※ 今日の一言 ※ '17年の春バリが始まっているのに1か月以上放置しとりました。ブログはこの春バリの滞在中にダイジェストを逐一UPし、いつものように帰国後に個別で印象深かったことを順次詳細記録する予定です。この春も俺なりに楽しんでおりますぞ★

<< 新生・Galang Kangi...

2009年・暮れのごあいさつ >>
2010年 01月 03日
Tandjung Sari ~Beach Bungalow #29 ~ ('09年11月)
a0074049_1132693.jpg
あけまして おめでとうございます
2010年も 日々の生活に 旅先に と それぞれの道を楽しみ続けたいなーと 思いを新たなタイチョです。

そして物事の節目にはTandjung Sari (公式サイト) のネタを・・・というわけで、
新年の初トピは '09年11月に夫婦で過ごしたタンジュンサリのお部屋の記録を・・・。
'08年2月の Family Bungalow #25
'08年 10月の Village Bungalow (リノベーション前) #9
'09年 3月の Gaeden Sea View Bungalow #24 に続いて、
今回は 以前からセニョ~ル@旦那はん が「泊まりたい」と言っていたBeach Bungalowを選択。
個人的には、タンジュンサリは居心地のいいバーやレストランで海辺の景観を楽しめばいいから
ビーチフロントの部屋にはこだわってなかったし、2階建ては階段を上がるのが面倒くさい性分だし
ヴィレッジバンガローがお気に入りなので セニョの希望がなかったら絶対選んでなかったカテゴリー。
< ※後日追記※ '11年4月に滞在した Village Bungalow #01 お部屋記録は ⇒ こちら

もっちろん 今後も夫婦揃ってタンジュン サリ へのリピートは し続ける気満々なんですが
身も蓋もない言い方をすれば ビーチバンガローのカテへのリピートはないだろうなとの結果論。(爆)
それでも 1度くらいはこの部屋に滞在しておいてよかった と思えたのが TOP写真の瞬間。
はい。お部屋の2階(ロフト)からパジャマのままで サヌールビーチの朝日が拝めるんですね~~。
これは、朝寝坊&面倒くさがりの私には嬉しいロケーションでした。





Beach Bungalowは,#28, #29 と 2部屋あり、ビーチ沿い・レストランの北側に並んで位置します。
今回私達夫婦が滞在したのは 北側(レストランから遠いほう)の#29でした。
同じカテゴリーでも 各部屋の内装は違うみたいなので お隣りの#28の内装は
'08年GWのはるららさんの見学トピ6月のmeroさんの見学トピでご確認下さい。

まずは お約束のドンディス札。 ※ 他のお部屋の札は この過去トピで !※
a0074049_1085297.jpg
a0074049_9462474.jpg
#29は、レストランから 2storey Bungalowへ行く小道を進み
ビーチバンガロー#28を超えたところを海側に入ります。
小道の行く手にいきなり目の前に扉があるんですけど
これは#29敷地への入り口の正面扉ではなく
勝手口という感じで、バスエリアの裏庭から繋がってました

敷地へは、壁の横を伝って海側のテラスから入りますa0074049_9464936.jpg
今回のお部屋 ( ビーチバンガロー#29) を海側のお庭から見た全体図です。
a0074049_9472944.jpg
テラス部分にはダイニングセットとソファー。 ※ 部屋で過ごす時は殆どこのソファーに寝転がってました※
a0074049_951273.jpg
ソファーから見たお部屋のお庭部分。そんなに広い庭じゃないけど前は海なので開放感があります。
a0074049_9475069.jpg
この庭の前の生垣の前はすぐに遊歩道~ビーチになりますがここから直接は出られません。
植栽のおかげで侵入もできないようになってますが、テラスにいながらにして人影や声は感じるので
プライバシー重視の人にはおススメできないかも? (私はちーっとも気にならないので問題なしですが・・。)
私の留守中に旦那が前のビーチでマッサージをしてもらったらしく、そのイブ達が 丁度部屋の前の
遊歩道で客引きしていたので テラスに出るたびにセニョは生垣越しに会話をして盛り上がってました。

★★★ では、#29のお部屋の中に入ってみましょう。★★★

部屋に入って奥側から見たベッド部分。(ここもオールバティックのベッドカバーじゃなくて残念)
a0074049_9492579.jpg
ドアを入って左手にベッド。その向かいに 使いづらいデスクとちょっとした長椅子がありました
a0074049_94977.jpg
この写真で、デスクの背に壁がありますよね?その壁の上と下は筒抜けになってるんですが
その壁の向こう側がバスルームになってるんです。もしかしたら以前は壁がなかったのかなー?

