※ 今日の一言 ※ '17年の秋バリも無事に終了。毎度のごとくブログでの個別記録は次の春バリが始まるまでにぼちぼちUPしていく予定です


<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2007年 06月 30日
バゲットを買いに @ Kakiang Bakery & Cafe Moka Ubud
a0074049_18563421.jpg
こんちは。昼前に国際電話で起こされ、その後も各所からの連絡に軽く興奮のタイチョです。
それもこれも、現地時間29日夕方発売のi phoneネタ・フロムUSA。
N.Y在住の友人が並ぶのはわからなくもない。だがしかし・・・先日の流浪の旅以来
サンフランシスコの友人宅に泊まりこみ、発売を待ったアフォーなフタゴクン達の執念に脱帽。
ま、彼らは日本に居ることの方が少ないからGSM携帯は使えるから並び甲斐もあるさ
これって例えば私がゲトした場合、SIMカード入れたらバリでも使えるの??(疎すぎる俺)

・・・と余談になりましたが、本題本題。今日はウブド3連発の3つめ どすな。
viajeraさんがアメドからウブドへおでかけした場合、ドリフに戻る前に必ずすること。
それは「カキアンベーカリーでパンを買うこと。」 食パンとレーズン食パンをスライスせずに
買いこんで、さらにテーブルロールも必須です。これをドリフに戻ったら冷凍庫にいれて
その後の朝ごはんになるわけです。特にレーズン食は、凍ったまま卵と砂糖と牛乳に
浸して焼くとレーズンとシナモンの甘い香りのフレンチトーストが簡単にできるので重宝!

この日は、ばりばりシェフのお料理教室用にバゲットの買出しも必要だったので
「カキアン行けばそろうから楽勝楽勝~」と、カキアンベーカリーに向かったでごわす。
(しかし、TOPの写真はカフェモカ・ウブドのショーケース内のケーキ達です。あしからず・・・)

では、買出し寄り道のスタートっす~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-30 16:38 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 06月 29日
ウブドでのランチはワルンへGo! @ Warung Setia & Warung Teges
a0074049_22115458.jpga0074049_22122095.jpg
こんにちは。やっと次回のバリ行きの具体的な計画を練り始めたタイチョです。(遅すぎ!)

6月は1日1記事更新できましたが7月の毎日更新は難しそうだし8月はバリに滞在予定だし
このままじゃ春のバリレポが秋以降のUPになっちゃう~・・とちょっと焦ってきたので、
記事消化のスピードアップも兼ねて、今日は春バリでウブド滞在中にランチをしたワルンを
2件まとめてUPさせていただきま~す。

ウブド滞在2日目のランチで、ウブド在住の知人と待ち合わせしていたWarun Setia.
ところが、待ち合わせ時間に届いたSMSによると、彼女は今起きたばかりで1時間後に
B@LI3000で待ち合わせしようとのこと。つまり仕切り直しってことなんだけど(笑)
せっかく久々にSETIAの前まで来たんだからとりあえず食べていくっきゃないよね
ここは、以前個人的にネイルをやってもらってたバリニーズの女の子に教えてもらって以来
何度か食べに来たことがあるんだけど、そういえばごぶさたしてたよな~懐かしいぜ!
(そういえば、「バリごはん 」にも載ってたような記憶うっすらあり。)

日々の食べすぎがたたっていて、胃のコンディションは万全ではなかったから
一品しか食べられないのがチョー残念だけど、この日のランチはこんな具合になりましてん

では、まず warung Setia へドウゾ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-29 15:50 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 06月 28日
かしましすぎる娘達@ MieAyamJakarta と 迷惑すぎる妻達@ MayaUbud
a0074049_20522856.jpg
こんちわ。脳内メーカーによりますと、「愛」一色で埋められていたタイチョです(ありえん・・)

ヌサドゥア3連発の後はウブド3連発といきまひょか~。ではまず1日目の今日は
うるんちゃんと合流した日のお話を。この夜はなんだか記念すべき初対面の夜でしたの(笑)

GW直前の某日、バリに着いたばかりのうるんちゃんとご対面を果たすべく、彼女の
泊まってるお宿を訪問。ところがこの日、夕食をご一緒してその後マヤのBarに行く計画は
たてていたけど、夕食先は行き当たりばったりもいいところ(笑)。到着したばかりだから
インドネシアに着いた気分を味わえるワルンがいいよね~なんてとりあえず散歩しながら
あるお方と電話してたら、その会話のノリでMie Ayam Jakartaに向かうことに決定~

