※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< 旅先にて ('09,...

Tugu Lombok ~ K... >>
2009年 12月 13日
Tugu Lombok ~Puri Dadap Merah (ハネムーン部屋) と Barong Temple ~
a0074049_2531161.jpg
※ 先ほどの 他カテゴリーのお部屋拝見記録の続きです※

このリゾートでは、滞在した Aloon-Aloon, 先ほどUPした Kampoen と Bhagavat Gita
その3カテゴリーに加えて、1部屋だけのハネムーンスイート Puri Dadap Merah がありまして・・・
ハネムーンスイートだけは 他の客室棟が集まっているエリアではなく
レセプションから海に向かって右手の ギャラリーや Barong Templeの塔 そしてスパなどがある
不思議エリアに建ってるんです。(いや、どこもかしこも不思議といえば不思議なんですけどね)
スタッフにお部屋案内をしていただいたとき、こちらの部屋や周辺のもろもろも見せてもらったのですが
今回は、赤いデイゴの王宮(>で、訳は合ってるんですかねぇ??) とその近くのタワーの記録を。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、初日に敷地内をうろついていた時、Fitness Room と書かれた看板に導かれて
この部屋の庭に侵入してるんです。まさかこの建物が客室と思わず 瞑想ルームなのかな?と思ってた私。
ちなみにこれが、ハネムーン部屋の隣に位置するfitness room
a0074049_2303357.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・と話はそれましたが これが海方面から見たPuri Dadap Merah
a0074049_2233126.jpg
白壁の建物に(この手のアジア風で白すぎる壁の建物って、苦手・・・。)赤と黒のアクセント。
プール前に仏像の頭がどーんと置いてあって、なんだか中国チックなようなインドチックなような・・・・

でも、ドアノブが象さんで かわいい・・・
a0074049_2365253.jpg
そして、この部屋が これでもかー!ってぐらい、不思議テイスト。
全体的に暗いので 写真ブレブレなんですけどせっかくなので載せます
細かいところあげればキリがないんですけどすごいんです(笑)
a0074049_2532973.jpg
もう、この部屋は 滞在するとおちつかないだろうけど
(だって、首から上・・的な置物がいっぱいあって怖いんやもんー。たまには「おもろ像」もあるけど・・・)
美術館的見方をして、見学するにはかなりおもしろいなーという感想。
ベッドランナーとかはとーっても素敵だし、いいもの使ってるな~っていう部分も多くて感嘆。
でも、全体的に 怖いんです(爆) それはきっと 置物やでかい彫刻 そして魔界のような色合いのせい?!

バスルームの方から見た寝室。
a0074049_255544.jpg
バスタブは屋内にありました。もちろん上にはでっかい天井シャワー。
a0074049_331643.jpg
↑バスタブのあるエリア、手前側がまだ準備できてないみたいで
お部屋でスパトリートメントが受けれるようなエリアになってたんですけど、いまいち倉庫感否めず。
そして、バスタブのエリアより奥にトイレ&洗面所があったのもちょいと不思議。

でね、この手を洗うエリア 激・怖なんです!!
なぜなら・・・・外に面しているガラスの向こうを覗くと・・・・・

キャーッ!!!
a0074049_37226.jpg

めっさ、怖いんですけどぉー(泣)

いや、ここまでくると もうこれはネタです。悪趣味バンザイです。見学上等!です。
もう、この部屋に関してはこの窓の外の怖い顔の印象が強烈で・・・・。ほんま、ごめんなさい。

※ というわけで、不思議な置物満載の meroさん目線のこのヴィラの様子もチェケナー※

このお部屋には海に向かってプライベートプールもあります。
a0074049_3181239.jpg
最初、フィットネスルームと間違えたときに ↑これが スパのジャクージかな?と思ってたんですが
ハネムーンスイート(ハネムーンヴィラ)の プライベートプールだったようです。
手前の方にブクブクの穴が見えたのでジャクージ機能もついてるかもしれません。
お部屋のある位置から ビーチまでの間に広い芝生の庭があるので
私のように隣のジムと間違えて迷い込むゲストが居ない限り、プライバシーは守られています。
このリゾートの好ましいところは、塀とか壁というよりも植物の垣根で区切られたスペースが多くて
そこにウッカリ入り込むと 森の中の迷路のようでなかなか楽しかったりするんですよね。

このサンデッキから、隣に SPA棟とBarong Templeが見えます
a0074049_3241236.jpg


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

では、客室から パブリックエリアに話を進めます。

SPAは、3日目の午後3時からトリートメントを受けたので 詳細は次のトピでUPしますが
この不思議な独特エリアまで来たついでに 軽~く、タワーの様子も記録しておきます。
多分これが、古代ヒンドゥーのお寺をモチーフにした Barong Templeだと思うのですが
サロンやスレンダン必須とかの規制はなかったので、お寺として機能しているわけではないのかな?
ってか、宗教に疎い私には仏さんがいるだけで仏教に見えるんですけど
スパの案内には「後ろには古代ヒンドゥーのお寺をモチーフに云々」って書いてあるんですぅ~

タワーの海側の建物はSPAになっているので、階段は海から見て裏手にあります。
a0074049_35052100.jpg

タワーの中ほどには 寛げるスペースがあって ここで食事も可能のようです
a0074049_3484831.jpg
見晴らしはこんな感じ
a0074049_3471180.jpg
・・・ということは、朝日を眺めるのに この右の写真の場所から・・ってのはナイスアイディアかも?

そして よーく考えてみたら この時は海側の見晴らししか気にしてなかったけど
階段を登る時に背を向けている方向は 椰子の林が広がっていて 夕暮れ時はそっちに日が沈むので
ここで寛ぎながら 林に沈んでいく太陽と夕景を見る・・というのもロマンティックかも???
だって、海側はタワーが正面の視界をさえぎっているけれど 林側は何もじゃまするものがないんです!
この高さからだと西側夕景の見晴らしだって、階段下のお庭から見上げるよりもいいと思うんですよね。
確認していないので真相はわからないけど、再訪するときはぜひ確かめてみたいなー、と。

そして好きなところにセッティングしてくれるトゥグのダイニングサービスも ここで使える!!
昼間は屋根がなくて暑そうだけどキャンドルディナーだったらプライベート感があってムーディーだと思う。
タワーそのものもロマンティックな雰囲気でライトアップされるので いつかやってみたいなりー。

では、次回は タワーの海側Hening Swarga Spa と3日目のアフタヌーンティーのお話でも・・。
・・・と思ったけど 3日目のバー休憩記録を後回しにしてたのでそれも含めて一気にいっちゃいます。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-12-13 09:09 | bali & indonesia | Trackback(1)
トラックバックURL : http://laviajera.exblog.jp/tb/9419241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from * Happy Slow.. at 2010-02-03 13:36
タイトル : お部屋見学♪~Tugu Lombok(ハネムーン・スイー..
◆続いては、Puri Dadap Merah(ハネムーン・スイート)のご紹介を♪◆ 場所はビーチから見て塔の左横、目の前がビーチです^^ それではここで再び.... タイチョ~のこちらの記事をど~ぞ~っ!! ビーチからハネムーン・スィートを見たところ.... スゴイ~っ!! でも真ん中にある仏様の頭が怖い~っ!! もしかして、夜は頭が浮いてるようにライティングされてたり^^; よく見たい方、クリックすると拡大しますのでどうぞ~ 右手にある階段を上った奥がスィートへの入り口...... more
<< 旅先にて ('09,... Tugu Lombok ~ K... >>