※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2014年 04月 29日
'14年春バリ Day18~21はUbudでaiちゃんと再合流
f0319208_15515477.jpg
ごきげんよう~。パーティー呼び出しでの南部2泊後はウブドへ移動。
この期間、aiちゃんがバリ生活最後の思い出に塔の上に5連泊していたので
女将(kemeちゃん)に「部屋あいてる?」と問い合わせし、私もウブド3泊を決行。
更に、「aiちゃんがもう帰国しちゃうからウブドへ来ない?」と到着早々のマダムK様の誘致にも成功。
ウブドでは、南部に居るときほど"あれ食べたい、これ食べたい”とか"あそこ行きたい!"
などの欲もないし、もともとゴールデンウィーク後半にウブド滞在を決めているので
この節の降って沸いたようなウブド行きは特に予定も立てず、適当に過ごすことが目的。
ところが、「イネ飯はもううんざり」のaiちゃんと「何が何でも日本食!」のマダムとの同行とくれば
おのずと食べるお店は見事に「和テイスト」なお店ばっかりwwwww
そしてaiちゃんと一緒となれば食前か食後のアイス休憩は必須★

んなわけで、今日は秋バリ18日目にあたる4/22からのウブドへのお出かけ記録になります
(もちろん、印象に残ってることは帰国後に個別に記録を投稿予定でございます)


この春のウブドおでかけ第一弾~。っていうかGWの前哨戦w
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 27日
'14年春バリ・Day16~18 は It's Party Time @南部 (だけど団体行動は豪無視・編)
f0319208_135238.jpg
ごきげんよう~。現在はアメッドに戻ってゴールデンウィーク渡航組のダイバーの方々と再会して
田舎でもおもしろおかしく日々をすごしておりますが、ブログ上はイースターホリデー絡みで
各国からやってくる友人たちと会うためにチャングーに呼び出された4/20からの備忘録になります。

チャングーの仮称:アジトの友人たちはハワイの家絡みの腐れ縁ヌ達が主要人物なので
このブログには一切詳細を残せないという紳士協定を結んでいる上に
「夕食はみんなで一緒に」という暗黙の掟もあるので 自由行動できそうにないなと思っていたら
今回はなぜかめっちゃくちゃ多くの人が各国から集まってしまい、寝床にあぶれる輩が続出。
私を含めてアジトのそれぞれの戸建てヌシ達は自分の部屋があるとして、
参加者(旅行者の外人)の為に近くの宿をとったとしても、あいつらあの酔っ払いぶりで帰れるのか?
という不安もあり、男性陣はともかく女子たちの身は保護してあげようぜ!のBBAのお節介精神で
私の部屋を初対面のオージー女子3名に明け渡し、お酒を飲まない+バイク持込で足のある私が
適当に宿をとることに急遽決定。で、アジトからはちょっと遠いけど安くて快適な所が見つかったので
急遽 避難所に認定し、おかげで毎晩の宴会時間以外は何にも縛られず一人で自由行動満喫。

いやー、もちろん久々で会いたい人もたくさんいるからフル参加はしたいんだけどさー
基本的に団体行動できない一人っ子なので、ここまでの大人数で2泊3日となるとしんどいのよw
でも今回は、会いたい人たちにはしっかり会えて 南部で自分のやりたいこともちゃんとできて
(つか、この期間についでにバイクの免許の更新とヴィザの延長に行きたかった)
単独行動が多かったおかげで、ブログ投稿上の規制のかからない部分も多いので
忘れないうちに この2日間の宴会呼び出し@南部編での自分の行動をメモっておきます。


ほんとはパーティー目的で南に向かったんですけど、結局自由行動w
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-27 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 23日
14年春バリ・ Day11~15はAmedで充電
f0319208_2374468.jpg
ごきげんよう~。4/23現在。南部(チャングー界隈)2泊のあと、昨日ウブドに移動してきましたが
滞在の備忘録は、aiちゃんとの南部滞在(その1その2)後に 東部へ戻ってからの自分メモを・・・・。

4/15~19までの5日間は、階段地獄で筋肉痛の足とバイク移動地獄で痛くなったケツを
東の田舎にてゆっくり休ませるための保養期間と申しましょうか・・・。
一応 近所に新しくできたカフェ&宿を1軒だけ見に行ったぐらいで
毎度のことながら、特に何をしたというわけでもなく平穏な日常@ドリフな我が家。
でも、この期間のことも一応綴っておかないと 今週から始まったまた新たな展開や
今後やってくるゴールデンウィーク組とのえとせとらが盛りだくさんになることを考えると
今メモを残しておかないと絶対に忘れてしまう&そのまま備忘録全体も先に進めない予感w
なので、とりあえずさくっとまとめておきます。


