※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


タグ:Bvlgari Hotel ( 12 ) タグの人気記事
Top▲ |
2009年 01月 19日
IL RISTORANTE でディナー @ Bvlgari Resort , Bali
a0074049_23414111.jpg
おはようございまーす。週末はちょっと寒い所に蟹食べに行ってました。タイチョです。
いや、ほんまはね 皆さんは雪山でスキー目的だったんですけど 私雪山では頑張れない
ヘタレさんなので、温泉&蟹に逃げておりました。次の週末は 老舗宿&鹿の予定です(笑)
不況不況といわれているときこそ消費を!・・ってことで、実情は『定職もないのに消費してる
場合ではない』のですが ちょっと2月の大掛かりなおでかけ予定も決まってしまったので
ますます3月の渡バリの予算危うし!ま、でもバリは低予算でも充分楽しめるから先の事は
考えない俺。うはは~。それより今のうちに秋バリ記録を終えておかなきゃ次に進めない気分。
・・・というわけで、今日からは 10/3~10/5までの 、Miちゃんと南部滞在時の記録を・・・。

この期間、私達が過ごした宿は 先にUPしていたスミニャックの節約宿でしたが
10/3,バリの東の端っこ・アメッドを出発して私達が向かったのは スミニャックのお宿ではなく
南の端っこのリゾートでした。予算的にもキツイし他にも気になるホテルはいっぱいあるから
リピートお泊りは まずないと思うけど、お泊りして以降も何度かバー利用は行ったものの
(過去記事は、こちらのタグからどうぞ!)ここのイタリアンレストランでのディナーは未踏
だったので せっかくお嬢との同行時なんだから この機会に行っておこう!という魂胆。
折りしもレバランホリデーで満室の為、Miちゃんが希望していた【お部屋見学】はできなかった
けど、バーでサンセット鑑賞→レストランでディナー、と4時間あまりを過ごしてきたので
今日はその時の BVLGARI HOTEL の様子をお届けしたいと思います。

では、ブルガリでのサンセットとお食事の様子をご覧くださいまし~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-01-19 06:08 | bali & indonesia | Trackback | Comments(29)
2008年 04月 21日
BVLGARI HOTEL 再訪 @ インスペクション (Villa #21) 編
a0074049_17382482.jpg
こんばんわ。しばらく留守にする予定なので記事の書き貯めに必死なタイチョでつ。

先日のTHE BAR 再訪トピで写真を整理したついでに、この際お部屋見学編もUPしておこう!
だって、バーやレストラン利用は今後もあるだろうけど宿泊リピートはなかなかできないだろう
から、お部屋の様子もしっかり記録&記憶しておいて今後の妄想のこやしにしなくっちゃ♪
と思い、今日は 1BDRM OCEAN CLIFF VILLA #21 のご紹介です。
1年以上前の宿泊時の写真もまだまだUPしていないのがあるので別トピにまとめたいの
ですが、なんせ冬バリネタがまだまだ山積みなので駆け足でのご紹介、ご了承下さい。
2006年の滞在時のレポは こちらのタグからそれぞれのトピをご参照下さいまし

<本日も、まずはウ子たんの写真からご覧いただきまして、後半わしの写真になります>

a0074049_17414283.jpgお部屋に行く前に・・・

バギーでレセプション付近も見学。
やまさまの電池探しで立ち寄ったショップで
シリアルナンバー入りの例の限定時計を
購入しようとしているおじさま@日本人発見。
あと残2~3個って言われて慌てて購入、とのこと。
カネモー(お金持ちの意)は思いつきで買えちゃうのね。

a0074049_17421022.jpg
寄り道を終えて、案内された本日のショウヴィラは#21
以下もウ子さんの写真が続きます。これは寝室からみたアウトリビング
a0074049_17385897.jpg

ベッドから見た海方向。 いろいろ言われてるけどこれはこれでやっぱり素敵じゃ。
a0074049_1739249.jpg

寝心地良し!ふかふかベッド。この部屋のソンケットもいいよね~
a0074049_17394464.jpg

『バカンスに非日常感』を求めるわしには 使いづらくともこのバスルームは超・魅力的
a0074049_17402555.jpg

ど~んと真ん中バスタブっちゃ。バスピローもブラック。
a0074049_17405685.jpg
残念ながら、ウ子たんのお部屋内の写真はこれで終わり
以下は、↑のカネモーのおじさまに笑われた<爆>わしの壊れかけのデジカメによる記録っす

