※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2009年 11月 30日
STRAWBERRY PANCAKE @ BREEZE (The SAMAYA)
a0074049_21494254.jpg
ここ数年間、バリでおいしい朝食のパンケーキを求め続けておる私ですが
「もう一度食べたいパンケーキ部門」 いままでの第一位は 俄然キラのリコッタホットケーキでした。
・・・ところが、この秋 過去のすべてを揺るがす 魔性のパンケーキに出会ってしまったのですぅ~!!

それが、The SAMAYA のBreeze Restaurant のストロベリーパンケーキ!!!
Tomotanのこちらの日記を見てからというのも 「わ!これ絶対食べたい」と一目ぼれ。
そして今回、やっす~いお宿に泊まってたので朝食スキップしても全然惜しくないもんね~♪と
到着翌日の朝食は、ブリーズで!と決めていたんです。
サンセットタイムのバー利用だけなら何度かお邪魔してるサマヤですが( その1 / その2
朝は未踏だったし、mahaloaさんのところでも 「美味しい朝食」が披露されてたもんですからなおさら!

この日、朝8時に宿泊先でバイクを用意してもらって、サマヤで1人でゆっくりと朝食→
11時にサヌールの謎の通訳ガールをバイクで迎えに行って、途中で在住のまさえちゃんと合流→
3人でクタ方面に戻ってから、あいちゃんと合流で「乙女4人のバイクオフ」を予定してたから
8時にはサマヤに向けて宿を出たかったんだけど、宿泊ホテルが前日に確約してくれたスクーターが
「貸してくれる人がクニンガンのお参りに行っちゃって、お届けが遅れる」とのことで
こちらの本日の予定とケツカッチンぶりを説明したけど 結局9時過ぎまで待たされて 最終的には
「サマヤまで ホテルカーで無料でお送りします。バイクはその間に手配しなおしてサマヤまで届けます」
・・・とのことで、なんとか10時前にサマヤに滑り込み!!でも、ゆっくり食事してる時間がないよー(泣)


では、時間がなくて駆け足だったけど超・満足のソトアサ記録をどうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-30 00:17 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2009年 11月 28日
SARONG RESTAURANT & MATA AIR CAFE 〈到着日のミニオフ記録)
a0074049_1783245.jpg
振り返れば今年の秋バリは、オフ会続きの修学旅行状態だったのですが
出会いの大きな期待と少しの緊張を胸にバリ島に上陸した私。これからはじまる1ヶ月間のとめどない宴。
そのスタートを飾るにふさわしい到着日のディナーオフのお相手は こちらのご夫妻でございました。

本来は違う日程で出発予定だったご夫妻に 「ガルンガンは閉まってるお店が多いから、1週間ずらした方が
いいってばー!」と余計なお世話をぶっかまして、まんまと滞在時期をかぶらせる荒業まで使った姑息な俺。
出発前から「どこに食べに行く~??」って夜中にスカイプで散々盛り上がってめっちゃ楽しみにしてたのよ

だってさースミクロ付近って従来から気になるお店に加えて新店舗続々登場で、
ワリサンが移転して名前を変えたThe MÉTISもあるし、SIPも気になるし、MANNEKEPISでジャズもアリ。
雰囲気ではSARONGも捨てがたい。MATA AIR CAFEもシェフが変わって美味しいと評判だしー。
KUDETAやHU'Uなどの王道人気店も「はずさない」という点ではアリなんだけど
なんせオフ予定日が金曜の夜。ズンドコ祭りは勘弁してほすぃーので賑やかなお店はこの日は除外。
あと、お酒弱いうちらーがRed Carpet〈シャンパンバー)っちゅーのもおかしな話だしー。
じゃー、当日はSARONGで1次会して Mata Air Cafeで2次会ねー・・・って無事に会場決定。
でも、私の「バリのミシュラン」であるPH氏が寄せるサロンのお料理に関する意見が最近微妙に変化。
だから、バリから帰りたてほやほやのグルメなhiyoko奥様のご意見もお聞きして参考にさせていただいて
もしハズレだったらとっとと2次会会場に行っちゃいましょう(笑)という作戦で挑んだわけです。うっしっしー。
<ちなみに翌日は在住女子の希望でコロ・リビとSIPに行くも共にクニンガンでお休み。mennekepisに落ちつく>


では、記念すべき '09年・秋バリ初日の夜のえとせとらを・・・・。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-28 01:40 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(26)
2009年 11月 26日
'09年秋バリでのAMED ・変化や現状記録@ 自分メモ
a0074049_18202996.jpg
去年、「今後の渡バリは年2回に減らす・その代わりに別の国に行く。」と勝手に決めたので
約半年おきの渡航となると、次に行くころには 日々変化する田舎の様子に浦島状態やむなし。
だから、老後の回想楽しみ用として 各時期にどんな感じだったのかをblogを使ってメモっている昨今。
別に急いでUPする内容でもないんだけど、今回の滞在はいろんなことがありすぎてネタだらけなので
記録を後回しにしているうちに 次の渡航期になり、そしてその頃にはまた状況が変化・進化している
なーんてこともあるだろうから、鉄は熱いうちに方式で 帰国ほやほやのうちにメモ。
後日おいおい 詳細を別途単独トピでUPするものもあるだろうけど、とりあえず・・・という感じで。

'09年10月~11月のアメッド。大きく分けて 半年前と目を見張るほどに変化・進化したことは

①電話事情・ネット事情が良くなった。
②ギリやロンボクまでのスピードボートが定期便として運行していた(2社)
③そして、相変わらず 宿やレストランなどが増え続けてる。既存の宿やレストランもリノベ率高し!

あと、オマケといっちゃぁ~何だが、個人的には村一番の事件。
・・・それは、魔王が村にやって来たこと。 さぁ、魔王!貴女のお知恵でこの土地に作物の恵みを!(爆)

では、ざざーっとではありますが おおまかな様子を記録しておきます


あーネタ多すぎて何をはしょろうか悩み中。ま、いちかばちか進めます。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-26 01:26 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2009年 11月 24日
ガルーダインドネシア航空でいくデンパサール ('09年10月&新機材の11月編)
a0074049_05373.jpg
16年前。まだ関空がなかったあの頃、GAを利用して何回目かのバリに行った時のこと。
確かその時は伊丹か名古屋から季節臨時便でJLとの共同運航便・機材はGA使用・・だったような記憶。
深夜便の復路で出発が大幅ディレイ。疲れと眠気MAXの中、私達が待たされたのは空港の通路の階段。
その床の冷たさで体が冷え、吐き気と腹痛に襲われ、やっとのこと深夜3時半に乗り込んだシートで
ゲロ袋抱えて唸ってる私に与えたキャビンアテンダントの最低な対応と仕打ちを私は忘れまい・・・。
本当に最悪だった。思い出すのも腹立たしい。幸いに体調が悪かったおかげで大喧嘩せずにすんだ。
その時から、「サービスは今までに乗った航空会社の中で最低。絶対にGAには乗らん!」と決意。
喜怒哀楽激しいけど、何事においてもその時は爆発してもあとあと尾をひくことが殆どない私でも
「もう、インドには行かん」と「GAには乗らん」の2つだけは妙に意固地になってたこの10ウン年間。
(でも実は、その後ジョグジャに行くときにGA国内線を利用してるんですけどね。うはは。)
その私が、やっとGA国際線解禁。インドだってもう一回ぐらいは行ってもいいかな?なんて軟化。
つまり、わしも歳をとって幾分か人間丸くなった・・ってことよのぅ~。
冷静に考えるとやっぱり経由地での1泊なしで早い時間にバリに着けるのはありがたい。
今回は、到着日の予定上 どうしても夕方にはホテルにチェックインしていたかったしね。

帰国後の第一弾の単独記録は、新ネタにしようと思ってたので別トピをUPするつもりだったんだけど
うまーい具合に 今月からGAさんが新しい機材で日本ーデンパサール間を運行しはじめたので
今日は 帰国便のみで利用したGAの新機材A330-200情報も兼ねてのGAフライト記録にします。


私にとって16年ぶりのGA国際線・・・はたしていかに?!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-24 13:38 | bali & indonesia | Trackback | Comments(34)
2009年 11月 23日
ただいま~のご報告。
a0074049_19265017.jpg
灼熱のバリより無事生還。今回も「この1ヶ月に悔いナシ!」と大満足の滞在。
ただし、自分の不注意による小さなトホホも満載で、訪問先で階段から落ちて怪我したり、
各所でちらかし&忘れ物大臣っぷりを発揮したり、また耳をやられてリンパ腫れたりetc.....
でも、それもこれもみーんな大事に至らなかったのは 周りの皆様方のおかげさまさま。
そして、今回の一番の事件は、ロンボクのホテルのロビーに携帯電話を忘れて、回収のために
ロンボクのホテルスタッフ&アメッドのスピードボートのスタッフにご足労をおかけしたこと。
これには、ボート会社側に語りつくせぬ裏話が満載で いろんな意味で「That's INDONESIA」を実感。

この1ヶ月間、とびとびでセニョ~ルのジャカルタやスラウェシ出張がちょくちょく重なったので、
おっさんの仕事の合間にバリ集合で夫婦滞在を楽しみつつ、単独滞在時は各地でこころおきなく
皆さんと遊ぶこともできたから私にとっては本当にラッキーでした。
だって、大勢で食事するといろんなものがちょっとずつ味見できる!!これは本当にありがたい!
団体行動が苦手な私だけど、今回お会いできた皆さんが個人旅行派の自由な人たちばかりだったから
お互いのプライバシーは尊重しつつ、楽しいことはわかちあう精神で楽しめたのが本当にラクチンで
滞在先で少しのトラブルや行き違いがあってもネタにして笑いあえたことが本当にありがたかった!
いろんな人のおかげで、今まで狭かった視点や視野を開眼させてもらえたことも多かったし
たくさんの人の「それぞれのバリへの愛」を感じれたこともとってもいい勉強になりました。

そして、以前の4ヶ月滞在のときにも感じたけど
バリ内のいろんなエリアそれぞれが、欲張りな私には必要な旅先ではあるのだけど
やっぱり観光地で精力的に動き回れるのも、戻ったらカームダウンさせてくれる場所@アメッドがあってこそ。
更にインドネシアでムカっとくることがあっても あそこに行けば癒される・・と思えるハワイの家があってこそ。
そして、バリに限らず、各国を元気に遊びまわれるのも戻っていける場所=自宅@JAPANがあってこそ。
この3年間、【”使っていい貯金”食いつぶし期間】としては十分すぎるほど遊ばせてもらいました
みなさん普段からお仕事一生懸命して休暇を獲得されてるわけで、だからこその喜びもあるわけで
私の食いつぶした普通預金も若いうちにがんばって働いた分の一部なのでやましいことは何もないけど
現在、あまり努力をしていないのに遊びほうけてることに後ろめたさを勝手に感じてるわけで、
旅先でいろいろな人と出会う度に、人としての生活の基本的なことをひしひしと思い出すわけで・・・。
よぉ~し、私も現在をがんばらなくっちゃ☆と、良いエナジーをいただけた・・・そんな日々でした。
今回の修学旅行を機に、また次の章のライフスタイル、トラベルスタイルに突入できたらなー
・・・・なんて思っています。

そして なぜ帰国直後のトピの写真がWなのか??って・・・。
だって工事頓挫とか噂されてたけどちゃんと看板には「SOON TO BALI」って。(嬉)
私もまた 「SOON TO BALI」って言えますようにとの願いをこめて。

:::::::: 今回のおおまかな記録 :::::::::::

利用エアライン・・・GA関空線 (10/23発 11/22帰国) 帰国便は新機材が使われてました!!
エコノミー席なのにこんなにのびのび。GAさん、がんばってます★
a0074049_19275882.jpg
滞在ホテル・・・10/23より2泊 Aston100sunset (スーペリアルーム)@ Kuta
        10/29より3泊 Tugu Lombok (AloonAloon Villa) @ Lombok
11/1より1泊  Galang Kangin Bungalows (新部屋)@ Amed    
        11/4より3泊  Runa Guesthouse (Room#3) @ Ubud (リピート)
11/7より2泊  Michi Retreat (2bdrm ”only yesterday”) @ Ubud
11/9より2泊  Tandjung Sari (Beach Bungalow #29)@Sanur(リピート)
        その他の日程  仮称・ドリフな我が家 @ Amed

