※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2016年 06月 30日
Coffee'n' Oven @ Jl.Pantai Berawa, Canggu ('16年5月)
f0319208_2261791.jpg
'16年GW. aiちゃんとW Retreat &Spa Baliに滞在中(※このダイジェストの時期ね※)
丁度はるららお義母様ご夫妻がBerawaエリアにご滞在中の期間と数日被っていたので
お互い地域内はバイク移動の身。被ってる期間はなんやかんやでお茶合流してました。

この日、私とaiちゃんはSundaraのサンデーブランチに再訪することになっており
前回訪問時(※過去記事※)の食べっぷりを思い返すと、「Wの朝食会場に行っちゃうと
ついいろいろ食べてしまって昼にスンダラで食べれなくなるよね」と胃袋具合を懸念。
で、無料でついてたWの朝食は この日に限ってはスキップ上等!なんと贅沢なw
最初は、朝のコーヒーぐらいは飲みにFire Restaurantに行こうかとも思ったんですけど
行っちゃうと結局お皿に盛ったりオーダーしてしまいそうなんで会場行きそのものを自粛。
かといって、お昼前にスンダラに行く前に退役飛行機の定点観測(※過去記事代表※)
ウンガサンのビーチ探訪でムラスティビーチ(※このトピ参照※)へ行くつもりだったから
ブランチまでの体力維持の為にどこかで外カフェ兼軽いソトアサをしてから向かおうと
はるららお義母様ご夫妻がほぼ毎日カフェイン休憩をされてるカフェでご夫妻と待ち合わせ★
そこは ブラワエリア に'14年年末頃にオープンしたベーカリーカフェ@ Coffee'n'Oven


コーヒーとオーブン。そのシンプルな名前の通りオーセンティックなカフェベーカリーです
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 28日
Sprout Bali @ Jl. Raya Semat, Canggu (’16年4月)
f0319208_1443777.jpg
近年、Jl.Petittenget(主にW辺りから北)~Jl.Batu Belig~Umalas界隈や
Berawa界隈 ~Jl.Batu Bolong あたりのカフェは個人的な徘徊時以外にも 待ち合わせや
半在住の外人軍団に連行されたりしていろいろと立ち寄ってはいるんですが、
写真撮ってなかったり、また改めて単独徘徊時に改めてメモっておくことにしようと思って
ブログにはまだ個別記録を残していないお店の中にもお気に入り店があったりします。
でも、こちらの人気カフェに入るのは意外にもこの'16年春が初めてだったんですw

友人Sがバリに居る時はしょっちゅう朝食を食べに行ってて気に入ってると教えてくれたのが
たしか'14年の春ぐらいだったかな? 更に去年も「Uforiaのチョコレート置いてるよ」
とか逐一教えてくれてオススメしてくれてたんだけど、行きたいカフェがいっぱいあったので
「それだけ人気店ならしばらく潰れずにあるだろうから次に行けばいいわ」と暢気に構えてて
機会があれば行ってみようと思いつつも私自身は1度も行かずじまいだったこの約2年間。

そんな中、今回はGWの渡航でaiちゃんの到着日に一旦Wのロビーでおちあう約束をしてて
待ち合わせた日の午前中は早く南部入りしてBerawa通り~Semat通りを流していたので
この機会に Sprout Baliでカフェイン補給のプチ休憩をしてみよう、と 初入店。いぇーい★


Sちゃーん!やっと行ってきたよ。@私信。(・・とここで日本語で書いても伝わらんw)
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 26日
MO:YA Cafe @ Jl.Bumbak, Kerobokan ('16年5月)
f0319208_20392948.jpg
The Santaiに滞在中の朝、朝食時間までにプチ散歩のつもりで気分転換も兼ねて
確か目の前にカフェがあったからモーニングラテでも飲むか~と敷地を1歩出たら
建物は同じなんだけど'15年秋に前を通った時(※この時とはカフェの名前が変わってて
なーんかそのカフェに入る気を削がれてしまったので、近場で目新しいカフェないかな~?って
バイク徘徊時のノリでキョロキョロしてたら、あれ?その店の向こう側@すぐお隣に新カフェ発見。
そのカフェの更にお隣は今の所青々とした田んぼだし、お店そのものも色鮮やかなペイントが
朝から爽やかな気分にさせてくれるお洒落さだったから、ここでラテをブンクスすること決定★

そんなわけで、The Santaiから徒歩1分(多分、Gong Restaurantの正面あたり)
この春にオープンしたばかりらしいMO:YA Cafeについてメモっておこうと思います


