※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


2006年 09月 06日
いってきますのご挨拶
a0074049_15202026.jpgそれでは、明日の朝より
2週間ほどBaliまで脱出して参ります。
、、とはいってもまだ手荷物準備や
部屋の片付けや仕事の引継ぎは
まーったく終わっていませんが。(涙)


無事に楽しく
休暇が過ごせるのが一番ですが
中盤~後半は、
殆ど予定を決めていないので
トラブルはちょっと勘弁だけど、
何かのハプニングがあったら、
それを100%楽しむ気で。
でもトラブルのないBaliなんて
ありえないよね~(笑)
だから、それも含めて 思いっきり楽しんできまーす!
帰国予定の22日まで blogはお休みしますが帰ってきたら また ヨロシクね♡
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-06 11:39 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(21)
2006年 09月 05日
どらまちっくなサヌールの夜 @kayu manis cafe
ひえ~明日中に空港宅急便に集荷にきてもらわねば間に合わないのに
まだ荷造り終わってないよぉ~、、しかも明日は午前中から深夜まで用事あるし、、
っていう状態なのだけどどうしても出発までにUPしときたいので
がんばってPCに向かってみました。(、、というよりも荷造りという現実から逃れたいだけ)

a0074049_211385.jpg6月のバリ旅の時、
いつも仲良くしていただいている
在住のイブMとおしゃべりタイムを
設ける予定が、私が田舎生活の上
ロンボクに遊びに行ってたため
最終手段で、帰国便に乗る前に
最後の晩餐を開き、
そこでくっちゃべろう
という運びになりました。
そこで
最後の晩餐の場所に選んだのが
"kayu manis cafe & homestay"
レストランの場所とかお料理のこととかはPちゃんばりばりちゃま
レポしていらっしゃいますので、そちらでご確認を!ってわけで勝手にトラバりんぐ~♪

私は、数年前に友人がここにお泊りしていたので、お迎えに来たことがあり
イブはこちらのオーナーご夫妻とももちろん面識があり
うちの運転手も、生意気にも(爆)ここに食べに来たことがあるらしくお気に入りの様子。
だったら、お手頃価格だし運転手も招待してやるかー!どうせイブと私の日本語会話は
理解できないだろうから気兼ねしなくていいし~、、ってわけで運転手も参加の晩餐会

a0074049_2124370.jpgレストランが
改装される前から
お料理がおいしいと
聞いていたし
イブMも、
オーナーご夫妻が
フードコーディネーター
をされたパーティーで、
お食事がおいしかった
とのことで、
行く前からワクワク♪

***で、行ってみて****
こんな小洒落た空間になっていたとは、、、ってかなり嬉しい驚き~!!!

話もはずみ、食事もはずみ、私以外はお酒もすすみ(いいのか?運転手たち?!)
20時すぎには空港でチェックインが望ましいのに(しかもコンチ、
セキュリティー厳しいから本当は19:40くらいには着いているのがベター)
ふと気づくと、既に20時過ぎ :笑:
時間にルーズなバリ人運転手の方が焦って、私の気づかない間に
先に車を出しに行ってくれるという、ありえない気の効きよう :爆:

**実はその後空港では 私がそのフライトの最後のチェックイン客だったらしく
係員がつきっきりで、寄り道させないようにしながらのイミグレ通過~
搭乗ゲートで手荷物チェック。ラウンジにも寄らせてもらえなくて、
搭乗口へ急かされながら向かったドタバタ帰国でした**

本当ならもっと早い時間にはサヌールを脱出する予定だったんだけど
お食事とおしゃべりに夢中になってたおかげ(?)でどんどん時間がおしてきて、、、。
そうこうしていたら、エントランスから颯爽と一人のお嬢さんがご来店~♪
そしたら、なんだかお店の雰囲気がパッと華やかになった気が、、、、。
しばらくして彼女の来店に気づいてご挨拶をしているイブを見て、おーやっぱご本人だと
確信して 「こねこちゃんですかぁ~?」って横入りしちゃいました。ひゃひゃひゃ~
そう、その輝くべっぴんさんは MiCETTAちゃんでございました。
その時のご縁もあって Miちゃんとは今回 またバリで少しだけ会えることになりました。

