※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2012年 01月 30日
Damai Lovina Villas ~ 3Bedroom Umah Raja 共有スペース編 ~
a0074049_21332298.jpg
’11年10月のDamai Lovina Villas(サイト)滞在記録。本日は お部屋の第2弾。
3つの寝室編に続いて 3BDRM "Umah Raja”の 共有スペース部分についての記録を・・。

3BDRMのプライベートヴィラと聞くととてつもなく広いスペースをイメージしてしまうのですが
屋内はダークカラーが基調となっていたせいなのか、だだっ広くもなく狭くもなく
まるでおうちに居るような感覚でリラックスできたのがとっても良かったんです!!!
Max定員の6人で過ごすとしたら手狭なのかもしれないけど 過ごし方もペースも3人3様の
きままな女子3人にとっては、かたまって過ごすことが稀なのもあって 十分のスペース。
1人がソファーで寝転がって顔パックしながら何か読んでるかと思えば、1人はダイニングで
つまみ食い。そんな時 もう1人はプールサイドでタバコタイム(わしやないかっ!ww)
各自お風呂タイムで寝室に戻っても なぜか必ず誰かがリビングエリアかプールに居るので
部屋から共有スペースを覗いた時には誰かの存在は感じられるというほどよい距離感
時には3人揃ってダイニングでお茶を楽しんで爆笑トークをしたり、ほんと 居心地最高~


雑な写真のオンパレードですが、ま、ご参考程度にww
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-30 08:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2012年 01月 29日
Damai Lovina Villas ~ 3Bedroom Umah Raja 寝室編 ~ ('11年10月)
a0074049_1611047.jpg
’11年10月。ウブドで無事に再会したmeroさんとはるららさんと3人で目指したのが北部。
Tugu Lombok以来2年ぶりの修学旅行的女子会の舞台は Damai Lovina Villas(サイト)
この前年に滞在され、ダマイに惚れこんだmeroさん。しかーし、当時のカップルだらけの
光景に、「ぜひとも再訪したいけど1人での滞在は寂しすぎるーー!」とのご感想。
一方私は 開業以降何度もレストランビジターとして訪問はしたけど滞在は未体験
春バリでのランチ訪問時に「そろそろ泊まっておきたい」と思ったナイスタイミングも重なって
"では、リピートされる時にはぜひご一緒しましょう"・・と、あっさり話がまとまった。
こうなりゃ 同時期渡航予定のお義母様@はるららさんも巻き込んで修学旅行的女子会再びじゃ~。
過去、ロビナにはあまりいい印象がない というお義母様も、ダマイなら大丈夫じゃろう
リゾート全体の雰囲気も食事もお義母様好みだし、なんせ「北部の奇跡」だもの。絶対気に入るよ!

お部屋そのものは、以前meroさんが滞在された2BDRMのUmah Nagaの雰囲気や
設備(大きなディベッドなど)などが素敵だなー、いいなーと思うのだけど
朝が弱く完全夜型の私に、早寝早起きのはるらら奥様。更に、バリ到着直前までお仕事で
やっと休暇に入られたばかりのmeroさん。まだまだ疲れが溜まった状態マチガイなし。
生活のペースがまちまちの3人だからこそ ここはお互いに各人のリラックスを優先すべし!
何より、バス・トイレを気兼ねなく使えるのが決め手となって1人1部屋の3BDRMを選択。
さらに、サンデーブランチに参加したいので滞在に日曜日をからめたいけどこのカテは
一部屋しかないから先に予約しておこう!と、エアを確保する前から部屋だけは確保ww

とは言っても、3つの寝室にはどれもバスタブがあるということしかチェックしてなかったんで
どんな部屋なのかは全く前知識なし。ちうわけで、お部屋の記録を残しておこうと思います。
当然ながら共有スペース以外に3つも寝室があるんで このトピでは寝室に特化してみました。


Damai Lovina Villas 3Bedroom "Umah Raja" へGo Go~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-29 07:00 | bali & indonesia | Trackback(1)
2012年 01月 22日
Desa Seni A Village Resort ~ 朝食と レストラン編 ~ ('11年9月)
a0074049_21374215.jpg
’11年9月のDesa Seni A Village Resort (公式サイト) 滞在記録。
秋バリ中の現地からのダイジェスト編 // Rumah Toer編 // その他のお部屋と敷地内編
プール周辺とアクティビティ編 // に続きまして 本日のお食事編 が最終章。

そもそも '11年春バリでレストランに訪問した時、「ここの料理、もっとたべてみたい!」と思った事が
今回の滞在の決め手となったといういきさつもありまして お食事事情を楽しみにしてた私。

結局 滞在中は バイクですっとんでいける範囲にローカルワルンがあるという誘惑により
「ワルン飯が食べたい」だの「バビグリンが食べたい」だの我儘炸裂なセニョの希望を
逐一聞いてブンクスに走っていたり、出かけた先で外食してしまったりで胃の余裕がなくて
リゾート内では 2度の朝食と1度の夕食のみ。 (そして1回ルームサービスとったような記憶)
つか、オッサン 風邪ひいてるんなら消化悪そうなバビグリンよりおかゆ食っとけっつーのwww
うーーーん、この点では「リゾート内でもっと色々食べたかった」って感じで消化不良だけど
きっとまた行くと思うからいつかのお楽しみってことで、とりあえずは滞在時の食の備忘録を・・・。


Desa Seni 記録の最終章は リゾートでのお食事の記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-22 17:00 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2012年 01月 21日
Desa Seni A Village Resort ~ プール周辺 とアクティビティ編 ~ ('11年9月)
a0074049_22353340.jpg
’11年9月の Desa Seni A Village Resort (公式サイト) 滞在記録。
お部屋(Rumah Toer)編 / 敷地内の様子と他の部屋編 /・・と、敷地内写真が続きましたが
すいません、このトピもいわゆる敷地内備忘録です。でも今日はプール周辺の施設に特化。
その一帯は スイミング・ヨガ・スパ・食事・ちょっとした買物などを楽しめるようになっており
ヨガビジターやレストランビジターの人も通過するエリアとなっているので
(お食事事情とレストランに関しては 後日別途トピでご紹介しようと思いますが)
このリゾートのパブリックエリアで体験できることや アクティビティ的なもの全般の備忘録と
それらのサービスやスタッフの対応など ソフト面の感想などもごく簡単にメモっておきます。

・・とは言っても、風邪で体調不良だったうちのオッサンの介護w中心の滞在だったたため
ヨガクラスに参加することも、リゾート主催のアクティビティに参加することもなかったんで
エラソーなことは言えないから "私の感じた範囲で" とご理解いただければ幸いですw


プール・スパ・ギフトショップ・ヨガスタジオなどのことをつらつらと・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-21 17:00 | bali & indonesia | Trackback
2012年 01月 20日
Desa Seni A Village Resort ~ 敷地の様子と他のお部屋編 ~ ('11年9月)
a0074049_22261488.jpg
'11年9月に滞在したチャングーのDesa Seni A Village(サイト)での記録。
前回、滞在したお部屋編を先に記録してしまいましたが、このリゾートは客室云々と言うよりも
1つの村のようになったリゾート全体の雰囲気やコンセプトなどがとても興味深いものなので
雑な写真ばかりで恐縮ですが このトピではリゾートの様子と他の客室棟外観などのネタを・・。

こちらのリゾートはヨガのリトリートとしての需要が高いので、リラックスやデトックスを目的に
来られる方が多く、宿泊ゲストだけでなくビジターのヨガクラス利用も盛んなようなので
ゲストのリラックスの邪魔をしないという意味もあってか、基本的に 写真撮影は禁止だそうです。
以前レストランビジターとして行った時は 知らなくて最初の方に何枚か撮ってたんですが
他のビジターさんがスタッフに注意されてるのを見て「あ、撮影禁止なんだ」と知った次第。
でも今回は宿泊ゲストだったからなのかカメラぶら下げてうろうろしていても何の注意もナシw
もちろん、壊れかけのカメラでは撮影意欲もわかず カメラ小僧化はしていなかったのと
撮る時も他のゲストのお邪魔をしないように気をつけてはいたので そのせいかもしれませんが・・。

撮影規制があるということでサイトの写真以外あまりリゾートの写真を見る機会もなかったので
せっかく滞在中に撮ったのだから備忘録も兼ねてここに残しておこうと思います。


とりとめもなく長いんですが 敷地の様子と他のお部屋などを・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-20 17:00 | bali & indonesia | Trackback
2012年 01月 19日
Desa Seni A Village Resort ~Rumah Toer 編 ~ ('11年 9月)
a0074049_1513418.jpg
しばらく秋バリ記録をサボりすぎたので 春バリ開始までに一区切りつけるべく、
とりあえずは去年の秋バリで滞在したお宿の備忘録をごいごい進めていきたいと思います。

まずは、女子会期間に突入する前の9月。セニョと夫婦で滞在したDesa Seni編を・・。
こちらのリゾート、その半年前に友人に呼び出されてランチにでかけたのが初潜入でしたが
その時に 野菜好きの私にとって食事がとてもおいしかったこと。リゾート全体が可愛いかったこと。
思ってたよりもスミクロエリアに近くて立地が便利そうだったこと。。。などなどの理由で
一気に秋の宿泊先候補に躍り出ちゃいました。丁度、10月に女子会期間を控えていたので
はるららさんがバリにご到着される時に合流して2~3泊しましょう・・って話が盛り上がるも
10月中旬から月末まで予約でビッシリ・・・とのことで俺たちの目論見・玉砕。しょっぼ~~ん。
そうなると俄然"やっぱ今、気になってるうちに泊まっておきたい"という気持ちに火が付いた私
「9月中の週末付近ならどのカテゴリーでもいいです。どの日程なら空いてるの?」と
リゾートの空室に合わせるという形で セニョ~ルとの夫婦滞在のお宿としてシフトチェンジ(笑)
かくして、カテゴリー的には小さいお部屋になりましたがめでたく予約が取れたのであります。

滞在が既に4ヶ月前なので 写真と滞在中にUPしたダイジェスト版を見返しつつの作業なので
おばはんによくありがちな【記憶の勘違い】による現実との誤差が生じるかもしれませんが
思い出せる範囲で備忘録を残しておこうと思います。だって、個人的に"リピあり"ですもん。
この デサスニ記録もいくつかのトピに分けますが、とりあえずは滞在したお部屋編から・・・・。


では、Village House "Rumah Toer"へご案内~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-19 18:19 | bali & indonesia | Trackback
2012年 01月 15日
今年もよろしくお願いします
a0074049_1448314.jpg
年末から 暮れのご挨拶もすっとばしてブログ放置していたら小正月も過ぎようとしております(焦)。
あけましておめでとうございます。(遅っ!)
旧年中もたくさんたくさんお世話になりました。ほんとにありがとうございます。

'11年は3&4月の春Baliと9&10月の秋Bali。6月中旬~7月頭のSevilla (Spain)滞在。
11月からは短期のL.Aでのお仕事が入っており、これが6週間で日米3往復という過酷さ。
(ボスから日本出張という名目の仕事も与えられたので基本的には帰国中も仕事でした)
打ち上げのLas Vegasでシルクドソレイユを鑑賞し(アメリカ人、マイコー好きすぎww)
せっかく近場に居るのだから、と契約期間終了後にプライベートでCareyes(Mexico)へ。
メヒコでいつもの腐れエンヌ達と合流滞在の後 Big Island経由で12/24に帰国。
とはいえ、飛行機での気圧が変わる遠距離移動が体にくるお年頃っぷりを自覚・・。

去年の震災以来、国内消費を増やそうと思って 去年は例年以上に国内旅行もしておりまして
各地で「やっぱり日本っていいな~」って日本の良さを再確認することも多々なので
今後は体力的にも国内旅行中心にシフトしようかな??とも思ってはみたんですが
でも だからこそ 海を越えて行ける環境と体力がまだあるってことのありがたさも心にしみるわけで。
やっぱり、国内外問わず目的地がどこであれ ①行きたい情熱 ②行ける環境 ③行く体力
の3点が揃えば迷わず行く方向で・・・という方針が自分の中で一層固まったこの年始。

ちうわけで、今年も年始から 1年2ヶ月ぶりの魔都行きを決行。
4日間の仮称:大統領警護というおもしろ任務をこなしてきました。
帰国便の7時間遅延で朝帰りした私を待っていたものは、秋からたまりに溜まった日常の任務。

余談ですが 年始の 魔都旅の中で一番実感したことが、「諦めないって素晴らしい!」ってこと。
もう、これは今年一年の教訓というか 今年の個人的指針にさせていただきますwww
前回以来「 弾丸で行くなら上海!」と 惚れた都市だけに やっぱり 楽しくて大好き!
この楽しくて美味しかった魔都紀行も おいおいプチUPできたらいいなーとは思ってるんですが
次の春バリ日程が決定したので、それまでに秋バリ記録を〆るのが自分的に優先事項。
よって、ブログはしばらくの間 去年の秋バリ記録に徹底させていただきます

そんなこんなでまたまた新年からドタバタでブログ触っているどころではなく(単にサボリですがw)
今年も気まぐれな更新になるかと思いますがぼちぼちと続けていこうとおもっていますし
国内国外問わず、たくさんの人とどこかで合流できる機会を楽しみにしていますので
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-01-15 16:01