偶然行くことになったカフェでしたが印象が良かったので得した気分w
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 24日
THE SANTAI ~ 他のお部屋 & レストラン 編~@Jl.Bumbak,Kerobokan ('16年5月)
f0319208_1532987.jpg
'16年5月のThe Santai滞在記録。直前トピで実際にお泊りした3ベッドルームヴィラ
思い出すままにメモってみましたが、本日は'16年5月時点でのヴィラの敷地内の他の設備
@ロビーやレストラン、そして、2ベッドルームヴィラの様子などをメモっておきたいと思います。

このリゾートはもともと1ベッドルームのヴィラがなくて、2名利用で1ベッドルームヴィラとして
滞在したい時は2棟ある寝室の1棟を閉めて1ベッドルームとして提供する料金設定があり
2人滞在の時でもヴィラの敷地の広さは2ベッドルームの広さがデフォルトなので広々~。
また、同じグループのザ・バレ(過去記事代表ジ・アマラもヴィラタイプのプロパティですが
そちらが16歳未満のお子様の滞在が不可なのに対して ザ・サンタイはお子様の滞在がOK
そりゃぁこれだけゆったりとしたお部屋の敷地があれば、お子様達がプールで大はしゃぎしても
お隣のゲストに丸聞こえで迷惑かけちゃう~!っていう心配もなくてママたちもゆったり寛げる。
お買い物やグルメなお店巡りをしたい人達にとっては、繁華街まで多少遠いのが難ですが
それも、同グループでJl.Kayu Ayaにあるアイズスミニャック(過去記事代表
Jl.Kuntiにあるジ・アマラまでを結ぶ定期のフリーシャトルがあるので(時間帯未確認です)
それを使えばお買い物やお食事に便利な場所までもひとっとびだから立地の不便さはクリアー。
ヴィラの周辺はまだのどかだけど、近年お洒落なカフェなどがぽつぽつ増えてきたので
滞在ゲストは無料のレンタル自転車を借りて田圃を愛でながらサイクリングもいいよね~。
サイクリングしながら近隣の新しいカフェ巡りやローカルワルンの地元メシを堪能するもヨシ★
もちろん、お買い物と海以外は 食事やマッサージもお部屋の中だけですべて完結できる
十分な設備が整ってるから、ヴィラに引きこもって贅沢な時間を過ごすのものいいんだよね~


ロビー、他のお部屋、レストラン とぶっ続けでまとめて記録しますおー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 22日
THE SANTAI ~3Bedroom Villa #09編~@ Jl.Bumbak, Kerobokan (16年5月)
f0319208_052260.jpg
ここんとこ南部滞在中もバイク移動でいろんなカフェに行ったりするのが楽しみだったから
スミ・クロ界隈でこの価格帯のうっとりヴィラに泊まるのなんて何年ぶりだろ~って感じですが
(aiちゃんとの今回のW Retreatもヴィラ棟じゃなくて海の見えるホテル棟の方だったからね)
直前に急な予定変更がありつつも(※この時ね※)無事に滞在できたTHE SANTAI

どちらかというとコンパクトな空間が好きなのもあって このタイプのヴィラは近年の私には
あまり選択肢になかったけど、バリで広~い空間の複数寝室のある戸建ヴィラには
長らく泊まってないので ”たまにはそういう滞在もいいな~”って思い立ったのと
今後の女子旅のヴィラ選びの参考にもなるし、ここんとこのヴィラのあるJl.Bumbak界隈も
かなり気になるエリアだから 個人的に立地の点でも願ったりかなったり。
更に、このヴィラはLifestyle Retreatのプロパティなのでなんだかんだ事前チェックせずとも
ホスピタリティなどは安心できるだろうという信頼感があったから選択には躊躇なし!
そんな中、アサインされたお部屋が3Bedroomだったもんだから超・興奮で喜びモード炸裂。

ちうわけで、本日はザ・サンタイ3ベッドルーム#09のお部屋について記録しておきます。


The Santai 3BedroomVilla #09 へチェックインですぅ~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-22 23:55 | bali & indonesia
2016年 06月 19日
行きはヨイヨイ 帰りはスリルの Pantai Melasti @ Ungasan ('16年5月)
f0319208_153454.jpg
空港より南のBukit Badung(ジンバランやウルワトゥ、ウンガサン、ヌサドゥア方面含む)へ
行ったら、有名どころ無名どころ含めていろんなビーチに行ってみるのが1つの楽しみなんですが
その中から自分なりのお気に入りの浜を見つけることが当面の目標でもありまして
前回の'15年秋バリの時はそっち方面に行ったのがYUU飯の時だけだったので
既に行ったことのあるビンギンビーチには降りたけど、初めてのビーチには行けなかったのよ。
なので、この春は以来ほぼ1年ぶりのブキッ・ウンガサン・ウルワツ方面のビーチ探訪。