・・・というわけで、区切られた壁の向こうのバスルームへ行ってみましょうか。
a0074049_9501878.jpg
太陽の光が燦燦と降り注ぐ空間に、おなじみの大きなバスタブ。
ただし、この部屋のバスエリアは他の部屋よりも狭く感じる上に 使い勝手があまりよくないんです。
それは バスタブの近くにベイシンがなく、小さい鏡といくつかのフックがついた家具があるだけで
その台の上にバスタオルが並べてあるので 近場に 脱いだものや着替えを置く十分な場所がないんです。

ただ、バスタブの向こうに屋内シャワーがあるので バスタブ→シャワーの動線は悪くはないです
屋内シャワー部分も明るいし シャワーカーテンもついているので、ささっと汗を流したい時には便利でした

バスタブの横からバスエリアへの入り口方面をみた図 / バスタブの横のガラスの向こうの庭部分
a0074049_10115362.jpg
正面に見える扉がトイレです。ちなみに 寝室エリアとバスタブのエリアは壁で仕切ってあるだけです
トイレの隣と、寝室の片側のサイドにかけてL字にクローゼットがあるんですが、これも使いづらかったなー。
バスタブの隣の 細長い庭部分の先には 部屋の敷地に入る時に見た扉へと繋がっていました

そして、バスタブより奥の 屋内シャワーのところにガラス張りのドアがあって 外に出れるのですが
meroさんのトピで見たお隣りの#28では バスタブから見える庭の部分にあったアウトサイドシャワーは
#29では、バスエリアのガラスのドアを出て右裏の隠れた場所にありました。
a0074049_10122747.jpg
おなじみの、葉っぱの型押し模様の床も部屋の敷地内各所に健在です。
屋外シャワーのロケーションは、ビレッジバンガローガーデンシービューバンガローの方が気持ちよかったです

ところで
ここまで記録して、「ベイシンはどこにあるの??」って 疑問に思った人、いらっしゃるでしょうか???
はい、それがこの部屋の使いづらい 不思議なところなんですー。

ひとまず、バスタブのあるエリアから寝室の方に戻ってみましょうか。
以前 お隣の#28の写真を見て想像してたよりは広くて明るくて ベッド側はこんな感じなんですが・・・
    (この写真正面で、入り口の扉の横にあるのは冷蔵庫です)
a0074049_949464.jpg
写真右端の2階にあがる螺旋階段わかります? なんと、その右横にベイシン〈洗面台)があるのです
簡単に言えば 屋内の対角線上(お互いが一番遠い場所)に洗面台と風呂場があるという奇妙な配置。

しかも、ベイシン部分に異常にスペースとってあるし!!<でも鏡は大きいので部屋が広く明るく感じます>
a0074049_950057.jpg
この不思議なレイアウトも、タンジュンサリだから許せちゃうというか 「ま・いいかー」と思えるんだけど
他のホテルだったら 「なんでこんな変な間取りなんだろう??」って文句言ってたかも??(笑)
私的には、バスやシャワーのエリアから不自然に離れた洗面台の位置はもとより、歯を磨くときも
お風呂上りのボディークリーム塗るときも、お化粧するときも とにかく隙あらば座りたい性分なので
1階の屋内部分に気軽に動かせる椅子がない・・・というのが一番のマイナスポイントでした。

更に、自分のPCを無線で繋ぐ時も屋内に動かせる椅子がないのでテラスの方で作業しようと思ったら
部屋の位置が敷地の端っこだからなのか たまたまその時期だけ回線状況が悪かったのかは不明だけど
無線のシグナルは弱いし、インターネットへなかなか繋がらなかったのが ちょっと残念だったかな。

同じように外にテラスがあって 寝室の奥にバスエリアがある ガーデンシービュー#24では
無線もサクサク繋がったし、屋内の動線も良かったゆえに、やっぱりビーチバンガローの醍醐味は
2階建てで海の前なのでお部屋から海が見れるということだけなのかな?って。
<※ ちなみに、テラス部分も#24にはシーリングファンがあって暑い日中でも涼しく過ごせましたが
#29のテラス部分にはファンはありませんでした。その代わり、海からの風が通る位置でしたけど。>

