※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


<   2010年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2010年 01月 30日
'09年秋バリ Amed女子会 ・ドリフの部 ~11/2&3 編 ~
a0074049_0423997.jpg
この秋は、ママカフェオフ/ 夜の部 / 昼の部 とお食事会続きの女子会@Amed でしたが
このメンバーにおける3泊4日間のアメッド最後の晩餐は ドリフでおにぎりパーティーでした。
もともとは どこかに食べに行くつもりで 日々の食事場所ははるららさんの希望をきいて
みんながそれに乗っかった形でのレストラン選択だったので、話は早かったんだけど
最後の日は「日本米が食べたいっ!」ってことになって急遽 我が家で日本米を炊くことに決定。
料理できない私なので、おかずは これまたはるららさんの好きなメニューをブンクスしてきて
洗い物や片付けも最小限に抑える方向で・・・というズボラバンザイ企画。
だって、翌日からは私もウブドへ移動で7泊おでかけが続くんですもん。
ロンボクからアメッドに戻ってきてからの3泊は、ピギーバッグから洗濯物を出したぐらいで、
片付けも 次の移動の為の荷物の用意もなーんもしてないからさ~(笑)

で、今日は みんなで最後の晩餐@Amedの様子を記録しようと思ったんだけど
毎度毎度、お客様を迎えるとは思えないぐらいとっちらかりすぎたドリフで
おもてなしをする気はあるのか?!」と家の者として人格さえも疑われそうな状態な上
相変わらず夜の写真はブレブレなので、その前日、たまたま魔王様ご到着時に
家の前で繰り広げられてたウパチャラの様子も併せて、この2日間を記録しておきます。


11/2の夕方・家の前で行われてたウパチャラの様子と 11/3夜の女子会の記録です・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-30 19:22 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2010年 01月 27日
'09年秋バリAmed女子会 ・昼の部 ~11/3 Anda Amed & Sails 編~
a0074049_1918498.jpg
Amedでの女子会に夜の部があるってことは、おのずと昼の部もあるというわけで(笑)
合流初日の昼はママカフェ宴会。2日目のお昼はそれぞれダイビングや東部観光で別行動。
つまり、本日記録するのは 3日目(11/3)の日中の女子会の様子になります。

会場は、朝食@ Anda Amed Resort と ランチ@Sails Restaurant
1件ずつ記録したいのは山々ですが、夜の部同様 何度も過去記事でUPした場所だし、
今月中に'09年秋バリの東部記録を一旦終わらせて次のエリアに進みたい自己都合で
またまたトピは長くなりますが、「Amed女子会・昼の部」と括って
一気にレストラン2件分 そしてこの日の日中の行動記録。ぐいぐい いきま~す。


11/3 朝のアンダアメッド、午後のセイルズ での修学旅行的女子会記録です・・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-27 00:21 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2010年 01月 24日
'09年秋バリAmed女子会 ・夜の部 ~11/1・Waeni's & 11/2・Baliku 編~
a0074049_2115196.jpg
'09年11月1日。女子9名大集合で大騒ぎだったママカフェオフに始まった修学旅行的女子会@AMED。
「女子」と名乗るにはおこがましすぎる平均年齢の俺達ですが、要は 気持ち、気持ち!(笑)

ダイビングに行くまじかるさんや東部観光に行くチームや、滞在中は各自思い思いの自由行動。
だけど、時間が合うときの食事ぐらいは大勢いた方がいろいろ食べれて楽しいよねーってことで
結局はお互いの予定が合う限りのお食事時は ほぼ ルネ・トゥギャザーだった、Amedでの3泊4日。

今日記録するのは、合流日11/1の夕食@Waeni's と 2日目11/2の夕食@Baliku 。つまり「女子会・夜の部」
時系列に1つずつUPしていくと、ブログ上今月中に次のエリアへ進めないという自己都合で
2件分をむりやり1つにまとめたので またまたちょっと長くなりますがご容赦くださいやし。


11/1 夜のワエニーズ そして11/2 夜のバリク での修学旅行的女子会記録です・・・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-24 17:10 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2010年 01月 21日
Jepun Bali Villas (4BDRM レンタルヴィラ) 見学記録 @ Bunutan, Amed
a0074049_8394517.jpg
Bedulu Bungalowsに続いて、時間のあるうちにAmedのお宿ネタをもう1本記録しておきます

今回記録するのは ブヌタンのApa Kabar Villas の山側に出来た4ベッドルームのレンタルヴィラ。
Apa Kabar Villas(公式サイト) や 謎の豪邸 Villa Pantai(公式サイト) とはオーナーが同じ。
<アパカバールでお茶したり、謎の豪邸をチラ見した時の過去記事は→ この過去トピ内参照>