これまでaiちゃんと行く時は私の趣味で階段地獄を楽しむドSな行程が多かったんですが
今回は「階段降りなくてもバイクでビーチのすぐそばまで行ける浜」に白羽の矢が立ちました
それが、バニヤンツリーウンガサンのすぐ近くにあるPantai Melasti(ムラスティビーチ)

地図で見ると、グネグネと迂回してうねった道の先に人工で作ったらしい海に突き出た場所があり
悪友J いわく「地図で見たら脱腸みたいw」ってことで、うちらは"脱腸ポイント"と呼んでまして
ここの開発に関しては無許可だとかなんだかでいろいろいわくつきみたいなんですけど
いつもの退役飛行機ウォッチングの場所からもそう遠くはないので今回こそは行ってみよう!と。


'16年春のビーチ探訪はウンガサンのムラスティビーチへGO~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 16日
Sanak Retreat Bali でお食事休憩 @ Desa Kayuputih, Buleleng ('16年4月)
f0319208_22171538.jpg
今回の春バリ期間中のVOAの延長は自力でシガラジャで手続きをしたんですけど
申請後に日を決められて写真撮影にいかなきゃいかんのですわ。で、手続き上
実際にパスポートが手元に戻ってくるのは写真撮影の2日後とかなのでその期間は
ロビナ在住のK子さんちで居候しつつ、同じ時期にロビナにご滞在中だったA(OJI)様も
一緒に遊んでもらうことになっておりました。(その期間のダイジェストは⇒こちら

その時、K子さんの車でドライブすることになったんですが困るのはその時の飲食休憩場所。
K子さんはさすがの在住さんだけあってインドネシア料理全然大丈夫で むしろ大好物。
私はたまーのインドネシア料理なら美味しく食べるけど A(OJI)様はインドネシア料理が苦手。
ドライブコースは、ブドゥグルからムンドッ経由でスリリに抜けてロビナに戻るというもので
丁度その1年前(⇒この時にうちのおっさんとプチ旅行で行ったコース。
そういえば、あの時 私のグルメご意見番のPH氏にオススメされてたレストランがあったけど
TPOに合わせたら行けなかったのでw 今回はそこへデザート休憩に行くことになりました。

1年越しの思いを乗せてそのリゾートへ行ってみると、期待以上の好環境★
ビューもレストランの雰囲気もメニューも、デザート休憩だけじゃもったいないわ。
3人ともあんまりおなかすいてないけど 「今後の立ち寄り時の参考の為にも
お試しになんか食べておこうよ~」という気分になって食事までオーダーしちゃったわい。
そんなわけで、本日はSanak Retreatでの素晴らしい食事やデザート休憩の様子と
食後にお部屋も見せてもらったのでそれらのことを記録しておこうと思います。


デザート休憩のつもりが、食事もお部屋見学もしちゃったのでまとめて一気にメモりまーす。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 13日
East Bali Cashews Factory へ @ Ban, Kubu, Karangasem ('16年5月編)
f0319208_20592621.jpg
ブログを始めるずっと前から、ウブドのブラワンギの工房だったり
チュチュカンの鳥毛先生の工房だったり,ジャスリのセンセイシャの工房だったり
どちらかといえばお店に行くより工房で商品を買う派だったんですけど
それは、安いものやアウトレット品目当てというよりも単に工場見学が好きで
その傾向は今でも変わらないようで、何かにつけて「工場どこやろ?」って
まずファクトリーの場所をチェックしてしまうという癖がございます。
それが特に、東部に工房があるとなれば アメッド滞在中の暇な時をみつけて
ぷいーんとバイクで行ってしまうのはもう止められないサガのようなもの。

はるららお義母様に聞いて初めて行った'09年秋のAlam Zempol
東部の情報誌で存在は知ってたものの場所が分からず悶々としていた時に
Sergeさんの案内で辿り着けた'10年春のIslamd MystikとChocolate Factory
センセイシャもそうだけど、初めて行った時は看板すらなかった頃だったから
初回訪問時に既に行き先案内看板が出てた'15年春のUforia Chocolate
今思えばかなりわかりやすかったなー・・といろいろ思い返してみたり。

