※ 今日の一言 ※ '17年の春バリも全行程を終了し帰国しております。夏は夏で他のおでかけが控えていますが 合間を見てぼちぼちとこの春の個別記録を残していきたいと思っています。

<< '09年秋バリAmed...

Bedulu (ex Alan... >>
2010年 01月 21日
Jepun Bali Villas (4BDRM レンタルヴィラ) 見学記録 @ Bunutan, Amed
a0074049_8394517.jpg
Bedulu Bungalowsに続いて、時間のあるうちにAmedのお宿ネタをもう1本記録しておきます

今回記録するのは ブヌタンのApa Kabar Villas の山側に出来た4ベッドルームのレンタルヴィラ。
Apa Kabar Villas(公式サイト) や 謎の豪邸 Villa Pantai(公式サイト) とはオーナーが同じ。
<アパカバールでお茶したり、謎の豪邸をチラ見した時の過去記事は→ この過去トピ内参照>

ブヌタンの謎の豪邸(パンタイ)はタイミングがあわず あれからもなかなか潜入する機会がないけど
アパカバールに寄った時に、スタッフが「今なら ジュプンの方ならゲストいないから見れるよ~」と
教えてくれたので、そのままバイクでJepun Bali Villa(公式サイト)への坂を上ること決定~★★
※ 見に行ったのが西日の時間帯で逆光につきヴィラ全体が撮れなかったので、TOP写真はサイトから拝借しました※





場所は、Bunutan。Apa Kabar Villasの山側に、きれいに舗装された坂道があるのでその上です。
山に向かって右の坂は、Prema Liong や katana69(だったっけ?)という別の宿への道になります。

舗装されてて両側に塀がある道を登ってね~ / 坂の上から見下ろした風景
a0074049_840882.jpg
でーんとプールが目に入ってきます
a0074049_8404042.jpg
スイムアップバー(サンケンバー)や、プールベッドもあって気持ち良さそう!
a0074049_8405581.jpg
プールを囲むようにして、4つの独立したコテージタイプの寝室、とんがり屋根のキッチン・ダイニング&リビング棟、
トレーニングのできる簡単なマシーンやビリヤード台などがおいてあるレクリエーション棟があり

アウトサイドダイニングのスペースや、マッサージができるバレもありました。
a0074049_841413.jpg
全体的に、建物もインテリアも決して好みのテイストではないですが、
新しいからいたんでいないだけかもしれないけれど、こんな田舎のわりにたてつけとかはしっかりしていて
床とか壁ひとつにしても、ゴージャス感こそないけれど決して安っぽくはなく、ちゃんとしていました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

リビング&ダイニング棟に入ってみましょう

全体写真が上手く撮れなかったのでこちらもサイトから拝借~
a0074049_841572.jpg
華美さはなく、普通に知り合いの家に遊びに来たみたいで意外に落ちつく空間でした。
a0074049_8421276.jpg
キッチンもフル装備。スタッフに作ってもらうもよし、姉妹宿からデリバリー頼むもよし!
a0074049_8422550.jpg
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

レクリエーション棟は別棟ですが / リビング棟の奥にスタッフルームがあり、洗濯・乾燥機完備!
a0074049_8424995.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

それでは、寝室棟に入ってみましょう。(4棟ありますが、設備はどの部屋も同じとのことです。)
ちなみに、この写真の寝室は 一番エントランスに近い棟です。

部屋の前には広いテラスとディベッド。 / ベッドルーム (写ってないけど デスクとチェアあり)
a0074049_8431767.jpg
バスルームも、清潔で気持ちよかったです。(写真奥がアウトサイドシャワー)
a0074049_8433379.jpg

ツインベッドのお部屋がなさそうなのと、お風呂がバスタブなし、ということ
そして、独立したキッチン&ダイニング棟があるということで、部屋内の個別冷蔵庫はないです。
エアコンはもちろん各部屋に完備。シャワースペースは、1部屋に2箇所。屋内・屋外ともにあります。
熱気がこもるバスエリアにシーリングファンがあることとか、ちょっとしたことだけど嬉しい。

クローゼット / 清潔な屋内シャワーブース / ワイルドな屋外シャワーエリア
a0074049_8434665.jpg
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

もう1枚、サイトからお借りしてきました
a0074049_8441750.jpg
Villa Pantaiはその豪華さからもウィークリーレートが高いのはしょうがないかな?と思うんだけど
Jepun Bali Villasも4ベッドルームで公式サイトのレート、高すぎるんですけどーーー!!
だって、チャンディのトンボのヴィラなら半額以下だしミニマムも2泊だからやっぱ比べると割高。

アメッドで大勢で1つのレンタルヴィラを貸しきって宴会するなら、スタッフの作る料理もおいしい
Villa Flamboyant@ クリスチーヌんとこ (公式サイトは→ こちら)という選択肢もあるので
現実問題、好みも予算も込みで 私が今後ここに滞在する確率はほぼゼロなんですけど
現場スタッフいわく、Jepunは寝室棟が個別なので状況によっては1部屋貸しもできるとのこと。
その真相や、ミニマムスティの日数や料金などは未確認だけど 一体いくらの設定なんだろう???

