※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!


2006年 10月 10日
Kayu Manis Nusa Dua ~パブリックエリアの虜 編~
a0074049_40353.jpga0074049_403874.jpg
寝起きがとても悪いviajeraさん。Hotel滞在時は、朝食終了時間を気にして
化粧やら着替えやら焦るのは面倒くさいから、なるべくお部屋の中で済ませたいタイプ。
だがしかーし、昨日ちらっと見た、ここのレストランエリアは素敵過ぎる
しかも、朝食は何時まででもオーダーできるとくれば、villa内に用意してもらわなくても
お部屋をお掃除してもらってる間に、お散歩がてらレストランを堪能しよう♪って決意。
というわけで、本日は お部屋編に引き続きパブリックエリア編をお届けします。

a0074049_4131197.jpgこのお席からは、
緑もめいっぱい感じられて、気持ちいい。
お隣のイタリアンレストランのテラス席も
ろまんちっくで素敵だったけど
こっちの屋根付きテラスは、
シートが固めのソファーでクッションも
置いてあったので この席に決定。
いろいろちょっとずつ頼んで
ゆーっくりゆーっくり食べたので
写真を撮り忘れたお皿もあるのだけど
この空間をとーっても気に入ってしまって
昨夜の酔っ払いからの"お昼頃に行くよー"の連絡がなければ
ついうっかり ここで昼寝してしまうところだったよ。

お味?マズイわけないじゃん!サービス?悪いわけないじゃん!
好きなものを好きな時間に好きな場所で好きなだけ食べれるって、幸せすぎる~。
そして、この空間も素敵なのだけど 私をもっと虜にさせたラウンジが2階に!

a0074049_4244679.jpgどうよ?
この素敵空間。
この日の夜、
Miちゃん
と ここに
飲みに来たんだけど
夜は「オトナな感じ」
一方 お昼は、
陽射し溢れる
モダンさの中に
緑の開放感!
しかも、ここは2階。
「空中ラウンジ」状態でワタクシ、もうメロメロ。
あぁ 優雅にチェスがしたい。(結局勝負事かよ:笑:)
a0074049_4314970.jpga0074049_432594.jpg

ちなみに、お隣の オッサレーなイタリアンレストランもかなーり素敵
今後 泊まってない時でも、お食事だけにでも来たい~!って心から思いました。

a0074049_4364315.jpga0074049_4435555.jpg
a0074049_4374133.jpga0074049_4355449.jpg


villa滞在の時って、お部屋に引き篭もるのも贅沢で楽しいけど、やっぱり
パブリックエリアが設備充実してると、滞在中の楽しみの選択肢が増えて嬉しいよね。

、、、となれば、ついでに パブリックプールとビーチクラブもご紹介~

プールとビーチも見とく?
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-10-10 00:29 | bali & indonesia | Trackback | Comments(11)
2006年 10月 08日
ジンバランカフェの夜は更けて (写真追加バージョン)
a0074049_1472750.jpg夕方にMiちゃんがカユヌサに到着し、
少し談笑後、イブMと3人でカユヌサ号に乗って
ジンバランカフェ(イカンバカール)へGO!
今回はイブお薦めの"Surya Cafe"へ!!
お店の入り口でお魚を選ぶMiちゃんの
まるで合成写真のような姿に、しばし爆笑。
だってどうみても、わけわからずに現地人@
私&イブに連れ出されたれたお嬢という感じ。
でも、人数多い時に一緒に行こうよ~と
言い出したのは、実は彼女なんだよ :笑:
a0074049_3404872.jpgMiちゃんは、お子ちゃま達とも乾杯
そしてやはり見れなかった夕陽:笑:

a0074049_34028.jpg
a0074049_3491378.jpg色んなタレ?(ソース?)が並ぶんだけど
ケチャップアシンと混ぜて作った
にんにく醤油がスゲーおいしくて
お代わりまでした3人のレディー達
(翌日までニンニク臭と闘うハメに。)
夜が更けるまで食い散らかしました。
夜の浜辺@ジンバランカフェは
超ロマンチックなのに
煙もくもくブレブレショットで申し訳ない!
a0074049_3572576.jpga0074049_3574969.jpg
暗くなると共にどんどんお客さんが増えてきてふと見ると満員御礼状態。
地元でも人気店のようで、その日も団体予約があったらしく、料理が来るのがすご~く
遅いテーブルもあって「おー!私達、いいタイミングで来てたのね。よかった~」って。
〆のフルーツを食べてホテルカーを呼んで、お会計。レシートを見たら
腹いっぱい食べたのに20万Rp台後半の金額。(よく覚えてないけど30万以下だった)

あれ、Miちゃんはワインを3~4杯飲んでた気がするし、彼女の記憶ではワインは
他のドリンクより飛びぬけて高くて1杯30,000RPって書いてあった気がするーとのこと。
私もイブも他のドリンクは1~2杯ずつ飲んでるし、え?そしたら正味お食事の値段って
3人でお腹一杯たべたのに15万ルピア程度なの?それともワイン追加分つけ忘れ?

