※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2013年 11月 30日
Watercress Cafe @ Jl. Batu Belig, Kerobokan ('13年9&10月)
a0074049_22181783.jpg
春の南部滞在時に Batu Belig通り上で目に留まったのは 前述したお宿だけではありませぬ。
5月。aiちゃんとモザイクビーチクラブや、Jl.Subak Sari経由でブラワ方面に行く道中など
いつ通っても前にバイクがいっぱい停めてあってにぎわっていた Watercress Cafe公式サイト

ウェブサイトを見ると、どうもここでは大好きなスプーンさんのパンを仕入れてるとのこと。
春のスミニャック滞在の時点で、南部では毎度おなじみのチャングーのアジト集合滞在以外に
秋バリでも個人的にソロ活動の機会を作ってこの付近に滞在しようと決意してたので
じゃーそのときにはソトアサでここに食べに行こう!・・と秋バリの宿題にエントリー。

Brown Featherは1泊だけだったので、いちお宿の朝食も見ておきたいと思い
そのときはモーニングコーヒーをテイクアウトしただけに終わりましたが、その数日前に
Vasanti Seminyakに泊まっていた朝に 春からの個人的宿題を果たしてきましたので
本日は '13年秋版・Watercress Cafeでの様子を記録しておこうと思います。


"eat fresh live well" watercress cafeでの朝食備忘録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-30 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 28日
Brown Feather Hotel (Dx. Halona#205編) @ Jl. Batu Belig, Kerobokan ('13年10月)
a0074049_20582570.jpg
ちうわけで、'13年・春からの宿題物件シリーズ、Brown Feather滞在メモの続きっす。
カテゴリーについては前回のパブリックエリア編で少し説明しましたが
このお宿でバスタブがあるのはSuite Magenaのカテゴリーの2部屋だけとのこと。
滞在直前のバドゥン半島内での宿をウォークインでいきあたりばったりで決めることにしたため
そこがシャワーだけのお部屋だったら、ここではバスタブほしくなるかな??なんて考えて
滞在予定の3日前までDelux HalonaにするかSuite Magenaにするか迷ってての直前予約。

予約の際にいろいろなウェブ専門の予約代理店での料金をチェックしてみたけど
'13年9月下旬の時点では この宿の公式サイトを通した直予約が一番安くて
一番高いカテゴリーも65万ルピアというお手頃価格だったので、今後きっと値上げするだろうから
この値段のうちにスイートのお部屋に泊まっておくのもありかな?とも思ったんだけど
普段ならお風呂場重視な私なのに 今回はバルコニーの誘惑の方が勝っちゃって
税サ込みでRp.539,000だったDelux Halonaをポチッ。バルコニー付のRQも忘れずに!
滞在日にスイートのカテゴリーに1部屋空きがあるのは予約サイトで確認済みだったので
もしも 1部屋しかないバルコニーのお部屋が既に埋まっててリクエストが通らなかったら
追加料金払ってスイートの部屋に移動すればいいや♪ なんて思ってのギリギリでの選択。
結果的にはちゃんとリクエストが通って デラックスの1つしかないバルコニー部屋になりました。

滞在してみるとシャワーのみでも全然快適だったし、一人滞在ゆえに狭くても問題なかったし
何よりもお部屋に光が入る明るい位置でかなり気に入ってしまいました。
昼間は外出三昧なのでほぼ寝るだけの利用だったから、宿内の公共設備に不満はないし
なんせ自分のバイクでの行動範囲にバッチリ便利な立地だったという個人的事情や
閑散期のとっても安い料金だったコストパフォーマンスの点での満足度に加えて
この部屋@#205だったことの幸運など、個人的にはトータルですこぶる高評価なんです。
なんせこの時のレートが117~118。日本円で1泊4500円程度だと思えば大上等っしょ?


では、Delux Halona #205に行ってみましょ~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 26日
Brown Feather Hotel (パブリックエリア編) @ Jl. Batu Belig, Kerobokan ('13年10月)
a0074049_20592598.jpg
'13年秋バリ記録。春の時点で時間が足りなくて秋へと持ち越した"気になる件"が
一番多かったのがスミクロエリア。だって、久々の滞在なのに春は2泊だけだったもんね。
同じく、春バリの時には当日の朝に雨が降ってて行かなかったウンガサン方面も
秋のうちに探検しときたいという野望があったので、日程や宿はバリに着いてから決めるとして
スミクロ付近に3泊+ジンバランよりも南側のエリアに2泊ぐらいの合計5泊はするつもりで
南部滞在を考えていました。で、いくつか宿の候補は頭に入れた状態で渡航したんですが
その5泊中のどこかでこの宿を挟もうと、常にウェブサイトの空室チェックはしてましてん。

