※ 今日の一言 ※ '16年の秋バリから無事に帰国しています。次の春バリまでの間に2度ほど別の国への渡航も挟みますが、ブログは'16年秋バリ記録+春バリで記録し残している分に特化してぼちぼち個別備忘録をあげていく予定です。


カテゴリ:bali & indonesia( 1382 )
Top▲ |
2017年 01月 17日
新生 Finn's Beach Club @ Pantai Berawa, Canggu ('16年10月)
f0319208_1804039.jpg
'16年秋バリで個人的に初めて行ったお店の記録はバトゥボロン通りからブラワ地区へ進みます。
同年春バリでaiちゃんとW Retreat & Spa Bali滞在中に、はるららお義母様ご夫妻も渡航中で
Berawa地区に滞在されていたので、期間中は時々合流して4人で過ごしていたんですが
その時にお義母様が 「ブラワのビーチ沿いになんかすごい茅葺の物体が建築中で、多分ほぼ
出来上がってるみたいなんで秋バリの頃にはできてると思うよ。あれ、何なんだろうね??」とな。
で、その直後 聞くところによるとそれはどうもウンガサンにあったFinn's Beach Club
ビーチクラブのあったSemara Uluwatuの経営が変わり、館内の各設備も改名したのを
きっかけに、Finn'sの名前のまま Berawa Beachに移転してくるらしい、とのこと。
Finn'sといえば、ウンガサンにあった時にaiちゃんと行ったよな~(※過去記事※)
あれって、あの崖を降りた秘境っぽいロケーションの白砂の静かな海がキモだと思っていて
海遊びと言ってものーんびりとSUPやカヤックなどを楽しむ感じが良かったんじゃねーの?
チャングー地区そのものは大好きだけど、ブラワの黒砂でざっばんざっばんの波の
サーファー向けビーチだと以前の上品気味で落ちついてたFinn'sの良さが望めなくね?
白砂じゃないFinn'sってちょっと興ざめかも?・・・というのが 聞いた時の第一印象でした。

でもね、興味本位もあってこの秋にはるららお義母様とサンセットタイムに訪問してみたら
ロケーションがブラワ(チャングー)に変わったからこそ 新しいバイブレーションを
取り入れて 新生Finn's Beach Clubとして楽しくいきいきと生まれ変わっていたんです


移転して来て数か月で既にこの周辺のランドマーク的存在になっとります。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-17 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 15日
Cafe Veda @ Jl. Pantai Batu Bolong, Canggu ('16年10月)
f0319208_842832.jpg
私はFBやツイッターなどをやってない上に ブログを始めた頃は各所ブログ徘徊もしてたけど
今は自分のバリ滞在の備忘録として時間のある時にばばーっとまとめて下書きしておいて
予約投稿するだけで、 バリについてあちこちリサーチするような時間もなかなかとれず
(というか、他に趣味が多すぎて日常もネット徘徊もバリ以外の事で手一杯という現状)
たまにバリ友さん達からメールなどで情報を耳にするぐらいで バリの現状に疎いんです。
偏った滞在ばかりしてるから現状だけでなく一般知識的なこともいまだに知らないことだらけ。
なので、毎回渡航前には長年チャングーエリアに半在住状態の欧米人の友人たちに
「新しいレストランやカフェで私にオススメのお店ある?」ってアドバイスをもらうんですが
今回PH氏から「絶対太一(←私のことね)もこのカフェが気に入るはず」と太鼓判を
押されていたのが Batu Bolong通りに 8月にオープンしたばかりだったCafe Véda
話を聞いてFBをチェックして以降、このカフェに行くのを楽しみにしておりましてん。

まずは9月の単独徘徊時に南部到着と同時に寄ろうと思ったら、クニンガン当日でお休み。
翌日からもなんやかんやでタイミングを逃し、PH氏の推薦なら翌月のはるららお義母様の
合流時に初乗り込みしてもハズさないだろうという安心感で10月にお義母様の連行決定~。
そしたら、さすが 食のご意見番@PHさん。私達の好みをがっつり把握していらっしゃる!
ちうわけで本日は 2人揃ってリピ★確定Cafe Vedaの備忘録です。


