※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!


<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2010年 05月 31日
Villa Pandan Wangi (private villa) @ Tirtagangga
a0074049_0405199.jpg
ちょっとバタバタ期間に突入する為 本日は【忘れないうちに】ってことでさくっと見学メモを。

バリでは東部の端・amedをアジトとしている私ですが、東部に腐れ縁ヌの友人達が一斉に
集まるとなるとドリフ@我が家では手狭。そういう時に使えるレンタルヴィラを逐一探しており、
近年ではチャンディダサまで行くとロケーション・設備等 そこそこ納得の物件も多いのだけど
それ以東になると、今後の展開には期待できても現時点でなかなかピンとくる物件が見つけられず。
そんな中、ティルタガンガ・・というにはその中心地からはちょっと離れてるんだけど
とても静かなエリアの田んぼの中に ちょっと綺麗なレンタルヴィラがあると知って見にいきました
そのレンタルヴィラの名前が Villa Pandan Wangi (公式サイト)

思いつきでお邪魔したので、その時ゲストがいらしてお部屋内などゆっくりは見れなかったけど
1部屋、使っていない部屋があったので 準備はできてない状態でしたが見せてもらえたので
備忘録を兼ねて感想などをここに残しておきます。
(※なんか、この日の写真が素人目で見てC G っぽいのは気のせい???※)


では、Villa Pandan Wangi にお邪魔しまーっちゅ
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-31 02:49 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2010年 05月 28日
Sunday Brunch At BONEKA @ St.Regis Bali ~日曜日のお楽しみ~
a0074049_21483432.jpg
田舎の景勝地のビュッフェは最初から期待できないと諦めモードでも
ここ・セントレジス バリのBoneka Restaurant のbuffetは 決して私の期待を裏切りません。
今年の春バリでは、事前計画の時点で 南部でランチができるような時間が取れなさそうだったので
スミクロ方面の新鋭レストランなどへいくことはさっさと諦めていたのですが
ボネカでサンデーブランチやってると聞いて、1ヶ月の滞在中に行けたらいいなーって淡い期待。

ところが4/18は早朝からモヨ島へ移動。4/25は東部滞在中につき遠すぎて断念。
4/28からの1週間を過ごすのはウブドだから サヌールぐらいならバイクで遊びに行けそうなんだけど
1人だし それだけの為にヌサドゥアってのも面倒くさいから今回は無理かな?なんて諦めモード。

そしたら、前半の東部で同時期滞在になったマダムKが「私も5/1からウブドにいこっかな~」とのこと
一応、ウブドではオフ会などを予定してたので 1日も3日も先約アリ。何もないのは5/2のみ!!!
「せっかくの日曜日だから一緒に ヌサドゥアまでサンデーブランチに行く???」・・・と 誘惑に成功。
4/28のウブドへの移動後、ネカギャラリー前でOPP君を捕獲したので当日のトランスポートも確保

ちょうど、AIちゃんもその日にお休みがとれたと連絡があったから 「じゃー 途中、クタで拾うよ♪」
かくして、急遽3人で St.Regis Bali 内 Boneka のサンデーブランチに乗り込んだのであります。

以前の朝食時同様、ここは私にとってはとーっても楽しい会場なので
選ぶのと食べるのに夢中でテキトーな写真しか撮ってないから (いや、適当な写真はいつものこと。)
セントレジスさんのイメージダウンかもしれないけど、せっかくなので記録を残しておきます。


では、まずサンデーブランチのポスター?から、その内容をご確認下さい
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-28 02:11 | bali & indonesia | Trackback | Comments(26)
2010年 05月 26日
Mahagiri Panoramic Resort & Restaurant ~ レストラン編 ~
a0074049_172710.jpg
'10年5月時点での マハギリ 記録。(公式サイト) 最後にレストラン編・・・とは言ってみたものの
ビュッフェを食べたわけじゃないし、セニョ~ルがもりもり食べた夕食も 私が寝ていて写真がない。
じゃーここからの絶景だけでも見ていただきたいところですが なぜかTOP写真は「働くスタッフ」wwww