せっかくの2階建て(ロフト仕立て)ですから、寝室の螺旋階段を上がってみましょう

2階(ロフト)部分は L字型にソファーがおいてあって いわゆる 「リビング」になっています
a0074049_9593856.jpg
海に向いた方のソファーの背の部分からは 花が溢れた敷地が見えます
a0074049_9595444.jpg
海側はこんな感じ。もちろん、海 見えまっせ~。
a0074049_1005439.jpg
窓に近づいてみましょう。(網戸の小窓部分からカメラを出して無理やり撮影)
a0074049_102267.jpg
一応、2階にもエアコンがあるのですが、日中ものすごく陽射しが強くて 気候が暑すぎたので
2階のエアコンがなかなか効かなくてロフトは過ごし辛い。かといって、窓を開けて自然の風で涼みたくても
すべての窓に、固定式の網戸が張ってあるので窓も満足に開閉できない~
この網戸が、虫除けになるんでしょうが 景色を見るにも撮影するにもフィルターになってめっちゃ邪魔(泣)
せっかくのビーチフロントなんだから この2階(ロフト)部分が ファミリ-バンガロー#25 のように、
風の吹き抜けるテラスになってたら気持ちいいだろうから惜しいなぁ~と思ってみたり・・・・・・。

ただ、タンジュンサリって所は不思議なもので 滞在中はあまり細かいところは気にならなくなるというか、
私にとってはこのホテルで過ごす時間が気持ちよいので 大きな不満にまでは至らないんです。
こうやって月日を経て冷静に考えると、過ごした各部屋のマイナス点はいくらでも見えてくるんですが
一方では「この点に関してはこの部屋の方がいいな」という部分もそれぞれにあるし、
2~3日ぐらいはこういうのも珍しくておもろいかな?なんて 滞在中は不便さもあんまり気にならない感じ。
・・・というか、ここではそういう大らかな自分になれるのがラクチンで、通い続けてしまうのかもしれないなー。

階段の昇り降りが面倒くさいズボラな私なので ロフト部分で過ごすことは滅多になかったし
個人的には チャーミングなビレッジバンガローか 使い勝手のいいガーデンシービューバンガローの方が
好きなんですけど、この部屋では ビーチフロントの2階建てゆえのズボラバンザイな点もありました。
はい、それは 「朝」です。せっかくサヌールビーチに居るのですから 起きれたらサンライズは見たい。
でも、早起きして 着替えて 日焼け止め塗って 日の出までに外に出るのは面倒くさいんです~~。
そんなわけで、せっかくこの部屋に泊まったのだから 部屋からサンライズを見るという目標をたててみました

正直、同じカテゴリーならば お隣の#28のロフトからの方が見晴らしは良さそうですが
それでも、私達のお部屋(#29)の2階からも サンライズタイムを楽しむことができました。

雲が多くて 日の出としてはくっきりまんまるの美しさはなかったけど、その雲のおかげで
ものすごーく光と影がきれいな空を パジャマ&眼鏡姿のまま化粧もせずに拝めましたよ~!
a0074049_11355566.jpg
夫婦揃って大好きなタンジュンサリ滞在中の記録はまた改めて ランダムにUPしていきたいと思いますが
#29のお部屋から見たサヌールでの1日のはじまりを 2010年のはじめになぞらえまして、
今年の1本目のトピは '09年秋バリのタンジュンサリのお部屋記録で新年のご挨拶とさせていただきました。

今年も 皆様が心身ともに健やかであれますように。 
ブログを通じて たくさんの嬉しいこと楽しいこと幸せな気持ちをみなさんと分かち合えますように。
きまぐれなタイチョですが 2010年も どうぞよろしくお願いします。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2010-01-03 12:34 | bali & indonesia | Trackback | Comments(39)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/9560276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2010-01-03 15:25
タイチョさん、アラックです。
明けましておめでとうございます。
もしかしたら帰国されましたか??
昨年は、ご自宅よりも旅行の方が多かった
のではないですか???
健康な証拠ですね。
今年もいっぱい出かけて、報告をしてくださいね。
待っています。
Commented by ibusatoko at 2010-01-03 15:45 x
selamat tahun baru!
あ!一番乗りだ!
携帯奪還の記事、面白すぎて、夜中に声を出して大爆笑!
突然ですが、6日からアメッド入りです。むっちゃんのパソではタイチョのブログが見れないそうなので、この記事については詳しく報告しておきますね。
今年は11月にもバリに行く予定。タイチョに会えたらいいな~。
Commented by gunungpohon at 2010-01-03 19:02
タイチョ、あけましておめでとう~!
昨年もまたまたほんとにOPPくん共々ありがとうございました!
そして新年初記事がタンジュンサリ!
超うれしい~~!!とニマニマしちゃってる私です(笑)。ありがたやー。
私もビーチバンガローに泊まったら部屋からサンライズを拝めるのよね?
というのがずーっと気になっていた&魅力だなぁと思っていたので、
最後のサンライズの写真も「やっと見られた!!」感があって、とっても幸せな気分ですー。
確かに不思議なレイアウトだけど、その不思議さをこうして拝見できるのもうれしいわー。
なんというかタンジュンサリをとても感じて、新年から元気をもらいました。
本当にありがとうです!
そして今年もどうぞよろしくです!!
Commented by momokka at 2010-01-03 20:11
あけましておめでとうございます♪