'16年秋の南部滞在で一番行きたかったカフェなんです~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-15 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 14日
Warung Bu Mi @ Jl.pantai Batu Bolong, Canggu ('16年10月)
f0319208_882832.jpg
はるららお義母様との南部合流中は、おいしいウエスタンを中心にカフェ巡りと
要所要所に日本食。またはアジア飯でも日本で慣れ親しんだメニューを食べることが多いですが
そんな2人がこの日は「お昼は久々にインドネシアのごはんを食べたい気分」と意見が一致。
近年では外国人経営の洒落たナシチャンプルが食べれるカフェっぽいワルンも増えたけど
普通にローカルさんも行ってるようなお店で食べたいよねー。でもハズしたくはないよねー。
そんな気分で午前中に徘徊しながら昼に行くナシチャンプル屋を吟味してみた結果
「いつ前を通ってもお客さんで賑わってるお店なら ハズレはないんじゃないか」ってことで
Warung Bu Mi に白羽の矢が立ちまして、でもどんなおかずがあるか説明できなかったので
午前中の徘徊時におかずのショーケースだけちょっと覗きに寄ってみたら種類が多くて
お義母様、「お昼はここにする」と 即決。で、その日の昼に食べに行ってみましたの。


チャングーのBU MIにナシチャンプルを食べに行きますよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-14 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 13日
In The Raw @ Jl.Pantai Batu Bolong, Canggu ('16年10月)
f0319208_7571684.jpg
今やバリ内の各地で行くたびにいろんなお店が増えていて人気店は相変わらず繁盛しているけど
その反面、すたれてしまったり 人気店なのにコントラの事情でなのか次に行くともうなくなってたり
移転していたりするもんだから お目当てのお店がなくなっててガガーンとなったり、
逆にノーマークだったのに気になる所ができてたりするから事前の胃袋の予定がたてづらくて
各エリアに到着したらまず徘徊して現状を把握して一喜一憂する癖がついてしまってる昨今。

で、本日記録するお店の場所は 当時なら「La Duniaの手前」と言えばわかりやすいんだけど
そのLa Duniaも'16年の2月にプレオープンしたばかりでまだ1年もたってないのに
今年の正月早々PH氏からの連絡では「前を通ったらもうお店閉めてたよ」とのことでビックリ。
でもまだ今の所 同じ敷地内のすぐ手前にあるお店たちは営業してるみたいでひとまずホッ。
・・・というのも、昨秋に そのLa Duniaの入り口手前にあるローフードや健康ジュースのお店で
お宿の冷蔵庫に常備しておくコールドプレスジュースを買ったらかなり好みのものがあったので
チャングーに滞在する時は次も絶対風呂上がり用にあのジュースを買う!と思ってたから。

というわけで本日はIn The Rawのコールドプレスジュースの記録です


バリでも取扱店が増えたコールドプレスジュース。こちらのジュースはどんなかな?
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-13 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 12日
Bottega Italiana @ Jl.Pantai Batu Bolong, Canggu ('16年10月)
f0319208_6385384.jpg
'16年秋の南部での個人的ハツモノ記録は チャングーのJl. Pantai Batu Bolong通りを、
海から上がっていく行程で 直前トピではGg. Nyepi経由でJl.Munduk Catuへ寄り道して
Gypsyを記録しましたが、今日はそこから小道を引き返してまたBatu Bolong通りに戻ります。

Gg. Nyepiからバトゥボロンの通りに戻ってまもなく。左手に見えるのがBottega Italiana
'16年春バリでの滞在時に何か食べに行こうと思って寄ったら席が埋まっていたので
その時は結局近くのLittle Frinders Cafe(※過去記事※)に行ったのですが、
今回ははるららお義母様と朝食後の徘徊中に「コーヒーブレイクしよう!」ってことになって
たまたまこの付近に居たので "本来ならここの評判の良いイタリアンを軽く食べるとか、
テイクアウトのデリ利用で料理を試してみたいけどまだお腹すいてないから困ったなー。
でもイタリアンのお店なら きっと美味しいコーヒーがあるよね"っていう思いから
このタイミングでやっとBottega Italianaに入店することになりましたの。


