人必見ですぞ!!

geria semalung に お邪魔しま~す♡
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-19 17:30 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2007年 06月 16日
AUTOTAMA@AMLAPURA は日曜日のお父さん気分
a0074049_3554797.jpg
ちわっす。8月の渡バリはエアの確保はしたけど他に何も決めてなくて焦るタイチョです。

viajeraさんは、バリでは主にドリフ生活なので Amed内をうろうろする時はオートマバイクで
事足りるし、その方が楽しい。でも主要観光地への移動となるとやっぱり車が必要っちゃ。

2年前にバリで車を購入した時、「状態の良い中古のキジャンを●●Jutaで買っといて!」と
ドリフ管理担当にお願いしてたら、なんと予算の倍近い金額の日産車を買いやがった。(怒)
ま、約束の金額以上はビタ1ルピアも出さぬのは当然の理。だから金額でもめる気はない。
ただーし、その「バカ車」 見た目はわりとカッチョいいかもしれぬが、燃費悪すぎ。
しかも、いろんなところがすぐ壊れるんじゃが、パーツが他の車より高い!!
それゆえ、ドライバー業をしてる地元っ子達も仕事の時にうちの車を借りようなんて考えない。
なぜなら、ただでさえ高騰してるガス代を考えたら儲けにならないんだもん
そう考えると、勝手に使われる(&壊される)心配からは開放されてるんですけどね。

その日は、ドリフでの第一運転手君が さくらこさんを南部に送っていく仕事が入っており
仕事なので、うちのバカ車ではなく、彼が普段乗ってるクレメンツ号(コレ)で移動。
そんでもって「私も便乗するから南部でドロップオフして~」ってことで各所交渉成立:笑:
そしたらさ、出発前に 運転手君が「アンラプラでオイル交換に寄っていい?」って聞くわけよ
「じゃぁ 行けば~」・・・ってわけで連れて行かれた先が AUTOTAMA。

そういや、数日前にアンラプラで私がネカフェ行ってる間に その日のドライバー(別人)が
「オートタマで洗車してきた♪」っつーてゴキゲンやったわ。
そんな誇らしげに言う洗車屋ってどんな特別な所よ?って一瞬思ったんだが、そこかいなー

田舎もんがワクワクするのはこんな場所~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-16 16:02 | bali & indonesia | Trackback | Comments(15)
2007年 06月 14日
スクープ!おイタな奥様 @ Seraya Shores
a0074049_16452557.jpg
こんばんにゃ。梅雨入りの地元からプチ脱出してますが更新は毎日する予定のタイチョです。

というわけで、本日もお宿拝見ネタを・・・。
GWにご夫婦で東部滞在予定のうるんちゃんから「ついでがあったら見てきて~」の
偵察指令。アメドから、時計回りにアンラプラにいく時 まさについでがあったので
個人的にもちょっとワクワクしながら Seraya Shores に立ち寄った、曇り空の3月某日。
前日までの雨で、スラヤ付近の山道も洪水ポイント多し!

このお宿も、この日はゲスト0で 雨よけの為各バンガローはすべて簾が下りており
レストランのダイニングセットもデッキチェアのシートも屋根の下に避難中
そんな中、気のきくスタッフ・SASA君は、各部屋でいちいち簾を上げてくれたり
いろいろ楽しいお話をしてくれながら快く案内してくれましてん。
今日はその時の写真を中心に、スラヤショアーズのご紹介をしたいと思うべな~

で、それなら普通はパブリックプールの写真をトップに使うだろ!と突っ込まれそうですが
敢えて、ここでの一番の思い出ショットをトップに使わせていただきましたわ(爆)
「ねぇねぇタイチョ、タイチョは運動しないのにどうして腕が筋肉もりもりなの?」
「サイケ頭巾ちゃん、それはね、いざという時セニョ~ルを殴るために鍛えているからよ」
・・・とそんな赤頭巾の童話もどきの鬼嫁伝説会話も聞こえてきそうなこのトップ写真
何をしているショットかは、後程 お部屋ご案内の時にご説明させていただくっちゃ。

**・・で、実際にGWに宿泊したうるんちゃんの、この記事にTBズッキューン!!**>

すいません。また写真だらけです~!!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-14 19:16 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)
2007年 06月 13日
きらきらしていなかった 曇り空の AMAN KILA
a0074049_21424423.jpg
こんばんにゃ。エキサイトさん不具合に負けず今日も1日1投稿がんばるタイチョです。

今日はほんとは別のホテルネタを用意してたんですが、写真があまりにも多いため
消えたときのリスクを考えるとどうしても「投稿」を押せず(笑)こっちに差し替えまーす。

渡バリ時恒例の『キラ茶』(アマンキラでお茶すること) 過去記事は→ コチラ
今回は、StyさんPちゃんと3人で襲撃~。
この日は天気がピーカンではなかったのでいつものようにキラキラしてないんですけど
でもやっぱ、ここから見る景色は思い入れも込みで、格別だべ。

