※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2006年 12月 31日
年末のご挨拶
a0074049_1135329.jpg

今年は、Pちゃんの勧誘にまんまと乗せられて(笑)始めたBlogで
たっくさんのタビ好き・バリ好きの皆様にWeb上でお会いすることができ
いろんな情報を教えていただいて、さまざまな楽しみ方を体験することができました。
時には刺激を受け、時には癒され、そして自分自身も旅することがもっともっと
好きになりました。この出会いと、こんな自分勝手なブログにコメントくださった皆様、
仲良くしてくださった皆様に大感謝の2006年でした。

そそのかしてくれたPやん、ほんまにありがとう。
そして実際に出会えたMiちゃんゆみちん、楽しい時間をほんとうにありがとう!

1月のBaliに始まって、2月の Oahu&Maui 、5~6月の Bali & Lombok
8月の Mexico, 9月の Bali, 10月の Seoul, 12月の Bali
今年もたくさんの煩悩を消化できました。 国内のおでかけもとっても楽しかったし
旅先でもお世話になりまくった各国在住のお友達にも頭があがりません。

   i MUCHAS GRASIAS !

2007年はもっともっとみなさまと、旅する幸せを分かち合えますように!
来年もたくさんのありがとうが言えるような、そんなハッピーな年になりますように!
トホホなワタクシですが、どうかこれからもよろしくお願いします。

それではみなさま、よいお年を!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-31 02:06
2006年 12月 30日
Ride On a Scooter! ~案内編 Bunutan エリア~
わーい明日(もう今日だけど)はお休み~…でも大晦日もお正月も出勤です…
オールザッツみながら久々にぐったりのんびりしている私っす。
このままじゃTV見ながら寝そうなのでロードマップの続きをがんばりまっする。
南部うっとりホテル記事をお待ちかねのかたがいらっしゃいましたらごめんなさい
本日も田舎ネタでございます。今日ご紹介するロードフォトは
先日のamed→jemelukの続きで、Bunutan村を通りanda amed resortまで。
PちゃんのRQにお答えしてmore以下ちょっと大きめでUPしましたが看板の字は
やはりハッキリとはわからないかも??(でも前よりはわかりやすくしておきました)
以前と同じく左から順番に道順になってますのでヨロシク。

ではひとまず、先日の終点「ジュメルクの見晴らしのいい空き地」を出発たばかりの
小さいショットを3枚ほど雰囲気重視で。3枚目に「Desa Bunutan」の看板です。
a0074049_228241.jpga0074049_2284755.jpga0074049_229137.jpg


ではどんどんいってみよ~う!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-30 03:54 | bali & indonesia | Trackback | Comments(17)
2006年 12月 29日
クバヤでおでかけ どれを着る??
こんばんわー。ロードマップの続きを作成したいのだけど写真編集で
手間をとっているジタバタさんなので、とりあえず(?)縮小済みの写真があるものから
別ネタをUPします。ありあわせ感たっぷりでスビバセン。
今日はクバヤにまつわるえとせとらを記事にするつもりですがその前にちょっと小ネタを。

ドリフの近所に最近出来たボランティアっぽい施設で
夕方になると伝統舞踊の音楽がきこえてくるようになりました。
スクーターで遊んでいた日、たまたま前を通りがかったら
小学生の男の子に名前を呼ばれ、(つか、なんで俺の名知ってんだ?)
「女子が踊りの練習してるから見ていきなよー」とのこと。
普段はサバラする私ですがこの日は気分がノリノリのノリ助だったので潜入!
この日おでかけしてたセニョールと夕方に合流予定だったので早く戻らなきゃ
いけなかったんだけど、もし時間があったら混ざってレッスン受けてたかも?
観光客でも混ざってよさそうな雰囲気でしたよ。
(つかたまーに勝手に小学校に紛れ込んでるのを知られてるから暗黙の了解なのか?)

