※ 今日の一言 ※ '17年の春バリもまだまだ個別記録を残したまま、少し早めの秋バリが始まってしまいました。秋の60日間が終わるまでは時々upする予定の自分メモ用ダイジェストでお会いしませう~!

<< Special thanks ...

ウブドにて >>
2009年 11月 13日
サヌールといえば・・・・
a0074049_1435781.jpg
現在、秋バリにおけるアメッド最後の刺客〈アパさん)を見送って、田舎単独生活に戻りましたが
クタ→アメッド→ロンボク→アメッド→ウブド・・・ときて、サヌールをすっとばすわけにはいかねぇ!
・・ってことで、先日、また タンジュンサリにあの鐘を鳴らしてもらいに行っちゃいました。
今回は、チェックイン早々 ウブドから愉快な仲間達(修学旅行女子生徒)もまじえて
OPP号でウルワツ方面に遊びに行き、夜はみんなでマッシモでたらふく食べて
翌日は午前中からイブM会合でバイクでスミニャックまで出向き、午後はTSでゆっくりして
夜はチャングーの知人宅に遊びに行き、その翌日は謎の通訳ガールと午前中に安々ワルンめぐり。
通訳ガールは、お昼過ぎにヴィザ申請にシンガポールまで行くことになってたので午前中解散で
午後はチェックアウトする夕方までたっぷりと休養し、C/O時の焼きたて指定でクロワッサンのブンクスを
やまほどオーダーし、東部へ帰る道すがら各所に手土産として持参。
遊ぶのに忙しくてあんまりお部屋に居る時間はなかったけど、やっぱりTSはほっとするー!!

今回はビーチバンガロー#29が我が夫婦のお部屋。「私達のアリス」と勝手に呼んでいる
お気に入りのレセプションスタッフ君(めっちゃ気が利く)は、スミニャックのhavenに転職したようで
今回会えなくて残念だったけど、他にもがんばってる若いスタッフが育ってたし、
セニョ~ルもゴキゲンだったし、行く度にこの場所を好きになっていく度合いはやっぱり変わらず。

実は今回の秋バリ、最初は「チャレンジ精神」ってこともあって別のホテルを検討していたサヌール
最初に検討していたお宿。もしかしてTSと同族経営??)
a0074049_1411963.jpg
でも、やっぱりタンジュンサリにして良かった!と思えたサヌール滞在でした。
#29のお部屋の様子や食事などもろもろは、また帰国後に。

[PR]
Top▲ | by la_viajera | 2009-11-13 14:51 | bali & indonesia
<< Special thanks ... ウブドにて >>