いつも稼動がよさ気なapakabarや 同じブヌタンエリアのVilla Pantai などで
宿運営の実績や経験があるから メンテナンスやホスピタリティは安心できそうだし
近くに姉妹宿があるのも 何かの際の連携が期待できるから不便は感じないんじゃないかと思うから
お値段が高いのは、田舎でのこの設備を思うとしょうがないのかな~??

                                  ※ 見学時の'09年11月時点での記録です。

さて、宿は別々でしたが'09年の秋のアメッドで修学旅行状態だった日々について
むっちゃんとこでの宴会以降、寄り道してましたが、次からAmed・女子会記録に戻ります。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-21 21:34 | bali & indonesia | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/9724483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tidakapa-apa at 2010-01-21 22:30
我が家未開の地アメッドの開発もすごいっすね★

今年の予定はもうほとんど組んじゃったので来年あたり
いよいよアメッドにデビューしちゃおうかなぁ・・・
Commented by la_viajera at 2010-01-21 23:01
>ぱうだ~さ~ん!
北海道からありがとうございまーっちゅ。

私、次の予定も全然組んでないよぉー。行く時期は決まってるんだけど
臨時でやってる期間仕事がいつ区切りがつくかいまだに先が見えず(笑)
出発日が決められないんで、滞在エリア決めたり具体的な宿予約が進まないのー

アグス君、もうすっかりアメッドへのドライブも慣れっこみたいだから
またいつかアグス号でアメッドまで足をのばしてみてね~。
そんで、もちろん現地ではライドンスクーターでGOGOよ~っ!!
Commented by titiang3 at 2010-01-21 23:02
タイチョ、こんばんは!
アメッドにこんな大きなレンタル・ヴィラがあるんだね~。
大勢で滞在してワイワイ楽しむのを想像してたら顔がニヤケてしまった(笑)

で、私もバスエリアにあるファンに目がいって、『これいいじゃん!』
って思ってしまった^^;
前に、バスエリアに熱気と湿気がこもって嫌だったことがあるからね。
Commented by la_viajera at 2010-01-21 23:13
>ふふちゃ~ん!
ネット徘徊中につき、珍しく即レス(笑)
そうそう、みんなでわいわいするのに、ちゃんとプライベートな空間もあって
騒いでもまわりに迷惑かけないロケーションで・・・とか妄想広がる広がる(笑)

バスエリア、ここは外シャワーへの扉も大きいから開け放せば通気はいいんだけど
それでも、羽虫のシーズンとかはできるだけ密室にしたいし
かといってバスエリアに熱気がこもったら、暑くてここでおちおち
風呂上りのお手入れしてられないから、こういう設備はありがたいよね!
Commented by hiyoko at 2010-01-21 23:17 x
いつかは行きたいと思っているけれど、、、まだまだバリ初心者でアメッドまでの道のりは遠い我が家です。
もしかすると以前の記事でもあったかもしれませんが(最近とみに記憶力に問題が・・・)、Bedulu Bungalowsのレポによれば、タイチョはちゃんと日記を書いているのですね!!
すごーーーい。
もうすっかりペンを使う生活から離れてしまっていて、字はどんどん汚くなるし忘れるし、スケジュール帳くらいは持ち歩こうかな~なんて最近思ってます。
現在、携帯のカレンダーにスケジュールを書き込んじゃってます。(汗)
やっぱりペンを持たなきゃね!
タイチョに刺激されまくってます~。
Commented by la_viajera at 2010-01-21 23:33
>hiyokoさ~ん!
風呂はいろうとおもったらコメント入ったので即レス!(笑)
日記はね、もはやバリではつけなーい(爆)全部デジカメが記憶してくれてる。
だから、バリ旅だけはこうやってブログで記録を残しておこうという魂胆なの。
(他の旅先でも日々の内容をパソコンでメモってデータ保管程度なのでペンは持たないけど
バリに関しては、それすらしてないから・・・・。)
秋にね、meroさんとご一緒したときに 「いつも1人で時間があるので、毎日メモしてるけど
今回は怒涛すぎて日記にしてとどめておく時間がない~!」って仰ってて
ウ子と1ヶ月過ごしたときも、ウ子ちゃん、時間が空くとちゃ~んとメモってたから
「おお!私も昔は毎日旅の日記つけてたなー(いつの頃からかポラロイド日記でしたが)」
・・・と思い出して。日記やお小遣い帳をつける人はまだまだいるよね?って思ってのコメント。
ほんと、字を書かなくなってから書に使う手の筋力が衰えて、字がめっちゃ汚くなりましたー。
私こそ、ペンを持つ習慣をつけなきゃいけないんですぅーーー!!!
Commented at 2010-01-22 16:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JAM@残業中 at 2010-01-22 19:12 x
こんばんはー!ヴィラパンタイはビルディングタイプのヴィラで邸宅のようだけど、こちらはなるほど一戸建てのコテージタイプになってるんですね。これだったらあまりゲスト入らなくてもおいおい個室貸しができるし、既存のパンタイともタイプが違うからオーナーさん、あったまいいー^^。
でも、JAMが気になるのは↓のBeduluの方^^。看板だけ見るとロスメン系バンガローなのかなと思ったら、意外とプールがいい感じでビックリ。欲を言えば、緑いっぱいの季節にこの宿の様子を見てみたいなー。
Commented by magical_cat7 at 2010-01-23 10:05
タイチョ、おはようございまーす!
アメドもどんどん変ってきてますね~。ウィークリーで借りるような物件
って短期旅行者には難しい^^
リビング&ダイニングが素敵。壁のカラーリングのせいかしら?
あんまりバリっぽくない感じですが、これもお洒落だわ。^^
Commented at 2010-01-23 19:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marikkomekko at 2010-01-23 19:58
ベットの天蓋にあるフリフリがちょっとイヤかな(笑)って思ったけど
居心地はよさそうな感じですね♪
私はいつもバリはオットと行っているけど、
数家族とか、友人同士で3ベッドルームとか4ベッドルームとかに泊まるのってやっぱり憧れですー。
前に計画してたんだけどm嬢とs嬢が妊娠して実現しなかったから
いつかそんな旅を実現したいな!
Commented by mero at 2010-01-24 01:24 x
タイチョ~こんばんは。
お、お、大きい!!
全部借り切るとメッチャお高いのね~残念^^;
あのプールにあるサンケンバーの椅子に座って、誰かに←誰?カクテル作ってもらいたぁ~い(笑)

修学旅行的なお宿にするなら良さそうだけど....
あまり高すぎるのもね。
もっとお安くて良さそうなレンタル・ヴィラが出来るかもだし。トンボのヴィラも気になるし。悩み事が増えそうだにぃ(笑)

↓のバンガロー....
水圧とか水量に問題無さそうなら、良さそうかも^^!
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:43
>カギコメ様~!(1/22 16:41)
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございまーす。カギコメ上等ですよん♪
そしてその件、安心してください。ありますよー。ただし、その金額ならエアコンがなかったり
お湯シャワーかどうかは宿によりますが・・・。以前よりは全体的に金額が底上げされて
きているようですが(特にここ2~3年での上昇率は大きい)オフシーズンなどは
交渉次第だと思います。宿そのものは供給過多気味だと思うので、特にこの宿でないとという
希望がない限りは、当日の現場対応でも泊まりっぱぐれることは滅多にないと思います。
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:43
>JAMんちょ~!
お仕事中のコメント、どーもです(笑)アパカバールのヴィラカテゴリーは稼働率が良くて
バンガロー?(安いほうの部屋)しか空いてないこと多いので、坂は上らなきゃいかんけど
あまりにも宿同士が近いので、もしもオーバーブックした場合、Jepunが空いてたら
UG感覚でJepunの部屋を1部屋ごとにあけるのかな?とか、(真相は不明だけど)
わしもいろいろ邪推しちゃったぞ~。
Bedulu、バスタブつきの2人用部屋で40万ルピアとかなら私も「アリ」だと思う!
ただし、Jepunとは違ってエントランスまでの道はかなり厳しくけわしいので
健脚の人向きと思われます。私の場合なら気分転換の1泊とかになるだろうから
もし泊まるとしたら必要なものやおやつは全部持ち込んで、その間は山から降りないつもり(笑)
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:44
>まじかるさ~ん!
そーなんですよー。私とて、近所に住むところがあるのにウィークリーレンタルは困っちゃう。
多分状況や交渉次第では安くなったりミニマム泊数の制限も考慮してくれるとは思うんだけど
メンテナンスやスタッフにかかる費用を考えると2-3泊ごとにゲストが変わるのは手間だし
ゲストの希望や趣味をスタッフが把握するにも時間が足りないだろうから、レンタルヴィラスティの
よさがいかんなく発揮できないままに日が過ぎちゃいそうでやっぱり1週間単位という設定は
お互いにとって、その趣旨も納得できるんだけどやっぱ日本人の休暇日数的には厳しいよねー。
内装はあんまりバリっぽくないけど、敷地全体を見るとやっぱりインドネシアっぽいよん♪
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:45
>カギさ~ん!
はいはい、ほっちゃんからお聞きしてますよー。
メールも届いてます。金曜~今日の昼まで忙しくて返信できなかったけど
今夜返信しますのですみませんがもう少々おまちくださーい。
こちらこそよろしくです。
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:45
>まりまりちゃ~ん!
天蓋のフリフリ~!わっかるー!(爆)でもね、タイチョ的には、プールのバーの屋根&
プールサイドのバレの屋根 およびてっぺんのデコレーションがちょっとどころではなくかなりイヤ(大爆)
でも地元の大工とかがすきそうな装飾なので田舎らしくてアリか、とまぁ目をつぶれるんだけど
1WeekでUS$7500と聞けば「ないな」と。うん。安けりゃ目をつぶれるけどそこまで出すならもっと
ハード面でも気に入った空間に身をおきたいな、と。(笑)でも、バスルームがきれいだったのが
いいなーって思って、みんなで遊ぶ設備が充実しているのはさすが大人数用だと感じたわー。
バリに数多くあるレンタルヴィラ、やっぱり仲間内で貸しきってこその醍醐味を味わいた~い!
何年か経ってM嬢とS嬢んちの姫達も一緒に大勢で【レンタルヴィラ貸切バリ】が実現できたらいいね
Commented by la_viajera at 2010-01-24 16:46
>meroさ~ん!
1週間で7500ドルは問題外。その予算があったらわしゃセイシェルとかに飛ぶ(笑)
でも、プールサイドで貸切で飲み物つくってもらったりはしてみてぇ~!!
アメッドにも個人所有ヴィラはたくさん建ってるんだけどまだまだオーナーのお留守中の
レンタル物件としてスタッフがそれ相当の心得のある宿は少ないと思うので、その分
のびしろはいっぱいあるので、宴会用物件は今後もリサーチ続けたいと思ってます

↓のバンガロー、パッと見ではプールのつくりもしっかりして見えたので
つまりあの量の水を供給できる設備があるっちゅーことなので、意外と水周りは
ハイランドだけどちゃんとしてる可能性は大きいかも??(単なる希望的観測)
でも、そんなことよりmero姫の場合、田舎の宿に関してはセキュリティが重要よ!!
宿までの道中が辺鄙すぎて変に人が集まってこない分、世間から隔離されてて
逆に安心なのかもしれないけど、また稼動し始めてからそういう点を再調査にいってきまーす♪
Commented by mahaloa at 2010-01-25 12:29
viajeraさん、こちらにもこんにちは!
テラスの所を拝見して、一瞬バイスロイ?って思っちゃいました。(^^;;
プールを囲むようにして建つヴィラが素敵ですね~♪
落ち着いた雰囲気で、暮らすように過ごすにはぴったりですね!

昨日、またバリのガイドブックを読んでいて(ガイドブックでバリに逃避)
Amedは空港から3時間!と書いてあるのを見て、ものすんごい大きな
ため息をついてしまいました。(^^;;
Commented by la_viajera at 2010-01-27 00:15
>mahaloaさ~ん!(連コメ上等!)
こちらにもありがとう~。位置的に「遠めに海」なので絶景ではないんだけど
田舎にしては快適そうな設備が揃っていました@このレンタルヴィラ。
ほんと、遠いよね~Amed。私もだいぶん道中に慣れたし、バイパス通ったりして
以前よりは移動中の気分的にもラクになったんだけど、それでも連日の南部往復とかは
体力的にきつくて、いつも、南部やウブドから移動してきた翌日はグッタリ(笑)
でもこうやって田舎ヒッキーになる日々がないと、観光地ではその賑わいが嬉しくて
必要以上に出かけ倒してして結局体も胃も疲れてしまうので、不便な分も含めて
いい意味で、アメッドが自分にとっての休息場所になってるんです。
<< '09年秋バリAmed... Bedulu (ex Alan... >>