というのも、'13年春の南部滞在時にモザイクビーチクラブやらBUTTERやらへ行った際
BatuBelig通りを通る機会が何度かあったんですが、Batu Belig通り上で気になってたのが
Water Cress Cafe と 外観が目をひいた Brown Feather(公式サイト)の2件。
通りすがりに「あ、ここ気になる」って思ったら とにかく自分の直感を優先させたい私w
Brown Featherの看板にはB&Bって書いてあったので秋バリでのお宿候補にエントリー。
ただし、どこかのサイトにsmoke free property (全館禁煙)と書いてあったので
部屋内だけでなく全館禁煙じゃ~連泊は無理だな・・・と思ったので1泊だけの利用の予定で。
(でも実際は、禁煙指定のお部屋はあるけど”全館禁煙”ではなかった。という嬉しいオチw )

日程が決まったのが決行2週間前でバドゥン半島での宿探しに気をとられていたせいで
実際にBrown Featherに予約したのは滞在の3日前という駆け込み状態でしたが
春の直感信じてよかったなーと思った滞在だったので、諸々を記録しておこうと思います。


Brown Feather の 主に公共エリア部分からご案内~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-26 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 24日
Jendela House の ミルフィーユ三変化 @ Jl. Sri Wedari, Ubud ('13年 秋) 【※'14年閉店】
a0074049_23524442.jpg
今年の秋バリ記録は、春バリからの持ち越し物件からUPしていくと言いつつ
1つ前にUPしたAlchemyは 春バリから帰国後に聞いて決めた宿題でした。
同じく、こちらのレストランバーも 7月の終わりに友人達とクロアチアで遊んでいた時
バリ島に住むフランス人の友人がたまたま別件で同行者へ連絡してきたんですけど
彼女が 「太一(私のこと)が今年も秋にバリに行くってゆってるよー」と言っちゃったもんだから
そのおフランス人に 「知り合いが8月にウブドでレストランを開くから秋に行ってみてー!」と
お勧めされ、個人的な秋バリ・ウブドでの宿題が1つ増えてしまったのであります。
で、「どんなとこかな?」とウェブサイトを見てみると、あららお店、可愛い~❤
だけどウブドには他にも食べたいものや再訪したいお店がいっぱいあるし
9月のウブドは sawahsawahさんやMNちゃんと一緒にご飯食べに行く機会が多いので
ここへはいつ行けるかわからないから とりあえず到着してすぐの単独行動の間に
まずは様子見を兼ねてお茶かデザート休憩を目的に行っておこう、と ほんのり計画。

ところが、思わぬ番狂わせで ウブド到着日は途中食事抜きで着いちゃったもんだから
ハラペコでこのレストランへ駆け込むことになり、結局軽食もたべてるしーーwww
で、メニューを見てどうしても食べたくなったミルフィーユを食後のデザートでオーダーしたら
これが とってもとれびあーん。すっかりここのミルフィーユの虜になっちまって
結局翌日sawahsawahさんを連行して、あのすばらしいミルフィーユをもう一度。
で、気に入ったらしつこい私は10月のウブド滞在時もaiちゃんを連行して3度目のミルフィーユ。

そんなわけで 本日の「出発前からの宿題シリーズ」は 9月と10月の合計で6泊7日間の
ウブド滞在中に、3度も通ったJendela House公式サイトの記録を・・・・。


Jendela Houseでのブランチ&デザートタイム。3回分まとめてどうぞ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 22日
Alchemy は野菜天国 @ penestanan, Ubud ('13年 9&10月)
a0074049_23423469.jpg
今年の秋バリ記録。春バリの時点でやり残したことから先にメモっている昨今ですが
こちらのお店は 毎回ルナゲへの往復時に前を通るから存在は知っていたもの
欧米人が好きそうなオーガニックで健康志向でヨガする人が集まりそうなそんな感じだったので
美味しい野菜は大好きなんだけど 生活も不規則だしヨガもしないしヘビースモーカーだし
なーんかそういうとこに行くと浮いちゃうなーっていうか、健康志向のひとたちの視線がきょわいwww
・・そんな先入観があって 前回のバリの時点までは特に気になるお店ではなかったんです。

ところが私の春バリの帰国からまもなく、入れ違うようにバリ入りした"ちゃりんこトーマス君"から
「アルケミーのサラダのうまさは異常」との写メが届きましてん。トーマス君は肉も食べる人ですが
かなりの野菜好きさん。で、野菜系のメニューで好きなお店とかがけっこう被ってるもんだから
"自転車トーマス君が言うならきっとわしが食べてもおいしいと思うであろう"と全面信用。
写メが届いた6月の時点で 「じゃ、秋に行ったらわしも食べてみるるー!」と宿題に追加宣言。

んなわけで この秋はじめて食べたAlchemy (公式サイト)のお野菜。その感想を一言で言えば
全面降伏。・・・まじでウメェ~!!
私が行くお店はいつも偏ってるので 他に多くを知らないからってだけなのかもしれないけど
ここで食べれる野菜ってもしかしたら現在ウブドで最強のおいしさかも?と開眼しちゃったわい。