**つーわけで、ぱうだーさん&こぱうだーさんの この記事と masuさんの この記事
ばりばりちゃんの この記事、そして ましさんの この記事に 怒涛のTBズッキューン**


まずは、かしましすぎる娘達の働くミーアヤムジャカルタへ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-28 17:12 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(14)
2007年 06月 27日
丘の上の王子様 @ AMANUSA ~お部屋編~
a0074049_21443893.jpg
こんちわ。いくらなんでも目が覚めたら16:15ってのは寝すぎ!と反省中のタイチョです。

さて、Amanusaでお茶の後、お会計を済ませてレセプションに行ったら
ちゃーんとダイニングの方から連絡が行ってたみたいで、お部屋見学案内スタッフが待機中。
はぁ~。何もかもパーフェクトな対応っす。なんていうかサービスがすばらしいのは
当然だろうとわかっちゃいるんだけど、やっぱり抜かりがないから「流石よね」って。
かといって緊張しなくていいというか、ものすごーくリラックスさせてくれる心遣いがあって
こちらも自然体でいられるんだよね。もちろんほかのゲストに失礼のないようにマナーは
わきまえるように心がけてるけど、緊張したり萎縮してるばかりじゃその場を楽しめない。
どんな素敵な空間かな?ってドキドキワクワクしながら、そして束の間の姫気分を
味わいながらも自然体でリラックスできるのって、私達を迎え入れてくれるスタッフの
対応に拠るところが大きいでしょ?そういう意味でもとっても印象が良かったんです。

案内のスタッフと和気藹々お話をしながら 向かった先は Pool Suite #30
この時点で夕方5時すぎだったので、影も多く お部屋はちょっと暗めだったから
やっぱり私のへっぽこ写真はブレブレだし、ちょっと陰気臭い写りになってるのですが
昨日も書いたように、青空にガツンと映えるThe Baleからの訪問だったものですから
全く雰囲気が違うちょっと憂いのある感じが一層ロマンティック~って思えましたの・・・。

では、Pool Suite #30 へ 行ってらっしゃいませ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-27 18:18 | bali & indonesia | Trackback | Comments(16)
2007年 06月 26日
丘の上の王子様 @ AMANUSA ~お茶する編~
a0074049_21483470.jpg
こんちわ。なぜか今日は仕事依頼の連絡が多いのですが全くやる気なしのタイチョです。

ヌサドゥア地区のお話続きまーす。The Baleにチェックインした日の夕方、セニョ~ルが
「5時まで寝る」というので 一人でお茶でもとホテルカーで向かったのがここAMANUSA
個人的には、敷地に入るのも6年ぶり・・というご無沙汰すぎるアマヌサちゃんなのですが
クサレエンヌ(=腐れ縁)の親友夫婦が、渡バリ時には好んでお泊りしているホテルだし
この日の数日前に姉妹のように仲良しのRIKA が泊まってて、気に入ったと聞いたので
今回こそは6年ぶりに潜入してみる気満々。
今までキラの景色にばっかり夢中になってて特に食指も沸かなかったナマイキな私でしたが
改めてみると、はぁ~(溜息)・・・やっぱアマンさんは素敵王("ステキング"と読んでね!)
すっかり「アマヌサさん、今まで無視してごめんなさい」と、心を改めさせていただきましたっ!
ロケーションも素敵すぎ~。あなたこそ「丘の上の王子様」っちゃ!!

この時、ザ・バレのモッダーン&すっきりのお部屋から来たこともあって(現在写真整理中)
アマヌサの15年間という歴史の たおやかな空気感が一層新鮮に感じた・・・ということや
見せていただいたお部屋も夕方で暗かったんだけど、滞在先のお部屋( 参照 )が
陽射しガンガンで超明るく対照的だったということもあって、ここのお部屋の薄暗ささえも
ロマンティックな憂いに思えたことも、より一層印象に残った理由だと思われます。
同じようなタイプのヴィラだったらどうしても比べてしまうのでしょうが
雰囲気が違ってたので、お互いの特色や良さを感じることができたというか。
もちろんザ・バレも大・大だぁ~い好きなんだけど、ここもすごく好きになっちゃったべ。
ヌサドゥアだったらカユヌサにもリピートしたいんだけどあそこもまた比較にならない独自の
特色があるから捨てがたい!!あ~こういうとこ節操ないよな。俺。(笑)

実は、ここで撮った写真はいつもにも増して暗い&汚いので掲載を躊躇してたんですが
せっかくですのでUPしちゃいます(またまた、アマンさん、すいません:汗:)