で、今回の東部での工場訪問は満を持してのEast Bali Cashews Factory
Desa Banにあるというのは知っていたんだけど、カランガセムでも山の方だろうし
アメッドからはめっちゃ遠いと思ってたんです。ところが、ロビナからの帰り道
バン方面へ行く道路標識みつけちゃったんで「あれ?思ってたより近いかも?」と。
で、グーグル地図先生で経路検索してみたらうちから1時間3分と出たw
こりゃー、行ってみるしかないでしょ。 ちうわけで この春の工場訪問はここに決定。


東部にあるイーストバリカシューズの工場へいってみよー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 11日
トランジットホテルを利用するという選択@ KLIA2 ('16年6月)
f0319208_15323497.jpg
今回の渡航も安い時に買っておいたエアアジア(KLIA2経由)だったので
デンパサールに関しては出国後の喫煙隔離ブースがめっちゃ広くなってたことと
KLIA2の搭乗ピア内の喫煙ブースが本格的に閉鎖(サテライトには喫煙所あります)
していたぐらいで、毎度変わりない備忘録につきエアライン・エアポートネタは
完全に端折るつもりでしたが、そういえばKLIA2でいつもしないことをしたっけw

それは、いつもなら帰国時は2時間半ほどの乗り継ぎの深夜便で関空に向かうのですが
今回はKLIA2着24:20, KLIA2発8:15で 深夜に約8時間の待ち時間がありましてん。
KLIA2は新しくてきれいだし足を延ばして時間をつぶせる場所もあるっちゃーある。
だけど、学生さんの節約旅行じゃあるまいし空港の休憩所で夜を明かすのもどうよ?
と思い、この機会にターミナル内のトランジットホテルを利用してみることにしたお。
エアを確保した時点で寝床も確保したので、5000円未満の一番安いお部屋をポチッ。

ちうわけで、本日は復路のクアラルンプールにてトランジットで利用した
Sama-Sama Express KLIA2Super Single Roomの備忘録です。


サマサマエクスプレスホテル(KLIA2)の利用記録とKLIA2でのオマケネタです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-11 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2016年 06月 09日
'15年秋&16年春時点でのSensatia Botanicalsのお気に入り商品備忘録
f0319208_15102875.jpg
出先からのやっつけ投稿につき適切な写真が手元にないんですが、また後回しにしていると
'15年の秋の時点で日本の冬に使ってみた感想をメモろうと思いつつサボってしまったように
今回もタイミングを逃しているうちにその時その時の感想や次回の購入目安を忘れそうなんで、
このブログ上 '16年春バリでの各地の自分的ハツモノ個別記録に進む前にこのタイミングで
センセイシャの商品に関する備忘録、'15年秋版と'16年春版をまとめておこうと思います。

'15年の秋バリでの南部滞在期間にはまだオープンしていなかったスミニャックビレッジ店
11月にはオープンし、その後 クタのリッポモール内やヌサドゥアのバリコレクション内にも
直営の小売店舗が開業し、今日あたりにはポピュラーデリ内にできるチャングー店も開業とな。
ジャスリの工房に小売店が併設され、その約半年後にウブドに直営の小売店舗出来て以降、
スミニャック、クタ、ヌサドゥア、チャングーと、観光客・在住さん問わず購入は便利になったよね。
(ただし、価格はどんどん上がってるので以前のように気軽に購入できなくなったけどwww)
あとはジンバランとサヌールを網羅したらメジャー観光地コンプリートじゃね??と思ってたら
サヌール繁華街ではないけどデンパサールのモール・プラザレノンに出店する計画があるそうで。

まぁそんな感じで増々ご発展中のSensatia Botanicalsさんですが、個人的には値上げ以降
バリ滞在中に使う普段使いの製品として石鹸は別の会社のものに鞍替えを決意したけど
やっぱり新作が出ると試してしまうし、めっちゃ気に入ってる商品もあるので利用は続行中。
そんな中、レジャーシリーズの中で去年年末頃に新発売されたレモングラスタルトのフレーバー。
私、このレモングラスタルトの製品各種にドはまりしてしまいまして、この春我が家で大活躍。
ちょっとその辺りのことを中心に 各製品の使用感などを振り返ってみようと思います。


毎度大量購入してしまうセンセイシャ。去年の秋と今年の春の収穫をまとめます。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2016-06-09 23:55 | bali & indonesia | Trackback