※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!


<   2015年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2015年 03月 28日
これで最後か?塔の上 (Tegal Sari Tower Room #34 '14年5月編)
f0319208_20121869.jpg
ウブドでここんとこ異常に気に入ってる部屋が"塔の上"(Tower#34)。
言わずと知れたTegal Sariの中の1部屋なんですけど、いつも私が部屋番号名指しなのは
テガルサリが好きというわけではなく「この部屋が好き」という強い自己主張の表れw
しかも 塔の上と言っても同じTower内の#35ではなく てっぺんでテラスのある#34限定
もちろんテガルサリそのものもいいお宿です。それはわかるんです。三郎さんも素晴らしいです。
でもね、テガルサリだから好きなんじゃないの。このへんちくりんな部屋だから好きなのwww

Tower Roomの2部屋はTegal Sariとは別にお部屋のオーナーさんがおられるようで
その方たちが本国帰国中やウブドに滞在されていない時に貸し出されているようなのですが
'14年の8月~’15年12月末まではそのオーナーさんによって#34がブロックされてるとの話。
ちなみに#35なら空いてるよともいわれたんですが#35なら私には意味がないんよね。
ブロック中も不在の時期は貸出可能なようですが その時に私がウブドに滞在するとも限らず
'14年春に聞いた時点では'14年秋も'15年春も秋も長期ブロック時期にかちあっているので
バリ滞在中にふらりと寄ってみて万が一空いてたら飛び込めるけど泊まれる確証はナシ。
(三郎さんいわく、長期間なので予定が変わることもあるから日が近くなったら問い合わせてみて、と。)
かといって'16年春の分の予約をとるかと聞かれても、そんな先だったら高層階ゆえに
塔そのものの老築化も怖いし、ただでさえ後方に4階建ての新棟がどどどーーーんと建って
かつておもしろがった"ぽっつーんと聳え立つ不思議に楽しい孤独感の趣き"も薄れてきたのに
今後パダンテガルの村計画が進むにつれSuper DX Wooden前の景観も変わるだろうから
色々と考慮した上で 今のところは予約可能な'16年以降の予約も入れておりません。

つまり、長期ブロックによって'14年秋はこの大好きな部屋には泊まれなかったんですが
もしかしたら'14年春の滞在が私にとって最後の塔の上#34になっちゃうのかな?と
なんとなーく思ったので、忘れないうちに'14年春版Tower#34を記録しておきます


4度目のTower#34からの田んぼはどんなんかな~?
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 27日
もはや思い出なのか?のミルフィーユ備忘録 @ Jendela House ('14年5月) 【※後日閉店】
f0319208_69485.jpg
'14年10月のウブド滞在時に Seniman Cold Brew Barに行ったときこの過去記事ね)
Jendela Houseが閉まってて、中を覗くと椅子も片づけられてて床はゴミだらけだったんで
「あれ?潰れちゃった?」と思ってたら どうもその前日か数日前にサルサパーティーがあって
それを最後にリノベーションに突入し 現在もホームページには「改装中」の文字のまま。
で、そのリノベが進んでいるのか頓挫したのかその辺のことは すでに帰国してしまった私には
知る由もないし、いろいろ複雑な地元事情もありそうなので もともとこの店の開店を教えてくれた
在住フランス人の知人にわざわざ聞くつもりもないのでいまだにどうなってるのかは謎のまま。

でも、この調子ならもうあそこのサックサクのミルフィーユが食べれなくなるのかな?
もうあれが食べれないならかなり残念なんですけどーという気持ちを込めて
'14年春バリでのことになりますが、'13年秋の3連続ミルフィーユづくしに続いて
春にもまたまたミルフィーユ休憩に行った時のことを個別記録で残しておこうと思います。


10か月以上前の話になりますが あのミルフィーユの備忘録なり~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 25日
Restaurant Locavore 再び @ Jl. Dewi Sita, Ubud ('14年9月)
f0319208_1725382.jpg
このレストランが食材に地産のものを使うこだわりがあるってのは初回訪問時に知ったけど
店名のロ-カヴォアって 地元の食材だけを食べる人っていう意味そのもので
7~8年前のアメリカでの流行語で 今やフランスでも市民権を得てる言葉だったのね。