うぉ~。2010年1回目が、タンジュンサリですか・・・。
ああ~駄目だ。こんなの見たら、又タンジュンサリマジックに戻ってしまう(爆)

私が前回見学した時見たビーチバンガローは、ドアを開けた瞬間から暗いなぁって感じが否めなかったのですが、こちらのトピを見るととってもいい感じです♪
レストランも近くて、ビーチにも最短って、絶対抑えたい所。
シンクが離れていることは、私的には全然OK。
お正月早々#29を見ることができて、ラッキーでした^^

最後になりましたが、昨年ホントお世話になって
足を向けられないぐらい(笑)
どうぞ今年もヨロシクお願いいたします。
Commented by JAM at 2010-01-03 21:16 x
あけましておめでとうございます!帰国ラッシュの中、JAMも香港から帰ってきました-!お土産持参で関西出張に行きますねー^^v。どうぞ今年もよろしくおねがいします。
そして、新年早々いきなりのタンジュンサリ記事で嬉しいですー!!同じカテゴリーでも内装が少しずつ違うのはリピート時の楽しみにもなりますなー。私、この屋内の変わったレイアウト キライじゃないですー^^。仰るとおり、2~3日ならそれもおもしろいかと。それにしても朝の空、凄いです!
Commented by tidakapa-apa2006 at 2010-01-03 21:24
タイチョ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくね~あんな話にこんな話・・・
ってかエロトークばっか?ww
次のバリでのエロトークも楽しみにしてるっちゃ
もちろん日本でもね♪
タンジュンサリは一度は泊まりたいのだけど
一人で泊まるのは緊張するからイヤなのよね~
部屋は一人でいいんだけど同じ敷地内に
誰かいてくれたら(見知らぬ人以外ね)安心するっていうか
そのくらい敷居が高いのよ
いつか一緒に泊まって欲しいわん 
Commented by Fukunosuke at 2010-01-03 21:53 x
あけましておめでとうございます!

すみません。年賀状を「貰ってから出す」みたいな攻撃にでてしまいました。
ともあれ今年もよろしくお願いします。

タンジュンサリには、こんな2階建の部屋もあるんですかー。知らなかった。

なぜかお茶ばかりしに行くタンジュンサリですが、いつか泊まってみたい宿です!
Commented by magical_cat7 at 2010-01-03 22:21
タイチョ、あけましておめでとう~♪
タンジュンサリからの朝陽、綺麗ね~。朝目覚めたらこの風景ってきもちいいわ~(^^)
今年もバリに限らず旅を楽しんでくださいね!
本年もどうぞよろしく♪
Commented by bemnty at 2010-01-03 23:28
タイチョさん、あけましておめでとうございます♪
昨年中は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願いいたします♪

年の初めはタイチョさんの大好きなタンジュンサリですかぁ~
私も一度は予約したものの、もっと多きなプールがあるところがいいと、子供にせがまれまして、あまり情報もないサヌール宿に冒険予定です。
でもタイチョさんのレポ見てるとタンジュンサリが良かったかなぁ~
と思ってしまっています。
でも、きっとまたタンジュンサリに泊まれる機会が絶対あるハズですから!
と、前向きにいきたいと思います♪
Commented by baik2 at 2010-01-03 23:37
あけましておめでとうございます。
タイチョ、いや姉さん、毎度の読み逃げお許しくだせぇ~m(_ _)m
気品高き記事で敷居が高く、ついつい・・・。
いつも姉さんの訪れた場所、時間を、ワタシもトレース出来たらなぁ~、
と羨望の眼差しで読み逃げしている輩が居ることを(笑)、どうぞお忘れなく
お願いします。

今年もよろしくお願いいたします♪
Commented by tidakapa-apa at 2010-01-04 01:46
タイチョ〜、明けましておめでとうございま〜す★
昨年は春バリでお世話になりました。
楽しかったで〜す!

今年も会えるかな?
ワクワクしながら本年もよろしくお願いしますねぇ〜♪
Commented by tomo_tant at 2010-01-04 07:13
タイチョ、あけましておめでとうございます!
お正月にふさわしい、サヌールのサンライズ~美しい!
タンジュンサリって、「惜しいな~」って思うところも「まっいっかー」って思える、ちょい古いネタだけど「究極のわかちこ精神」なホテルな気がする~。
めっちゃ気になってイラっとするホテルもあるんだけど(笑)、ここでは滞在中ずっと穏やかにひたすらのんびり過ごせるのがいいよね。

