※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


カテゴリ:mexico( 28 )
Top▲ |
2012年 08月 09日
ダイナマイト播州、今年の覆面修行 無事終了w
a0074049_1912524.jpg7月上旬から単身北米出張だったんですが
驚くべき集中力で早めに仕事を終わらせて(w)
夏休みは 腐れエンヌの仲間達でメヒコ集合。

リゾートエリアに向かった女子チームで
数日間のリゾート休暇を楽しんだ後
約2名、仕事で一足先にロンドンに向かったので
女子たちの大人な贅沢休暇はここまで。
その後は賑やかしチームと合流すべくオアハカへ。

オアハカでは80回目のゲラゲッツァ真っ最中。
以前現地で知り合った人たちとの再会も多々あって
毎朝・毎昼・毎晩の 遊びに祭りに食事にと
いろいろ誘ってもらうのはありがたいんだけど
祭りも見たいが、TVやネットで五輪も見たい私達w

8月に入って ロンドン後追い組と ハワイ組に分かれ
私はもちろんハワイの家でのんびりしてから 
予定を少し延ばして 昨日無事に帰国しました。
そろそろお盆休み突入の日本ですが、私の今年の夏休みは既に終了w
いつものごとくこのメンバーからは規制が入ってて旅日記は残せませんが
秋休みに入るまでの間、ブログは通常営業で今年の春バリ記録の続き に戻ります。


[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2012-08-09 21:30 | mexico | Trackback
2011年 12月 11日
鼻先のにんじんまであと一歩w
a0074049_21425454.jpg
先月頭からオファーいただいていたお仕事も既に仕上げの段階。
週末も返上でいまだかつてないほどのすんごい集中力を発揮しているのは
これが終われば 年次恒例行事が待ってる♪ ・・つまり 鼻先に人参がぶらさがってるから!!!

今年の人参設置会場は 大好きな国の 長年行きたかった地域。もう、例年以上に楽しみで♪
日本からだと遠いけど現在地から3時間強の空路なのも嬉しい。(でも空港からが遠いとの噂)
毎度のごとく同行者からの規制が入ってるのでこのブログでレポする予定はありませんが
もう、なーんもせず 気の合う長年の仲間達と食っちゃ寝ぇのお誕生日会を楽しむ予定です。

その後もいろいろと予定が満載なので、引き続きクリスマス前くらいまでは
秋バリ記録の更新も作り置き済みのストック記事を2-3件 予約投稿はしているものの
間はあきがちになると思うし、期間中はネットもメールチェックぐらいしかしない予定なので
旅から戻りましたら できるだけハイペースで今年の秋バリ記録を進めていくつもりです。
(つか、まだ仕事さえ完全には終わってないんだけど ゴールが見えたので先走り中ww)

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-12-11 23:06 | mexico
2011年 02月 08日
カルメンとベアトリス (1994年 メキシコシティー)
a0074049_20342190.jpg
                                         Jul. 1994 @ Ciudad de México

写真中央 赤いノースリーブの姉・カルメンは2児の母。白いTシャツの妹・ベアトリスは当時大学生。
彼女達との出会いはカンクンからメキシコシティに向かう長距離バスの中。
この姉妹、メキシコ人なんですけど一家でアメリカ移住されておりまして当時はフェニックス在住。
会話はスペイン語。英語が通じるのはベアトリスだけなのでなんとなく地元の人と知り合った気分w
(厳密に言えばお里はメキシコシティなのでご当地に詳しいから地元民みたいなもんですけど)
カンクンへはママ&姉妹+子連れで来ていたけど、メキシコシティでは滞在先の親戚にちびっこを預けて
ママとカルメン&ベアトリス姉妹とでいろいろと観光旅行を楽しむつもりとのことで
「メキシコシティに着いたら一緒に遊びましょう!いろいろ案内してあげるよ~」って言われて
毎日のように宿泊先のホテルに迎えに来てもらっては ご一緒させていただいておりました

正確には私のファーストメヒコはこの年をさかのぼること8年前(1986年)だったけど
私にとってはきっとこの1994年の7月が 本当の意味での【私のメヒコ】との出会いだったというか。
それまで「好きな旅先は?」と聞かれると エリア的には中米カリブ地域が好きだったけど
あれもこれもそれぞれのよさがあるからな~・・・といまいち煮え切らない回答を繰り出してた私が
(老後住むならやっぱりハワイ島希望ですがw)「旅先としてはメヒコ!」と即答できるようになったのは
この時のTちゃんとのメヒコ滞在がすべてのきっかけだったと思う。
そして、なんでそんなに好きになったかを思い返すと やっぱりこの姉妹&ママの存在は外せないわけで。


写真少ないくせにまたまた長くなりますが 1994年7月17日の記録を中心に。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2011-02-08 19:51 | mexico
2010年 03月 05日
旅先にて ~仕事の合間の休暇なり~ ('10, Mexico City )
a0074049_2322389.jpg
おはようございまっちゅ。

なぜかメール送信ができないので

業務連絡等の返信は、明後日以降になりますが

ダイナマイト播州ちゃんは、今日も元気ですよん。
(ただし、花粉?と排気ガスとの戦いは続く・・・)
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-03-05 23:15 | mexico
2010年 03月 03日
ちょっと休憩。
a0074049_055268.jpg

本日の仕事が無事に終われば プチ休暇を利用してあの町へ!!