以下、わしの写真で詳細をご確認下さいまし~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-04-21 22:10 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2008年 04月 20日
BVLGARI HOTEL 再訪 @ 夕暮れの THE BAR 編
a0074049_180297.jpg
こんばんは。ハワイ旅立ちまでに1本でも多く冬バリ記録をしておこうと焦るタイチョです

宿泊時には(過去記事はこちらから)、いろいろ思うこともあれど スーパーUGに目がくらみ、
正常な判断能力をすっかり失うほど舞い上がった俺。 実は去年の4月にも飲みにだけ行った
けど、オープンから約1年半経った BVLGARI HOTELS AND RESORT BALI
やまさまとの合流時に 「せめてTHE BAR でおのぼり利用しようよ~」ってことでお席を予約。
はい、バリ滞在中の"女子力UP大作戦" 「うっとりするどー!」計画は 欠かせません。
過去 やまさまに運転手として同行したもののまだ木枠しかできてなくて見学できなかった
OPP君もリベンジを兼ねて、インスペクションの予約もOPP君含めて4名でエントリー。
インスペクションの時間がお昼の12時~13時か夕方の17時~18時となっているらしいので
17時からの見学、18時からの THE BARのお席予約と相成りました。

この日のショウヴィラは 1BDRM OCEAN CLIFFのダブルルーム (#21)
つまり、以前の滞在レポでもお伝えできなかったお部屋タイプだったから私的にも嬉しい誤算。
そちらの方も後日改めてUPするつもりではありますが、本日は「THE BAR」でのひとときを・・

例によって私のガサツ写真ではあまりにも失礼な上、やまさまもデジカメをホテルに
忘れてくる&もう1台は電池切れ・・という天然っぷりを発揮してくださったので<笑>
前半はウ子たんの写真でお楽しみいただきましょう・・・・・ウ子ちゃん、写真提供THANX♥

恒例の高台にてバギーを待つのじゃ。この時点でウ子とろける。
  (残念ながら強風シーズンでシンボルの巨大フランジパニタワーは3月まで撤収中でした)
a0074049_18251365.jpg

夕暮れ前の憂いを感じるひととき
a0074049_18253632.jpg
a0074049_1826787.jpg私達が見学予約した時間は17時。
しかーし、寄り道したりなんかしてて
到着したのが17時半。すっかりバリ人化・・・
丁度到着と同時に みみちゃん行方不明の
お知らせ電話がMiちゃんより入り
失礼にも携帯電話で喋りながらのブルガリ入り。
みみたんは車内ですぐに発見されたから
左手にアニキ 右手にみみたん。顎にHP挟んで
通話する俺、かなり無礼で不審な客・・・。
一方やまさまは「デジカメ忘れた!」と青くなり
車に置いていた別カメラを駐車場にとりにいったり
(しかし電池がなーい!というドタバタっぷり)
ウ子はんは、椅子ではなく塀に座ってとろけすぎて
やまさまが戻ってきても動く気配すら見せぬ有様。
到着直後から4人4様のマイペースっぷり発揮で
←日本人のスタッフの方も少々呆れ気味・・・
ほんま、すんません<笑>
この後、ショップに寄りやまさまのカメラの電池を探すも玉砕。猛スピードのバギーに乗って
敷地を案内していただきながら #21(1BDRMOceanCliff Villa)を見学して<レポはコレ>
なんとか 予約した6時に The BAR に到着ぅ~
今からサンセットタイムなんだけど、雲が多すぎて夕陽のコンディションは良くなさそうだな・・

『The BAR』 と レストラン『Sankar』の間から見たその時間の夕景
a0074049_18295824.jpg

THE BAR の 屋内席。(周りに一部 ガラスがはってあるのが以前との違い)
a0074049_18302543.jpg
雲は多くても雨さえ降らなきゃいいのいいの。だってテラス席指定ですもの・・

