※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


タグ:Air Line / Air Port ( 51 ) タグの人気記事
Top▲ |
2014年 04月 17日
'14年春バリのスタート Day1~Day5 
f0319208_17141376.jpg
ごきげんよう~。4月5日に関空を出発してはや10日以上もすぎておりましたw
4/6にバリに到着し、4日間をアメッドで過ごしてから4/10に南部へ向けてバイクでGO~!
恒例となったaiちゃんとのバドゥン半島を徘徊しつつ階段地獄の旅4泊5日を再び慣行。
後半2泊はほぼのーんびりでしたが、前半@特に初日wのドMっぷりときたらwwwww
でも過酷だっただけのことはあって なんていうんですかこの達成感。
せめて約1週間ごとにブログに備忘録的自分メモを残しておくつもりでしたが
南部から戻った後もドリフの虚弱ネット回線のせいでパソコンを開く気にもなれず
南部で遊んでた期間は遊びにエナジー全開で、スマホでのメールチェックが精一杯。
今日はやっとむっちゃんとこにPC持参で来たので、せめて最初の5日間@出発~アメッド編を
メモっておきます。(本当は、その後の南部編もUPしたかったけど今日はこれが限界w)
最初の数日間だけなのでほぼエアラインの往路ネタになりますが ま、とりあえず。
そして、現地滞在中のダイジェスト的投稿はアルツ防止策としての日記代わりなので
その中で印象に残った出来事の1つ1つは、毎度のごとくまた改めて帰国後に詳細記録する予定です。



'14年春バリのはじまりはじまり~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 10月 31日
'13年・秋バリ最終週 (Day 57~61) 主に新ターミナルからの帰国 と秋バリ総括
a0074049_18302518.jpg
往路機内1泊+58泊+復路機内1泊=合計61日間の秋バリから 昨日帰国しました。

8/31(土)に関空を出発したので土~金の1週間ずつ・第8週までを滞在中にまとめていましたが
最終週の第9週目は10/26(土)~関空に到着した10/30までの実質3泊5日・Amedオンリー。
一応、春バリの時点で見ようと思いつつ見に行けなかったお手頃価格宿は見に行ったけど
特に何か新しい場所にいくわけでもなく、残った食材消費のため自炊中心で外食の機会も減り
ダイジェストにして備忘録を残しておくほどの新鮮なネタというネタはございません。
それでも、最後の最後まで大好きなエリアで気の合う人たちと笑顔で過ごせたのは
私にとってはとってもとってもハッピーな秋バリの締めくくり週だったかと思います。

フライトも前回の春バリと同じ行程だったので個別記録を残す予定もないんですが
最後の最後に 国際線・新ターミナル利用というドッキドキのハツモノが待ち構えてたので
この秋バリ最終週記録の後半部で空港の新ターミナルの現状を詳し目にメモっておきます。
(とは言っても、まだまだソフトオープン状態としかいいようがない新ターミナルなので
あくまでも'13年10/29時点の国際線・新ターミナル出発口の備忘録ですよ~)


そして、11月からのブログは今年の秋バリで印象に残ったことの個別記録に進むので
長くなりついでに ここで一旦、秋バリ全体での総括というかまとめもしておこうと思います。


サービスの44歳ww 最終週の日記的メモと空港のえとせとらと簡単な総括などを。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-10-31 23:55 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)
2013年 08月 27日
Air Asia Xでデンパサールへ ~Premium Flat Seat で行ってみた編~ (’13年春)
a0074049_22295131.jpg
この時、まだコンチ時代の現・UAのマイルがけっこう残ってるので 往復SQを考えてたんですが
去年('12年)の秋バリでの安さに味をしめて'13年春バリも勢いでエアアジアを選択しちゃったよ~
座席の狭さは体験済みで覚悟していたんだけど、秋の渡航時とは違って往路が深夜便で
バリ島着がお昼頃の旅程。ちゅーことは到着早々南部で買い出しとかができるわけで
なおかつ出発当日の昼間は花見に行って遊んでから飛行機に乗る気だったので
窮屈な座席で眠れなかったり、体の節々が痛いままでのバリ到着&東部までの長距離移動は
44歳の体にはこたえるだろうとの予測で往路だけは プレミアムフラットシートで寝ることを選択。
帰国日も深夜便だけど、到着後の数日は仕事をいれてないので家で休めばいいや・・のノリで
復路の部分はエコノミーのキャンペーン料金を選択。(つまり、復路は去年の秋と同じパターン)