疲れをとって、次のおでかけに備える5日間の充電期間@アメッド の自分メモです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-23 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 19日
'14年春バリ Day6~Day10はaiちゃんと南へ!(後編)
f0319208_12583517.jpg
ごきげんよう~。「aiちゃんとの南部探検@前編」に続いて本日は「後編」のダイジェストを。

最初の2日間の階段地獄で老体に鞭打ったので、後半の2泊3日は私達にしてはのんびり気味。
もともとは、土曜日にスンダラでウィークエンドブランチ、日曜日にはaiちゃんが以前に行って
食べすぎてデザートまで胃が持たなかったという悔いを残していたシェラトンクタのFeast
サンデーブランチにデザートリベンジするつもりで事前予約してもらってたところ、
金曜の夜に「明日はスンダラで何たべよっかなー」とスマホいじってSundaraのサイトを見てたら
"毎週日曜日限りのサンデーブランチ"と書いてある!! むむっ!!4月から形式が変わったのか?
(3月の予約時点では毎週土・日開催で間違いなかった様子。うちらの予約は土曜日。)
でも①天下のフォーシーズンズで、aiちゃんも②予約時に4/12(土)のウィークエンドブランチと指定して
③連絡先(電話番号)も伝えてるとのことなので、変更してたら連絡あるはず!・・・と一抹の不安を胸に
南部3日目にあたる4/12の朝がやってきたところから 本日のトピ@後半戦がはじまります。

※もちろん、帰国後にそれぞれ印象に残ったことは1トピずつ個別記録を残すつもりっす※


aiちゃんとの南部・後半戦。さっくり進めるつもりがまたまた長編に・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-19 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 18日
'14年春バリ Day6~Day10はaiちゃんと南へ!(前編)
f0319208_1271766.jpg
ごきげんよう。本来ならば、到着からしばらくは東で休養しているはずなんですが
今回はいつもと事情がちがーう!!長年、私がバリに来るたびに遊んででくれていたaiちゃんが
今月末で本帰国することになりましてー。4/10頃から月末までは有給休暇消化期間に突入との事。
中旬にご家族が日本から遊びにこられるとのことで、その期間は親孝行でお忙しいようなので
その前に前回の秋バリのウルワツ・ウンガサン・プチャトゥ界隈探検でやり残したことのリベンジを!、と
4/10から4泊5日の日程で南部に向かうことになりましたの。だって、aiちゃんと遊ぶ予定は最優先w
(ちなみに、ご家族のご帰国後はエリアを変えて再集合予定なので、まだもう少し私達のバリでの時間は続く・・)

この前の秋バリの時は当日の宿選びで時間くっちゃったから、今回は出発前に確定させておこうと
思いつつ、2月3月のアメリカ出張でばたばたしてたら 出張先にaiちゃんからのメールが入って
ノボテルヌサドゥアの2泊無料券があるから使いましょうよ~!とのありがたい申し出。
更に、FSJのスンダラのウィークエンドブランチにいきませんか?との楽しいお誘い。
それだったら私も後半で無料宿泊券提供するわw・・と、SPGのポイントをあさったら
3月にアメリカのWで大量ポイント放出してしまったせいでバリのWの特典分に足りずwww
でもメリディアンなら足りたので、スンダラからも近いしってことで3泊目はメリディアンへ。

ちうわけで、aiちゃんとの最初の3泊4日は無料宿泊券を使っての「空港より南」巡りよ!安上がり!
4泊目は私が東に戻る前に買出しが必要なのでスミクロ方面に1泊することになったんですが
まぁ~いろいろありすぎて、たった5日間の、しかもダイジェスト的備忘録なのに1本にまとまらん。
しかも灼熱の南国で脳みそとろとろなもんで、短くまとめあげる思考能力がいつもに増して低下中。
それでも、なんとか前編・後編に分けてでもメモっておかないと 今後記憶能力も侵されそうなんで
もちろん、帰国後に気になったことや印象に残ったことは改めて1つずつ記録するつもりですが
とりあえず今日はaiちゃんとの南部編の前半(最初2日間)の流れをメモっておこうと思います。


ダイジェストといいながらめっさ長いです。しかもたった2日間のできごとなのにー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 17日
'14年春バリのスタート Day1~Day5 
f0319208_17141376.jpg
ごきげんよう~。4月5日に関空を出発してはや10日以上もすぎておりましたw
4/6にバリに到着し、4日間をアメッドで過ごしてから4/10に南部へ向けてバイクでGO~!
恒例となったaiちゃんとのバドゥン半島を徘徊しつつ階段地獄の旅4泊5日を再び慣行。
後半2泊はほぼのーんびりでしたが、前半@特に初日wのドMっぷりときたらwwwww
でも過酷だっただけのことはあって なんていうんですかこの達成感。
せめて約1週間ごとにブログに備忘録的自分メモを残しておくつもりでしたが
南部から戻った後もドリフの虚弱ネット回線のせいでパソコンを開く気にもなれず
南部で遊んでた期間は遊びにエナジー全開で、スマホでのメールチェックが精一杯。
今日はやっとむっちゃんとこにPC持参で来たので、せめて最初の5日間@出発~アメッド編を
メモっておきます。(本当は、その後の南部編もUPしたかったけど今日はこれが限界w)
最初の数日間だけなのでほぼエアラインの往路ネタになりますが ま、とりあえず。
そして、現地滞在中のダイジェスト的投稿はアルツ防止策としての日記代わりなので
その中で印象に残った出来事の1つ1つは、毎度のごとくまた改めて帰国後に詳細記録する予定です。