今回はロブスターとかの高いものを頼まなかったので安かったのかもしれないけど
それにしても、おいしくて安すぎ~!と大満足の夕食となったのであります。
一人じゃ食べきれなくてもったいないけど、人数が揃ったらイカンバカールっていいよね!

*掲載OKがでましたので合成写真のようなイカンバカールでのお嬢4ショットをどうぞ*a0074049_1275034.jpga0074049_1271267.jpg
a0074049_1293040.jpga0074049_1295434.jpg
お嬢さん 入り口ではちょっとブルーだったけどビーチに出たらイキイキし始めて
かなーり、楽しそうでした。こんなに目立っているのに トイレ待たされてるし。
順番は来たけど ローカル式水洗トイレ。「どうやって流すの?」に 大爆笑。


そしてその後も~
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-10-08 04:21 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(13)
2006年 10月 07日
Kayu Manis Nusa Dua ~Villa PINUS 編~
a0074049_2211477.jpg"ザ・妙齢ズ"の集いを終えた後
PEPITOで買出しをして、
イブMの車で向かったのが
今夜から2泊する
Kayu Manis Nusa Dua

出発前にMiちゃん
相談に乗ってもらって
第一希望にRQしたお部屋は
←こちら、1BDRM VILLA "PINUS"
(ホント、カユヌサを選んでヨカッタ。良さを教えてくれたMiちゃんに大感謝!)

3年前にカユウブに泊まって カユグループの素敵さは実感してたはずなのに、その後は
今年の1月にPちゃんがガンサに泊まってた時にキャンドルディナーだけ参加した程度で
何故か縁がなかったんだけど、今回はMiちゃんの強いお薦めもありカユヌサへ初上陸!
なんとこの日は稼働率100%。おかげで、ほかのお部屋を覗くことができなかったけど
過ごした結果、なんでこんなに人気があるのか大きく納得の滞在でした。

a0074049_3313192.jpga0074049_464418.jpg

イブMは、ベイベーがおうちで待ってるので一緒にお泊りではなく夜には帰っちゃうけど
彼女と元同僚のジェシカさん達・現カユヌサスタッフは同窓会のようにおしゃべりが弾み
もちろんゲストリレーションのゆかりさんとも親交がおありなので 色々お話もされてて
チェックイン直後は すっごくにぎやかなお部屋になってておもしろかったなぁ~。

その日の夜は、Miちゃんと3人でジンバランのイカンバカールへ行く予定だったので
夕方までイブMと2人でお部屋でくっちゃべったり、ビーチクラブに行ったり、、、、、。
ビーチクラブへ行く途中に 敷地内をうろうろしてたら イブが1軒のヴィラの前で
「あ!ここは確かtomotanが泊まってた時に、遊びに来たお部屋だ!」
**というわけで、イブM@在住Kさんも登場したtomotanのカユヌサ記事にTB!!**

あっと言う間に夕方になってMiちゃんも到着~。~ビーチクラブ等のお写真はまた後日~
そして私たちはイカンバカールへと繰り出すのですが
その前に、ちらかし大臣@viajeraが散らかす前のお部屋をご紹介しておきましょう。

1BedRoom "PINUS"
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-10-07 02:56 | bali & indonesia | Trackback | Comments(8)
2006年 10月 05日
いくつになっても楽しいお誕生日
a0074049_17262124.jpg8月のメヒコ編も9月のバリ編も
旅ネタUPはまだまだ中途半端ですが
今日はちょっとお休みして別ネタで。

このお写真は、去年の私のお誕生日に
私が休暇の間の職場を任せっきりで
大変お世話になってる女番長と2人で
ソウルのWに行った時のもの。

私は毎年、20年来の友人達と
大お誕生日会を開催し、休暇をとって
その後各地へ旅行に行くのですが
去年は「宴」を欠席し,滅多に取れない
職場の相棒との同時休暇を決行~!
***同時休暇なので長期は無理で3日間しかとれなかったんだけど
そんな時に重宝するのがWソウルの存在!!***

お部屋にはホテルからバースデーケーキとウェルカムアメニティが用意されてて感激♪
同行の番長はスポンジケーキが嫌いで、親父的なおつまみさえあれば幸せな大酒飲みなので
もちろんこの小さいとはいえホールのケーキは私一人で食べるハメに、、、。
そして、持ち込んだ大量のスルメやおつまみ&ビールは番長が一人で消費するハメに。
夜になったら夜になったで、ホテルのロビーバー"Woo Bar"に行くんですけどね :笑:

**"Woo Bar" はこーんな感じです 下の段は、夜のWoo Bar
a0074049_1834462.jpga0074049_18345923.jpg
a0074049_1836344.jpga0074049_18391467.jpg
しかし、番長が一番気に入ったスペースはこのエリアのトイレ!
a0074049_1847014.jpga0074049_18473999.jpg
a0074049_18481659.jpg
通称"たまごトイレ" きゃぁわゆい♡でしょ?しかも広いのよ。
barやレストランに来た人用のロビーにあるトイレです。
レセプションの奥のパブリックトイレはまた違う雰囲気ですが
番長なんて
「あ、このトイレ、TVがある~。私、ここが部屋でもいい~」
と、酒とテレビがあれば満足の典型的な阪神ファンの図
(そんな男らしい番長は、かなーりの美女です)


そしてこのホテルがすーっかり気に入ったviajeraは、ことあるごとにここに行く理由を
見つけようとはりきる日々。なんせ今までそれまで近かったWはホノルルだったでしょ?
でもソウルなら本当に気軽に行けるし、USメインランドにあるWよりずーっとお手頃価格。
一番お安いお部屋は白と赤の例のタイプのラブリーなお部屋なのですが、この時RQした
スパルームはシックな色合いでお風呂グッズ充実に命をかける私には大満足のバス!
ただし、スパルーム(現在は、ファビュラスルームというカテゴリーになってます)は
バスルームとベッドやリビングスペースにカーテンや仕切りがないので
裸を見られると困る相手との同室はダメだね:笑:(でもシャワーブースは別にあるよ)

今年の冬の大お誕生会は、今年冬担当の幹事の都合でタイのリゾートになりそうなので
今年も「宴」はブッチして、私はセニョ~ル同行で勝手にバリで誕生日を楽しんできますが
タイ参加チームの一部は宴のあと、バリに行くらしいので(経由でモヨへ行く夫婦もいるし)
結局いつものメンバーと バリで会えることになりそうです。

じゃー結局ソウルのWは、いつ行けばいいのさー!?
はい、今月はPちゃんのお誕生日があるので再来週、ここでお誕生会してきまーす。
こうやってお誕生日に便乗していろいろイベントができるのってしあわせ~。
メヒコでもCちゃんの誕生日に便乗してWメヒコでケーキもらったしね(爆)
ケーキ云々っていうより、誰かに祝ってもらえてるって感じれるのが なんだか嬉しいよね。

やっぱり いくつになっても、お誕生日会ってものはうれしいものです。

スパルーム(現・ファビュラスルーム)の風呂、見る?
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-10-05 13:06 | "W"onderland | Trackback(1) | Comments(6)
2006年 10月 04日
マ ジョリーで朝食を。 の はずが 昼食を。
a0074049_1541158.jpga0074049_1545131.jpg
その日はホテル移動日。朝は海の見えるところでコーヒーでも飲みたい気分だったので
もともとホテルの朝バフェは飛ばす気満々で海の方まで食べに行くつもりでした。
でも、起きたら9時~。"やべー!イブMが11時から遊びに&送迎(笑)に来てくれる
予定なのに.."って焦って速攻SMSを送信~!
「今起きた。朝食のおでかけはしないのでチェックアウト後にランチ行きましょー!」

とりあえず目覚めのお風呂の後、パッキングしているとスタッフがやってきて
「もう朝食時間が終わりますが、まだでしょう?どうされますか?」って。気がきくね!
「とりあえずコーヒーだけいただくから、あとは片付けてもらって結構ですよ」

そうこうしているうちにイブMが到着~。お部屋でわいわいお話をして、11時半に
代理店のスタッフがお支払いの徴収にやってきたので、これからチェックインする
Kayu manis Nusa dua のバウチャーを受け取って、Aston Inn をチェックアウト。
イブMの買い換えたばかりの車に乗って、ここから近い海辺のMa Jolyでランチ。
マジョリーは予約すれば片道送迎をしてくれるので、足がないときはそれも便利かも?

ここはサンセットディナー目的のゲストが多いようですが、私はお昼の眺めの方が好き。
前来た時に、お料理が焼きすぎ感があったので 実は味には期待してなかったのですが
のんびり静かな海を目の前に、イブMときゃっきゃはしゃぎながら
いやーん、これウマーイ ・イケル~♪いやーん、意外と これもうまいじゃーん♪
でもこれはちょっとパンチに欠けるかも~?とか言いたい放題お食事を楽しむ。
そして、サンディパラの日本人スタッフ トシコさんにもお席に合流していただき
"the 妙齢s"(ビミョーな年齢の女達)が即席結成され、
とっても楽しいランチタイムになったのであります。
**いやぁ~イブMも相当おもしろいけど、彼女もかなり私のツボです!
こんな明るくて楽しい人がいらっしゃるならサンディパラ、泊まりたくなっちゃった**


ランチにオーダーしたもの~
[PR]
Top▲ | # by la_viajera | 2006-10-04 00:58 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(4)