※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2012年 02月 29日
Wet & W Beach @ W Retreat & Spa Bali ('11年秋)
a0074049_14513349.jpg
'11年10月31日(月曜日) 昨日の朝とは違って 起きたら晴れ~!やったぁ~★
めばちこも治ってるし、お部屋のテラスからプールを見下ろすともうパラソルも開いてるし
早くプールのブクブクに行きたくてたまらない私www。meroさんが起き出した頃には
下に水着を着込んで 携帯と煙草とチップ用紙幣が少しだけ入った財布とカードキー片手に
「プールで遊んでくるから 朝食行く時誘ってね~。急がなくていいよ~」って部屋を飛び出す。
Fire Restaurantでの朝食は10:30までやってるから10時に飛び込んでも間に合うしネ★
ちうわけで、この日の私はWET (ホテルのプール設備のことです)で朝からブクブク三昧。
一旦席を外して10:00頃からFireで朝食を食べた後は2人揃ってプールでのーんびり。
15:00からSpaの予約を入れているので、それまでは快晴のパブリックプールを楽しみましょう
デスクで借りるフロートで浮かぶとほんっと気持ちいいんだよー。きっとmeroさんも気に入るよ!
前回の滞在時はオープンほやほやだったこともあってビーチ際がちょっと無機質だったけど
半年で緑も増えたしディベッドにカーテンがついたりして リゾートムードも一層UPしてるよ~
だから今回も WETとW BEACH界隈の様子やここで過ごした時間をメモっておきまーす。


'11年秋バリ Wでの滞在3日目は絶好のプール日和だよ~~ん。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-29 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 28日
Marvelous Suite #532 テラス編 @ W Retreat & Spa Bali ('11年秋)
a0074049_20123545.jpg
ちょっと間があきましたが、Wリトリート&スパ ・バリMarvrlouse Suite#532
リビング・ベッドルーム・バスルームのお部屋編に続いてはテラス(バルコニー)編を。
テラス編・・っつってもこの部屋のテラス、めっちゃ広いんですがなーんもない(爆)
寝室側に一人用のディベッド。リビング側に1人用のゆったりチェア&サイドテーブルだけ。
つまり、他の部屋のテラスの倍近い広さがあるのにテラスにあるファシリティは同じってこと。
海風に加えて雨がふると傷みも早くメンテナンス大変だし、風で飛ぶと大変だからなのか
備品が最小限でがっらーんとしてんの。つか、ここで寝転がってゴロゴロしたいんですけど・・。
せめて スタンド式のハンモックとかズタ袋型のクッションでいいから置くとかしてくれれば
テラスでもごろごろできるのになー・・・とちょっぴり残念に思った、ってのが本音ww
いや、本気で本音を言えばテラスにジャクージと寝返りごろごろ打てるサイズのでかいディベッドが欲しい。
私は勝手に屋内のサイドテーブルやチェアを外に運び出して寛いでたんですけどネ(笑)
だって、ここからのリゾートの眺め、海の眺め、クタ方面~ジンバラン~ウルワトゥにかけての
海岸線の眺めは本当に素晴らしい。つか、好きー❤ なので余計に多くを求めてしまうのねw

前日のお部屋#545とはテラスが向いている方角が違うので 真正面に・・とはいかないし
2日目3日目は雲が多くて初日のようにまんまるが海に沈む完璧な夕陽ではなかったけれど
ちゃんとこの部屋のテラスからもサンセットが見れたので W滞在2日目と3日目の夕景も ここで
まとめてテラス編として記録しておきます。もちろん、2日目の夜のサプライズもネwww


#532のテラスでのえとせとら。日記的要素多めで長くなりますがドーゾ。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-28 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 25日
Marvelous Suite #532 屋内編 @ W Retreat & Spa Bali ('11年秋)
a0074049_20104324.jpg
'11年10/30 meroさんとのわんだーらんど滞在2日目。
ご近所宿からはるららお義母様もかけつけてStar Fish Blooサンデーブランチを楽しんだ後
レセプションに行くと「まだC/I時間には早いけど移動先のお部屋に入れますよー」ってことで
移動先のお部屋の鍵をうけとって マーベラススイート#532 へ向かいました。
#532ってことは これも最上階だよねーw しかも以前マダムK様と過ごした#430側の方向。