この写真は、朝出勤してきて制服に着替える前に テラス席やガーデン席の準備をするスタッフの姿。
この日は団体さんの予約があったようで、ガーデンエリアにもビュッフェ会場拡張。
朝9時過ぎ。お山のシャッターチャンスを狙いながら、レストランをうろうろしてて思ったのは
【ここのスタッフ。無駄話もせず黙々と準備に励んでいて、それでいて和気藹々なんですけどーー】ってこと。
これって日本でも難しいよー。人数多いと絶対お喋りで手が止まる。かといって黙々としすぎてたら
愛想がないというか、なんだか冷たい印象になっちゃう。まだお客さんを入れる前の準備段階だから
もくもくとさっさとやるにこした事はないんだけど 一応、私、宿泊ゲストだからさー(笑)
だから「一生懸命やってるけど、ちゃんとゲストの様子は気にしつつ、仲間内でも協力してやってる」っていう
そんな姿を垣間見たことで なんだか私自身も朝からとっても気持ちが良かったんです。
今日は、そんなレストランからの景色やメニューやお料理についてメモしておきます

※ マハギリについては 景観編 / お部屋編 / プールと朝食編 / も併せてドーゾ ※


では、レストランの様子と食べたものやメニューなどをだらだらと・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-26 16:52 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2010年 05月 24日
Mahagiri Panoramic Resort & Restaurant ~ 朝食やらプールやら ~
a0074049_11271994.jpg
去年秋・留守番やむなしだった東部ツアーから戻ってきたご一行様に
「マハギリ、プール作ってたよ!」と聞いた時は 正直「え?あんな涼しいとこで誰が入るん?」
・・・の気持ちもなきにしもあらずだった私。でも、なーんのなんの 実際は

うちらー夫婦、プールで遊びまくり(爆)

・・・というのも、この付近は基本エアコンいらずの気持ちいい涼しさだと思うんですが
チェックインした日に経由したシデメン付近が快晴で、そこでしばし遊んでたのもあって
到着するなり 「暑いー!プール入りたい~」って言ってた私達。(アグン山はドン曇りなのにwww)

今思うとこの日は夕方から雨が降ったので 雨が降る前で湿度も上がってたのではないかと。
更に、翌日の午前中は以外は陽射しも青空もあり、陽射しがあるとプールの水温も上がる
陽射しがあっても、「サンチェアが暑くて座っちゃいられねぇ」なんてこともない。
(セニョは寛ぐ場所での直射日光が嫌い。普通、嫁に譲るべきパラソルの影はいつもセニョが独占。)
他に宿泊ゲストがいなかったから泳ぎがヘタクソなセニョも恥ずかしがらずに練習できたし
山が曇っていた時間が長かったのもあって、お部屋のテラスに居る時間以外は
結局 遅めの朝ごはんもプールサイドで食べるほどのプールかじりつき虫と化してしまいました。

というわけで、今日は プールの様子・朝食のこと・近所でブンクスしたものなどを中心に
(参加しなかったけど)アクティビティなど 宿泊者目線での【ここでできること】のメモを・・


プールの様子・プールで食べた朝食や近所でブンクスしてきたものなどなど
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-24 18:41 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2010年 05月 22日
Mahagiri Panoramic Resort & Restaurant ~お部屋編~
a0074049_13225329.jpg
真っ青な空が背景のお山は見れなかったけど、その景色に大満足だったマハギリ での1泊2日。
今日はお部屋編と題して、お部屋の設備で思ったことなんかを記録していこうと思います。
もちろん 今後の変化・進化も楽しみにしつつの2010年5月時点での覚書です。

もともとが田舎のバンガローというかコテージタイプのお手頃宿なので
いくら新しめのリゾートだからと言って 過度な設備やサービスの期待をしてはいけません。
ぶっちゃけ、「バリの田舎でこの公示料金ならこれぐらいのものは備品として
お部屋にあってもいいのに」って思うような設備や備品がなかったりもしますwwwww
でも、それを不便と思って不満に思うか こういうものだと思って楽しむかは貴方次第。

外資企業の入っていない地元の土地所有者がオーナーさんなんですけど
ガイド業もなさっていたとかで英語も通じるし地域にも詳しいし、セニョが聞いたところでは
奥様は元Nikkoのスタッフだそうで そういう意味でも地元バリバリのポンドックというよりも
外人ゲストのニーズも理解していただきやすい、インターナショナルな感覚もお持ちです
ただし、クレジットカードは使えません。この地域、ATMもブサキ寺院前以外はなさそうなので 要・ルピア持参。
スタッフは地元っ子が殆どなので 前もって気が回るタイプではないけど
相談すれば気持ちよく応えてくれるし出来る範囲で用意してくれるからどんどんお願いするがよし!
手荷物だけで気軽な気持ちでにでかけた私達にとっては、とっても過ごしやすかったな~。

そしてやっぱり特筆すべきは2階のお部屋のテラスの気持ちよさ!!
TOP写真はテラスからの朝の風景。朝食の時間を待てなくて先走ってコーヒー&おやつタイムwww

相変わらずの適当撮りなのでしょぼ写真しかないのですが、お部屋を見ていただきましょうか。


では、実際に滞在した#8を筆頭に #2や#4 (3かも?)との違いなどもご覧下さい
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-22 21:03 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(20)
2010年 05月 19日
雲が切れるまで @ Mahagiri Panoramic Resort & Restaurant
a0074049_2181583.jpg
長かった・・・。ここからアグン山と棚田をこんな風にみれるまでの年月・・(爆)
決して空が青くて雲1つない状態ではないんだけど、私にはこれで充分!!!大満足。
ってわけで、帰国後第一弾は 滞在中からも質問が多かったルンダンのマハギリでの滞在記録を。

'07年~'08年にかけての4ヶ月滞在時にこの付近を通る用事が多かったので、
丁度その頃出来立てだったこのリゾートの看板に導かれて それ以降4~5回は潜入済みなんだけど
いつも、お天気は良くてもアグン山方面はどよーーんとぶ厚い雲やガスに覆われてる間の悪さ。
1度だけクリアーな時があったけどその時は目立つ部分の田んぼがハゲハゲのとほほ状態。
毎回ブログにUPしようかどうか迷いながら、いつかいい状態で見れる時まで待とうと思ってた。
かつてパタルキキアンに泊まった時と同じ理由で「山見るならやっぱ泊まった方が確実ね」って
そんなのわかっちゃいるけど、事前予約しちゃうとその時期雨だったらどーすんのさ~ってことで
今回の春バリ滞在中に、お天気具合を確認しながら飛び入りでのお泊りをほんのりもくろむ。
だって今年からプールができたっていうじゃな~い。それなら泊まっても楽しそう♪

ところが、GW前の東部滞在時期はいまひとつお天気がすぐれなかったので決行繰越し。
GW明けのある日、セニョ~ルが「おでかけ泊は、シデメンの宿に泊まろうよ」って言い出した。
その宿は 景色はいいけどキキアンのようなアグン山は見えないから山の天気は関係ない。
「じゃー、アグン山周辺が天気悪そうだったらシデメン。山が見えそうだったらルンダンね!」って
まるで賭け事のようにかる~い気持ちで ドリフを出発した5/8 朝8時。
結局道中でも 山はどんよりとした雲で覆われてたから Sidemen説が有力かな?って思ってたのに
おっさんが急に張り切って「マハギリにしよう。俺が山の姿・見せちゃるばい!!」と言い出した!
アメッド方面から見るとその日の山はクリアーだけど、ブサキ方面の雲がもくもくとしてたので
この空模様じゃちょっと無理ありすぎだと思う・・と言っても「大丈夫!」ってきかない。
はいはい、おっさんの願いよ、雲に届け!!嫁への愛ば証明してみせてたもれ~(大爆)

・・・と前置きが長くなりましたが、
今日はマハギリ記録の序章として、ドン曇り~雨を経て 雲の切れ目からお山の姿が見えるまでの
MAHAGIRI PANORAMIC RESORT&RESTAURANTからの風景をお楽しみ下さい。


では、マハギリ記録の序章 のはじまりはじまり~ (わしのしょぼい写真で恐縮です)
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-19 15:35 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(32)
2010年 05月 17日
ドラゴンボールは掴めたのか!!@春バリ30日間メモ ('10, Indonesia)
a0074049_17351763.jpg
ただいま~!!

ソウル乗り継ぎ9時間よりも長かった、関空から自宅までの寄り道@友人宅。
セニョはパレンバンに出張だというのに嫁はのんきに帰国直後から遊んでるしー。(鬼)
そういうわけで、予定より1日遅れて日本の自宅へ戻ってまいりました。
アドベンチャー満載の予定で出発したのに、まだ雨季の名残があった今回のバリ滞在では
お天気のせいにして、すっかりダラダラのろのろしちまっただー。
でもきっと孫・悟空(マダムK)が私の分のドラゴンボールも獲得してきて下さってるはずwww

関係ないけどTOP写真は、私にとってはドラゴンボールより魅力的なルナ姫の制服のベルト!!
これ、可愛い~!!欲っすぃぃぃ~!!

最初に計画していたほどの冒険は これといってあまりできなかったけど
ちゃーんと私なりの「大切なもの」は見つけて(いや、それに気づいて)きましたよん
え?それは何かって??・・・野暮だから答えるのはやめときますwwww

現地で時間をともにできた皆様。Blogやメールを通じていろんな情報を提供して下さった皆様。
たくさんのご縁に恵まれて 楽しい1ヶ月を過ごすことができました。ありがとうございます。
既にバリ以外の旅記録は、このBlog上では放置状態なんですが
バリに関しては回数も多すぎるのでそのつど忘れないようにここに記録しておこうと思ってるので
これからもどうぞよろしくお願いします。


写真の整理をしていないので文字だらけになりますが、30日間の足跡をメモ書き程度に・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-17 20:45 | bali & indonesia | Trackback | Comments(36)
2010年 05月 16日
最後の夜は・・・。
a0074049_1283139.jpg
春バリの〆はやっぱりここでしょう!
記念すべき20年目のバリ旅最後の晩餐は、タンジュンサリのレゴンダンスディナーで!!!
セニョは来週頭からパレンバンへ出張のため諸々忙しく、タンジュンサリにて一旦解散。
ゆえにダンスディナーはイブと2人で【妻達の夜遊び気分】 むっふっふー。
その後はイブMと夜のクタをやいのやいのとドライブでながしてから空港へチェックイン

うーん・・・今回は元々ほぼ無計画での1ヶ月だったから
是非にやりたい、いきたい、食べたいとおもってた目標は最初から少なかったけど
それなのに遣り残したことはいっぱいありすぎっちゃーありすぎだけど
でも、私なりに色とりどりで充実した あっという間の1ヶ月でした。

現在、デンパサールの空港ラウンジにて時間をもてあまし中。(ボーディングまであと1時間以上)
だけどこれから更に、昼便満席につきインチョンで恐怖の乗り継ぎ待ち9時間の刑。
はるららさんにソウルのおすすめエリアでのカフェなどを教えてもらって
( 聞いとかないと、お決まりの Away Spaかウォーカーヒルカジノのワンパターンになる私なのでね。)
町に出る下準備はバッチリだけど、すでに眠くて体力限界っぽいので
きっとソウルでも空港ラウンジでぐうたらするだけの9時間になりそな予感。
あぁ 日本の我が家までの道のりは遠し!!

※ちょっとー!プレミアラウンジで無線繋ぐの有料だって!!デワラウンジはタダだったのに!@DPS

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-16 01:45 | bali & indonesia
2010年 05月 09日
カランガッセムを楽しむWEEK突入。
a0074049_062050.jpg
いつもの私は、カランガセム内でもドリフのあるアメッドに慣れ親しんでいますが
今回もアメッドを拠点に東部うろうろを実行中
今年の3月の結婚記念日は、お互いに海外出張続きでお泊り計画が頓挫したため
改めてバリ滞在中に合流できればドリフから近場でおでかけ泊をしようということになり
セニョの希望「シデメン・イサ方面」にするか、私の希望「ルンダン・ブサキ方面」にするか
実際現場と天候などの現状を見てから決めようということになり、ドライブスタート!!
そして結局は、私の意見が勝利!!・・・というわけでRendangのこの絶景を2人占めしてきました。
ウォークインで交渉したんだけど、私がイネ語の数字を勘違いしててこともあろうに
必要以上に値切ってしまったので あけてみるとすんごい格安で泊まってしまいました
オーナーさん、ごめんなさい(爆)。しかも他に宿泊客がいなくてマンツーマン接待状態だった上
飲み食いも割引してくれてた・・・ありがとう・・。また泊まりに行くから許してぇ~!!

<meroさんへ私信>
結局ここの2階(#8)に泊まったので、感想や用意した方がいい物品など詳細は後日おしらせするにゃ



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今回改めてカランガセム内をいろいろ寄り道した結果
「やっぱカランガッセム、田舎やけどいいとこやわー」・・という意見で夫婦が合意。
たとえばこれらの場所・・・@一部抜粋
a0074049_07835.jpg
写真左上: いつか泊まりたいティルタガンガの外れの静かできれいなVILLA
写真右上 : ジャシ(ジャスリ)の憧れの邸宅・海バージョン。
写真左下 :シデメンもいい天気で気持ちいいドライブ日和満喫 (この夜は大雨だったけど)
写真右下 :チャンディダサの中心地でこんなおしゃれな盛り付けのダイニングが!!
( それぞれ 帰国後に、改めて詳細UPする予定です。)

どこをドライブしてもアグン山の姿が本当に近くて大きい!!
今回もおなじカランガセム内で近いのにトランベン方面にはまだ足を伸ばしてないけど、
きっとトランベンにもいろんなお店やお宿が増えてるんだろうなーーー。

まもなくやってくるガルンガン、周りが忙しそうだからきっと私は退屈に違いない(笑)
ふらりドライブにいってみようかな~。逆に、レストランとか閉ってそうだから無駄かな??

あ!アンラプラのローカルサロンに行き忘れてる!果たして帰国までにチョバれるのか?!
というか、恒例の【夫婦でタンジュンサリ】がまだ実現してないんですけどぉぉぉー!!
・・・ってな感じで、私の春バリ・最後の1週間も元気にがんばりまーす

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-09 23:58 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2010年 05月 06日
なぜかジャカルタに・・・・。
a0074049_1291379.jpg
昨夕、約10年ぶりにスカルノ・ハッタ空港に降りたら 見事な夕焼けでした。
ひょんなことからバリ島を離れ、ジャカルタ市内に来ています。
でも、地図もガイドブックも持ってないのでセニョの出張お仕事中は
ホテルに缶詰を強いられているのでお部屋でyoutube漬けの本日です。
お昼前になったらプールに行ってプールサイドでランチでもいただこうと画策中
仕事で利用のホテルなので 都会に来たからといって贅沢もうっとりもしておりませんが
今日はお昼過ぎに仕事が終わるそうなので 午後からシティ探検にいけたらよいなー
でもきっとプールでだらだら過ごしてしまう予感・・・。
ここでは何も目的を決めていないのですぐにバリに戻ります!!

1箇所だけ行きたいレストランがあるんだけど今夜いけるかな?明日かな?どうだろ??

<追記> 結局夕方から行ってきたっちゃ。(今回、ロンボクのここに再訪できなかった代わりでちゅ)
a0074049_0195938.jpg

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-05-06 12:15 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)