※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


2006年 09月 04日
素敵なB&B @ Tee's at Kailua
a0074049_4145382.jpg私のへっぽこな
カメラマンぶりでは
実物の素敵が伝わるような
イカシタ写真がないので
UPしようかどうか
迷ったのですが
本日は
カイルアの住宅街にある
きゃわゆいBBのご紹介~

←hawaiiらしさ満点の外観
ここはTee's at KailuaというB&B.先日、こちらの朝食をご紹介しましたが
朝食だけでなく、お部屋も共有施設もとーっても素敵なのです。

~こちらが共有のリビング~朝食は右写真奥のプールと庭を望むラナイでいただきます
a0074049_4175144.jpga0074049_4182856.jpg
a0074049_4191929.jpg
←これはお庭側から見た建物
とっても大きくて気持ちいいプールの
奥(写真では撮影位置の後方)には
運河が流れていてそこからカヤックで
海まで行くこともできます
そこの船着場(ん?)が
22時までの喫煙スペース。
~プルメリアルームのお写真です
~部屋からは外が見えますが外からはお部屋の中は見えません~
a0074049_4204011.jpga0074049_4211044.jpg
a0074049_422351.jpga0074049_4223394.jpg
a0074049_4232494.jpga0074049_4235288.jpga0074049_424206.jpg
↑収納たっぷりウォークインクローゼット! 広いバスルーム
シャワーも可動式 バスアメニティはAVEDA


お宿のコンセプトや場所や設備どは上記リンク先ウェブサイトで確認していただくとして、
実際に泊まってみて1番感じたことはズバリ!"手を抜いていないこだわり"でしょうか。
アフタヌーンティーも奥様の手作り。朝食ももちろんオーガニック食材で健康的。
でね、インテリアやファブリック そして使われてある食器やスリッパなど
一見シンプルで何気なくても とっても使い心地が良かったり、手入れしやすかったり
「あ、これ うちにもあればいいな~」って思えるグッズや生活の知恵&ヒントを
いろんな場所に発見できたのが、とても楽しかったです。

うちは、セニョ~ル(旦那)が私以上にマイペースで
いわゆる、ルールのある団体行動や共同生活っていうのが苦手なわがままさんなので
実は 彼にとってはB&Bっていうシステムそのものがリラックスできなかったようですが
(そして、実は私も そんな性格のセニョ~ルが快適に過ごしているかどうか気になって
"あー!一人のときにくればよかった"ってちょっと後悔したのですけど)
だからこそ 一人旅の時や、仲良しの女友達と2人旅の時などに もう一度お泊りして
こういう滞在スタイルを心ゆくまで楽しみたいなぁ~ってしみじみ思うのです。

ほんと、そこらへんのホテルよりもずーーっと快適だし おしゃれだし 食事もおいしいし
オーナーご夫妻のホスピタリティー精神もスバラシイ! とっても素敵なお宿でした♪
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-04 02:13 | hawaii | Trackback | Comments(8)
2006年 09月 03日
この景色まであと○日 ~偵察事項募集中~
a0074049_31424.jpg
バリ滞在中に私が一番頻繁に見ることのできる風景がこのサンライズ。
ただし、早起きが苦手なので
実際にみるかどうかは別ものなんですけどね。@インフロント オブ ドリフ


ご来光の横で浮かび上がってくるロンボクのリンジャニの山影がとっても幻想的で
このパノラマは、浜辺から見ても ジュクンで海の上から見てもそれはそれは美しい~
ジュクンは、朝寒いので気合いが必要ですが、海の上からだとアグン山も見えるので
更にすばらしーパノラマになります。しかもイルカがいたりもします。

もうすぐ出発のバリ旅は2週間の予定なのですが、到着後の4泊だけが南部滞在。
その後は、基本はドリフに引きこもりになりそうなので
そうなると、ご飯食べるのも面倒になって"ドリフ・ダイエット"にはなるのですが
やっぱり、イキイキと生活してなければ心と体に悪いので
ひきこもらないためにも各方面の友人達から田舎でのおつかい や偵察を請け負って
今回も「パシリ隊長」としてのミッションを果たそうと 思っています。

ちゅーわけで、もしも 田舎で何か偵察してほしい所がある方や 気になる事があるけど
そんな所まで行かないから代わりに見てきて~って方がいらっしゃれば
公開「東部限定・おつかい&偵察事項を募集」しますので、お申し付けくださいまし~
もちろん、出来る範囲で、、ですのでちゃんとパシリできるかどうか怪しいですけど
チャンディダサ~アメド間であればわりと気軽にゆけますので、、、
尚、ミッションのある方は9月6日までに指令よろしく♪
え?!そんな田舎には興味がないって?そりゃどーもすいません~(汗)
Pちゃん、そしてばりばりちゃま
あなたたちからのミッションは既に受諾していましてよ!!)


、、というわけで本日はパシリ内容募集のお知らせでした。

~意味はないけどせっかくなのでもう一回サンライズ@アメッドの写真~
a0074049_12503557.jpga0074049_1250112.jpg

[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-03 04:24 | どうでもいい話 | Trackback | Comments(14)
2006年 09月 02日
もういちど食べたい朝ごはん @カイルアのB&B
a0074049_14361617.jpg今年2月のマウイ&オアフ旅
(計約2週間)で
オアフ滞在中に最低3泊は
カイルアにいたかった私。
でも、メオト旅だったので
バケレン借りるにゃ~かさ高い。
そんなときに、
非常にありがたかったのが
こちらのB&B
"Tee's at Kailua"

雑誌などでも紹介されていて
ご存知の方も多いと思いますが
日本人オーナーならではの
ホスピタリティで
とても快適に過ごすことができました。
22時以降は喫煙スペースでも禁煙なので愛煙家の夫婦には 少しつらかったけど
それにしてもこちらでいただいた朝食は、
どんなホテルの豪華な朝食よりもおいしかったのです!!

2日目朝
a0074049_13373072.jpga0074049_13403370.jpg
3日目朝
a0074049_13412180.jpga0074049_13415780.jpg
4日目朝

a0074049_13432985.jpga0074049_13442139.jpg
とにかく、タロイモのパンケーキにしろ ワッフルにしろボリュームたっぷりで
おなかがいーっぱいになってしまう。
プールサイドで犬とたわむれながらいただく朝食は
これもまた"理想のhawaiiあさごはん"の1つのスタイルになりました。
もちろん、潮風にあたりながらお部屋のラナイでいただく朝ごはんも 
海辺のレストランのテラス席でいただく朝ごはんも 
テイクアウトして海でいただく朝ごはんも、
コンドのキッチンで作ったものを仲間と楽しくいただく朝ごはんも
街のダイナーで地元の若者に混じって食べる朝ごはんも、、
それぞれが素敵なハワイの朝なのだけど
このB&Bでの朝ごはんは、雰囲気だけでなく 味も格別だったゆえに
是非もういちど味わいたいな~って思うのです。
夫婦で滞在するなら、やっぱりホテルやコンドミニアムの方が便利だと思いましたが
カイルアに滞在したい時で 1人や2人の少人数の時は B&Bってありがたいですね~
今日は、とにかく感動したおいしい朝ごはんのお話だけですが
ここのB&Bの素敵なお部屋のお話などは、またいつか~!
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-09-02 15:21 | hawaii | Trackback | Comments(10)
2006年 08月 31日
不備上等の特典旅行 ~CO・ビジネスファースト編~
a0074049_14535796.jpgそしてこれが復路
ヒューストンー成田間の
コンチネンタル航空(CO)
ビジネスファーストのお席
乗り継ぎがギリギリで,ちゃんと
写真がとれなかったのですが
本来はこんな感じのシートです↓
a0074049_1584993.gif
メキシコシティ~ヒューストン間の写真もあるのですが、それって
バリ行きで利用しているリゾートシャトルのCクラスと同じタイプでしょぼしょぼなので
また今後リゾートシャトルのレポUPの際にご紹介するとして、、、、

もちろん帰国便でもぐっすり寝てたのは言うまでもないんですけど
往路のように8時間寝たきり老人、、ではなく、起きてはなんか食べて~
映画見ながらまた寝て~、、と究極のぐうたら状態。
お食事の味は元々期待してないから、
映画見ながらつまむといった感じの機内食タイム~!

a0074049_2348481.jpga0074049_23471848.jpg(右)トマトジュース
アミューズは
「おかきかよ!」

その後
食事はじまるなり (左)
パンとワインで
「洗礼かよ!」

前菜↓サーモンだけでいいってゆったのに寿司置いていかれても。       サラダ↓a0074049_07345.jpga0074049_07751.jpg
a0074049_0133229.jpga0074049_0142582.jpg
↓チーズとワインとフルーツのワゴン登場(好きなものだけ戴く)↑メインはエビとビーフ
a0074049_0294594.jpga0074049_0301518.jpg

恒例アイスクリームワゴンは
トッピングをお好みで選べるけど
ダイナミックすぎ
まさにアメリカン
もっと美しく
盛り付けて欲しい~


フライト中は ギャレーに、おにぎり・サンドイッチ等の軽食や
フルーツやミネラルウォーター そしてスナックなどが置いてあり
好きな時に取りに行ってつまむこともできます。
フライト半ばに、サンドイッチや蕎麦・うどん(ざるです)などもサーブされるのですが
そこはしっかり寝てました。
万が一起きてても、満腹で もう食べられません~。(ブロイラー状態)

その上、成田到着2時間前くらいに軽食がでます(卵料理・見るからにマズそう!)
a0074049_131355.jpga0074049_12389.jpg


a0074049_1221267.jpg
←機内アメニティ

(靴下・アイマスク・耳栓・コーム・歯ブラシセット
リップクリーム・ボディーローション・ミント)

*このポーチ+甲の部分でサイズ調整できる
スリッパもつきます*

この路線では
以前利用した同じCO便のアジア(及びミクロネシア)~ハワイ間の機材より
最新型のいいものが導入されてて
CO便の中では過去最高に寝心地も良かったんですけど、
満席だったこともあって、立った時に全体を見渡したら 何故か狭そうにみえました。
ビジネスファーストのシートの詳細はこちらをご参照あれ!(また他力本願)

ここまで食って飲んで寝て映画見て、
何が記事タイトルの"不備上等"の不備にあたるのさ?
って思われた方もいらっしゃると思いますのでオチを説明しておきましょう

フライト中の不備は一切ありませんでしたが、成田についてから悲しいお知らせが、、、。
この日、ヒューストンでの乗り継ぎ時間が短くて私が搭乗できたのは出発直前でした。
私はかろうじて間に合いましたが、私の預けた荷物は乗り遅れた様子、、、、(涙)
翌日の同便で成田に届くらしく、帰国後の(土産配布とかの)段取りを少々狂わされた
わけですが、よく考えると別に急ぐ用事はないし 荷物は直接自宅の兵庫県まで
航空会社持ちで2日後に送られてくるとのことで、結果的には「宅配代が浮いた~!!」
っていうセコ~いささやかな喜びに落ち着いたわけであります。

まだまだ今回のメヒコでのネタはあり、メヒコ記事はこれで終わりではないのですが
出発直前から最後の最後まで何かとあった短い夏休み@メヒコ旅でございました。
「遠足は家に着くまでが遠足です」という小学校の先生の言葉、身に染みたとです(笑)
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-08-31 23:58 | たびにまつわるえとせとら | Trackback | Comments(4)
2006年 08月 30日
不備上等の特典旅行 ~NW・ワールドビジネスクラス編~
a0074049_052982.jpga0074049_0514938.jpg
私が現在メインで利用しているFFPはスカイチームのコンチネンタル航空"ワンパス"
今年だけで44万マイルを特典旅行と交換してしまい、
マイル無駄遣いっぷりに拍車がかかる有様ですが、
毎年バリ行きは必ずCクラスの航空券を買ってるので、福岡発着を絡めれば
年に4回行けばゴールド会員への条件はクリアするし、殆どの支払いは提携カード、、
ってわけで、まだまだバリに10人以上・余裕でご招待できるぐらいの
マイル残高をキープできてるありがたいシステム♪

今年のメヒコ行きは、Cクラス特典旅行利用の往路関空発・復路成田着。
COは関空から撤退してるので往路はアメリカまでは同じスカイチームのNW便利用。
でね、上の写真は NWのワールドビジネスクラスの2階席なんですけど
長い長い太平洋線を、ゆったりシートでエンジョイするぜ♪というつもりだったのに
夜中に届いた1通のメール(いわずもがなCasa Vieja オーバーブック事件)
のせいで徹夜になり、デトロイトまでの11時間ちょいのフライト中
8時間以上爆睡というていたらく。
起きてる間は「何かつまんでる」or「となりの席の奥様とおしゃべり」してたので
全然飽きずにあっというまに乗り継ぎ地のデトロイトに着いてしまいました。

ところがこのフライト、どうも全席(エコノミー席も含めて)で機内スクリーン及び個人用
モニターが故障していて、音楽も聴けず映画も見れなかったようなのです
~わたしゃ、寝てたので、あってもなくても一緒だったけど~
これは、ぎゅうぎゅうのエコ席で11時間以上閉じ込められてる人には
退屈きわまりないだろうし、高いお金払ってCに乗ってる人にとっても損した気分だと思う。
しかも8月入っててエア代もお安くない時期だったからなおさら!

そんなことを考えてたら、
到着前の食事時にCAさん達がなにやらクーポンを配り始めたのよ
よく読むと、NW便のチケット250US$値引き or 
NWのFFP"ワールドパークス"の口座に25,000マイルプレゼント

のどちらかを選べるお詫びのクーポンだったわけ
とりにくいと言われているけど、20,000マイルでガルーダでバリまで行けるんだから
そりゃぁ、使う予定もないNW便(だってハワイ行くときは名古屋からコンチ乗っちゃうし
メヒコ行くときも基本は成田からコンチ使うもんね~)の割引券もらうよりも
とりあえずワールドパークスに入会して、マイルもらってアジアへの特典旅行申請を
した方がなんだか得した気分満載でしょう??
というわけで、不備上等!おまけでアジア旅行の往復エアチケットを戴いた気分になり
うひょ~ってなってたら、Pちゃんに「提携クレジットカードに入会したら今キャンペーンで
最高6000マイルもらえるで~」ってゆわれてまたまたそちらにも即入会。
というわけで31,000マイルとかになるので あら♡ガルーダのビジネスでバリ行ける♪
なんだか得した気分が満載になってしまった またまた単純なお馬鹿さん。

、と話はそれてしまいましたが、実は8時間以上寝ていたのであまり記憶がないのです。
つまりこのフライトで私にとって特筆すべき点は 乗り心地でも食事でもサービスでもなく
"タダ乗りのくせにモニターが故障してたせいでアジアへの無料航空券をいただけた"
という点なのでありました。
~タダでもマイルは払ってるのでお詫びのマイルはもらえるとのこと~
シートについて気になる方は
こちらでバーチャル体験をどうぞ♪(他力本願)

そして、味には期待するなの機内食
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-08-30 03:06 | たびにまつわるえとせとら | Trackback | Comments(10)