お気に入りのリピート宿の話や、新規のお手頃宿の情報とか、今年もタイチョのところで楽しまさせていただきますね~。今年もよろしくぅ♪
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:38
>アラックさ~ん!
あけましておめでとうございます!!去年の年末は、誕生日(12月中旬)は
アメリカにでかけていましたが、クリスマスもお正月も日本でしたよ~!!
今年も健康第一で元気一杯の1年にしたいと思ってます。
アラックさんも、体に気をつけて今年はお怪我のないよう、そして
海の中、陸の上を駆け回れる1年になりますように!!
2010年もどうぞよろしくおねがいします。
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:38
>satokoさ~ん!
あけましておめでとうございます!あらー!年始からバリですか!寒いの脱出、いいなー。
うちのブログ重いのでむっちゃんとこの回線だと全部が表示されるまで相当時間がかかるので
見れない~!!って常々お聞きしておりました!アメッドに行かれたらみなさんによろしく
お伝えくださいなり~。私も今年またむっちゃんとこでお会いしとうございます。
次に滞在が重なったらむっちゃんと一緒にドリフにも遊びにきてね~。おにぎりぐらいは握るから(笑)
ちうわけで、今年もどうぞよろしくおねがいしま~す。
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:39
>やまさま~!
あけましておめでとさ~ん!去年もお世話になりました。いろいろありがとうね
去年はオゴオゴはなかったけど、ケメちゃんとこに滞在できたり、かしましすぎる
修学旅行のドライバーとしてOPP君にお世話になったり、渡航毎にタンジュンサリ
に通うことになったのもすべてやまさまとのご縁から!!というわけで
やまさまからはバリでの楽しみをたくさん教えていただきました。
ビーチバンガロー、朝日拝めましたよ~。ミックルームみたいにテラスになっていれば
もっと開放感があって朝の光を浴びる気分にもなれたのにとちょいと残念なんですけど
早朝に手抜きできるだけもありがたいと思えばそれだけでも上等上等!(ズボラ優先)
不思議なレイアウトの屋内も、それはそれでTSらしくてここでは「アリ」だったり
やっぱり独特でおもしろいなーと。次にどのカテに泊まるかも楽しみなんです~。
2010年もお互い、そしてアニキ達にとって、健康で充実した1年になりますように!
やまさんが今年はバリに里帰りできますように!今年もよろしゅうおねがいします
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:39
>momokkaさ~ん!
あけましておめでとうございます!こちらこそ、去年はいろいろとありがとうございました
momokkaさんがご覧になったビーチバンガローってここ(#29)でした?
おとなりの#28は、はるららさんやmeroさんの見学写真では床も木目のように
見えたのでそれもあって全体的に暗く見えたのかな?なんて思うのですが
#29は、GSVの#24やVBの#14~17のような淡いピンク系の大きいタイル
だったのでその点も想像していたよりは少し明るく感じた理由かもしれないです。
今年も、どこかで楽しい時間をご一緒できたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:39
>JAMんちょ~!
あけましておめでとー!!香港からお帰りなさいー。関西出張、待ってるぜ!!(ブッカーも来る?)
新年早々は、やっぱり日の出記事かなー?!ってことでむりやりTSネタUP(笑)
たとえばVB選択でも次はどのお部屋にアサインされるのかな~ってそういうのも楽しみなTS滞在。
部屋番号指定で通うのも粋だな~なんて思うんだけど、私の場合は まだいろいろ試してみたいお年頃
他にも泊まりたいエリアや宿はいっぱいあるのに、この飽き性の私がまだTSに飽きそうにありません!!
これも毎回2~3日ずつで「まだもっと居たい」と思える範囲だからなのかもしれないけど・・・。
今年も渡バリ時にはTSに通えますように!そしてJAMんちょともサヌールで会える日が来ますように
2010年もよろしくおねがいしまーす。
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:40
>旅毛のおばちゃ~ん!
あけましておめでとうございまーす。去年はいろいろとありがとねー
もう、私にとってはルナに行けばアパさんが泊まってるという感じで
すっかり待ち合わせ場所状態。そしてまた今年もその予定やし~!!(大爆)
今年もぜひあの座敷にて、ポップな(←ここ、重要!)シモネタで盛り上がりましょう!
ところで、タンジュンサリって実は、逆に、一人でもリラックスできる場所なんよ~
でも、時期が合えば同じ期間にタンジュンサリに滞在できたらよいな~
多分うちはオッサンつきだと思うのでアパさんが居たら、また大声でオモロトークが
始まってしまうから、しっとりゆったりのサヌールの雰囲気ぶち壊す可能性大ですけどーー
とにかく、今年もどうぞよろしくです!!
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:40
>Fukunosuke監督ぅ~!
あけましておめでとうございます! いえいえ、実は奥様からの年末のご挨拶コメントを
いただいておきながら年末年始ばたばたしててやっと年始のご挨拶に伺ったので
こちらこそ恐縮なり~。タンジュンサリには ビーチバンガロー以外にも、
その名もずばり「2Storey(2階建て)バンガロー」というカテゴリーもあるし、
ガーデンバンガロー(#23)にも 2階がありまんねん。あとファミリーバンガローも2階建てっちゅ!
設備とか内装とかはお好みがあると思うし気が利かない部分もあるので、こだわりがある人にとっては
苦行な部分もあると思うんだけど、私はここでは全然気にならなくなるんですよね
多分、私の場合はそういうゆる~い自分になれるのが嬉しくて通い続けてるのかもしれませんわ