ブヌタンの謎の豪邸(パンタイ)はタイミングがあわず あれからもなかなか潜入する機会がないけど
アパカバールに寄った時に、スタッフが「今なら ジュプンの方ならゲストいないから見れるよ~」と
教えてくれたので、そのままバイクでJepun Bali Villa(公式サイト)への坂を上ること決定~★★
※ 見に行ったのが西日の時間帯で逆光につきヴィラ全体が撮れなかったので、TOP写真はサイトから拝借しました※



では、レンタルヴィラ Jepun Bali Villasにおじゃましま~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-21 21:34 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
2010年 01月 21日
Bedulu (ex Alang-Alang) Bungalows 見学記録 @ Bunutan, Amed
a0074049_1171570.jpg
'09年・秋バリ記録。時系列は狂ったままですが 舞台はアメッドに戻ります。
秋の滞在最終11日間は、のんびりドリフ暮らしの中で 2日間ちょっと南部にでかけたりしましたが
基本的にはたまーにチャンディやアンラプラに出るぐらいで、ほぼアメッドで過ごしてました。
そんな帰国数日前に むっちゃんから「ブヌタンのAlamg-Alangっていうバンガロー見た?
山の上だけど、プールからの眺めがいいと思うからチェックしてみて~♪」と、耳寄り情報入手。

そういや~Santaiの向かい・Cafe C'ebon 脇に2年程前から看板が出てたな~
なんて思って、「じゃー、早速帰りに寄ってみるわ~!」と、スクーター移動の威力発揮。

'09年11月時点で 通り沿いの看板はまだ「Warung Alang-Alang 」になってたけど、
行ってみると当時プチ改装工事中で、新しい名前は 「BEDULU BUNGALOWS」とのこと。
ちゃんとリノベし終えてからもう一度見に行って次回の渡航後にUPしようかな?と思ったのですが
お客さんが来たら既に泊まれる状態ではあったので、'09年11月時点の状況として記録しておきます

★'10年秋追記 ★ 新しいweb siteもできてるみたいなので こちらのサイト をチェーック!


では、ちょっくら山登りをして Bedulu Bungalows に行ってみよー!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-21 21:28 | bali & indonesia
2010年 01月 18日
美味しいナシチャプチャイ & ローカル美容院などの小ネタ @ Amlapura
a0074049_1635989.jpg
'09年秋バリでも東部小ネタはわんさかあるんですが、
アメッドからでかけるアンラプラにおいては毎回行く道を変えて道中を楽しむのがメインになってる私。
この日は、車を換えて(ドリフ号と管理人号を交換して)アンティークカーを借りて夫婦で出発~。

毎回、アンラプラですることといえば ①ハルディーズに行く ②パサールに行く ③ガジャマダ通りで物色
④熱が出たとき開業医のところにいく・・・ぐらいの行動パターンであまり変わりばえのしない内容。
センゴールに物乞いが多く出没するようになったらしいけど、私は階段の方の入口から降りて
一番手前の露店でアニキを買うぐらいで 最近はセンゴールの中に入らないので、実情は不明。

※2年以上前の話ですが、以前のアンラプラ記録で、位置関係などご確認下さい※

それでも、秋バリの大きな収穫は 前回('09年春)から お気に入りに追加されたワルン(記録はこちら)
その後6月に再訪されたはるららさんが巡りあった【超・おススメメニュー】に今回トライできたこと。

いやぁ~、ここのナシチャプチャイ、ど真ん中です!

つーわけで、今日はこのナシチャプチャイのお話をサクッと・・・と思ったのですが
その後、セニョがローカルサロンでクリームバスをしたので ローカル美容院の小ネタも併せて記録。


では、アンラプラでの小ネタを2つ続けてどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-18 19:28 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2010年 01月 16日
AMARTA で お茶休憩 @ Mendira , Candidasa
a0074049_145749.jpg
もうしばらく近場お出かけ週間が続くので今日もサクッと小ネタで。

1年前('08年の秋)に むっちゃんとこでお会いしたマダムK(mamakaさん)に、
普段使いの価格でおいしいお食事どころをご存知ですか?と、チャンディ情報をお聞きしたところ
「ローカル向きならドニス、ツーリスト向きならアマルタのレストランがおすすめ」とのことで
それ以降、行ってみよう行ってみようと思いながらなかなか食事をする機会がなかったのですが
チャンディダサバイクうろうろの日、ようやくAMARTAで軽食&お茶タイムができた'09年秋。
・・・というわけで、今日は AMARTA Restaurant の記録をサクッと。

トンボのヴィラの後はちょうちょのカフェ??いえいえ、蝶々はこちらのモチーフでもなんでもなく
食べてる間、蝶々がふらふらやってきて近場に止まりまくるので写真に撮ってみただけ~。
本当は私は蝶々が苦手なんです。でもここにいる間はごく自然にデジカメの液晶でガン見してた