田舎にしてはきれいな設備&施設でしょ??
a0074049_315683.jpga0074049_3152832.jpg
以前は集会所で踊りや楽器のレッスンがあったのですが
村のお寺のセレモニーとかの前はこの練習風景がさかんに見られます。
ウブドとかの芸能の村でなくても小規模でもちゃーんと伝統は引き継がれてるんですね

今回、ウパチャラ日和が続き 各所でいろんなセレモニーがありました。
でも私、実はそういうのに参加するのが苦手なんですよね。
お友達同行時は楽しむんですが、暑いしコトバわかんないしトイレ汚いし
出先で出されたごはんたべようものなら「おー、この外人、イネ飯好きとみた!」と
勝手に解釈されてどんどんごはんやジャジャンが出てくるし
一刻も早く帰りたいのに挙句の果てに「泊まっていけー!」なんてゆわれて
断るのに一苦労。いやぁ~失礼ですがその布団&枕では寝た気がしません(爆)
ウブドとかの観光地のロスメンならまだしも、フツーの田舎の民家ですから!
、、、と、こんな失礼なワタクシをゆるちて~!

でもまぁおつきあいとかもあるのでクバヤだけはドリフにいくつか常備しておりました。
お友達が来たときにオダランやウパチャラがあったら
一緒に仮装(?!)してお邪魔するのもまた思い出になるしね。
最近は新調してないのだけど、箪笥から引っ張り出してみると
いやーいろんなタイプがあるのね、、って今更ながらにしみじみ、、、、。
そんなわけで、本日はドリフに常備してある数少ないクバヤコレクションをどーぞ!

どのクバヤがお好み??
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-29 02:36 | bali & indonesia | Trackback | Comments(14)
2006年 12月 28日
Ride On a Scooter! ~案内編 amed → Jemeluk~
あーん、めっちゃ忙しくてPCに向かえない!
この調子じゃUP前に年始出発組が旅立ってしまう~、、ってわけで
アメドロードマップ案内編をあわててUPしておきます。
先日のスクーター記事でお話したとおり、この日は「車窓の風景」ならぬ
スクーターから、通り道をことごとく撮影しておきました
写真撮りすぎたので今回はティルタガンガ方面からアメドへ向かった場合の
amed ~ Jemelukの丘 までのお写真を一挙公開
ここまでは1本道なので道なりに進むだけでOK。絶対迷いません!リパ方面に
行く場合2箇所だけT字路とY字路があるのですがそこさえ間違わなければ
大丈夫。そしてその分かれ道はブヌタン村の入り口なので
本日UPする道の範囲では、迷わせ道はないので安心してくださいね。

ひとまずは以前Pちゃんのブログで紹介された通称「ブーブーポイント」
雨季には洪水になるamedの入り口は、ちんたらちんたらと橋ができつつあります
(到着日はまだボッコボコでしたが10日後には橋らしくなってました~)

a0074049_1141793.jpgまずチュリックからアメドに向かって直進後
突き当りが海、右折すればアメッドの村へ
、、というポイント(つまりアメッド入り口)で
右折した直後の風景。この角には普段は
宿やレストランの看板が林立していますが
現在はまだ工事中の為、
看板は脇においやられている状態です。
そろそろ工事も終わってるかな~?
a0074049_1171455.jpga0074049_1174655.jpga0074049_118222.jpg


ではどんどん進みましょう~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-28 02:52 | bali & indonesia | Trackback | Comments(17)
2006年 12月 24日
Ride on a Scooter ! ~その1:景色編~
もりだくさんだった今回のバリ旅。1つ1つが濃い~時間だったから
1つ1つのトピごとに簡潔にまとめられなーい。順番に書いてると飽きちゃいそうなので
今回は気分次第でランダムにUPしていこうと思います。気まぐれさんでスビバセン。

a0074049_482253.jpga0074049_484859.jpg
で、今日は またまた東部のよさに目覚めさせてくれたレンタルバイクのお話を。
なんせ、アメド付近は 今でこそ道もアスファルト舗装されてるけど以前は獣道。
もともとUPDOWNの激しい、さらにクネクネ道。そして照りつける陽射し!
散歩できるような範囲じゃないし、マウンテンバイクでも上り坂はきつすぎる
車だってすれ違う時とか一旦停まったらMT車での坂道発進なんて
教習所(20年前!)ぶりだよー、、って感じでいまいち自信がない。
バイクでもギアチェンジ面倒くさいし、スクーターがあったらいいな♪って思ってたら
以前ukuleleさんからのコメントでオートマバイクレンタル可能との情報!
(ちなみに私がバリでべスパを買った5年前は田舎の人たちはスクーターの
存在もしらなかった、、、)で、早速今回借りてみましたー。ukuさんありがとー!

宿やレストランや見所の位置確認のため、路上で一旦停止しまくって道なりに撮った
写真もあるのですがそれはアメド案内編として後日UPすることにして
今日は、風を切って走りながら見れる景色をちょっとだけご紹介したいと思います

(後日、『案内編』として各エリア詳細案内する予定。記事最後にリンク先記しておきますねー)

ではドーゾ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-24 13:31 | bali & indonesia | Trackback(2) | Comments(22)
2006年 12月 22日
かえってきちゃいました。
a0074049_22484716.jpg

休暇は人生のご褒美です
今回は出発日から大波乱が起こり体調は壊すわ、
すわ離婚の危機か(爆)という状況で一時はどうなるかと思いましたが
南部におでかけしたとたん、すっかりご機嫌も体調も治ったゲンキンなviajeraさん。
今回の滞在はミラクルの連続で、キーワードは「すごーい!」
何がすごかったかって??、、、それは

①なんで出発日にこんな事件が!?の「すごーい」
 (これはかなり個人情報なのでブログにはUPできませんが、、、)

②体調くずして這うようにチェックインしたクラブアットザレギャンで
  「すごーい!」素敵すぎる空間にすっかり元気になる

③ブルガリホテル&リゾートにておたんじょうびの「すごーい!」ミラクルで
 もう人生のすべての運を使い果たしたような気分

④雨季なのに天気よすぎて「すごーい!」しかも夕焼けが「すごーい!」

⑤ウブドでも「すごーい!」ラッキー体験&念願の欽ちゃん劇団で爆笑

⑥アメドでスクーター借りて「すごーい!」気持ちいい1日!
 (スクーター焼けで腕がかゆいです。こうなりゃスクーター、購入決定っす。)

などなど、、、。とにかくいろんなことが盛りだくさんで、たった13日間とは
思えない日々でした。そして波乱万丈&ミラクル満載で
いろんな人のおかげさまで無事に元気で帰ってくることができました!

トップの写真は 「③のすごーい!」お写真。 どうよこれ? 
もともとの予約は1BDRMクリフヴィラの1Kingのお部屋だったんだけど
この家(?)、がこの日の俺んち。お誕生日の奇跡。もう一生もののおもいでなり~
あぁかみさまありがとう~。ここでは2BDRMのクリフのお部屋とこのお部屋(家?)で
すごすことができました。もちろん1BDRMも見てきました。
サービスやソフトについてもまた後日ぼちぼちUPしてゆきますので
今後もおつきあいよろしくです。

ひとまずは帰国のご挨拶でした~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-22 23:02 | たびにまつわるえとせとら | Trackback | Comments(22)
2006年 12月 09日
行ってきますのご挨拶
おはようございます。今日は朝から夕方までお仕事で~す。
いまからお仕事に行ってきま~すのご挨拶ではなくて(笑)
明日から、今年最後の旅煩悩を消化しにメオト旅に出かけてきま~す。
渡バリ時はいつも16連休いただくのですが、今回はクリスマス連休の出勤を命じられ
11泊13日のちょっと短めのバリ滞在になります。(しかも初日は22:00バリ着)
12月に入ってからバタバタ~っと予定が入り、ドリフ滞在は渡航中の半分程に
なりましたが、掃除や片付けの合間にせっせとアメド探検はこなしてこようと思ってます。

今回はアメド→スミニャック→ウルワツ→ウブド→アメドの移動地獄ですが
東部以外での泊りが多くなったため、毎回恒例の「東部内ちょっとおでかけ泊」は
日数的に無理なのですが、来年のバリ第1弾のテーマは「節約」にならざるを得ないので
近場は次回にとっておいて、今回は南部の素敵宿を充分満喫しておきたいな~♡
だって、お金使っても使わなくても、楽しみ方は様々ってのがバリのイイトコじゃない??