とにかくどうぞ、今年もよろしゅうおねがいしまーす。
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:40
>まじかるさ~ん!
あけましておめでとうございまーす!#29では、朝目覚めてねぼけて階段をあがるのすら面倒で
この前夜はロフトのソファーで寝た私です(笑)しかし、掛け布団はちゃんとおっさんの
ベッドから奪って2階にセット(爆)。今思い返すと、#9の時はおっさんが
外のバレやリビングのソファーでうっかり朝まで寝てたり、#24の時は私がうっかり
テラスのソファーで朝まで寝てたり、どちらか1人がちゃんとベッドで寝てない率高し!

今年もお互いに元気でいろんなところに行けたらいいね~。どうぞ今年もよろしくです。
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:42
>bemntyさ~ん!
あけましておめでとうございます!!こちらこそいつも仲良くして下さって
ありがとうございます!!もっちろん今年もどうぞよろしくです。

お子さんとご一緒のご旅行だったら、やっぱり子供達に楽しんでもらうのが一番だから
Jr.優先やむなしですよーー!!お昼間に遊び疲れさせておいて、夜はTSのバーに
夫婦水入らずで訪問してゆったりとした時間を楽しむもアリアリ~。
その時にあの雰囲気が気に入ったら次は夫婦滞在のときにお泊りすればいいんですからーー!!

今年はbemntyさんはどんなところにご旅行されるのかしら??
パースでの日々ネタはもちろんですが アクティブなbemntyさんの旅レポ、楽しみにしてますね~
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:43
>baik2師匠~!
あけましておめでとうございます!
私こそ師匠んところはいつも読み逃げしまくりですいませんー(汗)
うちは気品どころか「結局はコント」的なバリ記録ばかりなんですが
今年は【ユーモアは人生を豊かにする】をもっともっと肝に銘じて
私ももっととんちの利いたオヤGが炸裂できるように精進したいと思います!
こちらこそ、いつも師匠の心優しい目線や頭の切れる一言を「さっすが~」と
羨望のまなざしで読み逃げしている輩がいることをどうぞお忘れなく!(@お返し!)
2010年ももbaik2節、そして可愛いがんもちゃんの様子を拝見できるのを楽しみにしてます
今年もどうぞよろしくお願いします!
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:43
>ぱうだ~さ~ん!
あけましておめでとうございます。
春バリでは楽しいお時間をどうもありがとうございました
今年もお会いできたらいいな~。そして暴走する楽しいこぱちゃんを見たい~~っ!!
渡バリ病棟さんは仲良し夫婦旅のお手本!2010年も楽しみにしてます~
どうぞ今年もよろしくお願いしますね!!
Commented by la_viajera at 2010-01-04 09:44
>ともた~ん!
あけましておめでとうございます!
雲ひとつない空にまんまるの朝日も爽快だけど、こんな風に雲があるからこそ
幻想的な朝もいいもんだなー、とこの日、思いました。
日々の生活も、人生も、雲があるからこその美しさや感動もあるのだなーとつくづく。
しかし、他の場所ではイラッとしそうなのにここでは気にならない・・ってなんなんでしょうね?
もちろん全員が全員そう感じるわけではないと思うけど、自分にとっては相性がいいみたいで
だからこそ 精神的な「よいスパイラル」が自分の中にできるのかもしれないです
こちらこそ、今年もともたんのブログの たくさんのハッピーやうっとりや笑いで
目の保養、心の保養をさせていただきたいです!!今年もどうぞよろしくお願いします
Commented by 55kirakira at 2010-01-04 20:37
タイチョー、あけましておめでとうございます!!!
すっかり遅くなってからのコメント、申し訳ありません~^^;。

いやはや、本当にタイチョには去年はお世話になり、とてもとても嬉しい出会いだったので今思い出しても心がほっこりします^^。
今年も是非、またバリでも、日本でもどうぞ宜しくお願い致します!

タンジュンサリ、やっぱりいいな~☆ 今度は夜のバーでゆっくり・・・、を体験しなくっちゃ!それにしてもこのお部屋の造り、変わってるわぁ(笑)
それでもタンジュンサリへの愛情は変わらない、というタイチョご夫婦の優しさがすごく好きです☆うふふっ!
Commented by mahaloa at 2010-01-05 12:36
viajeraさん、こんにちは!
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞ宜しくお願い致します♪

おおお~っ!
タンジュン・サリからスタートですね♪
あの穏やかぁ~な空気感が漂って来ます♪

螺旋階段のすぐ側に洗面台というのは、面白い作りですね~!!
私だったら、朝寝ぼけて顔を洗いに来たら、階段に顔面打撲しそうです。(^^;;
でも、その階段を上った先にあるリビング!
素敵~♪♪
まさにタンジュン・サリ♪という雰囲気満点です!

今年もviajeraさんの素敵で情報い~っぱいのレポを、楽しみにしまくって
います♪♪
Commented by la_viajera at 2010-01-05 22:23
>きらきらさ~ん!
あけましておめでとうございます!!こちらこそ、数回にわたる夜中のスカイプ(笑)や
秋バリでは到着直後の嬉しいミニオフなどなどお世話になりましたー!
こちらこそ、国内で バリで、今年もどうぞよろしくネ!

タンジュンサリ、この秋は夫婦でお気に入りスタッフだったアリス君が転職しちゃってて
会えなかったのが残念だったけど、速攻別のお気に入りスタッフを開拓したセニョ~ル(爆)
っていうか、こちらが覚えてないようなスタッフも私達を覚えていてくれてて
「3月のご滞在の後の○○はどうでした?」とか「車買い替えた?この前の車と違いますね」
とか さりげなく声をかけてくれたりして さりげないウェルカムにあふれてて
アウェイ感が全くないので、緊張せずに自然体でいられるのがいいんです~。
かといって、親密すぎない心地いい距離感。ほんとに居心地いいんです。
だから、多少お部屋の使い勝手が悪くても全然許せちゃう~!!って感じです。うふふ。
Commented by la_viajera at 2010-01-05 22:33
>mahaloaさ~ん!
こちらでもあけましておめでとうございまーす。もちろん今年もよろしくです!!

この部屋、不思議なレイアウトでしょー?(笑)
意外と階段周りは広いのでねぼけて(とかコンタクト外してとか)ぶつかることはなかったけど
歯磨き時なども座りたい私ですから、ことごとく階段を椅子代わりに腰掛けてました(爆)
この部屋のテラスのソファーは白いカバーだったし、ベッドもランナーだったから
ロフトのソファーがバティックのカバーだったのは嬉しかったな~
やっぱり全面バティックのファブリックの方がタンジュンサリらしくて好きなんですよ
リノベも進んでお部屋の雰囲気も少しずつ少しずつ変化しているようですが
バティックのカバーとヴィレッジバンガローの可愛いタイルだけは残し続けてほすぃー!!
Commented by Naomi at 2010-01-06 12:45 x
タイチョーさま、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
昨年はAMEDで皆さんと楽しく過ごせて、ホント良かったです。
また、ふらりとバリに行こうと思ってますので、どこかでお会いできればいいですね!
今年もブログ、楽しみにしてます~。
Commented by la_viajera at 2010-01-07 19:00
>Naomiさ~ん!
おそくなりすぎましたがあけましておめでとうございまーす
その節は、せっかくののんびり田舎ライフご満喫中に巻き込んでしまってすいません(笑)
でも、これもご縁ということで、今年もどこかでお会いできたらいいっすね~
・・・というわけで、いきなりですが はるららさんからの連絡、入りました??
そちらの方のチェック、ひとつよろしくでーす。むふふ。
これからもどうぞよろしくお願いします!!
Commented at 2010-01-07 23:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-01-07 23:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ももこ at 2010-01-08 02:25 x
タイチョさん、おめでとうございますー。
パジャマのまま朝日を見れるって確かに素敵ですねー。

でもこのカテゴリーのリピはない!というのもわかりますー。
この間私達が泊まったツーストーリーもお風呂とベイスンの位置関係とか似たような感じだったので。
でもビーチバンガローのほうがお部屋が明るいし、ビーチ見れるからいいですね♪
それにバスタブの横がガラス張りなのがツーストーリーよりははるかにいいですー。

そしてビレッジバンガローがいかに計算されていて実は使いやすいかに気付いて感心しちゃったりなんかして。

タイチョさんの数々の記事を読んで泊まってみたかったタンジュンサリ、1度泊まってみたら私もすっかりファンになっちゃいましたー♪
恐るべしタンジュンサリパワーですね!