:左: 最初は余裕で優雅気取るふりの俺(満面の笑み) / :右: ここから身を乗り出した眺め

a0074049_18305369.jpga0074049_18313886.jpg
:左: Chocolate Martini と Strawberry Martini (各115,000Rp++)
  :右: Bintang (Rp45,000++) と Bvlgari Sangria (Rp95,000++) <各2杯ずつ:笑:>

a0074049_18322972.jpga0074049_18325242.jpg

a0074049_1837249.jpg まずはおつまみ3種が届きました~!!
オリーブ食べてスッパマンなOPP君に笑死。
この一番手前のスナックが激ウマでビールに合う。
ピリッと辛めで ほんと、うまいのよ。
どこで買えるの聞くの忘れたんだけど
ウ子帰国日にそれらしきスナックを発見したので
その情報はまたこのトピの後半に掲載しておきます

更に特筆すべきは、 暗くなるにつれて
順番にどんどん出てくる突き出し!!
各種 1人1個ずつ配られるし、大サービス状態。
しかも全部おいしいの!
ウ子さんの写真がないため、おつまみと突き出しは
←↓わしのへぼ写真ですが雰囲気だけでもご覧あれ
a0074049_18373534.jpga0074049_18375831.jpga0074049_18381846.jpg
'08 2月末の時点では 通常のカクテルはRp95,000(+21%税・サ)ぐらい。
でも、夕暮れからは突き出しいっぱいつくし このロケーションだからお値打ち感はたっぷり!
軽食のPIZZAはRp200,000++前後。『IL TE アフタヌーンティー』 のメニューも
1人US$30++で、あるそうです。バー訪問だけでもお腹いっぱいになりそうだよね~

サンセットは雲が多すぎて『夕焼けハンターウ子さん』的には ちょっと残念な感じ・・・
  それでもやはりこのウルワツの海が目の前のロケーションはすばらしいわけで・・・
a0074049_18385181.jpg
でもね、でもね、 この日はこれだけでは終わらなかったんっス。
ウェイトレスのおねーさんも気さくで可愛いかったし、お酒も入ってリラックスしまくる4人。
ウ子さんも暗くなったらデジイチ撮影放棄なのでカメラに気をとられずひたすらの~んびり。
周りが暗くなって敷地内がムーディな雰囲気になるにつれ、キャンドルの灯りだけで
他の席からはあまり見えない位置に居るせいもあって私達の油断度も更にUP~
せっかくの崖っぷちディベッド。寝転がるっきゃないでしょ??
そのおかげで気づいた事。 サンセットがいまいちでも、☆星空☆が すばらしーー!!
みんなで寝転がって空を見上げて大はしゃぎの女子3名。これ、ほんとに良かった
でもね、その時は暗がりで気付かなかったけど、フラッシュたいたマイデジカメで見たら・・・・
  <以下、'06年撮影分も含めて ワタクシのへっぽこデジカメでの撮影になります>

失礼ながら、以下 ブルガリとは思えない光景になっております~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-04-20 02:00 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(30)
2007年 02月 01日
BVLGARI HOTEL BALI ~まとめの最終章~
a0074049_14165794.jpg
こんにちわ。永らく続いたブルガリホテル バリのレポートも本日で一旦最終章。
細かい点のレポはまだあるのですがキリがないので、ひとまずまとめということで
今日はリゾート全体図や各種アクティビティ・ルームサービス・スパのメニュー&料金などもご紹介~

しかし、すごいですね。ブルガリ効果。1月のアクセス解析、検索ワード10位中、桁違いで
ダントツの1位はともかく合計4件がブルガリ絡み。そんなに多くの方々が見て下さってるのに
なんだーこの俺の全く個人的な感想レポは~。あ"~ヤバいよぉ~。(焦)

(ちなみにブルガリ関係に混じって「ロスメン」でヒットしてる人も多いんですけど・・・
それを見て自分の旅のスタイルの節操のなさをひしひしと実感した俺っす:爆:)

そして「なんでこんなウットリなところにそんなガサツなヨメが行ってるんだ!ブルガリに
失礼だ!」という世間の声もございましょうが(爆)お許しください・・・。お詫び?!に
今日は個人的な意見よりも、滞在・訪問にあたっての事前お役立ち情報を中心にお送りします。