スミニャックのZibiru Restaurantの姉妹店だそうです。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-12 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 10日
Gypsy Kitchen And Bar @ Jl.Munduk Catu, Canggu ('16年9月)
f0319208_735343.jpg
'16年秋バリでのチャングー辺りの個人的ハツモノ記録。時系列は無視して
Jl.Pantai BatuBolongの海に近い場所から順にバトゥボロン通りを上りながらの記録中ですが
このまま通りを上っていく前に、一旦海に向かって並行しているJl.Munduk Catuへ寄り道します。
そこは、FRii Baliのトピ(※過去記事※)でも書いたゼウスのある通りから行ける道ですが
バトゥボロン通りのLittle Frinders(※過去記事※)の正面辺りにGang. Nyepiという小道があり
そこからJl.Munduk Catuへワープできるんです。で、この通りもこの2年で店が増える増える。
9月の単独徘徊時にPH氏にお薦めされたGypsyに行くために久々にこの道を通ってびーっくり★
せっかくなので、ちょっと寄り道してこっち方面のこともこの機会にメモっておこうと思います。
もちろん、本題は本来の目的のGypsy Kitchen & Barでの備忘録なんですけどね。


待ち合わせをしたGypsyと'16年秋の時点のJl.Munduk Catuの様子を・・・
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-10 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 09日
Montagu Sandwich Bar @ Jl. Pantai Batu Bolong, Canggu ('16年9月)
f0319208_19301892.jpg
で、本日も9月の単独活動中のバトゥボロン通り界隈でのお話になります。
昨日UPした可愛いカフェ@FIKAと同じ建物のお隣に'16年夏頃にオープンした
Montagu というサンドイッチバー。お店の中でオーダーして作ってもらうメニューも豊富ですが
テイクアウトできる作り置きのサンドイッチも並んでいて、コンビニ感覚で利用できるんです。
この日は朝ご飯の後に思い付きでヌガラまで行ってしまったもんだから(※過去記事参照※)
チャングーに戻って来た14:30頃の時点で腹ペコ。どこかのお店でオーダーして待てるような
余裕はなく すぐに食べれるものを!!ってことで駆け込んだのがこちらのお店でした。


サンドイッチにジュースにコーヒー。他に軽食もいろいろありますよ~
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-09 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 08日
FIKA @ Jl.Pantai Batu Bolong, Canggu ('16年9月)
f0319208_1893651.jpg
本日は まだはるららさんとの合流前@'16年9月の南部でのソロ活動期間のお話です。
10月にはるららお義母様が来られる際「チャングーでは朝、パンケーキが食べたいわ~」とのこと。
朝のメニューにパンケーキがあるお店はそこそこあるけれど、お義母様好みの往年のシンプルな
パンケーキがあるお店はどこなんだろう??スミニャック・クロボカン辺りならいくつか思いつくけど
お宿がブラワ地区なのでブラワからバトゥボロン界隈に限定して、しかもお義母様は早起きなので
早い時間からオープンしていてお義母様好みのパンケーキが食べれるお店ってどこだろう??
Ruko Cafe(※過去記事※)ならコーヒーも美味しいけど前に一緒にパンケーキ食べたし
シンプルなバターミルクパンケーキならHungry Bird(※過去記事代表※)でいいとは思うけど
できれば2人ともまだ行ったことないお店の方が目新しくてワクワクするよね~なんて考えてた時
チャングーに半在住の友人に呼び出されたのがBatu Bolong通りのFIKAでした。
丁度、メニューにパンケーキがあったので「じゃ、いっちょここで試しておくか!」と
10月の予習を兼ねてパンケーキを食べてみたので本日はその時の記録を・・・。


'16年の春にオープンしたシンプルで居心地のいいカフェの記録です。
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-08 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 06日
Ji Restaurant Bale Sutra @ Batu Bolong, Canggu ('16年10月)
f0319208_15462093.jpg
'16年の秋バリ記録。東部ハツモノ編は前回のトピで一通りキリがつきましたしましたが
秋の南部・ハツモノ&初記録編が丸々残っているので ここからしばらくはここ数年個人的恒例の
スミ・クロ・チャングー方面と ブキッ方面(ジンバラン~ウルワトゥあたり)のハツモノ記録を
ハイペースで なるべくサクッと進めていきたいと思います。ただし、この秋も このエリア内で
はじめて入ったお店や 入店は初めてではないけど今までブログに残してなかったお店が
多すぎるので まずは Tugu BaliJi Rdestaurantのことを記録して、
その後はこのお店に近い順番からバトゥボロン通りのハツモノネタに進もうと思います。