結局この春のエア代は、追加で往路30Kgの荷物&復路20Kgの荷物の事前予約を含めて
諸経費入れて総額7万円程度。これで2ヶ月間&片道ビジネスクラスってのはやっぱり安いわ。
キャンペーンのタイミングを狙ったら往復プレミアムフラットで諸経費込みで7万円台も夢じゃないんだけどね
そりゃぁ~もっと快適なエアの方が好きだけど この安さを思うと特に不満はないです
ちうわけで、'13年春バリ記録の〆は 3月の往路&5月の復路、まとめてフライトメモです。


’13年春は往路だけプレミアムフラットのシートを選択してみました。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-08-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 03月 05日
Jakarta International Soekarno-Hatta Airport 国内線 T-3 ('12年9月)
a0074049_18121044.jpg
私のバリへの渡航が毎年春と秋の同じような時期ばかりなのは、その近隣エリアへの
セニョ~ルの出張が多い時期だからwwという家庭の事情が大きな理由となってまして
出張が多いおっさんゆえに、夏の終わり頃とかはもっと気のきいた出張先があてがわれてて
一昨年はおっさんの行きたがってたインドだったり昨年もフランスやドイツだったりしたんですが
なんでそこへは便乗しないでインドネシアの辺鄙な場所ばっかり気まぐれでついていくのか??
・・・その答えは、"行きたい旅先へは仕事のことは忘れて自由な旅として行きたいから。"
行きたければ自分の仕事もおっさんの仕事も絡めずに丸々旅行気分を味わいたいやん。
せっかく欧州に行ってもおっさんの仕事優先で好きなことできる時間が限られてたら余計にストレス。
それならバタムとかプカンバルとかの自分からは行かなさそうなとこに便乗するほうが諦めもつく。
だから、バリは休暇として気ままに過ごしながら ジャカルタを含む近隣の島へのセニョ出張時は、
自分の休暇や遊び気分は割り切って出張についてってやってもいいかな?という上から目線www

で、'12年の秋バリでもおっさんの出張に巻き込まれていきなりスマトラ島へ連行されてたんですが
いつもインドネシア国内線はおっさんの職場の係員に丸投げゆえにライオンエア利用が暗黙の了解。
ジャカルタではたいていは古ぼけて蒸し暑い国内線ターミナル1発着がお約束状態なので
搭乗前は ラウンジで足ツボしてビアードパパ食べる以外に手立てはなく毎度苦痛な待機時間。
だけど、この時はDPS⇔CGK(乗り継ぎ)⇔スマトラのpekanbaruという行程だったためなのか
往路も復路もジャカルタでの国内線乗り継ぎは新しいターミナル3だったので なんか新鮮☆
多分、次の春バリ期間中も出張つきそいはあると思うけどどうせターミナル1利用な気がするんで
わすれないうちに'12年9月時点での国内線ターミナル3の様子を記録しておこうと思います。


ジャカルタの国内線ターミナル3はとっても快適♪
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-03-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 01月 28日
DAY 4 : ジョグジャからバリへ ~ そしてcheck in @ amanusa ('12年10月)
a0074049_3591254.jpg
プランバナン寺院観光を終えて アマンジヲ号で一路ジョグジャカルタの空港に向かった私達。
私たちが乗る国内線GA252便の出発時刻は16:40 (チェックインは1時間前が目安)
フライト時間は1時間程度なんだけど、バリ州と中央ジャワ州には1時間の時差があるので
デンパサール空港への到着は18:55。つまりこの日のサンセットタイムは機上で迎えます。

振り返れば ジョグジャでは到着時に飛行機を降りた直後から 出発のフライトに乗る直前まで
アマンのスタッフさんのフォローとケアがあって至れり尽くせりだったなー、と思います。
(アマンワナの時のスンバワの空港送迎スタッフも安心のクオリティーだったな、と改めて再認識)
ま、このあとのデンパサール空港でのプチイライラがあったからこそ ジヲやワナのそつのなさが
一層引き立ったのかもしれないんですけどw そういう小姑的小さな毒話も交えつつ
ここではジョグジャの空港からアマヌサチェックインまでの時間を記録しておこうと思います