Wow SuiteExtreme Wow Suite はホテル棟のエレベーターホールの近くで
いわゆる海に面したホテル棟の上階中央部にあるんだろうなーとわかっていたけれど
Marvelous Suite (ホテル棟内に何部屋かあります)がどこにあるかは曖昧だったので
テラスが透明になってない3階だったり、夕陽が見えない位置だったらもったいないなー
・・なんて思ってた矢先に、1泊目がオーシャンフェイシングの最上階にUGになったことで
初日の時点で「このままOFの#545に3連泊でもよかったかもー?」なんてゆってた私達。
だけど、2日目からのお部屋が#532なら最上階同士だし テラスから見える方向も違うから
1回の滞在でオーシャンフェイシングの眺めを2種類楽しめるので 超・嬉し~い❤

ちうわけで、食後のはるららお義母様もまきこんでスイートでの~んびりの午後@雨上がり。
リビングと寝室とバスルームががっつり分かれていてやたらと広いっていう以外は
特筆すべきことはないし2人滞在ならOcean Facingのカテゴリーで十分なんですが
せっかくのMarvelouse Suite選択だったので 2トピに分けてお部屋の記録をしておきます。


Marvelous Suite #532 に移動しま~す!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-25 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 24日
Sunday Brunch At Star Fish Bloo @ W Retreat & Spa Bali ('11年秋)
a0074049_23564863.jpg
ワンダーランドへのチェックインから一夜明けて'11年10月30日(日)
前回トピ終盤で書いたように この日は朝からあいにくの 雨模様。(夜中から降り出した様子)
補足すると、起きた時に「視界が悪いなー」・・と思ったのは雨だけのせいではなかったようで
2日ほど前からごろごろしていた私の左目・下瞼の裏のめばちこが最大限に成長してたwww
ちゅーわけで今日は 眼鏡部員やむなしで 晴れてたとしてもプール遊びも自粛必須。くやしー!
でもさ、残り2泊3日あるから今日プールに入れなくてもいつかチャンスがあるとして
昨夜、なんとか3席確保してもらって予約したサンデーブランチはどーなるのさー??
だって 満席だからうちらーの席は屋根のない席って念を押されてるのに 雨は本降り(爆)
3人とも4日後の早朝には既に日本なんで ブランチ参加を来週に延期なんてできないし~。
今日はブランチ最優先のため、宿泊プランについてたFireでの朝食をスキップしてるんだぜw
はるららさんもこの雨の中、近くのお宿からわざわざかけつけてくれたって言うのに
この期に及んでStar Fish Blooを締め出されたらハラペコな3人は路頭に迷うじゃねーか(笑)
※ (注) TOP写真は当日ではなく快晴だった翌日のレストラン外観です ※

案の定受付では 雨による席不足で断られ 最近始まったFireでのブランチを勧められたけど
やっぱりSFBに未練があって気持ちの切り替えができずに仁王立ちしていた私。
眼鏡の奥がめばちこで腫れたその形相はよほど鬼気迫るものがあったのでしょう(爆)
1人の"デキる系女子"が 「なんとかしましょう!」と 場所をやりくりしてくれて無事に席確保。
でも もしもそのおかげで他のお客さんに迷惑がかかっても申し訳ないので
「ほんとにありがとう。そんなに長居しないから安心してね」(屋内禁煙だからどうせ長居できない私)
なーんて会話をしつつ館内に案内され、いよいよSFBでのサンデーブランチのスタートです★


外は雨だけど 結局は花より団子な女子会だもんね~www
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-24 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 22日
Woo Ba® から見る夕陽 @ W Retreat & Spa Bali ('11年秋)
a0074049_1348254.jpg
'11年10月29日。7ヶ月ぶりになる Wリトリート&スパ バリ 滞在1日目。
チェックインした後はしばらく#545のお部屋を堪能して 一息ついた午後4時半頃、
なんか飲もうよ~ってことで 前回滞在した3月にはまだ工事中だったWoo Ba®へGO~!