なんせ、Tuguの不思議な世界観は私もはるららお義母様も大好物。ロンボクに出来た時は
Tugu Lonbokに泊まりたいがためにロンボク集合したぐらいだし(※過去記事代表※)
うちのおっさんもTugu Baliには何度か行っており、Tuguの雰囲気を気に入っているので
おっさんのジャカルタ出張に同行した時は夫婦そろって、Tugu系列のレストランへ訪問したり
(※ Lala Djongran編 / Dapur Babah Elite & Tao Bar編 / Shanghai Blue & Samara編※)
ことあるごとにTuguの世界に浸りたい気持ちはあれど、Tugu Baliに泊まってしまうと
せっかくチャングーに滞在していても楽しみにしている徘徊やカフェ巡りがおろそかになるんで
Tuguへはビジターとしてレストラン利用をするのが私にとっては一番現実的なんですが
Tugu Baliって、ダイニング的なエリアはあるんだけど レストランになった空間がよくわからず
(レセプションロビーのバー利用程度ならわかりやすいんだけど 私、お酒飲まないからな~)
だいぶ前にウ子ちゃんと館内を見学(※過去記事※)して以降、恋い焦がれ続けながらも
ビジターが通りすがりに気軽に食事利用するにはハードルが高いという印象が強かったんです。

そんな中、いつものPH氏から'16年の初夏に「Tugu Baliにバトゥボロンの通りから直接入れる
併設レストランが開業したよ、料理内容はジャパニーズフュージョンだよ」とのお知らせがw
ジャカルタのTugu系列のレストランも、プラナカン的だったり中華風だったり中東チックだったり
いろいろな文化とのフュージョンを感じたけれど、バリの店舗は「和との融合」ときましたか!
ちうわけで、チャングーに移動した日の夕方。早速 Ji Restaurantへ行ってみました。


Tugu Baliのダイニング Ji RestaurantへGO~!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-06 23:55 | bali & indonesia | Trackback
2017年 01月 04日
Stairway To Heaven と Ibus Beachあれこれ @ Banyuning, Amed ('16年5月&9月)
f0319208_239408.jpg
今年も、次の春バリまでの間に去年の秋バリ記録(&春バリで記録し残しているリピネタ等)の
続きを綴っていくつもりなんですが、秋バリでのスミ・クロ・チャングー・そしてブキッも含めた
南部での記録に進む前に、アメッドでのハツモノネタをあと1つメモっておこうと思います。

こちらのお宿は、バニュニンの日本船沈船ポイントの1つ手前の浜@Ibus Beachに
今年の春にオープンした物件。Ibus Beachは かつてドリフ建築前に私がアメッドで
拠点にしていた宿があった浜で その宿は10年前ぐらいに廃業して今はありませんが
この付近では珍しい白砂の浜なんです。時期によっては黒砂が多い時もありますけどね
で、その浜に去年あたりからたて続けに3軒のお宿が建築中なんですが
そのうちの1軒が いつも小姑滞在に押しかけるバニュニンのお宿とボスが同じなので
今回の小姑は新しい方に行ってみるべ!、とおっさんと2人で押しかけたのが今年の5月。
その時はまだ全部屋が開業したわけではなく オープン前のお試し滞在だったから
いろいろと不備も多かったんですけど オープン後の秋バリで改めてK子さんと滞在したら
確かにローカルオーナーさんのお宿なだけに「なんでここがこうなの?」な部分はあるけど
それゆえにバリらしくて”これ、外人(白い人たち)が好きそうw”って感じだったので
本日はそのStairway To Heaven というお宿についての'16年時点での備忘録です。
トピ内の写真は、'16年の4月・5月・9月・10月といろんな時期の写真が混在しています。


Stairway To Heaven Bungalow の諸々と Ibus Beachの現状を長編で一気にどうぞ!
[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2017-01-04 23:55 | bali & indonesia | Trackback