では、Amarta Beach Inn のレストランでのひとときを。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-16 16:28 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2010年 01月 13日
Kalyana bay ? Villa Asada? 気になるトンボの看板 @ Candidasa
a0074049_14352241.jpg
明日から1週間、関西エリアでのお出かけ兼遊びに忙しいので今日は小ネタをUPしておきます。

チャンディダサの西・マンギスのエリアなんですが、'09年の春バリの時に気になってたトンボの看板。
そのときは、車移動だったので「気になるなぁ」って言いながら 結局通過してニルワナにランチ&見学突入。

マンギス付近にも、アマンキラの近くにカルマ・アグンができるのを筆頭に、レンタルヴィラや
売り物件のヴィラも増えているんですが、どれも幹線道路からは外れるので看板だけが頼り(笑)
'09年春バリから帰国後に やっぱり気になって、看板に書かれたKalyana Bayでググってみたけど
結局そのトンボの看板が指すものがどんなものかはわからずじまいだったんです
でも、'09年秋バリではバイクでうろうろだったので 看板に導かれて未舗装の坂道を登ってみました。
・・・・そしたら、よさ気な物件見~っけ!(笑)


看板ではKalyana bayとなってますが Villa Asadaというヴィラのようです・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-13 17:15 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2010年 01月 11日
Le48 ってどんなとこ?? @ Candidasa
a0074049_13253484.jpg
'09年秋バリで、久々にチャンディダサ付近をスクーターでうろうろしていて
いくつかのホテルやヴィラに、気まぐれに突入してみたので今日はその中の1件を記録します。

この日、すでに近郊で数軒のヴィラやお部屋を見せてもらってから 中心地でバイクを停め
ラグーン付近でうろうろしていたら 目の前にオードリーヘプバーンの看板が現れた!(爆)
正直、その対象が誰であれ 看板に有名人の肖像を使う時点でオーナーの趣味が出るわけですが
よくある往年のロックミュージシャンやブルースシンガーの似てない似顔絵看板のバーというわけでもなく
お洒落狙い?の写真というのもなんか唐突で、田舎のラブホ的違和感と言えば言いすぎかもしれんけど
チャンディダサのセンター街という雰囲気の中では、パッと見、浮いてんのとちゃう?というか
そのしっくりこなさ加減に 初見ちょっとひき気味の感情も含みつつ、好奇心で突入。
それが Le 48 / Zen&Happy Resort  (Le quarante huit boutique hotel) というお宿でした。

※この田舎で ル キャランテ ユイットっていう響きが小洒落すぎて?むずがゆーくなってしまうのは私だけ??
でも後で、この名前の由来はここの住所の番地だと聞いて "あーそういうことか"、とちょっとだけ納得※


ル・キャランテ ユイット / ゼン&ハッピーリゾートへ突入~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-11 20:42 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2010年 01月 08日
Alam Zempol で お土産購入 @ Mendira, Candidasa ('09年秋)
a0074049_0104117.jpg
バリでアロマ用品やオーガニックソープなどの購入を楽しみにされてる方は多いと思います。
私はその点そんなにこだわりはないんですけど 自分なりのバリでのお気に入りはあって
現時点なら 石鹸ならSensatia(←近年では蚊よけも愛用)エッセンシャルオイルなら Inti
お香なら Utama Spice(の、紫のやつ) って感じで 自分の中では棲み分けされてるんですけど、
たくさんの会社のプロダクツがあるため、みなさんもそれぞれお好みやこだわりがあると思います。
渡航時に、友人からも銘柄指定でそのような製品を頼まれることはあるのですが
特に希望がない友人へのお土産は毎回同じものってのも芸がないから悩むところ。

以前、東部でのお土産購入の場所の一環として チャンディダサの郊外(というより、ほぼアンラプラ)にある
SenSAtiA ・botanicals(公式サイト)の工房兼ショップのトピをUPしましたが <その記事はこちら
チャンディダサにも 石鹸やアロマグッズやバスグッズなどを扱っている別のショップの工房があると聞いて
寄り道先の新規開拓 及び お土産に適したものはないか?と思い、行ってみました。

こちらは、はるららさんが'09年6月にご夫妻でチャンディダサにご滞在された時に見つけられたようで
Alam Zempolといって日本でもネット販売を展開されているお店でした。
はるららさんが当時ご購入されたマッサージソルトを使ったむっちゃんからも評判がよかったので
ブロガーさん大集合中に実施された東部観光ツアーでも センサティア(センセイシャ)とともに
みなさんの寄り道行程に入ってたのですが、丁度その日、アラム センポールはウパチャラでクローズド。
どっちみち、当日携帯電話回収の為 アメッドにお留守番だった私は 滞在後半に改めて単独突入しまして
meroさん魔王まじかるさんの分まで しっかり見て来たどー!ってことで、本日はその記録を・・・・。


では、Alam Zempolの石鹸工房にお買い物にいってみましょう~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-08 20:33 | bali & indonesia | Trackback | Comments(26)