ちうわけで、プネスタナンのアルケミーに行ってみましょー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-22 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 20日
Warung Citta Ovest @ Jl.Dewi Sita, Ubud ('13年 9&10月)
a0074049_2254539.jpg
'13年秋バリ記録。まずは宿題物件(春バリの時点からの持ち越し分)から先にUPしているのですが
こちらのお店は GWの時点ではまだ移転工事中だったので秋の訪問を楽しみにしていた場所。

今年の2月にサンギンガン通りのFiore Cittaが閉まったので残念に思っていたところ
春バリの頃にデウィシタ通りに場所を変えてリニュアルオープンとの噂をききつけ
GWのウブド滞在時に様子を見に行くとまだ内装工事中で玉砕wwww
それでも 当時は姉妹店のスグリワ通りの方で数種類のサラダ&パスタが食べられたので
大好物の"すなずりのソテー"はそちらでいただいたのですが(その時のレポは ⇒こちら
やっぱり焼きたてピザやら いろんなパスタやら デザートやらも食べたい~!ってことで
今回は 新生Fiore Citta = Warung Citta Ovest に行くのを楽しみにしていたんです。

で、ウブドに到着したその夜に sawahsawah姐さんと姐さんのお友達のMNちゃんと3人で
砂ずりのソテー目当てにチッタまでGO GO~! 結局、翌日の夜も3人で再訪する始末。
更に 10月にウブドへ行った時も、どうしてもまた砂ずりのソテーが食べたくてブンクス。
あーすっかりすなずりのソテー中毒なわたしwwww だってめっちゃおいしーんだもん。
(余談ですが、'13年9月の時点で スグリワのestの方は閉めて お店はデウィシタのovest1本に絞られてるようです)

んなわけで、本日は こちらのお店でのお食事記録を・・・・。



待望のwarung citta ovestでのお食事ですおー。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-20 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2013年 11月 18日
Pulu Mujung Warung (Sari Organik) @ Penelokan, Kintamani ('13年9月)
a0074049_2258666.jpg
さて、'13年秋バリでの 春バリからの持ち越し物件(宿題ともいうw)をどんどん個別記録していきますおー。
ちうわけで、春の渡航時に開業を知り「秋には行くぞ」と決意したサリオーガニックのキンタマーニ店
こちらは サリオーガニックのオーナーであるニラさんがお里に開業された待望の姉妹店。
春に はるららお義母様が行かれて「景色も味もとってもよかったよー」とお墨付きだったので
9月に滞在が重なったsawahsawahさんを誘って ウブドからバイクでお食事にでかけましたの。

キンタマーニ・バトゥール湖周辺のビュッフェ中心のレストランはお昼~お昼過ぎが稼ぎ時。
あの付近でも朝からあいてるのかな?の不安や、稼ぎ時は物売りもすごいだろうから
物売り達を避ける意味でも、なるべく午前中のうちにブランチ感覚でお出かけしようという目論見。
あいにくこの朝はウブドでは雨が降ってたんだけど、北の方は空が明るかったので
ポンチョとカッパでいっちゃえいっちゃえ~!!と 年寄りの冷や水精神フルスロットルwww


バトゥールのお山&湖ビューの絶景オーガニックワルンへGO GO~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-18 23:55 | bali & indonesia | Trackback(1)
2013年 11月 16日
Barong Cafe & Bungalows @ Bunutan, Amed ('13年10月)
a0074049_17354415.jpg
ご無沙汰しております。秋バリからの帰国後、国内うろちょろに忙しく ブログさぼりがち~な昨今。
やーっと一息ついたのですが11月中はまだまだ国内徘徊が続くし来月も海外の予定なので
とりあえずこの週末のうちにいくつかの秋バリ個別記録を予約投稿しておこうと思います。
まずは 今年の春バリの時点でやり残して"個人的な秋の宿題"になっていた数件の中から
「秋に見てきたらどんなのだったか教えてー」と 友人・知人等に頼まれていた案件から。

春バリの時のアメッド内条件付きお手頃価格宿探索の際、次回はここを見に行きたい。と
このトピで書いたら、友人から「見てきて見てきてー」というリクエストがいくつか届きましてん。
個人的には、春に調査した時の条件下(眺めのあるプール・お部屋にエアコンとホットシャワー
お値段は1泊60ドル以下)
では総合力でアクアテラスがダントツ!という思いは変わりませんが
もうちょっと予算を抑えたい場合、こちらのバンガローもなかなかお奨めなんです~。

それが、リパの手前@ブヌタンの高台にあるBarong Cafe & Bungalows (公式サイト)
以下、'13年10月末の時点でのお部屋や敷地の様子をメモっておこうと思います。


前回の春バリからの宿題。Barong Cafe & Bungalowの見学記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2013-11-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback