※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。


<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2009年 08月 31日
'09年春バリ・Amedの【緑】の記録
a0074049_18423568.jpg
うわぁ~。うっかりしてたらもう8月終わりですやん(焦)
というわけで、今日はむりやり '09年・春バリのアメッド編最終章・緑の記録を残しておきます
まだまだアメッドの新ネタいっぱいあるんですけど、このエリアはまた秋にも行くからはしょりモード。
そして、新しいスポットができようが新しい発見があろうがやっぱり一般的には
アメッドっちゅーたらこの風景でしょう!ってことで、トップはジュメルクの丘の上からのショット。
ご存知、むっちゃんとこもバッチリ見えますなー(笑)

Amedはもちろん海やの青さもいいんですが、雨季の終盤だったこの時期の良さは
やっぱり雨の恵みがもたらした緑の豊かさでしょう!!これが10月あたりの乾季終盤だと
海は美しくても山や木が枯れ枯れでさみしいというか貧乏くさいったらありゃしねぇ(爆)
次に行くのは10月終盤からで「お山・ハゲハゲ期」間違いないので
緑濃かった春バリ期での風景の記録をお楽しみくださいまし。


では、駆け足ですが緑が多い季節のアメッドをご覧下さいまし~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-31 19:24 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2009年 08月 27日
'09年春バリAmed その他 たべたものいろいろ
a0074049_16413899.jpg
これまでにも何軒か春バリにおけるAmedでのお食事どころをUPしてきて、
Balikuのチキンサルティンボッカ や AndaAmedの朝食とチキンレバーパテ などの
今後のドリフ暮らし中の新しいヘビロテディッシュも発見したんですが
やっぱりいつも行っちゃうレストランでいつものメニューもお約束ってわけで
あまりにも日常化しすぎててカメラも持たずに食事に行くことが多かったんで
全食ではなく、手元に写真が残ってる分だけになりますが、
今日は、まだUPしてなかった春のアメッドお食事をまとめて記録しておきたいと思います


では、Sails, GoodKarma, Waeni's, WarungMangga, と続きます~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-27 22:22 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2009年 08月 25日
Chicken Saltimbocca @ Pavillion Restaurant / Baliku Boutique Resort
a0074049_038834.jpg
毎回渡航する毎に、このリゾートは記録しているので、いつも「今回ははしょろうかー」と思いつつ
食事に行く回数もヘビロテだし 行く度に進化しているし、何より私はここが大好きなので
やっぱり記録せずにはいられない!・・・そんなわけで、'09年春バリ版も記録しておきます。

ドリフ暮らし中の食事のオアシスとしては、Sails, AndaAmed, BistroAquaterraceなど
たくさん増えてきた今日この頃ですが、かつて、「ウェスタンフードがいけてなさすぎ!」だった
アメッドという田舎の漁村エリアで、ここのレストランの存在を知ったときはほんとに嬉しかった!!
ゆっくりゆっくり時間をかけて宿ができたのは近年ですが、このBaliku Pavillion Restaurant
は、もっと前から既にレストランとして営業されてたのね。当時から、飲食代は高めだったけど
こういう雰囲気のレストランがなかったことや、オーナーのドナや当時の姉妹スタッフとのお喋りは
私のオアシスだった。アメッドというエリア内にいろんな新しいオアシスが誕生しても
やっぱりここは、私のオアシスの原点。ドナにも会えるし、おじい犬(バディ)にも会える!!
可愛い姉妹スタッフは3年ぐらい前にやめちゃったけど、今も気の利くスタッフ君も居るし
去年からはドナがレストランの奥・敷地内に住んでいるからなにかと安心。
(※追記※ '10年頃にBaliku Dive Resort と名称変更して新サイトができてますが旧サイトもまだ見れますよ!)

'09年・春のバリク新情報としては、宿の各部屋にレセプションまでの内線電話がついたこと。
(これで、ルームサービスやスタッフコールがラクチンになったね!!)
そして、レストランのうまうまメニュー 「チキン・サルティンボッカ」に めぐりあえたこと!!!


では、この春もバリクのレストランにいってみましょう~~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-25 05:26 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(22)
2009年 08月 21日
ガルンガンの日の宴会 や 選挙キャンペーン突入などの記録
a0074049_7255114.jpg
前トピで、心配事なども書いてみたりはしたけど、それでも'09年春バリ滞在でも
私自身は、観光客として安全かつおもしろおかしく過ごせたわけで
まぁそれは セニョ~ルという存在や、私がいかに無礼な(マナーのない)ローカルに対しては
容赦がないかってことをよーく知っているドリフ管理人やご近所さんのご配慮のおかげなのですが
自分や同行者が安全だからと言って皆がそうであるとは限らないということを
バリのことに限らずいろんな体験談を各方面からおききする機会があるのは、
いろいろとあらためて、初心に戻って考えさせられる点もあって 非常にありがたいこと。
これからも 行ってみて 良かったこともちょっと困ったことも遠慮せずお知らせくださいね。
だからといって、私が状況を改善できるほどの影響力もなにもないけど(爆)