私自身が年とってからはあまりインドネシア料理をすすんで食べなくなっているのもあって
言い訳にするつもりはないけど、何もバリ料理やインドネシア料理を食べることだけが
「旅先に来たから旅先の物を味わう」という意味じゃないよね?って最近つくづく思う。
もちろん伝統的な調理法でその土地ならではのものを食べるのも旅先での食の醍醐味だけど
それが西洋料理の形であれ日本食屋さんであれちゃーんとその土地ならではの恵みを
大切に味わえるなら それも1つの「ご当地ならではの創意工夫」だと思うんだけどどうかな?
確かにウブドまで来てなんで高いフレンチ行くの?って思う人の方が多いのかもしれないけど
バリ産にこだわった食材がフレンチの姿で味わえる、しかも美味☆ええ仕事してはる!
という点で 個人的にはこのレストランの存在にものすごーく価値を感じているんです。

'14年春には思いつきでおひとり様ランチだったんですが、その時に美味しくて感激。
そしたら'14年秋の滞在時にMN嬢が「行ってみたい」とのことで 急遽お二人様利用が決定。
その時点ではすでにウブド滞在中の夜の時間帯は満席続き。お昼なら空いてたので即予約。
ちうわけで、本日は'14年9月版Locavoreでの5コースのランチ記録を・・・。


今回はお2人様で5コースメニュー選択ですお~。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 23日
Alchemyのサラダバー❤︎に夢中なのだ。@ Penestanan, Ubud ('14年春&秋)
f0319208_16474979.jpg
ここのロウキッシュやサラダに出会って これはまさに野菜の錬金術やぁ~、と
彦摩呂状態(古っ)で興奮して以降、ウブドに行ったら必ず食べてるのがアルケミーのサラダバー
イートインでは「喫煙できない場所だからそのつもりで行く」という覚悟がいるのだけど
うまい具合にAlchemyとルナゲはすぐ近くだからいつだってブンクス上等★

ところが、'14年5月のウブドでは 別宿だけどsawahsawahさんも同時期滞在だったので
せっかくだからこの機会にイートインしてみようぜということになり
朝食時間が終わってサラダバーが始まる11時を目指してお店での現地集合決定。
その他、ルナゲでの焼肉パーリィーの際のサイドディッシュのサラダとしてブンクス調達。

そして'14年9月&10月の秋バリでのウブド滞在時もやっぱりサラダバーのブンクス三昧。
スイーツのショーケースにパルフェみたいなものがあったので次は買おうと思ってたけど
その後2度ほどサラダバーブンクス目的で行ったのに両日ともパルフェは売り切れてたー!
そんなこんなでまたデザート系を試す機会のないままの状態ですが
'14年の春編・秋編・まとめてアルケミーでのえとせとら。一気に記録しておこうと思います。


ここんとこ ウブドに行ったらアルケミーのサラダははずせませんっ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 22日
3人寄れば Fuzion Cafe +近場で2次会 ('14年春&秋)
f0319208_161240100.jpg
ウブドでsawahsawahさんと滞在時期が重なったらここんとこ必ず行くのがFuzion Cafe
'14年春バリの時は MN嬢とは滞在が重ならなかったけど anncoさんをお誘いして3人でGO~。
そして'14年秋バリの時はMN嬢も同時期滞在だったのでMNちゃんも一緒に3人でGO~。
ウブドに行くたびにここに通い始めたきっかけはハンバーグ(この過去記事ね)でしたが
ここんとこは黒板メニューをいちいち試してみるのが個人的な目標というかお約束事化になってます。
春も秋もスタンダードなメニューと Today's Special的な黒板メニューとの組み合わせを楽しみ
春のルナゲでのピザパーリィーではこちらでピザとハンバーグのデリバリーをオーダー。
ちうわけで、ここのネタがたくさん残っているので '14年 春分・秋分あわせての記録をしておきます。