Spesial thanx・・・・修学旅行合流者の面々 (はるららさん&kumakoさん/ meroさん / マジカルさん /               
/ 鯔ちゃん / pipiちゃん@謎の通訳ガール / アパさん / 急遽巻き込みNさん)
            到着当日のディナーオフでご一緒していただいたきらきらさんご夫妻。
            在住さんたち (むっちゃんPちゃん、Donna, ケメちゃん一家 )
南部在住のお友達  (ibu M, あいちゃん&まさえちゃん、Eles、Philip、Adam、S嬢)
            ハワイの基地に続きチャングーの秘密の基地の面々、 ご近所ローカルさんetcetc・・・・
  そして各所のホテルやゲストハウスのタッフのみなさん。オーナーさん、手配をお願いした現地代理店さん
  かしましい女達のおでかけチャーターを請け負ってくれた OPPクン 、いつものタジュス!
  あと、私のパートナー・MIOちゃん(スクーター)。最後に ceria(ネット会社)!!
 低予算だった秋バリも、皆様のおかげで無事に楽しく過ごすことができました。本当にありがとう!
皆さんのサイトへも今夜以降、ゆっくりと訪問させていただきますね。

  UP順は気まぐれになりますが、滞在中の各記録や小ネタは次回からぼちぼちと続けていきます

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-23 15:09 | bali & indonesia
2009年 11月 20日
今日はひきこもりの日@AMED
a0074049_16285823.jpg
直前のトピでも書いたように、とにかくMIOと共に徘徊するのが大好きなわたくしめ。
この、雨季入り直前の蒸し暑い・クソ暑い田舎においては エアコンの効いた部屋と
月額一定でつなぎ放題のネット回線があるかぎり、ひきこもりは必須。
でもそうやってるとあっという間に時間が過ぎていくので、せっかくのバリ滞在なんだから
毎日1つだけ予定を入れて 「今日は○○にいく日」とか決めてバイクや車で気分転換する日々。
今回の目標だった、Biasのお宿への行き方&そこからの絶景ポイントへの道もちゃんと教わって
自力で到達に成功。(ちうわけで、はるららさ~ん、また道を伝授するわね~!!)
アメッド内でも気になる物件(jepun bali villa と、元アランアランのリノベ後のお部屋)をチェック!
今一番気になってる【かわいい工事中物件】は、オランダ人のオーナーさんの個人宅らしいので
今後貸しに出されるかどうかはわかんないけど、次回来る頃には完成してるはずなので見るのが楽しみ。
そんなわけで 地域徘徊は終了して、ウパチャラのお誘いもお断りして 今日は引きこもりの日!!

朝から、買い込んだ食糧とお菓子を片手にTVに釘付けのセニョ~ルをリビングに放置して
洗濯物干したり取り込んだり、スコールに驚いたり、部屋で本読んだり、ネット開いてみたり
1日中、ドリフでだっらだら・のほほーんとすごしております。
昨夜、停電(たぶん計画停電)があったので 今日・明日は3時間クラスの停電はないと思うから
今日から2日間は しばし 電気の無駄遣い、時間の無駄遣いを楽しむつもりです。
しかし、ネットがつながったらつながったで 「いつでも見れるわ」と思って普段より開かないblog(爆)
PCは もっぱらDVD見たり、写真の整理に活躍中で、 回線の意味なし??
いえいえ、何よりも 【いつでもつながるという"心の余裕"】が嬉しいのです。うふふ。

先日、ドリフ号と管理人の車を1日交換した時、管理人号を少し運転させてもらいました。
a0074049_16511358.jpg
あーあ、帰国に備えてパッキングするのめんどくせぇな~~