4月に来店した時も夜で雨上がりだったから 昼間に開店してるWOOBARは初めて。
乗り込んだのが5時前という、まだサンセット目当てのゲストも来ていない時間帯だったため
円形の大きなディベッドにも空きがあって "じゃーこのままここで夕陽見ましょう"ってことに。
Ice Barからは前回の滞在で夕陽を見たんで 今回はWoo Barからも見たかったしネw

バリで夕陽を見る機会は幾度もあれど、太陽は水平線の上の雲に隠れていくケースが多いと
常々思っていた私。でも、この日のサンセットのコンディションはほんとに素晴らしくて
上空のうろこ雲に映える光の反射も幻想的だったし、瞬間瞬間が息をのむほどの美しさで
久々にまんまるのオレンジ色が少しずつ水平線に沈んでゆくのを十分堪能できたので
しょぼい写真ですがこの日の夕景と ここで食べた軽食の備忘録を残しておきます


おいしかったサンドイッチと美しかった夕陽の記録などをドーゾ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-22 23:30 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 21日
Spectaculer Ocean Facing Retreat #545 @ W Retreat & Spa Bali (’11年秋)
a0074049_2195682.jpg
'11年秋バリmeroさんはるららさんとの女子会wの最終滞在地は南部。
LovinaAmedでは3Bedroomで1人1部屋にして同じお宿での滞在だったけど
南部ではのんびり重視のmeroさんと私が同泊で、行動派のはるららさんは近くの別のお宿泊。
でも、各自バラバラのお宿滞在だったUbudの時のように南部滞在中も集合して楽しむ予定。
帰国便はTG,GA,KEと3人別々だけど 同じ日程のフライトなので最後まで遊ぶ気満々。

その南部滞在で 私とmeroさんが過ごしたホテルが W リトリート & スパ バリ (公式サイト)
私にとってはその7ヶ月前・オープン当時以来の2度目の滞在 (前回の滞在記録はこちらから)
前回 Fantastic 1Bedroom Villa #35 Spectaculer Ocean Facing Retreat #430
滞在して 「やっぱりホテル棟の海前のカテゴリーがいい!」と思ったので ホテル棟狙い。
なんやかんやありまして今回のダイジェスト版参照w) 1泊目だけはGarden View Retreatにして
他の立地のお部屋も体験し その日は"部屋から出て愉しむ日"と割切って寝るだけ利用目的w
そして翌日からの最終2泊3日を こちらもまだ見ぬMarvelous Suiteで のんびりする魂胆。

ところが、C/I時に 「明日からスイートへ移動でしょ?今日はガーデンからオーシャンフロントに
アップグレードしておきましたよ(ニコニコ)」
とのこと。しかも最上階だよ~。WOW❤
ガーデンのカテゴリーがどんな感じか比べてみたかったのでその点では少し名残があるけど
ここではオーシャンフロントが俄然オススメに違いないので、超ウレシーんですけどっ!
こうなりゃこの日すぐスクーター借りて出かける予定は白紙にしてこの部屋も堪能しましょw
ちうわけで まずは今回の1部屋目 @ Spectaculer Ocean Facing Retreat #545の記録です


Spectaculer Ocean Facing Retreat #545 へようこそ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-21 23:58 | bali & indonesia | Trackback(1)
2012年 02月 19日
Katana Villa @ Amed ~ 共有リビングの設備・食事・スタッフ編 ~ ('11年10月)
a0074049_134238.jpg
現在 Amedで一番遊べるプールと Amedで一番私好みの風呂場を持つKatana Villa(サイト)
'11年秋の滞在時点での現状や感想をいくつかのトピでメモってていきましたが
今日は 総括も兼ねて 共有のLDK部分にあたるメイン棟の1階部分の設備案内を中心に、
食事のことやスタッフのことやサービス・ホスピタリティなどの面を記録しておこうと思います。

実際に過ごした印象としては、ヴィラの設備が ビジネス目的に建てられたアコモとかではなく 
元々オーナーの別荘だったのを、遊ばせておくにはもったいないから留守中に貸し出してる
ような感じが強いんですが、だからこそ エクステリアもインテリアもオーナーが好きなものや
心地いいと思うものを選んで 細部において大変こだわっておられるというのがわかります。
そして、スタッフもそんなオーナーの気持ちに応えるべく丁寧に大事にメンテやお掃除をしていて
田舎の山の中腹という不便な環境下で、既に築約7年?とは思えない清潔さと充実の設備。
心配していた虫にも悩まされず、お風呂の湯量もバッチリで 設備面で予想以上の高評価。
この環境下では3日サボったらくもの巣屋敷で床はトッケーのフンまみれまちがいなしの中、
蜘蛛の巣もトッケーのフンも見なかったというのはオーナーが長期留守中でもきちんとメンテや
掃除を怠けず、ゲストに快適に過ごしてもらおうというスタッフのまじめさ・誠実さが見えてくる。
もちろんスタッフは 田舎の村の人たちだから 洗練されたサービスではないんですが、
田舎の人ゆえの素朴さと控えめさと優しさでもってゲストを迎えてくれるから めっちゃなごむ~。
快適な滞在のため ワヤンおじさんに何でも相談してお願いしてみるがよしww