'14年春バリのはじまりはじまり~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 05日
Alila Manggis ~ Superior #131編~ @ Manggis, Karangasem ('11年3月)
f0319208_2349253.jpg
パブリックエリア編 / お食事編 と続いた3年前のアリラマンギス記録。 最後は お部屋編です。

ウチのおっさんは広い空間が大好きなので、夫婦滞在でのネックはここのお部屋が狭いこと。
滞在前は、狭すぎるお部屋におっさんが文句ばっかり言うんじゃないかとヒヤヒヤしていたんですが
実際に滞在してみると、狭いのは否めないけどこじんまりとまとまってて使いやすかったようで
狭いながらも寛げたようで、今までとは逆に コンパクトな空間に開眼したウチのおっさん。
ほらねー、広けりゃいいってもんじゃないのよ!と、コンパクトな空間がおちつく貧乏性なわたしww
もう3年前のことなので、今ではリノベーションをしてインテリアの雰囲気も変わってるかもしれないし
お風呂場や水周りなども当時よりは改善されてるかもしれないので参考にはならないと思いますが
2011年3月時点での記録として、当時のお部屋の様子をここに残しておきます。


'11年3月時点でのスーペリアルーム#131 を見てみましょう~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-05 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 03日
Alila Manggis ~Sea Salt Restaurant編~ @ Manggis, Karangasem ('11年3月)
f0319208_23161723.jpg
ちうわけで、'11年3月アリラマンギス滞在。パブリックエリア編に続いてはお食事編。
えーと、くれぐれもしつこく前置きですが これ今から3年前の話です。
現在はメニューもお値段も変わってるはずなので、あくまでも当時の個人的備忘録ってことで。

でね、私がチャンディダサ界隈で普段から泊れる範囲の予算のホテルで(つまりこの際、東の横綱は
横においといてw) アリラマンギスが総合力でダントツに抜きん出てると思うんですが
他と比べたらホスピタリティの点だけでなく1番の突出ポイントは「食事」ではなかろうか、と。
もうちょっと予算を下げれば設備や敷地の雰囲気なども含めてそこそこ満足できるホテルは
チャンディダサにもたくさんあって、そこはアリマンの通常の部屋よりは広いお部屋だったり
バスタブだってあったりするもんだから お風呂につかるの大好き人間としては、
スイート以外はシャワーのみのアリマンは不利なはずなんだけど、それでもその弱点をも補う
食事事情の評価の高さw つか他のホテルの食事が過去にトホホすぎただけなので
その辺は近年には競争力がついて他のところもレベルアップしてるのかもしれないけどw

個人的に、チャンディダサに他に気の利いたお食事どころがあまりなかった頃から
セライやアリラマンギスのレストランにはたいそう助けられてきたこともあって
ここのレストランは今でも贔屓目に見てしまうんです。だってほんとに東の救世主だったもん。


'11年3月時点でのSea Salt Restaurantのえとせとらをどうぞ~。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-03 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2014年 04月 01日
Alila Manggis ~パブリックエリア編~ @ Manggis, Karangasem ('11年3月)
f0319208_22175650.jpg
もう2014年4月だというのに3年も前この時のネタですびばせん。
PC内の写真を整理していたら2011年春バリの時のアリラマンギス滞在のフォルダが残ってて
ずーっと記録するタイミングを逃したまま3年も経ってしまっていたことに気づきまして・・・。

3年前のことなのであまり詳しく覚えてないし、年月も経っているのでサービス内容や
レストランのメニューなども変わっているだろうから リピートする時の参考にはならないだろうけど
このリゾートの居心地の良さや多くのリピーターに支持されるホスピタリティの精神なんかは
きっとこれからもずっと変わらないだろうと思うので、自分の為の備忘録として
2014年春バリがスタートしてしばらく投稿しないであろうこの時期に予約投稿しておくことで
2011年の3月Alila Manggisで過ごした2泊3日のえとせとらを ブログに残しておこうと思います。


長かったよー。我が家のアリマン滞在までの年月www
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2014-04-01 23:55 | bali & indonesia | Trackback