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-20 17:12 | bali & indonesia | Comments(22)
2009年 11月 17日
Special thanks to my "MIO" @ CANDIDASA
a0074049_21241093.jpg
今回の旅程において、途中合流のタビトモさん達への感謝は語りつくせぬほど。
実は、はるららさん・kumakoさんは アメッド滞在中に1日東部観光チャーターを 旧知のドライバーT君に
お願いされてたので、鯔ちゃん・私・meroさんも便乗することになってたのです。
ところがその前日、なんと私が携帯をロンボクのホテルに置き忘れるという悔やみきれないミス。
翌日のスピードボートの乗務員に頼んで、携帯をバンサールまで取りに行ってもらい
ホテルにはバンサールまで届けてもらうように段取りをしてもらったので
ボートがアメッドに戻ってくるお昼12時過ぎ(推定)には、感謝と礼儀を持って
私はアメッドで戻ってくるボートを待ちうけることになったので ツアー不参加でお留守番やむなし。
まぁ、新しい石鹸屋(アラムセンポール)以外は全部いったことのある場所がルートだったので諦めて
泣く泣く当日朝9時、出発する乙女(meroさん)&渡鬼一味(!)を見送ったのですが
せっかくみんなで行く予定だった ルンダン(マハギリ)や 2軒の石鹸工場や チャンディダサのお茶どころ
そしてアンラプラのお気に入りのワルンなどは、やっぱり私も何度でも行きたい!
ちなみに、その日いろいろあって私の携帯電話は手元に戻らず、翌日無事に戻ってきた・・・・。
「そんなんやったら、浜でお留守番していないでみんなと一緒に行けばよかったー!」の後悔もひとしお。

ちうわけで、アメッド単独行動期間に入ってからリベンジ行脚に活躍したのが ヤマハMIO(スクーター)
炎天下の中をルンダンまで行く気合はなかったので、今回はマハギリは攻めてないけど
みんなが行った時に、祭事で閉まっていたというアラムセンポールには代わりに行っておこう、の気分。
ポンドックピサンに併設の BANANAS BATIK (はるらら談によるとスミニャック店で買うより安いらしい)と
センサティアの工房は、買い物熱が上がるとヤバイので寄らなかったけど 他にみんなが立ち寄った
AMARTAで軽食を食べたり、アラムセンポールで石鹸やサシェを買ったりするついでに
チャンディの気になる看板をチェックチェック!!寄り道上等!
そしてたどりついたのがTOP写真のヴィラ。4BDRMで8人収容らしい。めっさきれい。

チャンディダサも、各宿の競うようなリノベとプライベートヴィラの林立。新物件も多くて
もちろん全部を網羅する気力もなく 気が向いたものだけちょちょちょいっとつまんできましたが
また帰国後にじっくりトピをわけて記録できればなーと思っています。
この帰りに、アンラプラのお気に入り中華系ワルンでランチするつもりが午後からなんか調子悪い。
なんとまたまた耳に疾患発生(ほぼ恒例)!!リンパ腫れてきたので食欲もなくなり 暖簾を横目にスルー。
でも、帰りにむっちゃんとこに寄ったら、その日から宿泊されてるゲストさんが病院関係勤務で
痛み止め&抗生物質を持っていらしたので、それをいただくことができて しゃべってるうちに痛みもなくなり
速攻、食欲がわいてアクアテラスに夕食にいくという単純さ。(Yさん、お薬をありがとう~!)

そんなこんなで、とりあえず【チャンディダサうろうろ】もこなし、耳の具合も大事に至らず回復し
いまはネットがつながり冷房がんがんの我が家でのんびりと最後の1週間を楽しんでます
外は暑くて出かける気にもならないけど、一旦 My MIOに腰掛けて風をきれば気分は最高!!
サヌールやクタやウブド、今回もいろんな場所をレンタルバイクで走ったけど
やっぱり私にとってはAMEDで風をきるのが一番気持ちいい!!もう、病みつき!!
スクーターと、ネット回線のおかげで 数年前とは見違えるほどストレスフリーになった私の田舎滞在。
もちろん、AMEDにも新物件がいっぱい。帰国までに潜入できるかどうか怪しいけど
あと1つ、狙ってる物件があるので 2-3日中に行ってみて帰国後に記録できたらなーと思ってます。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-17 21:29 | bali & indonesia
2009年 11月 13日
サヌールといえば・・・・
a0074049_1435781.jpg
現在、秋バリにおけるアメッド最後の刺客〈アパさん)を見送って、田舎単独生活に戻りましたが
クタ→アメッド→ロンボク→アメッド→ウブド・・・ときて、サヌールをすっとばすわけにはいかねぇ!
・・ってことで、先日、また タンジュンサリにあの鐘を鳴らしてもらいに行っちゃいました。
今回は、チェックイン早々 ウブドから愉快な仲間達(修学旅行女子生徒)もまじえて
OPP号でウルワツ方面に遊びに行き、夜はみんなでマッシモでたらふく食べて
翌日は午前中からイブM会合でバイクでスミニャックまで出向き、午後はTSでゆっくりして
夜はチャングーの知人宅に遊びに行き、その翌日は謎の通訳ガールと午前中に安々ワルンめぐり。
通訳ガールは、お昼過ぎにヴィザ申請にシンガポールまで行くことになってたので午前中解散で
午後はチェックアウトする夕方までたっぷりと休養し、C/O時の焼きたて指定でクロワッサンのブンクスを
やまほどオーダーし、東部へ帰る道すがら各所に手土産として持参。
遊ぶのに忙しくてあんまりお部屋に居る時間はなかったけど、やっぱりTSはほっとするー!!