では、LDK部分をご紹介しながら この滞在での総括を・・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-19 07:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(10)
2012年 02月 18日
Katana Villa @ Amed ~ Master Bedroom編 ~ ('11年10月)
a0074049_2291491.jpg
'11年10月に滞在した"アメッドで個人的イチオシアコモ"の Katana Villa(公式サイト)
はるららお義母様が過ごされたFamily Suite , 私が過ごしたMoon Bungalowに続いて
最後の3部屋目。meroさんが過ごされたMaster Bedroomの記録をしておきます。
このお部屋はメイン棟でみんなの共有スペースである半屋外のLDK部分の2階になるので
日当たりも見晴らしもよくテラスからは海も朝日も拝めるしバスルームからは山の緑ビュー
他のお部屋よりもオリエンタルなテイストがより強く、日本っぽい部分もあってとてもユニーク。
どの部屋も個性的なのでこのヴィラ全体的に各人の好みはあるかと思いますが
(もちろん私はヴィラ全体の敷地内のどこをどうとっても大好物な世界なんですがwww)
こちらは「主寝室」と銘打ってるだけのことはあって中でも代表的なお部屋かと思われます。

★★meroさんの美しい写真で見るこのお部屋の記事は ⇒ こちら後半 !!お口直しに是非w★★


では、meroさんの寝室にもお邪魔しま~すw
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-18 00:00 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 17日
Katana Villa @ Amed ~ Moon Bungalow 編 ~ ('11年10月)
a0074049_1920572.jpg
前回のFamily Suite編に続き、今回は 私が滞在したMoon Bungalowのえとせとらを・・・。

このお部屋は3部屋の中で一番小さくて、屋外テラスも屋内にソファーもないので
再合流で一部夫婦滞在になる我が家的には2人分のスペースを考えると狭いんですが
おっさんには「大荷物はドリフに置いて、着替えだけもってこい」と命じていたので
(私自身も、ロビナから一旦ドリフに荷物を置いて必要な備品だけ持参したのと
何か必要なものがあればバイクで取りに行ったりして最小限の荷物だったのですw)
狭いスペースでも問題なし!とみなしており、もともとコンパクトな空間が好きなので
「セニョお気入りの2Fの主寝室使えば~?」と言って下さったmeroさんやはるららさんに
「いや、オッサンの意見は無視。わしが好きな部屋にする。」・・と鬼嫁の自己主張炸裂で
半年前の見学時に一番気に入ったこのお部屋を使わせていただくことになりました
だって、お風呂こだわり大臣的にはこの部屋のお風呂場を使ってみたかったんやも~ん

★★meroさんの美しい写真で見るこのお部屋の記事は ⇒ こちら !ぜひお口直しにw★★



タイチョお気に入りの Moon Bungalow にご案内しま~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-17 17:00 | bali & indonesia | Trackback
2012年 02月 16日
Katana Villa @ Amed ~ Family Suite 編 ~ ('11年10月)
a0074049_21365044.jpg
'11年10月のAmed, Katana Villa (サイト) 。今回から3棟ある客室棟を1つずつご紹介ナリ。

言い訳がましくて恐縮なんですがw、この春に水没&ピントがあわなくなるという故障を
抱えたまま、とりあえず動くし こうなりゃ雑に扱ってももったいなくないやとばかりに
より一層適当な使い方を続けていたデジカメが、この時のAmed滞在中についに壊れましてw
気づかぬうちに電源ボタンがとれてて電源が入らなくなり、致命的な故障かと思われたのですが
困ったことに(笑)別の方法で電源が入るもんだから写真を撮ろうと思ったら撮るには撮れる状態。
それ以降は 配置を思い出すとかデータを参照して時間を測るとか看板を読み取るとか
アルツな自分の為に記録に徹しての撮影なのでものすんごいテキトーな写真しか残ってなくて
このヴィラの可愛さとか良さが全然表せてないことが今になって大ショック&大後悔。
特に今から紹介するFamily Suite棟は、内部が暗めなのもあって写真ブッレブレ。
私の写真では色合いもすすけてみえるんですが 実際はもっともっといい雰囲気なんですよ★

★★meroさんの美しい写真で見るこのお部屋の記事は ⇒ こちら後半 !ぜひお口直しにw★★



はるららさんのお部屋・Family Suite にいってみよー!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-02-16 23:55 | bali & indonesia | Trackback