今年も色々な旅行記事楽しみにしていますー♪
Commented by la_viajera at 2010-01-08 20:24
>カギっち!(1/7 23:19 & 23:22 2件まとめて!)
あけおめ~!
承認制にすると間違って書いたコメント訂正できんので不便かけてすまんなー

そして本題、ほほぅー。そういうことになってるんや!(嬉)
で、タイムリーにも速攻そういう予定があるのですぐにメールしまーす
Commented by la_viajera at 2010-01-08 20:32
>ももこさ~ん!
あけましておめでとうございまーす。
ええ、パジャマのままで海からの朝日を拝めれるのは非常にありがたいんですが
それはドリフ生活中も毎日できることなのでー(爆)
やはり、今後はいろいろ試した後に 最終的には好みのタイプのお部屋を選びたいな、と。
ビレッジバンガロー、実は 使いやすいよね!!内装もチャーミングでラブリーだし
あの造りだったら、たとえトイレにドアなくても私は平気だし。バスエリアにも
カーテン付いてるから私的には問題ないし。
いろいろ行き届かない点とかはあるんだけど、ま、そんなのいいやって思えるから
これからも行っちゃうと思います@タンジュンサリ。

ももこさんも、前回のヴィレッジバンガローが1日分しか空いてなかったのは残念だったけど
逆に、1日でもあいててよかったですよね!全泊が2Storeyだったらまた印象が
違ってたかもしれないですもんね!!
Commented by totoro6008 at 2010-01-09 01:34
こんにちは。Pockieです。
以前ロンボクのTuguに書き込んだ者です。

私たちもタンジュンサリのビーチフロントに5年ほど前泊まりました!28号室のほうです。ホテルに「眺めのいいほう」をリクエストしたので^^。
でもその時は朝日は見ませんでした・・・。とても素敵ですね。

私たちもビーチバンガローはそれほど感動せず、ファミリーバンガローのほうが気に入りました。確かにあのビーチバンガローの2Fはなんとなく狭くて、ファミリーバンガローの開放的なスペースのほうがよかったです。サヌールはその翌年も行っており、あのエリアはお気に入りです。
Commented by la_viajera at 2010-01-09 12:18
>pockie様~!
こんにちわー!覚えています~。またのご訪問ありがとうございます~!
同じビーチバンガローでも#28と#29の内装も雰囲気違いますよね??
実はうちは、TSには「お部屋はお任せコース」なのでRQはしてなかったけど
内心、まだ見ぬ#29を秘かに希望していたの~。どんな感じか確認したかったので(笑)
だけど、同じビーチバンガローならアクセスのよさと眺めのよさでは#28の方がよさそう!

ところで、ファミリーバンガロー、いいですよね。エアコンが効く1階のリビングで涼むこともできるし
2階の開放感あふれるテラスで自然の風にあたってのんびりすることもできるし
これからもお友達と一緒に泊まるときは#25がいいな~って狙ってます(爆)
Commented by bunga5 at 2010-01-09 23:13

viajeraさん、今頃〜ですが、、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

新年最初のトピがTSって嬉しいです。
beach bungalowは未踏です。かなり変わった室内@1Fのレイアウトですね。
2 storeyや#23の2Fにいちいち上がるのは面倒くさくて、、
個人的にはここではflatなtypeのbungalowが好きかも。

こちらに滞在されたのは11月とのこと、此の時季のサンライズはbeach向かって右手の方からなんですね。
自室からサンライズを眺められるって贅沢です♪

Commented by la_viajera at 2010-01-10 22:04
>bungaさ~ん!
はーい、こちらでもあけましておめでとうございます&お帰りなさいませ~。
今年もよろしくですー。bungaさんの年末年始のダリネタ、楽しみにしてます!

TS、同じ2階建てでも、#25のように上にも下にもソファースペースがあるとか
2階が風通しが良くて開放感があるならいいんですけど、2階にしか寛げるスペースが
ないのは面倒くさいですよね。2Storeyとビーチバンガローはテラススペースに
ソファーがあるからまだそこでリラックスできるけど#23は1階でぐうたらするにはキビシー。
でも、#23のお部屋の扉とか雰囲気はかなり好きなんで、いつか泊まりたいんですが・・。
結局無難でテラスが気持ちいい#24や使いやすくて可愛いヴィレッジバンガローが
トータルで見てリピートの際の希望にあがっちゃうんですけど、まだ入ったことのない
お部屋でも過ごしてみたいしな~、、なんて煩悩が増えていくばかりです(笑)
11月のサンライズは、お部屋から見て海の右手から昇りました!#28からだったら
もっと見通しが良かったんじゃないかな?なんて想像しました。
<< 新生・Galang Kangi... 2009年・暮れのごあいさつ >>