今回はビーチバンガロー#29が我が夫婦のお部屋。「私達のアリス」と勝手に呼んでいる
お気に入りのレセプションスタッフ君(めっちゃ気が利く)は、スミニャックのhavenに転職したようで
今回会えなくて残念だったけど、他にもがんばってる若いスタッフが育ってたし、
セニョ~ルもゴキゲンだったし、行く度にこの場所を好きになっていく度合いはやっぱり変わらず。

実は今回の秋バリ、最初は「チャレンジ精神」ってこともあって別のホテルを検討していたサヌール
最初に検討していたお宿。もしかしてTSと同族経営??)
a0074049_1411963.jpg
でも、やっぱりタンジュンサリにして良かった!と思えたサヌール滞在でした。
#29のお部屋の様子や食事などもろもろは、また帰国後に。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-13 14:51 | bali & indonesia
2009年 11月 09日
ウブドにて
a0074049_23521679.jpg

こんばんにゃ。女だらけの修学旅行御一行は、舞台をウブドに移し
相変わらずそれぞれ別々の宿に泊まりながらもなぜか毎日のように訪問しあい
それぞれに自由なバリ滞在を満喫しながらも、ウブドで新たなる合流者と落ち合い、
時にはみんなでおいしいものをたらふく食べて楽しんでおります。
ウブド前半に数日間お世話になったケメちゃんとこをチェックアウトして
セニョのジャカルタ出張の合間に、謎の通訳ガール(蟻さん)を伴って移動したホテルでは
バリではない異国に迷い込んだ気分。それでも景色は「that's Ubud」。
朝からプール(貸切状態)でぐでででで~んとライステラスを見ながら過ごしてました
ウブドの後は、サヌールに移動予定。修学旅行も明日に最後のイベントを残すまでとなり
私の秋バリ滞在期間も3分の2ほどが過ぎてしまいましたが
内容が既に濃いすぎゆえに サヌールから東へ戻った後は田舎で抜け殻になるしかないっすわ・・・。

蟻頭の女(サヌールから週末利用の合流)、プール堪能中
a0074049_23592055.jpg

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-09 00:20 | bali & indonesia
2009年 11月 03日
ドラゴンボートに乗って・・・。
a0074049_23424433.jpg


現在、アメッドの家から投稿中。隣で魔王が晩酌中。

10月中は、アメッドからダイレクトでスピードボートに乗ってロンボクへ
meroさんとホテルで合流して、ホテルのドラゴンボートを貸し切ってギリ巡りのシュノーケル三昧。
困ったことに(笑)またまた好きなホテルが増えてしまったロンボク滞在。
3泊目には はるららさん&kumakoさんもホテルで合流して、4人でアメッドまでスピードボートで生還。

ジュメルクの浜に着くと、ダイビングを終えたむっちゃん&マジカルさん、&Nさん、そしてPちゃん。
さらに! なぜか急遽呼び出された魔王が ガランカンギンの mama cafeで 迎えてくれました。
以後、アメッドで【ドキッ!女だらけの修学旅行気分】を満喫しています。

今回のロンボク滞在で大好きになったホテルはココっす!
a0074049_037445.jpg

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-03 00:44 | bali & indonesia