あ~ せっかくだから、せめて南部は晴れたらいいなぁ♡
セニョ~ル(@晴れ男)同行でも土砂降りだったらセニョの立場全くナッシン(爆)

a0074049_204689.jpg
↑これは東部だけど、よく似た写真 みたことない??(笑) →<答え

23日くらいまで更新はお休み予定ですが機会があればネト徘徊はすると思うので
みなさまのブログにも出先からお邪魔するかもしれません。どうぞよろしく~♪
では、挨拶するにはちょっと早いけど、行ってきま~す。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-09 07:53 | たびにまつわるえとせとら | Trackback | Comments(44)
2006年 12月 07日
Vila Ombak 施設編 @ Gili Trawangan, Lombok
a0074049_1362943.jpga0074049_1372697.jpg
a0074049_13142576.jpga0074049_1382465.jpg
では、本日はお部屋編に続いてVila Ombakの施設についてUPします。
到着時はオンバッの海辺のレストランにボートが着きます。レストランを横切って
島内の幹線あぜ道を超えたらホテルです。この島はビーチ沿いの道路を挟んで
内側にしか宿がありません。だからお部屋からダイレクトで海へ、、は望めませんが
小さい島なので海はすぐそばです。敷地内は緑もたっぷりです。

プールとかスパとかレストランとか、、、
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-07 15:22 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(22)
2006年 12月 05日
Vila Ombak お部屋編 @ Gili Trawangan , Lombok
a0074049_220342.jpga0074049_221282.jpg
a0074049_2233647.jpg先日、Nobotel Lombok宿泊時の写真を整理し
再検証記事( これ  これ )をUPした時に
ギリトゥラワンガンのVila Ombakの写真も出てきた上
うるんちゃんの記事にも触発されて
データを紛失しないうちにまたまた便乗UPを決意!
というわけで本日は、ロンボク島にある
ギリ・トゥラワンガンの ヴィラ・オンバのレポートを。
(うちの夫婦が泊まったのはフラットタイプのお部屋です)

**もちろんうるんちゃんのこの記事にTBずっきゅん**
もうみなさんもご存知のようにチェックインはこの綺麗な海から!
ちなみにこのときの私の滞在時のレポは、Pやんが代筆でUPしてくれてますので
かぶってる写真もあるけどこちらもご参考に!(到着編お部屋編遊び編 )

Delax Family Bungalow
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-05 02:33 | bali & indonesia | Trackback(1) | Comments(10)
2006年 12月 04日
Mercado de la Ciudadela
a0074049_3535941.jpga0074049_3554533.jpg
本日も昨日に引き続きメヒコ・庶民派ネタで参ります~。
メキシコシティ滞在時は昨日お話した「Arena Mexico」でルチャ観戦
はもちろんですが、「シウダデラ市場」という民芸品の市場へ行くのも楽しみです。
たいていここでお土産を買うので滞在の最終日に行くパターンが多いかな?
さすがに荷物になるし、毎年のことなので近年は「大人買い」はしませんが
ガラクタ好きにとっては見てるだけでもなんだか楽しい市場なのです。
ガイコツグッズ・陶器・木工品・銀製品・石・ブリキ製品・Tシャツ・織物・ハンモック
グラス・小物・籠・布・ポンチョやソンブレロ・そしてウィチョールのビーズ細工など
メキシコっぽいお土産は殆どここでまかなえるんじゃないかな?

シウダデラ市場へようこそ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2006-12-04 03:24 | mexico | Trackback | Comments(8)