では、すっかり恒例となりましたが過去記事はコチラ↓ですのでご参考にドーゾ。
ブルガリヴィラ編その1(外観)その2(2階部分)その3(1階とお庭部分)
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編
バー&レストラン編プール&スパ編その他施設編

そして公式サイトはコチラです。→ BVLGARI Hotels and Resorts

トップの写真は、
宿泊者・スパやレストランビジター・見学者など、このリゾートを訪れるすべての人が、
まず一旦通される高台のエントランスホールから見た景色。
思えば到着時この階下で車を降り、最初に見えたブルガリ村の風景は、チェックアウトの後
リゾートのバギーからお迎えの車に乗り換える前に 最後に見る風景でもあるわけで、、
夢と現実・バカンスといつもの生活との境目にこの演出! う~ん小粋だねぇ~。

ではまず夢の世界の入り口へどうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-02-01 13:24 | bali & indonesia | Trackback | Comments(28)
2007年 01月 30日
BVLGARI HOTEL BALI ~ブルガリヴィラ編 その3~
a0074049_7231068.jpg
こんばんわ。今日もちんたらとブルガリリゾート・バリのレポはじめまーす。
前回の、#70ブルガリヴィラの2階編に続いて本日は1階部分とお庭などをご紹介~
お庭やプールや外観についてはブルガリヴィラ編その1でも少しご説明しましたねー
そして1階の設備などはブルガリヴィラ編その2で触れているので
恒例、復習はコチラの記事でドーゾ!
ブルガリヴィラ編その1(外観)ブルガリヴィラ編その2(2階部分)
バー&レストラン編プール&スパ編その他施設編
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編

1階の屋内部分で個人的に気になったことは、なんだか広すぎて少し寂しいんですよ。
クッションとかがたくさん置いてあってふっかふかでふっわふわに見えるリビングは
かな~り素敵なんだけど、ダイニングやシアタールームが少しシンプルすぎるというか。
まぁこの壮大なロケーションとバリらしさを思えばシンプルだからこそ正解なのかな・・・・・。

一方、お庭のリビングは、ほんとに素敵で居心地良かった~。特に夜はうっとり~♡
トップの写真はこのお屋敷のでっかすぎるプライベイトプール。(深いっす。)
崖っぷちまではちょっと遠いけど一応プカプカしながら海は見えるのじゃー。

では#70 殆ど使わなかった1階へようこそ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-30 05:46 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(24)
2007年 01月 28日
BVLGARI HOTEL BALI ~ブルガリヴィラ編 その2~
a0074049_13513278.jpg
おはようございます。バリのブルガリホテルのトピ、更にダラダラと続きます。
本日は、年始にちょっとだけご紹介した VILLA#70(BVLGARI VILLA)のご紹介第2弾!
とにかく広いので今日は2つの寝室しか案内できませんがご了承を。
上の写真は、ツインのベッドルームのテラスの様子。雨上がりの朝もまたよろし。

ここブルガリリゾーツ&ホテルズ バリについては 念のため 恒例・過去記事で復習よろちく~
ブルガリヴィラ編その1(外観)バー&レストラン編プール&スパ編その他施設編
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編となってます。

では、まずこのお屋敷の内部のご説明を、、、
リゾートの敷地の一番端、ブルガリヴィラ用のゲートを抜けてお屋敷の前にカートを止めて
扉をあけてもらったらそこはヴィラの2階部分になります。
目の前に下り階段があり、ガラス窓越しにお庭のでっかいプールと向こうに海と空が見えます
2階は左にツインのテラス付き寝室、右にダブル(1キング)のテラス付き寝室
階段を下りると、左にバーカウンター付きリビング・右にこれまた晩餐会のような
ダイニングエリア。リビングの奥にはこれまた広~いオーディオ&シアタールーム
シアタールームの奥にはトイレ・シャワー・クローゼットも完備。
ダイニングエリアの奥にはキッチンパントリー。でも、この奥にまだ「厨房」と呼ぶに
ふさわしいでっかいキッチンまで控えておったのですーー。
そして使用人用の小さいスペースやトイレもあったげな。
一番びっくりしたのは、もうどこに位置してたかよくわからんのですけど(笑)リビングの近くに
サロンになる小部屋が!!クリームバスとかできるサロンチェア(?)が置いてありました。
お庭には、大きなプールとデッキチェア。プールの横に素敵なアウトドアリビング。
お庭にはお花がさいていて、屋外シャワー、海側にバレブンゴン。
1回のトピでは伝え切れませ~ん(涙)ちゅーわけで今日は2階部分のみです。
とにかくお屋敷の中は暗い上、私が舞い上がり気味でブレブレなので
このへっぽこ写真で素敵さが伝わるか非常に怪しいのですが、ご了承下さい。
(そしてブルガリさん、イメージダウン写真になってしまってゴメンナサイ)

というわけで、つかの間の俺んちへようこそ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-28 08:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2007年 01月 25日
BVLGARI HOTEL BALI ~その他の施設編~
a0074049_4431526.jpg
こんばんわ~。しつこくブルガリリゾーツ&ホテルズ バリのお話です。
本日はプールやレストランやスパ以外のリゾート施設をご紹介したいと思います
リゾートエントランスでの演出やリゾートマップなどにつきましては
ブルガリに関する全トピ終了後のブルガリのまとめ・最終章(仮)でご紹介するつもりですが
今日は、レセプション・ショップ・ジム・そして今後完成予定のチャペルやビーチのお写真をば。
トップの写真はまだ完成していないプライベイトビーチを上から見たもの。すごくね??

一応ご参考までに過去記事は
ブルガリヴィラ編その1バー&レストラン編プール&スパ編
2bedroom(#11)編1bedroom oceanview(#27)編となってます。
後日追加・修正した部分もあるので復習よろちく。

では、まずレセプションから~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-25 01:12 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2007年 01月 23日
BVLGARI HOTEL BALI ~1BDRM OV VILLA(#27)編~
a0074049_8294078.jpg
こんばんわー。ブルガリリゾート&ホテル バリのお話、どんどん行きます。
ブルガリヴィラ編その1バー&レストラン編プール&スパ編2bedroom(#11)編に続き
今日は、滞在中に見た1 ベッドルーム・オーシャンビューの(ショウヴィラ)#27をご紹介~。
実はこの時、丁度見学の方々がご訪問中で「撮影禁止です」と言われていたのを
シッカリと聞いてしまったのですが、バトラーのGede君が「写真撮っていいですよ」とのことで
みなさんがヴィラ内別スペースに移動された後にサササッ!と慌てて撮影。
しかも、撮影禁止の1つの理由は「前方のヴィラのお客様にご迷惑がかかるので」とのこと。
なーるほど。このヴィラは海から数えて2列目・・・だったと思う。3列目かもしれぬが。・・・・
前のお部屋のエントランス~リビングに繋がる通路のようなスペースが上の部屋から丸見え。
いくらGede君からOKが出てもそこは配慮すべき点なので申し訳ございませんが
皆様が一番気になるであろう正面・海方向の眺めがちゃんと撮影できておりません。
近くからプールやデッキチェアを撮影したので前のヴィラの屋根はでっかく入ってますが
実際はちゃんと海も前方に広がってるのが見えるし、この#27の位置はともかくとして
位置によっては、もっと前方が開けてて夕陽(海に向かって右手に沈む)も浴びやすい
オーシャンビューのカテのお部屋もあると思います。ただ、お部屋のカテゴリーに新しく
「デラックスオーシャンビュー」なるものができたと先日書き込みで教わりましたので
どの位置のお部屋がデラックスオーシャンビューにあたるのかは不明ですが、
やはり位置によってプライベイト感や開放感や眺めは違ってくると思います。
眺めはいいけど、敷地通路からの眺められ度もいいなんてこともあるかもしれないし。
この時ショウヴィラになっていたこの#27は眺めの点では他のお部屋よりも
よくないのかな?(いい眺めのお部屋を宿泊者に提供するでしょうから)とも思いました。

では、#27へ行ってらっしゃいませ~。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-23 01:50 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(14)
2007年 01月 21日
BVLGARI HOTEL BALI ~2BDRM VILLA #11編~
a0074049_2452299.jpg
こんばんわ。ブルガリ・リゾート&ホテル バリのレポ続きます。
バー&レストランプール&スパ・以外にも ビーチやショップやジムやビジネスセンターなど
ご紹介したい部分はたくさんあるのですが、本日は、ROOM(VILLA)編ということで
プールから2軒隣(だったと思う)にある、2BedRoomのヴィラ#11をご紹介します。
以前もお話したように、もともとは1BDRMオーシャンクリフを予約していたので
この時点でアップグレードでしたが、夫婦2人には広すぎるのと、海側にプールがないことと
バスルームはバスタブが端っこにあるタイプだったので ガッカリというか複雑な気分
もちろんここはここでとっても素敵だけど、お部屋のプールにつかって海を見る気満々だったし
なんせ以前写真で見たバスルームを楽しみにしてたわけだし、、、、、、。
最初のバトラーのYuniちゃんに「UGはありがたいけどイメージ違うんだ、、、」って相談して
結局お部屋を変えてもらいましたが、お引越しの準備ができるまで自由に使ってよいとのことで
数時間の間#11を満喫。そんなわけで2ベッドルームもご紹介できるわけです。

スタッフは「2BDRMでクリフ際にあるのはここだけなんです」と言ってましたが
敷地図を見ると、スパの向こうのクリフにも2BDRMが1部屋あるんだけど
まだ稼動してない(工事中)ってだけで、後日オープンってことだったのかな?
なんせこの時点でまだ内装工事中のヴィラが何軒かあったようなので。
いづれにせよサイトマップでは、2BDRMは3部屋しかなく、もう一軒はスパ近くの
交差する広い道の丁度上(高い位置にある通り)にあるみたいです。
そして2BDRMのお部屋はどれもプールは内側にあるそうです。
だから、マイプールでぷかぷかしながら海がみたい人はご注意くださーい。
(*訂正*海に向かってスパより右にある2BDRM<#19>のPPは崖っぷちだそうです!
後日書き込みいただいたvilla19様!ご指摘&情報をどうもありがとうございます!)


でも、ホテルのメインプールが崖っぷちだしスパにも雰囲気いいプールがあるし
1BDRMのプールはプランジプールだから、プールの位置にこだわらない人は
この#11の崖っぷち感はそれはそれでナイスビューだしゆとりがあって
お友達とグループ旅行の時や両親との旅行の時などは、1ベッドルームを2部屋とるより
便利だし、何より経済的だと思います。
そしてこのヴィラのリビングは1BDRMと違ってオープンエアではないので、冷房大好きな人や
虫が苦手な人でも安心して寛げる、、という屋内リビング派の人への利点もありますね

それでは素敵空間へどうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-21 00:49 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(30)
2007年 01月 19日
BVLGARI HOTEL BALI ~プール & スパ編~
a0074049_8285346.jpg
こんにちはー。今日はお仕事お休みでヤッホーなタイチョーです。ブルガリ・バリのレポ続きます。
昨日のBar & Restaurant編に続いて本日はパブリックプールとスパのお写真をUPしま~す。
プールは、Barの隣に位置していて、つまり海に向かって左から、レストラン『Sangkar』・
バー『The Bar』・パブリックプールと並んでいます。
そして、プールの横からはオーシャンクリフのカテゴリーのヴィラが数棟続きます。
(たしか、プール横が1BRRMで#10・その隣が2BDRMの#11・その隣が1BDRMの#12
・・・と5部屋ほど並びます)
オーシャンクリフヴィラが一旦途切れたさらに隣にあるのが、スパ 『BVLGARI SPA』
こちらのスパにも、小さいながらも海を臨む素敵なリラクセージョンエリアがあります。
(ちなみにスパの向こう隣にもオーシャンクリフのヴィラが5棟ほど続いています)

パブリックプールもスパのプールも、ブロウシャーを見て想像していたより
こじんまりしていたけど、やっぱりとーってもいい眺めでこの空間かなり好き~

では、魅惑のプールとスパへどうぞ
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-01-19 10:25 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(16)