本職 スタート・・という噂も(笑)
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-03-03 00:13 | mexico
2008年 11月 02日
i Buen Viaje ! ~だらだらとメヒコのことを綴る1日~
a0074049_13203189.jpg
こんちくわ。伊豆の仮装軍団から戦線離脱して、本日自宅に戻ってきたタイチョです。
秋バリ記録を進めたいところなんですが、チョット待った! 毎年この時期になると激しく募る
メヒコへの想い。そういえば去年も一昨年もこの時期はメヒコ関連のトピあげてるしー。
ってことは3年連続でこの時期に日本でぼーっとしてるってこと?! その事実にも驚き。

今年7月末から8月にかけて所用でメキシコシティに集合がかかり 1週間ほど行ってきたけど
実は、もしその渡航が決まってなかったら今年こそ今・この時期に渡墨する予定だったんです。
一応メヒコは年に1回と決めているのと、CO900/901便の運休の為 秋バリ滞在からそのまま
ホノルルーヒューストンを経てメキシコ入りの道を絶たれたこともあっておとなしく帰国したけど
本来ならばお目当ては 『DIA DE LOS MUERTOS』。(しょぼい過去記事で復習よろしく!)
直訳すると"死者の日"。 日本で言う「お盆」の行事。観光客的には 『いわゆる "祭り"』(笑)

私が初めてメキシコへの国境を越えたのは '90 夏。でもその時の滞在先はアメリカ西海岸。
L.A滞在中にサンディエゴの知人宅に行ってそのまま国境のティファナまで日帰りした程度。
その時にはメキシコにはさほど魅了されなかったけど、'94年 初めて広い国土を巡ってみて
Lucha Libreどくろべえ様多数(マヌケとも言える骸骨グッズ) と 人情 にKOされて
それ以来はメヒコに夢中。'96年に実際に死者の日の時期に滞在してからは もうメヒコの虜。
コロニアルな建物も土着系建物も 壁も ガラスも タイルも 花々も 何もかも愛おしいメヒコ♡
さすがに「老後に住むならハワイ」という現実的な理想を覆すまでには至ってませんが
今日は バリネタはお休みして Viajera(旅人)さん的に 旅先として一番恋焦がれるメヒコ
での思い出話にちょっとおつきあいくださいまし。

では、メヒコの宿にまつわるとりとめのない話をだらだらと・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2008-11-02 21:31 | mexico | Trackback | Comments(24)
2007年 11月 01日
オアハカでよくお泊りしてた宿 @ CAMINO REAL OAXACA
a0074049_1713578.jpg
ちわー。直前のMexico記事でも書きましたが、毎年この時期はメヒコモード全開のタイチョです。

メキシコの各エリアの中でも、個人的に一番思い入れが深いのがオアハカという町。
過去にも、死者の日の話オアハカのレストラン の話をUPしましたが、
今日は この街に来たときにviajeraさんが好んでお泊りしていたホテルの話をしようと思います

もちろんバス旅行時代(爆)は、安い宿中心の滞在だったので たま~にしか泊まれなかったし
ゲラゲッツァや死者の日などの繁忙期は、ホテル代の高騰がとんでもない上満室続きなので
利用するのはオフシーズンのみでしたが、オアハカではなるべくここに泊まるようにしてました
このエリアには他にもお奨めのカーサやホテルはあるんですが 思い出がいっぱい詰まってる
という点で、私にとっては 『CAMINO REAL OAXACA』が印象深いんだよね~。
当時は写真は殆ど撮らなかったし、撮ったとしても現地で現像をしたので画質が粗悪だったり
ポラロイド日記に貼る用に適当に撮ったポラしかないので、以下一応スキャンしてみましたが
ものすごーく画質や画像が悪いのでお見苦しい点が多々ありますがご了承くださいまし~
(というわけで@いいわけ TOP写真は ホテルのサイトから拝借してきました~)