では、ステキングな空間へどうぞお越しやす~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-26 14:43 | bali & indonesia | Trackback | Comments(24)
2007年 06月 25日
まる子の焼きそば屋 @ ヤキソバ・ウエダ at Pondok Agung
a0074049_20433272.jpg
こんばんにゃ。今月&来月はお祝い続きで祝儀難民化が著しいタイチョ@無職です。

なんかランダムにUPしすぎて本人が過去記事探すのも一苦労の昨今
アメッド3連発の次はヌサドゥア方面3連発といきまひょか~。とはいっても
かわいこちゃんシリーズは一旦終了につきあしからず・・・。

この日、セニョ~ル@旦那とThe Baleにお泊りの為、ドライバー君と3人でドリフを出たのが
午前10時。途中どこかのワルンでランチするつもりが、めぼしいところはなぜか店休。
とりあえずヌサドゥアまで辿り着いたから、タンジュンブノアでランチをとろうってことになる。
私一人ならヌサのうっとりホテルで食べるとか、気になってたTAOでランチするんだが
なんせ「米がないと嫌」のセニョ付き&運転手も一緒にランチとなればそうもいかない。

そして私は旅先で無性にヤキソバ(ミゴレンではなくあくまでもヤキソバね)と
石焼ピビンパが食べたくなる性分。この時はめっちゃめちゃヤキソバ気分上昇で
「じゃーポンドックアグンのヤキソバウエダに行こう。あそこなら他にも
ローカルメニューあるから運転手君も食べるものあるし、白ご飯もあるし」ってことになる。

そして車で向かったタンジュンブノア。
余談になっちゃうけど、ブノアすごいね。タンジュンブノアに行ったのは、初のザ・バレ
宿泊時に のっち@友人が泊まってるお宿に送って行ったっきりの3年ぶりだったけど
なんや~!この開発っぷり。好む好まざるは別として、偵察大好き隊長的には
気になる建物がいーっぱい。オンザビーチのところも多いし、機会があればゆっくり
探検してみたい野望ムンムン。

そんなタンジュン・ブノアの通りをズンズン進んで(途中で料金払う関所あり。Rp5000だった)
やってきました Pondok Agung (お宿)に併設の"まる子のやきそば屋"

南部にいながらにしてウブドに居るような店内へどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-25 18:47 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2007年 06月 24日
只今、規模拡張中 Blue Moon Villas ( Komang John Cafe )
a0074049_2052699.jpg
こんちわ。今朝「タイガース検定行くから」といって友人夫婦宅を追い出されたタイチョです。

さて、子供騙しな(笑)『可愛い子ちゃんに会える店@Amed 3部作』の最終章は
こちらのお宿 " Blue Moon Villas " に併設の "Komang John Cafe"
オープンしたのが丁度ドリフ建築と同じ頃だったので、当時はちょくちょくお茶を飲みに
行ってたんですが、ここんとこ3~4年はご無沙汰気味。しかも食事にいたっては、まだ
食べたこともない。だってちょっと高いんだもん。そのお値段ならBALIKU行っちゃう私。
(Balikuは今回前半にヘビロテな上、お泊りもしてるので後日ゆっくりUP予定っす)
でも、ここ カワイコちゃんがいるんだよな~。彼女が住んでいるおうちもドリフに近いので
自宅の前を通りかかっても「バイバーイ」な~んてちょっとした顔見知りさん。

で、ある日 ばりばりちゃんうるんちゃんご夫妻と4人でブルームーンに襲撃したわけよ。

昼下がりのにぎやかな日本人達を迎え撃つは、こちら~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-24 17:59 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(10)
2007年 06月 23日
Amedの老舗で食べる家庭の味 @ Good Karma Bungalows
a0074049_027041.jpg
こんにちわ。祭りなので浴衣を着ましたが街には行かず今から友人宅へ向かうタイチョです。

このお宿が出来た頃(15年くらい前)、Amedには Hidden Paradise Cottages か
Vienna Beach Cottages ぐらいしかお宿がなかったと聞きかじったのですが
そんな、♪TVもねぇラジオもねぇ電気もねぇ の時代からリピーターに愛され続けたこのお宿
丸見えではないだろうが上の通りから見えるような気がしてしまうDXバンガロー端館の
バスルーム@水シャワーオンリー と虫さんいらっしゃいのナチュラルワイルドさを避けて
なかなかお泊りにいく機会はないんだけど、食事の面では随分お世話になってまして
GWに合流したうるんちゃんご夫妻&ばりばりちゃん&さくらこさんも「行って見たい」との事。
じゃーみんなで揃ってグッドカルマのレストランに親子丼でも食べにいきますかー!
そして、昨日から勝手にシリーズ化の『カワイコちゃん』2人目も紹介しなくちゃ☆だしね。

**そこで、はるららさんの この記事 とPちゃんの この記事 にTBズキューン!!**

<*後日注* '07 12月~'08 3月の このレストランでの食事あれこれは →こちらのトピ内で。>

レストランは、エントランスから海側に進んだすぐ右手にあるんだけど
この、かしましすぎる団体がレストランで大騒ぎしたら宿泊されてるゲストに迷惑かも?
ってことで、「すいませんがスモールバンガローの端っこにあるバレで食べていいですか?」
とお願い@超メーワクな客(笑)
この席は、レストランが満席の時はこっちも使うみたいなので決してわざわざ私達の為だけに
空けてもらったわけじゃないのよ~。こっちの席の方が、ボロいけど気持ちいいんですわ~
トップの写真は、このバレ席からの眺め。 ね?南の島気分でしょー?

では、オーシャンフロントのバレへどうぞ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-23 17:34 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(22)
2007年 06月 22日
東で見る夕焼け 再び @ パワーアップ Waeni's
a0074049_132160.jpg
こんにちわ。地元のお祭りが雨で延期のため、おうちで読書する今日のタイチョです。

今日から3日間は、立て続けにアメッドのレストラン・ワルンのご紹介をしようと思うのですが
なんで3件も続くかって??うしし、それはタイチョが個人的に「可愛い子ちゃんに会える店」
と思っているお店が3軒あるからなのでありんす。
・・と言っても1軒はスタッフなんだけど、あとの2軒はスタッフではなくそのお店の娘さん
なので、彼女達はお店にはいない確率の方が高いんですけどね(笑)

で、トップバッターは、以前アメッドで夕陽を見れるポイントとしてご紹介したワエニーズ
去年、工事してたから奥まで行かなかったんだけど今回ふと通りすがりに見てみると
なんか展望スペースみたいなのができてるしー。
エントランスの看板も新しくなってるし~。おーっとパワーアップやね。
しかもその日は満月。夕焼けと一番星をみた後は観月とでもしゃれこみましょうか~
ってなわけで、夕暮れのWAENI'Sへ再び突入~

アメッドの夕暮れをお楽しみください~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-22 17:27 | bali & indonesia | Trackback | Comments(12)
2007年 06月 21日
アニキ探して三千里~激震の出会い@センゴール~
a0074049_14422399.jpg
こんにちわ。漂流後 1夜明け 寝すぎてだるいと文句を言うダメ人間のタイチョです。
気持ちを切り替えてどんどん春のバリ旅ネタを続けます。今月は1日1記事が目標っす。

春バリは滞在が長かったので野望ももりだくさん。その中でも やまさまと会うこと
そして本人同士のみならずやまさまの「アニキ」とうちの「アニキ2号」とのご対面・・という
本人達にとっては重要事項だけど、他人にとっては『なにそれー!』的な目標も
"絶対かなえたい目標"の上位にランクインされとりましてん。
そして、100万人のアニキファンの為に より多くのアニキを買い込んでくること
そちらも目標の1つでございましてん。

そして叶った、アニキ達の面会@ドリフ がトップ写真。
青い屋台がアニキ(やまさま所有)。黄色い屋台がアニキ2号(タイチョ所有)
ドリフに置いてある"歌って踊るフラドールちゃん"と3体並んでのコラボレーションも実現
(ドガログもあるんですけど重くなるので今回は自粛)

ちなみに、やまさまの "アニキのバリ日記 前編" は、→ こちら
**そしてもちろん"アニキのバリ日記 後編 に TBズッキューン!!**

a0074049_15144360.jpg

アニキ達の面会も無事終え、あとはさらなるアニキブラザーズをGetするのみ!!
ところが、私の渡航より半月以上早くバリ入りしたやまさまからの情報に寄ると
「ティアラデワタへ行ったらハビス(売り切れ)だった~!!」とのこと。なんですとぉ~!
でも、別のアニキ系おもちゃをGETしていたやまさま。また、これがイカス!!
「俺もそれ欲しいぞ・・・」というわけで、とりあえずティアラデワタに向かってみました。

2007年・アニキにかける情熱 ~タイチョ編~ を,どうぞ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-06-21 17:49 | アニキにまつわるえとせとら | Trackback(2) | Comments(22)