更にオマケとして 秋バリの時はフュージョンでの食後にお店の大将夫妻も巻き込んで
近所の田んぼビューのレストランへ食後のドリンク休憩で再訪したのでそのことも少し・・・。


’14年の春の分秋の分まとめて長編で。そして秋にハシゴした近所の場所のこともオマケで・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 21日
祝☆イザベラの結婚&出産 と'14年秋のBellaのおうちごはん記録
f0319208_72937.jpg
直前トピのサリオーガニックに続き、こちらもウブドでは私的恒例の場所@Bella House
ここは'96年の出会いから5年間ほど定宿のうちの1軒だったので元・定宿という位置づけなんですが
泊まらなくなってからもウブドに行くたびに遊びに行っていて 今でも時々滞在するロスメン。
で、遊びに行くといつも「食ってけ攻撃」にあい おうちのごはんをいただくんですが
これがとーっても美味しいので、ローカルフードがもううんざりな私でもここのバリごはんは大好物。
今までにもかずかずの「ここでのおうちごはん食い逃げ記録」を綴ってまいりましたが
この秋もしっかり3105さんと一緒に訪問して 食ってけ攻撃に便乗しております。

もともとは9月のウブド滞在時に遊びに行ったら案の定「食ってけ攻撃」にあい、
その時に家族の皆さんとおしゃべりしていて 次女イザベラに子供が生まれていたという事実を知り
(知るの遅すぎwww) 10月に改めてお祝いを持参して3105さんと一緒に再訪したら
そこでも食ってけ攻撃で またまたおうちごはんを食べることになるという展開。
なので本日は'14年秋のおうちごはんと 祝☆イザベラの記念としての記録をしておきます。


この秋もおうちごはんで大満足。そしてめでたい話で大興奮。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-21 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 20日
Sari Organik Warung Bodag Maliaで朝食 (’14年10月)
f0319208_5225369.jpg
'06年の年末にオープンし、'07年年末からの4か月滞在の時にはじめて食べに行って以降
ブログに個別記録を残していない時もありますが、実際には渡航のたびに毎回行っているのが
Sari Organik Warung Bodag Maliah。もう、しつこいぐらいに行っててノルマ化してるんですけど
それも かつてその野菜の素材としての美味しさとここまで行く間の田圃道に魅せられたから。

でも、ここ数年の建築ラッシュであの道を通るすがすがしさや開放感がなくなりがちで
あぜ道まで舗装されてるからバイクで通過することそのものはラクになったけど
あの道を通る人も当時と比べてめちゃめちゃ増えたから バイクで行くのが以前以上に肩身が狭い。
そしてお客さんが増えたことによっていつも混んでるからのんびりできる席も確保しにくくて
それにともなって周囲への気遣い度合いが喫煙者的にずいぶん肩身が狭くなった。
しかもアルケミーのサラダバーに出会ってから 野菜補給はルナゲからだと近いこともあって
すっかりアルケミーに頼っちゃってる現在。(しかもサリオーガニックのプネスタナン店も近いし)
そんなこんなで 正直なところ 以前ほど「ウブドに来たら絶対行く!」っていう気合も薄れがち。
大好きなお店なので通い続ける気は満々だけど 以前ほどのありがたみは減ってしまって
私としては珍しいことに '14年春のウブド滞在時には行かなかったんです。

でも、やっぱり好きだから'14年秋には3105さんと朝ごはんを食べに行くことになりました。
アサイチで行けば道中も店内も人が少なくて比較的のんびりできるだろうとの目論見でw


毎度おなじみのサリオーガニック。この秋のソトアサ記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 19日
Melting Wok Warung @Jl. Gotama ,Ubud ('14年10月)
f0319208_4575233.jpg
'14年10月。東部に戻る直前に3105さんとウブドでの最後のランチは
3105さんのリクエストで久々にMelting Wokに行くことになりました。
人気店なのでいつもお食事時は混んでいて、かといって予約もしていなかったので
「席が空いてたらいいね。満席だったら別のとこ行こう。」ぐらいの感覚で向かったんだけど
世間のランチタイムには少しだけ早目の時間に着いたので無事入店に成功w
でも、私たちが席について10分後には続々とお客さんご来店で 入れなかった人も居たぐらい。