それでは、カミノレアルオアハカへようこそ~~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-11-01 00:28 | mexico | Trackback | Comments(28)
2007年 11月 01日
MEXICOの思い出 ~Whole lots of love~
a0074049_12150.jpg
毎年この時期になると恋しくなるのがMEXICO (理由は こちらをご参照下さい)
現在は1年に1回のペースでしかリピートできないけど、viajeraさんの旅人魂の故郷的存在。
リゾートでバカンスも、長距離バスで貧乏旅も、ごく普通の観光旅行も ローカルライフも
あらゆるレンジで、20代だった頃の私にいろんなことを感じさせ体験させてくれた国。

当時、なぜか私は長距離バス移動が異常に好きだった。
道中に体験するいろんなこと。出会ういろんな人。車窓から見る景色。
それらは唯一無二であると同時に 同じでもあった。

それまでにもメキシコ国内での長距離バス移動は何度かやってきたけど、'97の10月
L・Aからグレイハウンドで サンディエゴを経て、ティファナ~グアダラハラ~メキシコシティと
カミオン(長距離バス)を乗り継ぎながら 同僚と3人でオアハカとチアパスを目指した。
その時に、ウォークマンで繰り返し繰り返し聴いていた曲は
今でもメキシコを そしてバスでの道中を思い出すと必ず頭の中を流れる曲になり
或いはこの曲が流れてきたら、それはあの時のバスでの思い出になり、
いつしか時を問わずメキシコでの様々な出来事と折り重なってくるようになった。

     みんなきっと分かってる 押し花にされる美しかった花の色を
     みんなきっと分かってる いつまでもそこにいる石ころのこと
     みんなきっと分かってる 泥遊びをした爪のアカのこと
     みんなきっと分かってる 砕け飛び散るガラスの輝く白い音を

     ハゲタカはグルグル回る 動かなくなる肉の塊の上
     雨は降り雷は落ちる それを必要としているものがあるから

     その上の太陽は ありったけの愛だけでできてると思いませんか?

     ありったけの愛だけで あの太陽は  ありったけの愛だけで あの太陽は

                     ( ありったけの愛 / シアターブルック
                      1995年発売 Mini Album 『CALM DOWN』 より)


旅先で友達になった女子大生のソチトルがこの歌の内容を聞いてきた。
彼女は大学で日本語の勉強をしはじめたばかりで、日本語の歌が気になる様子。
簡単に通訳してあげると
「そうよ。大地も海も時には荒れ狂う。でも太陽はいつだって変わらない。
いつも遠くから万物を見守ってくれてるわ。太陽は愛だけでできてるのよ。ありったけのね!!」
と、独特のスペイン語訛りの英語で言って、ぎゅ~~っと私を抱きしめた。
ソチトルも太陽と同じで、ありったけの愛だけでできてるみたいな子だった。
メヒコではそんな人達との出会いが数えきれないほどあった。
いつまでも彼らは、 そしてMEXICOは、私の太陽。


<非常に個人的なトピなのでコメ&トラバ不可にしてます。メヒコネタ、もう1件続きます・・>
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-11-01 00:23 | mexico
2007年 03月 09日
Desayuno @ Solea (W Mexico city)
a0074049_4121840.jpg
こんにちわー。今日はハローワークの初回講習に行ってきた無職のタイチョです。

昨日はBaliの『THE BALE』の『FACES』でのランチなどなどをお届けしましたが
ホテルごはんシリーズと勝手に命名しまして、今日はW Mexico city宿泊中にホテルの
レストラン『SOLEA』で食べた朝食とこのレストランに関する記事を~
それにしても、このCちゃんが食べたオムレツ・・・でかすぎ~軽くLLの卵3つは使ってるねコレ。

なんとメヒコでは朝食メニューは13時までが普通です
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-03-09 16:26 | mexico | Trackback | Comments(6)
2007年 03月 07日
Bazar de sabado @ San Angel
a0074049_14261534.jpg
こんばんわー。
今日は、去年のメキシコ旅行中にCちゃんと行ったサンアンヘルでのお話しです。
去年の旅の目的はCちゃんと再会することだったので、滞在中の遊びの予定は特に決めず
1週間の中で適当な日に郊外の新しい大型アウトレットモールに行って夏服をゲトすること。
金曜の夜はルチャを見に行くこと。最終日にシウダデラ市場に行ってお土産を買うこと。
後は、土曜か日曜にコヨアカンかサンアンヘルかソチミルコに行こう・・ってことぐらい。
その週末はあまり天気も良さそうじゃなかったのでソチミルコ案は脱落。
コヨアカンは2度ほど行ったことがあるけど地元の人たちに連れて行かれたので
自力でペセロ乗り継いではよう行かん~(涙)でもサンアンヘルならMやんがわかるとのことで
Mやんに行き方を聞いたCちゃんを頼りに2人でサンアンヘルの土曜市へGo!!

公共のミニバスに乗ってお出かけしました~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2007-03-07 00:29 | mexico | Trackback | Comments(12)