直前にネガティブなことも書きましたがそれもごく一部の出来事なので
基本的には、物騒なエリアに比べたらアメッドはかなーり平和なエリアには違いないとは思います。

そしてそのアメッド・ドリフ暮らしの中で、「ご近所づきあいの一環として」かかせないウパチャラ。
こちらについてははるららさんと一緒に参加したときのトピを以前UPしていますが
今日は、春バリ滞在中にあったいろいろな「宴」「催事」「儀式?」などの記録を一気に・・・・。


では、今日も相変わらず長いですが 私の罰ゲーム的おでかけの数々をお楽しみ下さい~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-21 12:23 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2009年 08月 20日
'09年春バリの Amed滞在で 気になったこと。(長文御免)
※本日も長すぎる駄文なので興味のある人だけ読んで下さい※

現在 ブログ上は'09年・春バリ記録の東部編の途中なのですが、
長い年月にわたってAmedに滞在する機会が多かったから、私にとっては不便で垢抜けない
田舎の浜辺・・というのが前提なので 近年の進化ぶりや便利度の上がりっぷりは
以前とは雲泥の差。1つ1つのことが何もかも「前と比べて便利ー!」と興奮気味ですが
観光地や南部の設備やホスピタリティやレベルと比べたらまだまだ途上中なのは明らかで
普段は快適リゾートで過ごしてるという人にとっては、いくら私が「便利になった」と言ったところで
実際来てみれば「めっさ不便ですやんー(泣)」といった意識のギャップが生まれるのは必然

そーいうわけで、田舎ならではのダイナミックな自然を味わいたいけど
生活レベルは下げれない・・って人はチャンディダサのアマンキラやアリラマンギスあたりで
リゾートしながらホテルツアーでスタッフに見守られて下々の世界に訪れるのが一番なんですが
(そういえば、キラのすぐ近くにカルマアグンもできるみたいっすね!)
不便上等でチャレンジしてみたい方々に
そこそこおススメできる設備の整った宿がアメッドにも増えたのは事実。
<参考トピとして 「公式サイトで見るAmedの宿」 から各公式サイトへどうぞ!>


今日は、文章のみでまたまた長いので、気になる人だけ読んでください。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-20 21:41 | bali & indonesia
2009年 08月 18日
Bistro Aquaterrace @ Selang, Amed
a0074049_8491437.jpg
料理作らない(作れない)&家事しない鬼嫁暦10年の私が、'09年春バリ滞在中、
アメッドで一番食い散らかしたレストランが ビストロ・アクアテラス (通称、Pちゃんとこ)
Pちゃんとは、日本の自宅間距離も車で10~15分ってとこなんだけど バリでもおうちは隣村。
Pちゃんはお料理上手なので、日本でもよくおうちでご飯をご馳走になってたんですが(爆)
バリでも、当然のごとく食い散らかしに行ってました。すいません。

前回は レストランは屋根ナシで で暑い暑い昼間や 雨の日は休業というのんびり営業でしたが
'09年3月に行くと、無事屋根も出来て全天候型・そしてランチタイムもオープンになっておりました
これで、このSelangエリアには いつでも和食が食べれる(・・といっても料亭系の和食ではなく
お母さんの味系) レストランが2件になったわけ。<もちろんもう1件は老舗・グッドカルマ

というわけで、今日はアクアテラスで食べたものをずらーーっと並べてみます。
こちらもご近所感覚でおしかけている上、ブロガーさん達と一緒に行ったりもしたので
「誰かが写真を撮るだろう」と油断して あんまり写真とってないんですが残ってる範囲で記録を。

※ '09年6月に 実際に宿泊された まじかるさんのレストラン編にTBずっきゅん ※


では、'09年春バリ・アクアテラスで食べたものを一挙掲載~~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-18 22:12 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(12)
2009年 08月 16日
淡水パールを買おう! @ Jemeluk, Amed
a0074049_073549.jpg
マッサージイブのオイルマッサージが苦手。GSのクレポン以外は物売りにも興味なし。
とりあえず声かけてくる商売人やナンパ系はうんざりだし、アメッドで「塩買って!」って
群がってくるちびっ子も豪無視できる冷酷なハートを持ち合わせている私としましては、
むっちゃんとこに遊びに行っても、浜から遠巻きに「どう?」って合図してくるマッサージイブや
物売りのガキンチョ達には「No Thank you」の一言で、今まではおとなしく去ってもらってた。

この浜での暗黙の了解なのか、ゲストが呼ばない限り、敷地内に入ってくることはないから、
この浜前のカフェは のんびりもできるし イブ達やちびっ子のささやかな物売り風景も見れるし
目の前はシュノーケルやダイビングのポイントだし いい感じで、バリの田舎の海辺を楽しめるのが
嬉しいところ。 私はこの浜だとどうしても むっちゃんとこでお茶休憩におちつくんだけど
今回は、たまたま淡水パール売りのおっちゃんがビーチをうろうろしていたので
それに食いついたはるららさん。おかげさまで、私もお気に入りのネックレスに出会えました!!
(以前、滞在中のダイジェストでもこの写真を載せたので覚えてはる方もいらっしゃるかな?)