もちろん、ここでのねらい目はラオス人のシェフの作るカリーのメニューなんでしょうけど
私はカレーが苦手。つか、日本のカレーライスは時折無性にたべたくなるけれど
若かりし頃、なんでもかんでもカレーの味しかしない某地域で「もうカレー、うんざり!」
になって以降、自らすすんで海外のカレー味を食べようと思わなくなっているんです。
でも、以前にここで食べたクリスピージンジャーチキンがとても美味しかったので
今回もカレー以外の「本日のメニュー」的なものを狙います。そして、きっと3105さんは
カリーのメニューを選択されるだろうから味見させてもらおう!という魂胆です。


ゴータマ通りの大人気店、Melting Wokでランチです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 18日
和るんあんかさ@ Jl.Monkey Forest, Ubud ('14年秋)
f0319208_424448.jpg
'14年秋バリで9月のウブド滞在時のこと。Amedから同じ日に別ルートでウブドへ移動した
sawahsawahさんとMN嬢と夜には再会しようね~と約束して待ち合わせた場所が和るんあんかさ
たしかウブド到着日の夕食先は2軒候補があったようで もう1つの夕食候補先がインドネシア料理
だったから「すまん、イネメシ以外でよろしく」と私がわがままぶっこいたようなうっすらとした記憶ww
かといって別に日本っぽい食事にこだわるつもりはなくてカフェアンカサのノリに思っていたところ
どうもお店のコンセプト一新で8月から和るん あんかさになっているとか。

以前、このお店がスウェタ通りにあった時もアイスコーヒーとプリンの休憩をするぐらいで
(つか友人たちがイブオカで食べてる間にバビグリン飽きてる私がアンカサでコーヒー休憩というパターン)
今の場所になってからは はるららさんやマダムK様からの「アンカサに行きたい~!」っていう
リクエストがある時に一緒に行くぐらいだったから食事メニューがこんなに美味しいとは知らず
春にネギトロ丼食べたら「あれ?このお米 おいしい」って急に開眼。(気付くの遅すぎwww)
で、この秋は2回も行っちゃってるよーーっちゅーわけで'14年秋のあんかさでの記録です


'14年8月からリニュアルして日本食中心になったわるん・あんかさの備忘録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2015年 03月 17日
Warung Sopa@ Jl.Sugriwa と Cafe Vespa@ Penestanan でブンクス ('14年秋)
f0319208_2441466.jpg
ルナゲでのピザパーリィー合流者の滞在先での夕食の宴などブンクス三昧のウブドの夜ですが
他にも'14年秋バリでブンクスしてルナゲのお座敷で夕食として食べたものがあったので
秋バリでの備忘録としてこのついでにそれらのテイクアウト夕食記録も残しておこうと思います。

1軒は 3105さん到着日の夜に赤米のナシゴレンを調達したスグリワのWarung Sopa
もう1軒は 9月のウブド滞在時に中心地からルナゲに戻りかけてプネの坂を上った時点で
「あとでお腹すくだろうから改めて出かけるのめんどくさいからなんか買って帰ろう」と思いついて
いつもの私ならそのままアルケミーでサラダをブンクスするんだろうけど
なぜかその時は米が食べたくなったので かといって中心地まで戻るのは面倒くさい。
じゃー久々に行ってみるか(でも店内禁煙なのでブンクス必須ね)と向かったCafe Vespa

お座敷で食べるテイクアウトフードといえばアルケミーのサラダバーが個人的必須なんだけど
Alchemyについてはまた春の記録すっとばし分とまとめて改めて個別トピにするので
とりあえず今回はソパとヴェスパでの夕食用ブンクス備忘録とさせていただきます。


夜でろくな写真がないんですがとりあえず。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2015-03-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback