※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


<   2011年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2011年 04月 30日
TG(タイ国際航空)・ロイヤルシルククラスで行くデンパサール ~復路・関空まで編~
a0074049_18115813.jpg
この勢いで、2月末の往路編に引き続き 先日(4/27から4/28にかけて)の復路の記録を・・・・。

私が搭乗したTG432便。デンパサール発は16:20だったのでチェックインは14時すぎ。
私は東の端っこから空港へ向かうのでお昼前には出なくちゃいけないんっすけど
もし南部に滞在していたら、12時のチェックアウト後にどこかでゆっくりランチをしてから
空港に向かうと時間配分的にも丁度いい感じ。 やっぱ最終日は南部泊にすべきだったかな?
この日のこの時間のングラライ空港、国際線の入口がけっこう混んでて入るのに時間食った感じ。
でも、以前は国内線の出入り口の方が充実していた店舗も国際線の出発口にもいろいろ増えたみたいで
「もうちょっと時間があったら どんな店舗が入ってるのか探検したかったかも?」なーんて。



2011年4月27日 デンパサール ⇒ スワンナプーム ⇒ 関空 の往路記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-30 22:33 | bali & indonesia | Trackback | Comments(18)
2011年 04月 30日
TG(タイ国際航空)・ロイヤルシルククラスで行くデンパサール ~往路・羽田発編~
a0074049_1413965.jpg
無事に60日間のバリ滞在を終え、帰宅しております。帰国直後から 仕事の段取りもそっちのけで
各所お土産配布&挨拶まわりと2ヶ月間録り溜めた関西ローカルのお笑い番組鑑賞に追われる日々w
ブログも ひとまずは ただいまのご挨拶を兼ねてこの2ヶ月間のダイジェストを投稿しようと思いつつ
2ヶ月間の内容がもりだくさんすぎたので さっくりとまとめる技術と時間と脳みその余裕ナッシンな現在。
苦肉の策で ひとまずは写真が探しやすいフライト関連の記録をしておこうと思います。
とはいえ 羽田から出発したあの日から既に2ヶ月越え。宴会の記憶はあれど機内での記憶が曖昧w

今回のバリ行きも毎度のごとく コンチネンタル航空・ワンパスの特典券利用。
出発前にお江戸で鯔ちゃんに遊んでもらうつもりだったので出発日と羽田発って部分は譲れないし
できれば帰国時は関空に戻って来たいのでそういう変則的な取り方がしたい時は特典券がありがたい。
コンチがスタアラに加入したので 最初はSQ希望だったんだけど、希望日にSQは空きがないとのこと。
でもTG(タイ国際航空)なら希望日の希望路線でとれますよーと案内があったので即決。
ただ、往復共にナイトフライトだということを考えると座席クラスもビジネス以上で申請したい。
ビジネス以上・・といってもTGの日本乗り入れ線でファーストクラスがあるのは成田発のみのようだから
羽田発・関空戻りの私はおのずとロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)利用となったのであります。
利用マイルは往復で合計60,000マイル。 エコノミーでも4万マイル必要なのだから俄然ビジネスクラス選択がおトク★
空港税など、発券時にかかった費用はUS$24.63ポッキリ。当時のレートで2000円程度。
ワンパス特典での発券分に燃サ料は不要なので 私の渡バリは毎度すんげー安上がり。むっふっふー


2011年2月27日 羽田 ⇒ スワンナプーム ⇒ ングラライ の往路記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-30 22:31 | bali & indonesia
2011年 04月 27日
観光ヴィザの期限がきたのでw (延長にまつわるえとせとら)
a0074049_22211771.jpg
30日間の観光ヴィザ(VOA)を1回延長して 合計60日。4/27の期限が来たのでいよいよ帰国なり。
丁度この時期に、セニョのシンガだかマレーだかベトナムだかへの出張の話があったので
便乗して一旦どっかに出てまた戻ってきて 後1ヶ月程バリでダラダラする案も出ていたのですが
ありがたいことに私も日本から 急なお仕事のオファーが入ったので 5月は久々の労働者月間。
日本国内が一番大変な時に のほほーんとバリの東の片隅でドリフのコントのような生活をしてた分
帰国後の浦島太郎っぷりが既にドキドキなんですけど、まずはお仕事モードにスイッチ入れなきゃ★
・・・というわけで、今回の春バリにおける "旅先からの更新"はコレが最後。

現在はバンコクで乗り継ぎ待ち中。デンパサールの空港と比べて、なんとサクサク繋がることか!(爆)


このついでに観光ビザ延長にまつわるえとせとらを・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-27 23:22 | bali & indonesia
2011年 04月 25日
Desa Seni A Village Resort で待ち合わせ ('11年 3月)
a0074049_21403563.jpg
この週末は、各国から友人達がチャングーの秘密基地に大集合して遊び呆けたのですが
この集まりは チーム・ハワイ主催のため 例によって例のごとく このブログには内容掲載NG。
かといって、せっかくチャングーまで行ったのにそのエリアでのネタを記録しないのも消化不良なので
約1ヶ月前に W Retreat&Spa Seminyakにお泊りした時に 友人と待ち合わせしてランチした
Desa Seni A Village Resort @ Cangguでの記録をしておきます。 ま、チャングー繋がりってことで。
※ デサ・セニ・ア・ヴィレッジリゾート のウェブサイトは ⇒ こちらから どーそ!※

ここ、リゾート内撮影禁止のようなので(何枚かは撮ってるんですけど、その後に来た他のお客さんが
「写真撮らないでください」といわれてたのを聞いて、あ、ダメなのか・・・と気づいた次第で・・・)
写真があまりないということもあって さくっと記録をまとめやすいという自己都合な理由からも
まだかろうじてバリ滞在中の身ではありますが この機会に 単独記録を先にUPしておこうか、と。

・・・・というか、とーっても美味しかったんです! ここの料理。

レストラン内禁煙にもかかわらず 「絶対 またくる。また 食べたい」と思ったもん。
先週末のチャングー滞在時に隙を見つけてまた食べに行こうと思ってたのに
予想通り 宴会場だった個人宅の居心地が良すぎて結局 誰一人敷地から一歩も外に出なかったから
春バリ滞在中に デサセニのレストラン再訪の野望は断たれてしまったのですが、リゾート全体が
可愛いくて とても興味をそそられた上 手の届きやすい価格なので次回は お泊りも視野に入れ中
私はそんなにエコロジーな人間ではないし ヨガもしませんけど 美味しい野菜は大好きなのじゃー☆


ちうわけで、3月某日。デサセニでのランチの記録です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-25 23:50 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2011年 04月 22日
今日はイースター
a0074049_12152337.jpg
むっちゃんとのサンデーツーリングの後、今週は ドリフでコントなのんびりウィークデーでしたが
なんかでかい白人ツーリストがやけに多いなと思うここ数日間のアメッド。そうか今日はイースターだ!
各国によってホリデー期間はさまざまだろうけど2週間お休みの国もあるらしく、賑わってますw
賑わってるとはいえ、客層が落ち着いた年代のご婦人やご夫婦が多いので 彼らが滞在するのは
もっぱら奥のほうのエリア。手前の方にあたるJemelukにおいては むっちゃんが「ヒマだー!」ってことで
新メニュー開発でむっちゃん自ら厨房に立つという快挙www (奮闘結果はむっちゃんのブログでどうぞ)

一方 我が家@ドリフの無駄に広い庭では、なぜか管理人達によるヒーリングサロンが気まぐれ開催され
普段は体調の悪い村人にヒーリングを施しているらしい管理人が、近くの宿のスタッフにつれられてきた
ヨーロピアンのおばちゃま達を相手に施術をする・・・というおもしろい催し物(失敬w)が行われる始末
※このおばちゃま達はAmed常連さんで、来るたびに管理人に体の痛い所を施術してもらってるらしい。もちろん無料 ※
そのたびに 急遽 薬草オイル製作所となるうちのキッチンは油まみれwww ちなみに、このヒーリングは
マッサージ系ではなくて お祈りと手かざしみたいな感じ。じゃーその薬草油は何に使うのじゃ?(爆)
手持ち無沙汰だったので、蚊よけのアロマオイルとジンジャーハニーレモンティーなどをサーブしてみたら
施術後に、なぜか私が 舶来ホワイトチョコレートをもらう・・・という "現地人のお手伝い"扱いwwwww

私自身は 以前高熱が出たときに玉葱か何かで施術してもらって余計に悪化(耳から緑の汁が出たw)
したので、体調が悪けりゃローカル療法よりも 即病院につれてってもらうようにしてるんですけど
田舎のローカルさんたちの間ではまだまだこういう治療法が一般的だし、信心ある人には効くのだと思う。
とにかく、調子悪かったチェコ人のおばちゃま達も元気になられたので ほんにヨカッタヨカッタ。
おばちゃまたちにとってもせっかくのホリデーですもん。体調は万全でありたいですものw

一方、ローカルさん達も今日はイースターで祝日扱い。そして明日23日はサラスワティの日(祝日印あり)
24日はバニュピナロ。25日はハリソマリバッ。26日はサブッマス。27日はパガルウェシの日(祝日印あり)
・・・と、祝日の赤日になるならないに関わらずいろいろとバリ特有の儀式が明日からもりだくさんのようで
うちのお掃除おばちゃんも、先週末あたりから暇があるとテラスの隅でチャナンの器?を編み編み状態。

ってことで、、、、、
そろそろ私も この春バリ最後のイベント@ チャングーの秘密基地に大集合w/チームハワイ の決行で
イースターホリデーの週末プチお出かけにはせ参じるとしますかー!!むっふっふー


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-22 10:00 | bali & indonesia
2011年 04月 19日
東部のオーガニック菜園と チョコレイト工場を目指せ★
a0074049_23312961.jpg
時のたつのは早いもので、バリ滞在をあと10日後に控えた先日の日曜日
かねてからむっちゃんと計画していたスラヤ方面へバイクでツーリングを決行w
ことの始まりは、むっちゃんとこのお客様でもあるオランダ人ご夫妻がスラヤにヴィラをお持ちだそうで
そこにはわりと本格的なオーガニック菜園があり、主にそこで摂れたものをゲストにサーブしているそうで
美味しい野菜が大好物な私的には「ぜひ、そこのレストランで食べてみたーい」の野望をもった次第
よくよく聞くと、そこはレストランではなくヴィジターに開放しているダイニングはないらしいのですが
元々そのオーナーさんご夫妻とお知り合いだったむっちゃん。「遊びにおいでー」と言われていたそうで
じゃー私も便乗させてけれ~ と 見学ついでに美味しい美味しい【ご自宅ランチ】までいただく結果に★

更に、東部の情報誌"Agung"に載っていたチョコレート工場が気になる俺
そこはChocolate Factory だけでなく Island Mystkの石鹸工場も同じ敷地内にあるらしいんだけど、
このスラヤのヴィラのオーナーさんがよくご存知だとのことで、ついでに場所も聞いちゃおうという魂胆。
そしたら 最終的に車で工場まで先導までしてくださったんです!工場は日曜日で稼動してなかったけど
やっとたどり着けたチャーリーチョコレート工場w (チョコ&石鹸工場のボスの名前はチャールズなのらw)

盛りだくさんだった1日。もちろん各詳細は帰国後ゆっくりUPしようと思ってるのですが
なんせ2ヶ月分もあるとネタが多すぎていつになるか自分でもめどがつかない有様
そんなわけで、今日の所はこの日1日のダイジェストという形でまず一旦おおまかに記録しておきます
※ むっちゃんによる この日のダイジェストは こちらのページで!※


では、全行程70Km 乙女達wの東部1dayツーリングの記録をざざざっと。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-19 23:00 | bali & indonesia
2011年 04月 17日
6419-6087= Amed⇒Sanur⇒Jimbaran⇒Ubud⇒Amed
a0074049_2043563.jpg
サヌールでマダムK様のご帰国の送迎車を見送った後、私は大荷物を抱えてバイクで更に南下。
渡バリ恒例 【イブMとのお時間】でございますw。今回は 時間を気にせずくっちゃべろう!ということで
なななんと★ イブM宅に居候させていただくことになりやした。先に2人で夕食を済ませてから
おうちに向かうと、5歳と3歳の小さくて大きなバトラーさん2名も起きて待っていてくれました。
翌朝は シンガポールフルーで休校になったというチビバトラー2名も一緒に【みんな大好き朝マック】
せっかくジンバランまで来たのだから オープンほやほやのクプクプジンバランを見に行こうよ~、って
Chocolate Cafeへ GO!!! ホテルの1階はいろんなテナントが入るみたいだから(既に数件OPEN)
その道の先にあるフォーシーズンズジンバランにお泊りされる方にも道中のお買物やカフェポイントとして
きっと、今後使える設備になるでしょう。で、ついでにBamboo Spaも見せてもらって(素敵★でした)
チョコレートカフェで この先の手土産用のパウンドケーキを買っていたら、対面のショーケース内に
気になる気になるおいしそうなケーキ群。(しかも意外と安い!) いろいろ買っておうちで食べよう★
ってことで 人数分以上のケーキを買い込んで またまたイブM宅へリターン。おうちカフェを楽しんで
ひとしきりちびっこバトラー2名と遊んだ後は、私はウブドへGO!!だってガヤのアイス食べたいねん(爆)
※ kupukupu Jimbaran のカフェのケーキ、安い上に美味しいです!!気に入りました★★★ ※

ウブドに着いたら、飛び入りで元・定宿@Bellaに泊まるつもりが、「たった今、ウォークインのゲストが
入って 珍しくw満室になったところ。なんで先に電話くれないのよっ!」、と怒られるwwww
とりあえず、恒例の【食ってけ攻撃】にあいw 激ウマのおうちナシチャンプルをいただいていると
「サシ(三女)の新設した部屋でよければサシと一緒に寝る??でもお風呂ないのよね~」と言われ
バイク移動のお疲れモード、風呂は欲しい!と強く願った為 またまたケメ女将にSOS.
丁度 その日のお昼に1組チェックアウトされたということで 「では急ですが またまたおせわになりやす」
と、またまたルナゲーハーに乗り込んだわたし。 1ヶ月ぶりのルナGHでは 新家族【くるり】に迎えられ
ウブド滞在中には 例のTシャツ屋に行ったり(We Need You! Fly JAL Fly のTシャツで一笑い)
もちろん2日間ともガヤのチョコオレンジ味のジェラートを食べ (まじかるさん、この日はあったよ!!!)
何気なく入ったFiore Cittaで サラダと鶏料理を食べたら 予想以上においしくてびっくりしたり
多分今回最後であろうウブド滞在も 短いながらも満喫できてよかったです

翌日、アメッドへ戻る途中にチャンディダサに寄り道したりしながら明るいうちに無事に帰宅。
チャンディダサで「オープン間近!」とのぼりがでていたお洒落そうな「デリ&パン屋」のダイニング部門が
やっとオープンしたようで もうすぐ隣のデリ&パン屋もオープンするのかな?と期待大

サヌールへ出発する前 ドリフでバイクの走行メーターを見たら6087Kmだったんだけど
サヌール2泊・ジンバラン1泊・ウブド1泊を終えて ドリフに到着したら 6419Kmでした。
332Km分の達成感と 爽快な思い出。また帰国したらきちんと記録していくつもりです。

・・・しかーし、この翌日 バイクでの冒険はまだまだ続くのであります。しかもむっちゃんを巻き込んで!!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-17 21:44 | bali & indonesia
2011年 04月 14日
くうねるあそぶのサヌール
a0074049_15525778.jpg
たくさん食べてたくさん眠ってたくさん遊んだサヌール・タンジュンサリ滞在。
現在マダムK様は 至福のビーチでご帰国直前の最後のヤキヤキ中。
昨日は 15時ごろまでホテル内及びサヌール界隈で過ごしていたのだけど、夕方からはお出かけして
「最後の買出し」と題してDFGとMalBaliで大人買い。(ただし、移動手段は私とのバイク2ケツww)
夜はクタで中華(小籠包)を食べ、夜風にあたりながらそのままスミニャック辺りをバイクで徘徊し
デザート食べにまたまたWに遊びに行ったら、4/1からWoo Barが既にオープンしていたので
滞在中はまだ営業してなかったのでここで食べようぜ★と、若者にまじって綿菓子にまみれるwwwww

昨日はクタ方面にでかけたのでサヌール内外食は2箇所しかいってないけど どちらも美味しくて安くて大満足
それよりやっぱり私的にはここにきたらタンジュンサリでの時間を満喫できたのが一番嬉しかったっす。
現在 一部がリノベ工事中のため、ダイニングの位置が元ラウンジエリアのところになっていたり
朝食メニューも少し変わっていたり、細かい部分でいろいろな変化があるけれどやっぱりTSはTS。

この風景、この時間、このやすらぎ。今ここで一番癒されてほすぃー gunungさんに届けーーーー!!


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-14 16:19 | bali & indonesia
2011年 04月 12日
これ、ほすぃー
a0074049_121872.jpg
アメッドからスラヤ経由で(寄り道含む)98kmの道のりをバイクでえっちらおっちらやってきて
サヌールの例の宿wで 毎度のごとくあの鐘を鳴らしてもらって、その後 車で到着されたマダムK様と一緒に
近くに夕食を食べに行ったら、マダムのお知り合い(今回のクルーズダイブの日本人ガイドさん)に偶然遭遇。
そのお方が着ておられたTシャツ・・・かわえぇ~!!(ウブドで売ってるらしい。よし、買いに行くか:爆:)
思わず、「そのTシャツを写真に撮っていいですか?」と激写★ このTシャツ、ほすぃー!!

夕方からは雨が降ったけど、バイクでの移動中はどこもかしこも快晴で気持ちよかったー!!!
スラヤまでの大好きな道で見たきらきら輝く海。 バイパスから見た青空に浮かぶふかふかの雲。
給油に立ち寄ったpertaminaでかわいらしすぎる女子店員とのほっこりするコミュニケーション
ポリシの検問初体験でドキドキ。(インドネシアは連盟に入ってないはずの国外免許でOKでしたけど何故?)
スクーター移動、さいこー★ 帰国までに、手の甲がどれだけ真っ黒になるかが心配っちゅ。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-12 23:35 | bali & indonesia
2011年 04月 10日
バリ滞在43日目。Amedでの近況
a0074049_2346750.jpg
ムンジャンガンで遊んだ後は、またまた本拠地のアメッドに戻ってきたわけですが、
我が家(ドリフ)においてはガタがきっぱなしでドリフのコントのセット化やむなしw。だって築10年だもの。
常駐してるわけじゃないから一概には言えないけどこのエリアとも10年以上のおつきあい。
ドリフがますますドリフ化してゆくのに反比例してアメッドという土地はどんどん開発されていってますw

今回は、この緑の多い時期に【ライドンスクーター2011年春版】を作成しようと思って
3月中の晴れた日は壊れかけのカメラ片手にツーリングにいそしんでおったわけですが、
①Amed~Jemelukにかけての安宿(ホームスティ系)建設ラッシュ
②地域全体で Free Wi-Fiの看板を掲げる ワルンやレストランが雨後のたけのこ状態
③ 新築のネカフェ(ただし回線速度は未確認)や こぎれいなTOKOや小売店の増加
が、とっても目立ったように思います。 また、携帯電話も以前よりは各社繋がりがよくなったようです。
あと、新設でオープンしたヴィラやホテルなどの建物の状態やインテリアなどを見ると
ドリフ設立時には考えられなかったような 南部クオリティを感じるものも増えてきました。
・・ってか安宿群も 新築の所なら設備こそロスメン並みだけど古~い中級宿よりよほどきれい(爆)
相変わらず自分的なニーズではないので大量に増えたロスメン系は外観だけしかみてないんですけど
自分的に気になる美物件があれば2度も3度も足を運び食事利用などを重ねるストーカーぶりを発揮。
更にマダムK様の買物欲のおかげで、普段はスルーの地域内小売店に立ち寄る機会もあったので
おかげさまでドリフ滞在時のオアシスやお気に入りスポットやネタが確実に増えてます。
更に今回は 通称「上級者コース」を むっちゃんに案内してもらっていよいよ私も上級者デビュー(爆)

あと2軒ほど、気になってるんだけどゲストがいらっしゃって突入できていないレンタルヴィラがあるけど
夏の繁忙期に向けて この6週間の期間だけでも既にどんどん進化していってるから追いつかない有様。
とりあえず その上記の2つ以外は一旦目標は一通り終了ということで ここ数日間はひきこもりがち。

そういえば 滞在している間に、スラヤの方のオーガニックレストラン&ガーデンにもバイクで行こうね!
・・・なーんていうむっちゃんとの野望があったっけ・・・。よし、まずはそれが今後の目標かな?
あと これもアメッドではないけどチャンディダサのチョコレート工場にもいきたいなー、とほんのり目標。
※追記※ 後日、どちらも行ってきましたよー。とりあえずダイジェストは こちら

現在は、突然の断水@モーターの故障 や 給湯器のご臨終など 私的ライフラインに
次々とコントのような事態が沸き起こるドリフの老築化とうま~くおつきあいしながら、
アメッド滞在中は3日に1回はむっちゃんに本を借りに行き、3日に2回は ブヌタンのThe Storeで
買い食いをし、3日に3回は外食で近場のレストラン巡り・・・という風に、ニートモードの中にも
一応 家から外に出る習慣はつけつつ 大多数の時間は のほほーんとドリフ暮らしを味わっておる次第です

そして今日はBalikuまで ドナ養女のDewiちゃんの3歳のお誕生会に行ってきました★
従業員家族の子供達を呼んでのパーティだったのに、従業員でも子供でもない私までちゃっかり参加www
そういえば、2年前のこの時期 みゆ大統領とここに来たっけ。デウィ姫、おおきくなったのうー。
その後、ドナとデウィちゃんとお手伝いさんたちは大荷物を抱えてサヌールへ出発。
明日からデウィ姫は 月火水にサヌールの学校に通うそうで (毎週日曜にアメッドを出て水曜夜に戻るとか)
それにともなって これから暫くはドナも週の半分はサヌール生活とのこと。うーん、寂しくなるなぁ・・・・。
「週末までばいばーい♪ 」なんて見送ったけど よく考えたら・・・・ え?サヌール?!

うちらーもすぐ行くしwww あっちですぐ会えるやん!

・・・というわけで、次回の近況報告更新は 多分サヌールからの予感。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-04-10 23:30 | bali & indonesia