そんな偶然の出会い、、っていうスペシャルデザートまでついてきた
とっても どらまちっくな kayu manis cafe @サヌール の夜なのでありました。

食べたもの~
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-05 02:05 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(8)
2006年 09月 04日
素敵なB&B @ Tee's at Kailua
a0074049_4145382.jpg私のへっぽこな
カメラマンぶりでは
実物の素敵が伝わるような
イカシタ写真がないので
UPしようかどうか
迷ったのですが
本日は
カイルアの住宅街にある
きゃわゆいBBのご紹介~

←hawaiiらしさ満点の外観
ここはTee's at KailuaというB&B.先日、こちらの朝食をご紹介しましたが
朝食だけでなく、お部屋も共有施設もとーっても素敵なのです。

~こちらが共有のリビング~朝食は右写真奥のプールと庭を望むラナイでいただきます
a0074049_4175144.jpga0074049_4182856.jpg
a0074049_4191929.jpg
←これはお庭側から見た建物
とっても大きくて気持ちいいプールの
奥(写真では撮影位置の後方)には
運河が流れていてそこからカヤックで
海まで行くこともできます
そこの船着場(ん?)が
22時までの喫煙スペース。
~プルメリアルームのお写真です
~部屋からは外が見えますが外からはお部屋の中は見えません~
a0074049_4204011.jpga0074049_4211044.jpg
a0074049_422351.jpga0074049_4223394.jpg
a0074049_4232494.jpga0074049_4235288.jpga0074049_424206.jpg
↑収納たっぷりウォークインクローゼット! 広いバスルーム
シャワーも可動式 バスアメニティはAVEDA


お宿のコンセプトや場所や設備どは上記リンク先ウェブサイトで確認していただくとして、
実際に泊まってみて1番感じたことはズバリ!"手を抜いていないこだわり"でしょうか。
アフタヌーンティーも奥様の手作り。朝食ももちろんオーガニック食材で健康的。
でね、インテリアやファブリック そして使われてある食器やスリッパなど
一見シンプルで何気なくても とっても使い心地が良かったり、手入れしやすかったり
「あ、これ うちにもあればいいな~」って思えるグッズや生活の知恵&ヒントを
いろんな場所に発見できたのが、とても楽しかったです。

うちは、セニョ~ル(旦那)が私以上にマイペースで
いわゆる、ルールのある団体行動や共同生活っていうのが苦手なわがままさんなので
実は 彼にとってはB&Bっていうシステムそのものがリラックスできなかったようですが
(そして、実は私も そんな性格のセニョ~ルが快適に過ごしているかどうか気になって
"あー!一人のときにくればよかった"ってちょっと後悔したのですけど)
だからこそ 一人旅の時や、仲良しの女友達と2人旅の時などに もう一度お泊りして
こういう滞在スタイルを心ゆくまで楽しみたいなぁ~ってしみじみ思うのです。

ほんと、そこらへんのホテルよりもずーーっと快適だし おしゃれだし 食事もおいしいし
オーナーご夫妻のホスピタリティー精神もスバラシイ! とっても素敵なお宿でした♪
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-04 02:13 | hawaii | Trackback | Comments(8)
2006年 09月 03日
この景色まであと○日 ~偵察事項募集中~
a0074049_31424.jpg
バリ滞在中に私が一番頻繁に見ることのできる風景がこのサンライズ。
ただし、早起きが苦手なので
実際にみるかどうかは別ものなんですけどね。@インフロント オブ ドリフ


ご来光の横で浮かび上がってくるロンボクのリンジャニの山影がとっても幻想的で
このパノラマは、浜辺から見ても ジュクンで海の上から見てもそれはそれは美しい~
ジュクンは、朝寒いので気合いが必要ですが、海の上からだとアグン山も見えるので
更にすばらしーパノラマになります。しかもイルカがいたりもします。

もうすぐ出発のバリ旅は2週間の予定なのですが、到着後の4泊だけが南部滞在。
その後は、基本はドリフに引きこもりになりそうなので
そうなると、ご飯食べるのも面倒になって"ドリフ・ダイエット"にはなるのですが
やっぱり、イキイキと生活してなければ心と体に悪いので
ひきこもらないためにも各方面の友人達から田舎でのおつかい や偵察を請け負って
今回も「パシリ隊長」としてのミッションを果たそうと 思っています。

ちゅーわけで、もしも 田舎で何か偵察してほしい所がある方や 気になる事があるけど
そんな所まで行かないから代わりに見てきて~って方がいらっしゃれば
公開「東部限定・おつかい&偵察事項を募集」しますので、お申し付けくださいまし~
もちろん、出来る範囲で、、ですのでちゃんとパシリできるかどうか怪しいですけど
チャンディダサ~アメド間であればわりと気軽にゆけますので、、、
尚、ミッションのある方は9月6日までに指令よろしく♪
え?!そんな田舎には興味がないって?そりゃどーもすいません~(汗)
Pちゃん、そしてばりばりちゃま
あなたたちからのミッションは既に受諾していましてよ!!)


、、というわけで本日はパシリ内容募集のお知らせでした。

~意味はないけどせっかくなのでもう一回サンライズ@アメッドの写真~
a0074049_12503557.jpga0074049_1250112.jpg

[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-03 04:24 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(14)
2006年 09月 02日
もういちど食べたい朝ごはん @カイルアのB&B
a0074049_14361617.jpg今年2月のマウイ&オアフ旅
(計約2週間)で
オアフ滞在中に最低3泊は
カイルアにいたかった私。
でも、メオト旅だったので
バケレン借りるにゃ~かさ高い。
そんなときに、
非常にありがたかったのが
こちらのB&B
"Tee's at Kailua"

雑誌などでも紹介されていて
ご存知の方も多いと思いますが
日本人オーナーならではの
ホスピタリティで
とても快適に過ごすことができました。
22時以降は喫煙スペースでも禁煙なので愛煙家の夫婦には 少しつらかったけど
それにしてもこちらでいただいた朝食は、
どんなホテルの豪華な朝食よりもおいしかったのです!!

2日目朝
a0074049_13373072.jpga0074049_13403370.jpg
3日目朝
a0074049_13412180.jpga0074049_13415780.jpg
4日目朝

a0074049_13432985.jpga0074049_13442139.jpg
とにかく、タロイモのパンケーキにしろ ワッフルにしろボリュームたっぷりで
おなかがいーっぱいになってしまう。
プールサイドで犬とたわむれながらいただく朝食は
これもまた"理想のhawaiiあさごはん"の1つのスタイルになりました。
もちろん、潮風にあたりながらお部屋のラナイでいただく朝ごはんも 
海辺のレストランのテラス席でいただく朝ごはんも 
テイクアウトして海でいただく朝ごはんも、
コンドのキッチンで作ったものを仲間と楽しくいただく朝ごはんも
街のダイナーで地元の若者に混じって食べる朝ごはんも、、
それぞれが素敵なハワイの朝なのだけど
このB&Bでの朝ごはんは、雰囲気だけでなく 味も格別だったゆえに
是非もういちど味わいたいな~って思うのです。
夫婦で滞在するなら、やっぱりホテルやコンドミニアムの方が便利だと思いましたが
カイルアに滞在したい時で 1人や2人の少人数の時は B&Bってありがたいですね~
今日は、とにかく感動したおいしい朝ごはんのお話だけですが
ここのB&Bの素敵なお部屋のお話などは、またいつか~!
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-02 15:21 | hawaii | Trackback | Comments(10)