そんじゃ、曇り空のアマンキラに突撃です~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-13 22:55 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)
2007年 06月 10日
UBUDで Net ! Net !! Net !!! そして AMLAPURAでも Net!
a0074049_3195422.jpg
こんばんにゃ。今日はお出かけ先で衝動買い。無駄遣い癖が抜けない困ったタイチョです。

みなさんは、旅先にラップトップを持参されますか?
私は、バリ以外は大抵持って行きません。でもバリ滞在時は、長くなる場合が多いので
ドリフで暇つぶしの為、DVD見たり、日記のようなものをつけてみたり
写真の整理をしたり・・・と電話回線に繋ぐことない利用価値もあるので持って行きます。
この前の渡航は、期間が長かったので たまに回線に繋いでスパムメールを削除しなくては・・
と思っていたのにPCがゴキゲン斜め。結果、いろんなネットカフェに大変お世話になりました。

'07年12月~'08年3月の滞在時時点で、接続料金も安い所からバカ高い所まで様々ですが
東部のブロードバンド不対応のネトカフェでのんびりのんびりページが開くのを待つストレス
と比べれば、多少高くてもサクサク繋がって、作業できる環境は非常にありがたい!!

本日は、そんなviajeraさんが今回ウブドで、特にお世話になった3軒のご紹介と
低速ではありますが私の心強い味方となってくれたアンラプラのネットカフェのお話を・・・・

がんばるバリのネット通信事情!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-10 20:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 06月 09日
ガベンの行列 @ SIBETAN (ドガログ付)
a0074049_19101669.jpg
こんばんにゃ。ちょっと食ネタ続きすぎて当時の胃もたれを思い出してしまったタイチョです。

バリ滞在の楽しみ方は千差万別・十人十色・・・というわけで今日は田舎ネタを・・。
ドリフ以降、「ローカルっぽいのはもう飽きた~」とわがままぶっこいていたviajeraさんも
今年は、初心に帰ってドリフのご近所づきあいやローカル行事も楽しもうと決意。

そんな意を知ってか知らずかこの3月後半~4月後半にかけては
ウパチャラ・セレモニーラッシュ。お邪魔した先は数知れず。
今日は、その中でも特に印象的だったSIBETANでのガベンのお話を・・・・

俺ですら、思いのほか楽しんだある日の午後のお話・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-09 19:21 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 03月 02日
なつかしのワルンの味を振り返ってみる
a0074049_17111833.jpg
こんばんわ。ここんとこローカル食ネタが続いているタイチョです。

またものすごーく個人的なトピになるのですが、「俺的・なつかしのワルンの味」と
勝手に題して、昨日のナシアヤムクデワタンに続き
かなり昔によく食べてたはずなのに暫くご無沙汰で、去年久々に行ってみた・・・なんていう
ワルンを西から1軒と 東から1軒 ご紹介したいと思います。

でも2軒ともそこを目的に行ったわけではなく、去年たまたまそこに寄る機会に遭遇した
というだけなんですけど、それも何かの因果。何かの縁。
ウブドのイブオカやナシアヤムクデワタンのように大人気店・超有名店ってわけではないけど
お店がいろいろ変わっていくバリで、もちろん少しずつ綺麗に改装はされてても
20世紀の頃(笑)と変わらず、今ものーんびりマイペースで営業しつづけてる感じが 
懐かしいなぁ~というかちょっと感慨深かったりして・・・。

では、まずチャングーのワルンにまつわるえとせとらから。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-03-02 20:33 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)
2007年 02月 11日
いきあたりばったりの寄り道 @ティルタガンガ→チャンディダサ
a0074049_15332442.jpg
こんにちは。今夜も夕食会なのでお迎えが来るまでにUPしちゃえ大作戦。
さて、12月のバリ旅ですがウブド滞在時の記事にしようかな?と思ってたのですが
うっかり、踊りの動画削除してしもたぁ~ショーック!ってことで超ブルー。
でも 負けない私は気を取り直して、ランダムに臨機応変に別記事で。

滞在中のとある日、セニョールとセニョーラは、クサンバ方面を目指して夕方にドリフを出発。
何故か私達2人が揃ってお出かけする場合、目的地にたどり着くまでに少なくとも3箇所には
寄り道してしまうという『寄り道夫婦のサガ』はこの日もいかんなく発揮。
だけどこの日は寄り道をしたため、予定の時間が大幅に遅れたおかげで
チャンディダサで、雨季特有のこんな美しい夕景を見ることができました。

夕景だけの記事ってのも何なので:笑:ついでにこの日の寄り道箇所を記録しておきます

ではまずティルタガンガにて~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-02-11 17:19 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)