夕方にはまだジョグジャ。でも、太陽が沈んだらそこはもうバリなのだ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-01-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 01月 05日
DAY 1 : バリからジョグジャへ。~ジヲ・チェックインまで~ @ amanjiwo ('12年10月)
a0074049_22285747.jpg
改めて 2013年あけましておめでとうございます。
いつも以上に思い出がいっぱいな去年の秋バリ記録。中でも最優先で残しておきたいのが
meroさんと過ごしたアマンホッピングの7泊8日 @ Bali& Beyond - Seven Night Offer
もともとは、秋バリでどこかウットリなところに泊まりたいねーーなんて言ってて
「どこでもいいよー。バリ内に限らずmeroさんが行きたいとこあったらつきあうよー。
ジヲでもワナでもどーんとこいw」なーんて最初は言葉のアヤみたいなノリだったんですけど
言ってるうちに2人ともジヲに泊まる気満々になってた。 言霊おそるべしw
更に「他の島とバリを組み合わせた7泊8日のプランがあるよ」「じゃー行っちゃえ~!」の勢いw
その時点では漠然と アマンジヲ&アマヌサでの合計7泊8日説が有力だったんですけど
パッケージの条件が ジヲかワナ +バリ内の1つ以上のプロパティってことだったんで
1つ以上ってことは2つ3つを組み合わせてもええっちゅーことやね??って話になり
この1週間のあとに東部での滞在も決まっていたので「じゃー、ジオ3泊&ヌサ3泊のあと
アメッドに行くまでの1クッションとしてキラにも1泊しておこう」という案に落ちつきましてん。

こうなれば、後はバリージョグジャ間の国内線のフライト確保のみ。
丁度エアアジアがDEP-JOG間就航バーゲンで片道2500円ぐらいだったんですが
エアアジアにしろライオンエアにしろ格安便は早朝の発着がほとんどで、正直 それはツラい。
唯一午後便が就航していたのがGA。 安い券は既に売切れで往復で 237ドルの券を確保。
往復で2時間の国内線が237ドルてw 私が乗ってきた日本からのエアアジアのKIX⇒KULの片道料金より高いしwww
多少高くとも、早起きのプレッシャーがなく 気持ちにゆとりを持てるガルーダの午後便万歳~!!


またまた長いですが バリを出てからジヲチェックインまでを・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-01-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 12月 20日
Air Asia X で行くデンパサール ('12年9月&10月 編)
a0074049_1344656.jpg
ごきげんよう。11月はお仕事三昧。12月は年次恒例のおでかけ宴会が入っており、
不在者投票を済ませたあと(・・といってもその日は衆議院選のみで裁判員国民審査はまだ受付前でしたが。)
日付変更線飛び越えて2週間を過ごし出先で1つ歳をとって帰ってきたらもう年の瀬じゃないっすか!
今月のお出かけ中、秋バリネタの予約投稿を数本セットしてたつもりが西暦の設定を間違えてて
結局1ヶ月半ほどブログを放置しているという結果になってましたwwwww

秋バリネタはダイジェストでUPしているものの、備忘録として個別に残しておきたいことも多く
かといって年内はまだまだ大忙し。来年になればまたまた3週間ほどのアメ出張も入ってる(泣)
そんな中、来年の春バリの日程が決定。秋の備忘録が追いつくとは到底思えないんですが
春までにできるかぎりの秋バリ個別記録を消化しておくべく、少しずつブログ復活してみます。
とりあえずは本来予約投稿してるはずだった作り置きのエアライン記録から長々と・・・・。