もし1人で行ってたら、おっちゃんが近づいてきてもぜったい「No Thank You」だったと
思うので はるららさんのウパチャラでの籠の時同様のノリノリ買い物魂と、むっちゃんからの
「前に私も買ったし、このおじさんは良心的だから 見せてもらうだけでも大丈夫よ~。」の一言で
めっちゃ安心して、キャッキャいいながら 楽しいお買い物ができたので今日はそのお話を・・・。


写真が少ないんですけど、続きはこちらからで~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-16 02:48 | bali & indonesia | Trackback | Comments(32)
2009年 08月 14日
ディスカバリーモールでの出来事 (ちょいと余談です)
※今日は長い長い余談です※

'09年4月5日。みゆ奥様到着翌日、ホテルで朝食をとったあと、奥様のリゾートウェア調達のため
プライスレスなバイク2ケツ行脚をしたのですが、出発したのが朝9時半。
スミニャックあたりのブティックはオープン時間が遅めなので、まだ開いてないだろうと思い
ホテルのスタッフに「ディスカバリーモールもう開いてる?」ってきいたら「もちろんー!」
・・ってことでまずはディスカバリーモールに向かった私達。ところが、飲食店は開いてるけど
中のお店などはまだオープン前。駐輪所ですったもんだして(単に私がどんくさい)スミニャックへ
向かったのですが、ほんの5分ほど降り立ったディスカバリーショッピングモールの入り口で
「これ、どうぞ~」と何かの勧誘に声かけられて、1枚ずつはがきくじを渡された。
急いでいたのでそれきりになったんだけど、ちょっと今日はその葉書にまつわるお話を。


長くなるのでこの続きは、気になる人だけこちらからどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-14 00:59 | bali & indonesia | Trackback | Comments(26)
2009年 08月 11日
Tuban のビーチ沿い遊歩道・夕方のおさんぽ記録
a0074049_23132642.jpg
TOP写真なのにドン曇りですいません。しかも、時系列豪無視(笑)
前回のトピではクロボカンの浜沿いの炎天下散歩でしたが, 今日は夕方のtubanの雰囲気を。
ちょっと20日まで臨時の仕事が入ってていっぱいいっぱいなので手抜きトピですいません。

この日は、'09年4月。みゆ奥様到着日の夕方。一足早くサンティカビーチにチェックインして
午後から夕方までバイクで遊びほうけていた私も、せっかくこのエリアの滞在なんだからーと
サンセットタイムには戻ってきて、ビーチ沿いのカフェからトゥバンの夕暮れを楽しもうという魂胆。

だがしかーし・・・お天気はドン曇りショーック!!

こうなったら、このすごしやすい時間帯を利用して遊歩道を散歩してみよう♪とシフトチェンジ。
まぁこの変わり身の早さがバリを楽しむ秘訣とでもいいましょうか(大爆)


では、サンティカからトゥバンの遊歩道散歩にでかけましょう~~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-11 20:45 | bali & indonesia | Trackback | Comments(22)
2009年 08月 09日
Grand Balisani Suites 拝見 と 周辺ビーチ うろうろ記録
a0074049_17551480.jpg
'09年春バリのスタート宿はレギャン地区の宿になりましたが、そのトピに書いたように
最初は「リノベ済み・70ドルまで・オンザビーチ・Wに近い(笑)」という条件で
13年ぶりぐらい?に、kerobokanのグランドバリサニスイーツに宿泊するつもりでした。

バリ到着翌朝の3/15。AIちゃんがバイクでコートヤードホテルまで迎えに来てくれたので
「今回は泊まらなかったけど次の参考に、リノベ具合を見に行こうぜ!」ってことになって
バイク2ケツでクロボカンまでGO GO~!!ええ、もちろんWも浜からチェックする気満々。

こちらのホテル、もちろんタクシーは呼んでくれるだろうけど スミニャックからかなり北なので
周囲にはきのきいたものはありません。私は、泊まるとしてもバイク借りる気満々だったので
多分問題なかったと思いますが、スミ界隈を精力的に動き回りたい人には向いてないのかな?
ただ、車だったら大回りなので遠く感じますが、海岸線単純直線距離ではルッチオーラから
北に1Kmちょいの位置なので、スミ近郊で静かに過ごしたい人には向いてると思う。
もともとの宿泊候補理由が「建築中のWに近いらしい」という下心からくるものだったので
食事はバイクで近隣に行くとして食事やサービスには全然期待してなかったわけなのですが
オンザビーチでバリっぽい雰囲気も感じながら静かでリノベ済みでお手頃価格となると、
まぁ、いつかのために見といて損はないよねー!!という感覚で突撃したわけで・・・・。


では、グランドバリサニスイーツに突撃じゃ~~!!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-08-09 00:05 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(21)