次回のための備忘録ゆえ、思い出せる範囲で長めにがっつり記録します
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-12-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 08月 07日
最後の最後に急展開なんじゃい!【'12年・新年会@魔都 その⑭】
a0074049_23252949.jpg
'12年1月6日午後。空港へ向かうタクシーに乗るタイムリミット1時間半前に
みゆ大統領が仰ってた「パンダグッズを買えるお店」ってのがキッチュチャイナのことだと判明w
ホテルに居る間にそれに気づいてたら お店の住所も場所もネットでチェックできたんだけど
豫園のWi-Fiを拾わない場所で発覚したもんだから 私の怪しい記憶をたどるしかない状況。
(3人ともWi-Fi機能だけは生かして日本の携帯会社のローミング機能は切ってますww)
スタバとかで繋いでも良かったんだけどそんなときに限って通り道でそういう店に巡りあわない。
そんなこんなで結局この日の午後は、フライトのチェックインまで1分1秒を争うバッタバタ。
ただでさえ寒くてめんどくさがって撮らないのに写真なんて撮ってる余裕など1ミリもなくて
殆ど文章のみになってしまいますが、この最後の1時間半は個人的にかなりの達成感
その達成感もそこそこに ぎりぎり帰国のフライトにも間に合ってほっとしたのもつかの間
最後になかなか私とpipiちゃんを帰国させてくれない中国国際航空。(つまり遅延)
pipiちゃん、翌朝(1/7)からお正月休みが明けてお仕事はじまるっちゅーのに(焦)

ちうわけで、夏の休暇中に予約投稿機能を使って残してきた今年の新年会@魔都記録ですが
嬉しいことやおもしろいことや驚くことや困ったことが一気に押し寄せたこの日の午後からの
一連の出来事を、'12年版魔都の最終章として 思い出せる範囲でここにメモっておきます。


長い長い最終日の記録ですが、おうちに帰るまでが遠足なのだ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-08-07 23:55 | たびにまつわるえとせとら | Trackback
2011年 11月 29日
SQで行きTGで帰るデンパサール ('11年9月~11月編)
a0074049_17123411.jpg
秋バリが終わって丸4週間も経つのになかなか更新できないのは
仕事や移動が忙しいだけではなく、年末年始の仕事の合間のお出かけ計画にかまけているからで・・・。
でもこのままじゃーいろいろと忘れてしまいそうなのでぼちぼち秋バリ記録をしていこうと思います。

滞在中に週毎の備忘録はUPしたので 約2ヶ月の全行程を細かく残すつもりはないのですが
2年ぶりの修学旅行的女子会の思い出を中心に、今年の秋バリで泊まったお宿の滞在時の様子と、
初めて行った場所やレストランなどの初見&感想。並びに 毎度おなじみの恒例の場所や 東部でも
主に本拠地Amedに関しての'11年秋時点での記録などは今後個別トピとして残しておく予定です。
(とはいえ、時間のある時に作り溜めて予約投稿を活用するので気まぐれな更新になるはずw)
で、その前に。スタートはエア関連からやっつけておくべく 本日は秋バリでのエアライン記録をば。

今回は またもやコンチのOne Passのマイルを使って スタアラの航空会社を選択。
最初は往復共にSQ希望だったんですが、希望日の復路がDPS昼出発の便しか空いてなかったので
往路はSQで、復路はTGの夕方発便で KIXーDPS間を乗継往復するというプランになりました。
座席クラスに関しては ファーストやスイートがあるのは成田発着便のみとのことだったので
関空発着の私はSQもTGもおのずとビジネスクラス分のマイルを利用っちゅーわけです。


'11年9月の往路 シンガポール航空 と11月の復路 タイ国際航空の利用記録を一気に・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-11-29 23:00 | bali & indonesia | Trackback
2011年 04月 30日
TG(タイ国際航空)・ロイヤルシルククラスで行くデンパサール ~復路・関空まで編~
a0074049_18115813.jpg
この勢いで、2月末の往路編に引き続き 先日(4/27から4/28にかけて)の復路の記録を・・・・。

私が搭乗したTG432便。デンパサール発は16:20だったのでチェックインは14時すぎ。
私は東の端っこから空港へ向かうのでお昼前には出なくちゃいけないんっすけど
もし南部に滞在していたら、12時のチェックアウト後にどこかでゆっくりランチをしてから
空港に向かうと時間配分的にも丁度いい感じ。 やっぱ最終日は南部泊にすべきだったかな?
この日のこの時間のングラライ空港、国際線の入口がけっこう混んでて入るのに時間食った感じ。
でも、以前は国内線の出入り口の方が充実していた店舗も国際線の出発口にもいろいろ増えたみたいで
「もうちょっと時間があったら どんな店舗が入ってるのか探検したかったかも?」なーんて。



2011年4月27日 デンパサール ⇒ スワンナプーム ⇒ 関空 の往路記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-30 22:33 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)